富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

なんかガンダムオリジンのアニメ化が来るのだが

2011/06/22 17:57|未分類TRACKBACK:0COMMENT:26
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - なんかガンダムオリジンのアニメ化が来るのだが
 「ガンダムAGE」と「ユニコーン→ガンダムORIGIN」という「新規VS既存」、「TV vs OVA」とかいう方向性はなんか決まりごと過ぎて、かえって何の感想も湧かないのが正直なところだ。オリジンのアニメ化に嬉しい人も落胆する人もきっといると思うが、そもそもオリジンのアニメ化は連載中でこれまでも何度も浮かび上がった話なので、別にありえない話じゃないと思う。

 まあ、私としては、オリジン連載終了のガンダムエース連載陣が気になります。というか、富野由悠季監督の小説連載とかを載っていればいいと思うよ。そうしたら毎号を買うよ。

 しかし、ガンダムにコンプレックスを感じている安彦良和氏は、よくこんなのを許諾するな。版権はバンダイにあるとはいえ、まったく安彦の了承を得ずにやったこととは思えないので、やっさんも地に落ちたか、というのがちょっと思わなくもない…かな。


 あえて自分の気持ちを殺しているような書き方をしているが、TWITTERのえーてるさんは自分の気持ちを代弁してくれましたので、引用させてただきます。

ether2001│Twitter

うーん、リングオブなりリアルGなりキャピタルGなり、富野氏の企画がいつまでもまとまらないから、オリジンのアニメ化なんてタコが自分の足を喰らうようなことをしなくちゃならなくなった……という見方もできなくはない。

 私もそう思います。リアルGもリングオブガンダムもはじめたいキャピタルGの物語もまったく新しいガンダムの物語をしつつ、旧来のガンダムを再生できるコンテンツなのに、これらを使わないのは本当にコンテンツ産業を理解していないと言いたい。

コメント
オリジンは安彦さんが描くことに意味があったわけで。

安彦さんの絵だから漫画は成立してたわけで。



富野監督が監督してくれたらなぁ。別の人がやっても意味ないんだけど。安彦さんが作画監督やるわけでもないだろうし。


贋作だ。


せめて富野監督が絵コンテやってくれたらなぁ

とら #-|2011/06/22(水) 19:32 [ 編集 ]
さっき知りました。
新しいガンダムとしてシードや00、AGEが作られたのにオリジンを作る。
『1Stガンダムから脱却を図ろうとしたんだけど、出来なかった』
という印象を受けました。
本田 寛 #-|2011/06/22(水) 19:55 [ 編集 ]
嘘!?
色々言いたいことあるが、まず絶対にトミノさんが監督じゃなな。

どうせやるんなら、キャスティング一新させてやれ!!!
俺はアニメファーストよりジオリジンの方が何倍も好きだ!!!
特に、マ・グベですよ。マ・グベ!

本田寛さんは『1Stガンダムから脱却を図ろうとしたんだけど、出来なかった』 とおっしゃってますが、私はジオリジンにファーストガンダムでファーストガンダムをブッ倒そうとする姿勢が感じられました。その理由がマ・グベですよ。

まだ、ジオリジン完結してませんけど、きっとニュータイプの解釈もアニメ版ファーストとは違うものになると信じてます!

・・・・・・でも、ファースト作り直す気があって、なんでZZの映画化やらないの・・・・・・
DAI #-|2011/06/22(水) 20:41 [ 編集 ]
そうですね、今更安彦さんがアニメをやる可能性も薄いので、
そうなればますます今回の企画の意味はどこにあるのか分からなくなってしまいますね。

富野さんの新作見たいです…。
kaito2198 #-|2011/06/22(水) 21:17 [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

そうですね、seedや00で試行錯誤をして、ようやくAGEにたどり着きましたが、一方UC向けはユニコーンとオリジンという後退もいいところなもので新規と既存ファンをカバーしようとする動きですな。それが結局こういう方向になるのは、いいか悪いかはワカリマセンよね。
kaito2198 #-|2011/06/22(水) 21:26 [ 編集 ]
このアニメの価値はどこにあるのかはまだワカリマセンけれど、とりあえず私は好きではありません。
富野さんが作った完成した作品をいまさらオリジンの解釈でやるのは、正直抵抗を感じました。
きっと商売になると思われるでしょうね。私にはわかりませんけれど。

とりあえず、ガンダムは富野さんが作った部分以外、所詮商売でしかない部分があまりにも大きすぎると改めて確認しました。
kaito2198 #-|2011/06/22(水) 21:30 [ 編集 ]
 富野亡き後のガンダムは猛烈な勢いで腐っていくと思ってる俺の予言が当たりそうw

安彦さんは参加しないだろうし富野も監督しないだろうし、なんの意味があるんだw大河原デザインはもう仕事終わってるんだし、、(ほんとに誰得だよ)

それに「脱富野脱富野」うるせえよNTはZで富野ガンダムはターンAで決着ついてんジャン
 
 あとねオリジン好きだけどフェンシングでなぜアムロはシャアに勝てたとか、こだわる必要ないでしょ
そのためにシャアの演出いきなりかえる必要もなかったよ。デギンの「ヒットラーの尻尾」の
あとのギレンの表情もあれではすごくギレンが脆い人に見えてしまって、、、まあ両者もちゃんとした
伏線なんですけど、、

 ガンダムゲームがPS2のときより全然売れてへんしな、、、アニメ乱発して稼ぐしかないかも。

「ため息しかでねーよ」ですw
ヨルダ #-|2011/06/22(水) 21:59 [ 編集 ]
予言というか、良識ある人なら概ね見えることなんじゃないのかな。
分からないのはコンテンツ産業の大人たちだけかもしれませんが(苦笑)。

実は私もやはり富野さんにガンダムをつくってほしいです。ただし、それはあくまで「新作のガンダム」をほしがっているだけで、「ガンダムの新作」をほしがりません。つまり富野監督の新作ありきです。ほかは……まあ応援しないでしょうね。

オリジンははっきりいって安彦だけのものでいいと思います。演出家としての腕はあれですし。それでもこれをおそらくユニコーン以降のOVAにするのも、おっしゃるとおり乱発でしかないでしょうね。本当のいいコンテンツを創出しない意味で。
kaito2198 #-|2011/06/22(水) 22:13 [ 編集 ]
過去の栄光にすがり付いてるのは富野ではなく富野以外の連中でしょ

ガンダム以降の富野の仕事とサンライズの仕事みればよくわかりますよ。

「脱富野、反富野の重力に魂を縛られた者たちによりこのような悲劇だけが繰りかえされていく、、、」

反脱富野ならそもそもガンダムなんてやらなきゃいいのに。



ヨルダ #-|2011/06/22(水) 22:18 [ 編集 ]
私もそう思います。シリーズ化は不可避な宿命とはいえ、これが最善なやり方とはちょっと思えないです。
kaito2198 #-|2011/06/23(木) 00:16 [ 編集 ]
何かこう色々釈然としないものはありますけど
今のアニメの技術で初代を見てみたいって気持ちもあるにはあるんですよね
そういうレベルの欲望だけでやっても仕方ない気もしますけど
通りすがり #-|2011/06/23(木) 14:54 [ 編集 ]
仏陀の弟子である漫画「迦葉」を読んだんですが、
仏陀が死んだ後に弟子たちが悲しむ中で
『仏陀が死んだから、これからはもっと自由にしようじゃないか』と言い出す者がいました。
富野さんが生きてる間は大丈夫と思いますが、それ以降は心配です。
しかし、その時こそ『真価』が問われると思います。
本田 寛 #-|2011/06/23(木) 19:48 [ 編集 ]
そうですね、純然なアップデート的な絵を見たい欲望は確かにありますよね。
でもアニメは絵だけでなく、演出など複数な要素の組み合わせなので、絵だけでいいものになることは無いってのは難しいところですね。
kaito2198 #-|2011/06/23(木) 21:16 [ 編集 ]
管理人の仰る事にほとんど同意ですね
商業的要請に応えた企画二本で特に驚きもありませんでした
ただどんどん作りにくい時代になってるようですし当たって欲しいと素直に思います
イデの導き #-|2011/06/23(木) 21:16 [ 編集 ]
確かにそういうのに近いますね。
おっしゃるとおり、いくらガンダムを取り上げられただろうと、富野監督が生きている間に、ガンダムは紛れなく富野監督が作った存在感があるものですが、監督亡くなられた後なら、その根源を失われるかどうかによって、ガンダムの真価ももう一度見直されるのではないかと私も思います。
kaito2198 #-|2011/06/23(木) 21:19 [ 編集 ]
劇場版Zで最も印象的に残ったのが、ストーリーやメカアクションとは関係の無い描写でした。レクリエーションルームの背景やシャアがカミーユの背中を撫でるシーン、アポリーがZ持ってきたときの手悪戯などの事です。こういった演出があるからこそ、陰鬱だったTV版から脱却できたのだと思います。

しかし、これらの描写は商業的に成立しにくいのでしょでう・・・・。seedや00では全く見られませんでしたね。seedや00はキャラクターのビジュアルが作品的な魅力であり、商業的な演出でも有ります。でも、人間てseedや00のキャラのように美男美女が棒立ちしてる程度の演出で劇場版Zのよう躍動感ある演出はされませんでした。

富野監督の作品で、キャラクターはあくまで人間として描かれてます。だからこそ、他のどんなガンダムより魅力的なのだと思います。よ~く見てみるとユニコーンにはそんな演出は取り入れられてません。一見、富野監督っぽく見えるかもしれないけど、キャラクターはビジュアルで勝負してます。ただ、作画が綺麗だから迫力有るだけです。

富野監督が居なくなってしまったら、シャアやアポリーのような演出はどうなるんでしょう?

サンライズやバンダイ、他のアニメ監督さんにもこういった演出に価値を見出して貰いたいです。アニメといえど嘘ばかり描いてはいけません。そのほうがきっと商業的にも成功しますよ。少なくとも私は買う!

ガンダムthe originは曲がりなりにもファーストなんだから、富野的演出を見せて貰いたい!
DAI #-|2011/06/23(木) 21:19 [ 編集 ]
富野さん自身、少年ジャンプの「スラムダンク」を例えに出して
過去のメディアニュースの記事でも言ってます。
「僕にとってゲームは悪」だが・・・・より。
でも私自身、連載中の漫画「Gガンダム」のネオロシア収容所から囚われたガンダムたちが
暴れるシーンをアニメで観たいという欲があります。
本田 寛 #-|2011/06/23(木) 21:20 [ 編集 ]
新訳Zで演出として参加し、ガンプラビルダーズや機動戦士ガンダム戦記アバンタイトルの監督も勤めた松尾衡さんは、そういう細かい芝居はかなりやっていると感じています。松尾さん本人固有なものもあるのですが、やはり新訳Zからの影響はあると思います。そういう意味では、仰ったとおり新訳Z演出の妙である小芝居は、富野監督本人以外にも多少見られます(富野さんほど上手くないにせよ)。

事実、富野さんの作品は本人がいうほどではなく、失敗作はほぼ無いと断言できます。近年は枠の悪さで成績が良くないに見えますが、それも全体から見れば、商業的な実績はあると思います。そういう作りのほうが長期的いうと、きっと商業的成功に繋げると信じています。

オリジンは…まあファーストですけど、逆に富野さんの演出がないとどんなものになるのか、それも見所の一つかもしれません。実はユニコーン1話のとき、あまりにも大好評だったので、一時「もしかしたら富野監督以上!?」と心配しましたが、いざ見るとまったくそんなことはなくて安心した記憶があります。オリジンの企画の方向性はバンライズのなかではユニコーンに近いと思いますので、もしかしたら自分のこの感想は一つの参考になるのではないかと考えております。
kaito2198 #-|2011/06/23(木) 23:40 [ 編集 ]
イデの導きさん、コメントありがとうございます。
仰るとおりアニメ制作の環境は悪くなる一方(だそう)ですね。当てるかどうかは、今はもちろん知ることは出来ませんが、私にとっては、富野さんの新作作りにプラスな影響を与えるほうに応援したいと思います。
kaito2198 #-|2011/06/24(金) 00:02 [ 編集 ]
そうですね、Gガンは私は珍しく読んでいるダムエーの漫画ですが、あのへんの描写はいいですね。
すでにあるものをやるよりも、あのようなチャレンジする甲斐はあるもののほうがよっぽと刺激になるんですね。
kaito2198 #-|2011/06/24(金) 00:05 [ 編集 ]
へ~、新訳Zのあの演出は富野監督だけじゃなく、松尾さんって人の演出かもしれないんですね。私なんかより詳しいな~。

富野作品は視点によって成功か失敗か論じるのが難しいから、なんとも言えませんが、kito2198さんは、コメントから察するに相当な富野好きですね。 私も大好きで、東京に住んでたときは、監督の生講演会に行ったりしました。思った以上に生トミノ面白かったです。

ユニコーンの第一話は、私は先行上映で真っ先に見たんですけど、最高でした。富野監督以上とは言えないまでも、素直に面白いと思えました。思えば富野監督は素直に面白い作品は、ファースト以降意図的に作ってません。だから、ある意味でガンダムファンも富野ファンも【素直に面白いガンダム】を待ちかねてたわけです。かく言う私もw

そんなオリジンもユニコーンのパクリなんて言われないように、オリジナリティをもって素直に面白いガンダムにして欲しいです。

富野監督も素直に面白いガンダム作りゃ良いのに・・・・あのひとヒネクレ坊主だからな・・・・・
DAI #-|2011/06/24(金) 00:12 [ 編集 ]
新訳Zの絵コンテを一部拝見したことありますが、芝居の指定はほぼ絵コンテに書いてありましたよ。そうはいっても、実際フィルムの上のは間違いなく松尾氏によるものなので、そういう意味でも、やはり松尾さんはその絵コンテに影響受けているといえますよ。

私も一度だけ富野監督を見たことあります。忘れられない思い出です。生富野は本当にパワフルでオーラがある人です。

ユニコーンについての感想は、DAIさんがおっしゃったああいう人間臭い小芝居についての話です。まあ全体の出来はレベル以上ですが、細かい人間ドラマはストーリーに追われていまいち弾んでいないのはちょっと残念ですね。

富野さんは富野さんで面白い話を作りたいと思いますよ。ただ富野さんはまったく同じものを二度と作らない主義なので、たとえ反省を得たとしても、そのままストレートに次の作品に反映することはちょっと出来ません。だって次の作品はもっと先に行きますからね。
kaito2198 #-|2011/06/24(金) 01:06 [ 編集 ]
アニメ化は反対。安彦さんの解釈は漫画で分かった。
安彦さんの絵は好きだけど、1stを描き直しても格好良くなるとは思えない。
第1話のザク対決、ランバラルとのグフ対決、ジャブローの赤ズゴックとジムなどなど、
あの絶妙の構図を今の安彦さんが越えられるとは思えない。
1stの映画3部作は、台詞の語呂やテンポ、挿入歌のタイミングがとても良く、
台詞も音楽の一部と感じられるほど、熟考に熟考が重ねられている。
ガンダムに全く興味のない嫁さんでも気づいた作品の完成度。
時代を作り、波に乗った芸術家にしか出来ない芸当。
当時の安彦さんならまだしも、今の安彦さん=過去を追う人に出来るとは思えない。
リメイクじゃなくてオリジンだ、なんて主張には違和感があります。
40歳のおじさん #-|2011/07/04(月) 00:13 [ 編集 ]
40歳のおじさんさん、私もまったく同感です。
安彦さんには彼なりの思いがあるんでしょうけれど、正直これはただの金儲けの企画でしかありません。このようなものから、何か次へ伝えるものがあるとは思えません。

ただ見るのは皆のご自由なので、正直私はそれもいいと思います。全然見たくないけど。
kaito2198 #-|2011/07/04(月) 02:22 [ 編集 ]
今のアニメ技術で1st(というか劇場版三部作)を見れるのならそれは物凄く嬉しいんですけど。
ORIGINだしやっぱりあの謎のガッカリラストのままアニメ化なんですよね…
nanasi #-|2013/07/09(火) 17:42 [ 編集 ]
nanasiさん、コメントありがとうございます。

うーん、私としては三部作のままで十分だと思いますので、特に望まないかな。
ただ仰るとおり、オリジンのラストはかなり賛否両論だと思いますので、正直アニメ化しても微妙な気持ちがあります。
kaito2198 #L2WcHO2o|2013/07/09(火) 21:54 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/976-3fded0d3

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.