富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

「富野由悠季対談集」7月25日発売!

2011/05/27 23:07|富野情報TRACKBACK:0COMMENT:4
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 「富野由悠季対談集」7月25日発売!
富野由悠季監督が月刊ガンダムエースにて連載している
対談企画「教えてください。富野です」は、続刊が出ることが決めました。
タイトルは連載中の副題に変更され、
ガンダム世代への提言 I 富野由悠季対談集』となっています。
2005年の単行本第1巻に続いて、6年ぶりの続刊発行です。
発売予定日は7月26日で、値段は1470円(税込)です。
角川書店公式サイトのデータは登録されていましたので、改めてここで告知します。


ガンダム世代への提言 I: コミック&アニメ: 富野由悠季 | 角川書店・角川グループ

ガンダム世代への提言 I
富野由悠季対談集

ガンダム世代よ、トミノの声を聴け! 知見を広げ、同志となれ!

[ 著者 ]
富野由悠季
[ 内容 ]
戦争、子育て、農業、オタク文化…何でも知りたがる富野由悠季の異種格闘対談! これを読めば、知られざる社会の真実と、『ガンダム』を生んだトミノの頭の中が見えてくる!!

発売日:2011年 07月 26日
定価(税込):予)1470円
B6判
ISBN 978-4-04-854667-6-C0979
発行元:角川書店


富野由悠季監督による対談企画「教えてください。富野です」は、
富野監督が毎月違う分野の専門家に対して対談を敢行したもので、
その対談の専門性、富野監督の勉強熱心や柔軟な発想に加えて、
毎回の話題は縦横無尽であるため、
アニメやガンダムファンを越える大好評を得て、
今では月刊ガンダムエースの名物連載と誇っています。

しかし、2002年連載以来、すでに97回(2011年5月時点)を越えたこの対談は、
2005年の『新訳Z』の公開と連動して単行本が出版された以来、続刊はまったく出ていません。
1巻に24回の対談を収録するという計算でいくと、最初の24回を除くと、
現時点では実にあと3冊もの連載分のストックがあります。
新刊なかなか出ない理由として、おそらく最大の一因はあまり売れないことと考えられますが、
中身はこれだけ充実であるにも関わらず、一向注目されていないのは、
たぶん出版元の角川書店が、この本をオタク向けの書籍と判断ミスを下し、
奇抜なカバーと特殊な版型にしたからとも思われます。

それでも評価されている骨太の内容と強い要望のもとで、
この「教えてください。富野です」はついに新刊が出ることになりました。
この対談でいろいろ知るようになった身としては、
その知識溢れる内容がより多くの人に知られるようになってもらえば、嬉しい限りです。



とはいえ、まだ油断はできません

まず、前回の版型はだいたい雑誌に当るB5判であったのに対して、
今回の『ガンダム世代への提言 I 富野由悠季対談集』はそれの半分のB6判。
しかし、あの詰め込んだ内容をさらに版型を小さくすれば、連載の元の形を損なうことになりかねません。
フォントの縮小はあれ以上不可能なので、文章・写真などが削除される可能性が高い

さらに、ページ数も気になります。
版型を変えてフォントを変わらないことは、つまり組版の変更をしなければならないという意味。
しかし、値段は1400円に設定されているため、
同じく角川書店のB6判の本と比較すれば、だいたい300ページ前後と思われます。
前のは「対談24回x8ページ+α」という計算で200ページくらいだったんですが、
今回の版型は半分になるということで、仮にフォントの大きさが同じだとして、
対談1回のページは10ページ強になります。
写真やらがオミットされた前提で計算して、1回が平均11ページとすれば、
「24回×11ページ」ということで、264ページという数字が出てます。
しかし、それだと300ページ程度という予想とかけ離れますので、
単行本『教えてください。富野です』と比べて、収録する回数は変更するという可能性が高い
もちろん、増えるなら大歓迎ですが、逆だったら非常にがっかりします。
(このへんの説明は分かりにくくてすみません)

それから、収録した対談も見過ごすことができません。
というのも、この一文を見てとても気になります。

戦争、子育て、農業、オタク文化…何でも知りたがる富野由悠季の異種格闘対談!

一見ごく普通の宣伝文句ですが、
はっきりと「戦争」「子育て」「農業」「オタク文化」と4つの話題が挙げられました。
しかし、以上の話題をテーマにする対談が行われた時期はバラバラです。
たとえば「戦争」をテーマにするのは、
おそらく2003年7月号の中村好寿氏か2004年3月号の加藤陽子氏のどっちかとの対談ですし、
「オタク文化」は2006年5月号の北原照久氏だと思われます。
「子育て」は該当対談が多くてちょっと特定できませんが、
「農業」に関する対談は2008年9月号の古野隆雄氏とのしかありません。
このようにして、それぞれの対談はすでに『教えてください。富野です』に収録済みなものもあれば、
2005~2010年の対談に散見されるものもあります。
それがどういうことかと言いますと、
つまり、この『ガンダム世代への提言』は『教えてください。富野です』の続刊として出るものではなく、
むしろ「富野監督の対談のセレクション」として出版される可能性が極めて高い
ですから、単行本とダブった対談もあるかもしれませんし、
逆に収録順番で読みたい、もしくは全部読みたくてもできないかもしれません。

最後ですが、ひとつ気になるのは収録した対談の内容です。
というのも、この『ガンダム世代への提言 I 富野由悠季対談集』というタイトルですが、
この「I」はおそらく「ガンダム世代への提言」を意味するものなので、
例によって売り上げ次第で第2巻以降もありうるということかもしれませんが、
私としては是非この珠玉なる数々の対談をもっと多くの人に知ってもらいたいと思いますので、
まだ未発売ですが、この本が売れるように願いせずにいられません。



最後はすでに予約開始したネットショッピングのリンクを置きます。
富野監督に通じて社会のあらゆる領域を知りたいならば、今すぐ予約せよ。

ガンダム世代への提言 I 富野由悠季対談集 /富野由悠季 本 : オンライン書店e-hon
セブン&アイのセブンネットショッピング - 書籍 - ガンダム世代への提言 I 富野由悠季対談集 - 富野由悠季/著


旧単行本です。とてもいい内容にも関わらずあまり売れなかったのは、
9割はこのカバーのせいだといわれています。


教えてください。富野です教えてください。富野です
(2005/05/23)
富野 由悠季

商品詳細を見る


コメント
初めまして。

ガンダムエースの教えてください富野ですは愛読してます。
ちょっと前に全巻持ってたガンダムエースを泣く泣く処分するはめになって、あとで教えてください富野ですだけスキャンしとけば良かったと
後悔してました。

対談集として復活してくれるのは非常に嬉しいです!!!
今までの対談を漏らさず収録してほしいですね!!!!
DAI #-|2011/05/28(土) 01:46 [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
処分したのですか、もったいないですね。おっしゃるとおりスキャンしたほうがいいと思います。私は日本に行くたびダムエーの既刊を探していますが、ニュータイプやアニメージュみたいなアニメ誌と違って、ほとんど見つからなくて大変です。

収録はどうなるかは知りませんけれど、とりあえず嬉しいニュースですよね。
kaito2198 #-|2011/05/28(土) 02:01 [ 編集 ]
管理人さんのおかげで出る事を知りました
ありがとうございます
ガンダムエースはこれの為に読んでると言っても過言ではないのでとても嬉しいです
通りすがり #-|2011/05/31(火) 16:58 [ 編集 ]
私もこれのために買っています。あ、あとアンケートハガキも毎月送っています、はじめたいキャピタルGの物語の連載嘆願のために。
kaito2198 #-|2011/05/31(火) 19:39 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/958-8073018b

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.