富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

そろそろ日常生活に戻ります

2011/03/15 05:46|日常話TRACKBACK:0COMMENT:22
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - そろそろ日常生活に戻ります
 こんなことをいうと他人事に聞こえますが、事態はいまだに収まらないのですが、この三・四日間の過剰情報を受けすぎて、何もできなくなる状況に陥っていて、このままだと欝になりかねませんので、そろそろ普段のペースを取り戻し、日常生活に戻りたいと思います。ブログも明日から書きます。

 日本人の皆さんもきっと心配で心配で仕方ないでしょうけれども、被災地にいない方かたはもしニュースの内容に圧力を感じ始めたら、もうテレビを見るのをやめて、今自分できることに戻ってはいかがでしょうか。きっとこうするほうがいいですし、一人一人の力を合わせて、きっと日本をふたたび復興できると強く信じております。

コメント
職場は10階だったので、かなり揺れましたよ。
茶器類は壊滅ですが、全員無事。

スーパーやコンビニに整然と行列する日本人たちの姿が海外で賞賛されているらしいのですが、被災地はともかく、都内のあれは流言蜚語に惑わされて「買い占め」に来てる連中なんで、とても褒められたもんじゃないんですが(笑)。

あっ、でも、そんな者たちでも整列してるってのは、やっぱり凄いのか日本?


本日は、ほぼ全員が出勤していますが、半数しか出勤できなかった昨日は本当に忙しかったなあ……。
私の「お取り引き先」の皆さんは、土日返上でフル稼働中です。


こういうときは、まず自分に出来る事と出来ない事を切り分け、出来ない事については考えず、出来る事の中から自分がやらなければならない事を一つ選び出し、その一つに注力すべきですね。
starship@都内某所 #-|2011/03/15(火) 15:28 [ 編集 ]
 冗談でもガクトさんや
他の芸能人が行っている募金活動に
参加しない方がいいです
赤十字から寄付しましょう。
まだできないのかな、、
台湾の支援、心から感謝してます。
 
ヨルダ #-|2011/03/16(水) 04:52 [ 編集 ]
あ、「寄付しろ」って話ではないです。
「寄付するなら皆さん気をつけて」の話です。
ヨルダ #-|2011/03/16(水) 04:55 [ 編集 ]
starshipさんのおっしゃるとおりです。私も自分ができる範囲内で日本の方々へ何かをしてあげようと思います。
しかしお取り引き先の皆さんって…そうですよね。今こそフル稼働の時間ですしね(苦笑)。
kaito2198 #L2WcHO2o|2011/03/16(水) 23:56 [ 編集 ]
私も芸能人(日本人のはもってのほか)経由でする気はさらさらありません。
というか微力ながらもう赤十字に寄付しました。みなさん頑張ってください。
kaito2198 #-|2011/03/17(木) 01:40 [ 編集 ]
 残念ながら、日本人である私と、文化の違いを感じ、したり顔で分かったように日本のことを語っていただきたくないと思います。
 というのも、「このままだと欝になりかねませんので、そろそろ普段のペースを取り戻し、日常生活に戻りたいと思います」との表現は必要ないというのが、私の考えです。
 少し、洞察力を駆使してください。
 日本の東北地方では、あなたの言う「日常」が突然、失われて、一命を取り留めても生き続けるだけで困難な状態だと報道され続けています。きっと、報道されていない部分でもっと悲惨なことになっていると推定されます。また、津波にのみこまれて「日常」ごと人生そのものを奪われて人が多くおります。
 私は実は、地震発生時に、休暇だったため、近所の映画館に「ガンダムUC」を見に行っていました。その上映開始寸前で、経験したことのない激しい揺れに襲われました。映画館の座席に座っているだけで、ジェットコースターで振り回されているようなものです。
 震源近くの揺れは、そんなカワイイものではないと思いますが、私が経験した揺れでも死者は多いのです。そして、被害はそれほどでもありませんが、東京を中心とした関東の都市部でも、あなたの言う「日常」は、地震後は「非日常」となっています。
 物資は足りない。今日、食べるものも入荷しない、買い占めるバカがいるわで、困っていますし、ガソリンスタンドが営業を再開すれば、2kmくらいクルマが並びます。通勤される方もダイヤがめちゃくちゃな電車でなんとか会社に行っているのです。それと、電力が足りず、毎日、どこかの時間帯で3時間程度、停電します。当然、私もその停電及びその間の不便を「当たり前」と考え、「日常」としています。電話も使えず、断水して、もちろんインターネットもダメです。
 少なくとも、今、日本の大半が、あなたの思っているだろう「日常」を奪われています。それでも、それを受け止め、そんな非常事態を「日常」にしているのです。原発事故にしてもそうです。残念ながら、あれが「日常」になっているのが、今の日本です。
 そういう意味で、見ていて鬱になる気持ちは分かりますが、わざわざ、「日常に戻ります」宣言は、同じ、富野作品ファンとして非常に情けない限りです。せっかく、お見舞いのお言葉を頂いても、その一言がすべてを台無しにしていると思うのです。お見舞いの言葉が「嘘」にすら感じます。

 別に、東日本の人々とともに痛みを分かち合えなんて言いません。

 海外の方や、同じ日本人だって、今回の地震に関係ない地方の人は、別に被災地に合わせないで、自分の「日常」を生きれば良いと思います。

「被災地にいない方かたはもしニュースの内容に圧力を感じ始めたら、もうテレビを見るのをやめて、今自分できることに戻ってはいかがでしょうか。きっとこうするほうがいいですし、一人一人の力を合わせて、きっと日本をふたたび復興できると強く信じております」と、おっしゃっていますが、確かに正論です。でも、その正論は100%正しくありません。他人のことは知りませんが、皆、自分の仕事や生活がありますから、ちゃんと「今自分ができること」に戻っているのです。でも、戻れないのです。だって、戻る「日常」が変わってしまったのですから。ご本人が告白されていますが、あなた様のおっしゃり様は、本当に、他人事だと感じます。

 正直、そんな上辺だけの気持ちなら、下手に触れないで、富野さんにだけ触れていていただいたほうが良かったです。
 
 勘違いして頂きたくないのは、あなた様が日常に戻るのを非難しているのではなく、言葉の使い方のとして、「鬱になるから、もう日常に戻る」という単語の選択に、センスがないと言いますか、他者への配慮が欠けていると思うのです。
 富野さんのファンとのことですが、技術的な演出論や、小難しいテーマ論より、もっと大切なことを見てください。そうすれば、そんな言葉のチョイスは出来なくなるはずです。
 これは、日本の文化と教育に基づいた個人の意見です。文化、教育の違う台湾の方に押し付けるものではありません。ただ、日本人として言いたいのは、そんな汚い内容の日本語を使って頂きたくないのです。長々と失礼いたしました。

 また、今回の災害に際し、台湾からの救助隊などの支援、とてもありがたく思います。
計画停電って知っていますか? #6z5rDn8.|2011/03/17(木) 03:02 [ 編集 ]
 わざわざ長文でありがとうございます。お気持ちは分かります。が、申し訳ございませんけれど、わざわざ私に向けてこのような批判をする理由は分かりませんし、その内容もよく分かりません。

 台湾も地震が頻繁に発生しているところなので、家族の死亡、家屋の崩壊などを含めての「日常の喪失」は経験したことありますし、別に涼しい顔でそんなことを言ってるのではありません。
 しかし、それでもあえてなんらかの「日常」を取り戻す必要はあると思います。確かに外部の日常が失われています。しかしここでいう日常は体の内奥から自ら探し出す自分のペースを作る「日常」と話しています。これはなにも台湾人だからか日本人だからかとかでなく、人であれば必要なことですし、誰でも自然に備えている力です。
 簡単にいいますと、たとえば今回の事件で昔のような生活でいうところの「日常」が失われたからといって、「あーもう生きられません」「あー日本はもう終わった」などを考えて生活したら、そこはもう日常がありません。しかし、たとえ今環境悪くても「くそー絶対に生きてやる」と思えれば、瞬間に日常が生まれています。だって人間にとって生きていることこそなによりの日常ですから。
 今回のニュースなどの情報はご存知のとおり24時間体制なので、私は個性上、気分はかなり影響されやすいので、もう先日のように24時間見るのをやめて、必要だけな情報を見ると決めたんです。あくまでこの程度の話なので、能天気で今回の事件を評論するように見えるのは、残念ながらおそらくそちらの先入観でしょう。

 今回の地震で無くなった人々、そして今でも苦しんでいる人々に対し、一個人としては本当に心を痛めてるんですが、それでもわざわざ私のアイデンティティの一つである「富野ファン」を指しつけて批判するのは、申し訳ございませんけれど、まったく受け付けません。私に対するご指摘は謙虚に受け止めますが、「日本語使って頂きたくない」ってのは、ある種の傲慢だと分かっていただければ嬉しいです。
kaito2198 #L2WcHO2o|2011/03/17(木) 09:55 [ 編集 ]
ご回答ありがとうございます。

kaito2198さんは「批判されている」と受け止められたようですが、私は「非難していない」と書いています。内容的にそう感じられたのでしたら、それこそ、あなた様の言う、先入観です。

また、私はあなた様の書いた内容は「正論」だとも書いています。

ですが、その正論は

誰もが見られる場で発信する必要があるの?

という疑問を、まとまりのない長文で書いたものです。

ですから、あなた様の考えそのものには反対しませんし、戻る日常を喪失している人の気持ちを分かってね?というメッセージだったのですが、私も少し感情的になっていたことを謝罪させて頂きます。

ただ、一方的に、kaito2198さんの文章に意見したのではフェアではないと思うので、どのような書き方だったら日本語として相手と「分かり合える」文章になったか?とひとつの提案をさせて頂きます。

「他人事のように聞こえてしまったらとても申し訳ないのですか、この三・四日間の過剰情報を受けすぎて、何もできなくなる状況に陥っています。被災された方のことを思えば「ふざけるな!」とお叱りも受けましょうが、このままだと欝になりかねません。ですので、そろそろ普段のペースを取り戻したいと思います。ブログも明日から書きまして、被害に合われて、このブログを見られる環境にいる方々にも、少しの癒しを分けてあげたいと思います。 
日本人の皆さんもきっと心配で仕方ないでしょうけれども、被災されていない方は、もしニュースの内容に精神的な負担を感じ始めたら、別のことをして気分転換をして、今、自分できることをしてみたら如何でしょうか。きっとこうするほうが大局的に見ても良い結果をもたらすと思いますし、そうした一人一人の力を合わせて、きっと日本をふたたび復興できると強く信じております。最後に、被害に合われた方々にお見舞いを申し上げます」

こんな感じの言葉の選択なら、個人的にすごく良かったと思うのですが、違いが分かりますか? 内容は同じでも、言葉の選択の違いで相手を怒らすことになるのが、日本語の難しいところなのです。




計画停電って知っていますか? #6z5rDn8.|2011/03/17(木) 10:17 [ 編集 ]
確かに計画停電…さんのような文面でしたら、自分が書いたものよりはるかに丁寧だと思います。当時は気持ちがいっぱいいっぱいでしたので、適切な文面を書けなかったことについてお詫びします。別に日本語でなくとも、言語ってそういう繊細なものだと理解しています。

計画停電…さんのご指摘は分かりますし、その部分に関する話も批判として受け止めていません。ただ富野ファンって名指しでそれを言うのは、正直私としてはいささか不快と感じていることも理解していただけると幸いです。
kaito2198 #L2WcHO2o|2011/03/17(木) 10:33 [ 編集 ]
富野ファン云々は、感情的になっていて本当に申し訳ありません。

「ただ富野ファンって名指しでそれを言うのは、正直私としてはいささか不快と感じていることも理解していただけると幸いです」

しっかりと理解しています。

私自身で、言葉の選択を誤ったという悪いケースでした。

kaito2198さんが、知的な方でとても嬉しく思います。

あと、災害の話から話題を変えますが、ブログでこれだけの考察をできるのでしたら、富野監督にお手紙を書かれてみては如何ですか?

私はターンエーガンダムに感銘を受け、それと合わせて、ガンダムシリーズ(富野監督作品のみ)の感想をA4用紙18枚もの大量リポートとしてお送りしたところ、4日後に、監督ご本人より、私が指摘した演出の疑問点などに丁寧にお答え頂いたご返事を頂きました。

もう、10年も前のことなので(お返事の手紙も大切に保管しているので)、細かい内容は記憶が薄くなっているのですが、ひとつだけ富野監督の書かれたことで印象に残っていることがあります。

それは、

「客観的な視点で、アニメを見ている人がいてくれたのは驚いたし、感動しました」

・・・というものです。

監督曰く、ファンから届く声は、好き・嫌い、良い・悪いとか書かれておらず、冷静に論評されたことがなかったと嘆いておられました。

kaito2198さんの論評でしたら、富野監督の気持ちを動かすようなものになるかもしれません。

あて先は、ガンダムなどの制作会社である「サンライズ気付 富野由悠季様」で良いかも思います。(私は、そのあて先で送りました)

ちょっと違った形で採用されましたが、新訳ZガンダムⅢのラストのカミーユとファの抱き合うシーンは、初代ガンダムで「あれ」が必要だったと提案してみた、監督なりの回答と私は自負しています。実際に、その案に対して、監督は「作品に取り入れる」旨を書かれていましたので。ですので、kaito2198さんも、直接、富野監督にメッセージを伝えてみるのは如何ですか?

それこそ、ちょっとしたファンレターが、監督の創造意欲を刺激して、良い作品が作られ(個人的に、新訳Zのラストは乱暴かな?と思いますが)、それが見た人の「生きる力」になれば、こんなに嬉しいことってないと思いませんか?



計画停電って知っていますか? #6z5rDn8.|2011/03/17(木) 11:24 [ 編集 ]
再三のご丁寧までのコメントいただいて、心から感謝しております。これからはもっと気配りになるように記事を書きたいと思います。

私も富野監督に手紙を送ろうといつも思っていますが、いまいち勇気がないのでいつも踏みとどまっているのですが、計画停電…さんのご激励を頂いて、本当に勇気付けられました。ありがとうございます。
kaito2198 #L2WcHO2o|2011/03/17(木) 11:53 [ 編集 ]
 まるで「自分が全て体感した」ような言い方をされていますねw
日常という言葉にこだわられていますが
大災害が起こり多くの人が死に.チェルノブイリと今回の原発事故の違いも分からない「と言うより何も知らない」中国犬が政治主導を標榜しながら原発の指揮をとり最悪の事態に導いているのも
これも間違いなく日常なんですよ.

この地球上で起こることで日常じゃないことなんて一つもない
日本のように恵まれすぎてるのが日常なんて意見.愚かすぎます。死ぬ必要のない人が死んでしまうのは日常です日本では珍しいだけです。ウイグル.チベット..アラブ諸国の激動.北極海ルートの出現.ここ最近は激動ですけど.非日常何てことありえないです。
 
 あなたが富野作品をご覧になってないのは文章から間違いないことですね。私の日常の話飛躍してるとおもいますか.だとするとかなり残念です。
ヨルダ #-|2011/03/17(木) 12:19 [ 編集 ]
え?なんだかさっぱりです....
ヨルダ #-|2011/03/17(木) 12:23 [ 編集 ]
あなたの「日常」の話は間違っていませんよ。
むしろ、私の指摘よりも正しいです。
私が述べたのは、一般的な「日本における日常」であるので、他国の悲惨な日常はまた別の次元の問題です。今回の災害の件と、戦災や貧困が日常になっているケースを一緒に考えてはおりませんので、ヨルダさんの言わんとしていることは理解できますし、変だとも思いません。ただ、私は、今は、身の回りのことしか述べていなかっただけで、それがヨルダさんの中で違和感を覚えさせてしまう要因になったのかな?と考えています。

「日本のように恵まれすぎてるのが日常なんて意見.愚かすぎます」

どこの方が存知あげないので、あまり明確な意見は避けますが、恵まれすぎているように見えますか・・・ 
なら、あえて言わせて頂くと、その恵まれすぎている環境そのものが日本の歴史です。努力をし、それなりの教育をし、今回も一部の財界人が恥を晒していますが、大多数の市井の人々は、暴動をおこすこともなく、状況を改善しようと少しずつ歩を進めている最中です。だからこそ、自分たちで作り上げてきた(恵まれすぎているといわれる)日常が、天災で破壊されてしまった・・・と、私は言いたいだけです。

あと、富野作品で好きなのは「機動戦士ガンダム」「ブレンパワード」「ターンエーガンダム」です。

ターンエーで、キースが生活をするために必死にパン屋を続けますよね? それが、地球に住む人々とムーンレイス双方に、おいしいパンを食べさせることで、戦争は止められないけれど、それなりの役割を果たしますよね? 私は、そのキースの行動がとても好きなのです。
まぁ、ターンエーで嫌いなキャラはひとりもいませんが。

ちなみに、キングゲイナーとリーンの翼は、イマイチ、心に残るモノがありませんでした。

私はこちらの管理人さんに意見して、管理人さんが答えてくれて、また私が答えて・・・という形で、一方的な見方で誤解していたことを互いに溶かし、理解し合えたと、勝手に思っています。

ヨルダさんも、自身の持論を持つのは大変結構ですが、それを他者とすり合わせて、「なるほど、そういう考えもあるのか」的な、他者を認めることを、是非、お願いしたいと思います。

最初のコメントで失敗を犯した私だからこそ、ちょっと、言わせて欲しいな・・・と思います。

kaito2198さん、コメント欄を汚してしまい、申し訳ありませんでした。
計画停電って知っていますか? #6z5rDn8.|2011/03/17(木) 12:31 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2011/03/17(木) 13:00 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2011/03/17(木) 13:06 [ 編集 ]
 まず私の一回目のコメントはあなたの一回目のコメントに対する反論のつもりでした。
それに完全に「荒らし」だと思い攻撃してます。
反省してます。 
 
 投稿が遅れたのはPS3で投稿したからで。私は一回目のコメント書いてるときは計画さんの2,3番目のコメントは読めていないままのコメントですので。ちぐはぐになってしまいました。 

 13:00と13:06は私が投稿しました。あなたに文句言っていますこれに関しては「ごめんなさい」です。
 12:31の私への返信ですが富野作品への感想と私に対するコメントがごっちゃになっていたので、、、今読むと編集もされていますので返信しかねます。 
 以上です、あなたに対するコメントはしませんので終わりにしましょう。返信もいりません。
ヨルダ #-|2011/03/17(木) 18:52 [ 編集 ]
ありがとうございます。今回の件はこれで終わりしましょう。
これからもしお気に入りの記事ありましたら、なんなりと気軽にコメントしてください。
kaito2198 #-|2011/03/17(木) 21:04 [ 編集 ]
お気遣いありがとうございます。
まあ今回はちょっと誤解みたいなものなので、別に気にしていませんよ。
kaito2198 #-|2011/03/17(木) 21:26 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2011/03/19(土) 23:18 [ 編集 ]
ご忠言ありがとうございます。私も富野さんになるのを目指してないです。今回でいろいろ考えさせられますので、ご指摘したことを含めていろいろ考えたいと思います。
kaito2198 #-|2011/03/20(日) 00:47 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2011/03/20(日) 10:00 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/922-911c2e31

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.