富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

富野由悠季進化論 番外編 〈フィクションとしての富野〉

2010/12/13 23:44|富野由悠季関連TRACKBACK:1COMMENT:8
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 富野由悠季進化論 番外編 〈フィクションとしての富野〉
 今年の春くらいでは、いろいろなメディアに掲載されていた富野由悠季監督の写真を使って、富野監督の幼年から現在までの姿を紹介しました。今回は番外編ということで、ちょっと趣旨を変えて、富野監督のカメオ出演ならびに他の作家たちの筆によって描かれた富野の姿を紹介したいと思います。

関連記事
富野由悠季進化論 その1 〈1941年―1981年〉
富野由悠季進化論 その2 〈1981年―1998年〉
富野由悠季進化論 その3 〈1998年―2010年〉



 まずは、出演作から紹介しよう。

Cameo1.jpg

 これは、2005年の映画『終戦のローレライ』のカメオ出演です。富野監督は存在感がありすぎることが仇になって、結局出番が削られたものの、そのキャラクターにもちゃんと名前があります。反乱軍として通信所を占拠する海軍の「間宮大尉」です。映画自体はものすごくつまらないものなので、富野監督の出演シーンだけが見所といっても過言ではありません。




Cameo2.jpg

 これは2006年の『日本沈没』です。今度の役割は「京都の高僧」です。その立派な姿から、一般ピープルのおばさんたちに本物の高僧に間違われたエピソードまで生んだのです。出番の尺は前作と比べてだいぶ長くなっています。ちなみに、監督は上と同じ人なので、やはりつまらないです。




Cameo3.jpg

 2008年の『少林少女』です。今度の役割はコンフー達人である、主人公の桜沢凛の「祖父」(故人)です。というか写真だけの出演です。富野監督大好きな本広克行氏の映画なのに、上の2作よりさらにクソなものなので、富野監督の写真がすべての価値といっても過言ではありません。




128227.jpg

 これは、2010年NHKドラマの『日本のいちばん長い夏』です。いわゆる文士劇というもので、富野監督はラバウル方面軍の指揮官「今村均」を演じ、富野監督自身にとっても初めて台詞がある役割だったのです。でも、はっきり言って富野監督の役づくりは度が過ぎます。演じてるというわりに、いつもの富野監督にしか見えませんよね。




 それから、色々なメディアで描かれた富野監督を見ましょう。




1183819125809.jpg

 『イデオン発動編』に出てくる富野喜幸です。ちゃんと「ヨシユキトミノ」として、ソロシップの一員に登録されています。激戦のなかでも絵コンテを切るとか、さすが監督です。




khalua_milk-img427x600-1185424369dakara.jpg

 アニメージュ文庫版の『だから僕は…』のカバーです。今手元にいないので確認できませんが、確かに高荷義之氏が描いたものだと記憶しています。




tt.jpg

 『月刊アニメージュ』の名物連載「富野に訊け!」に出てくる富野イラストです。やまむらはじめ氏が描いたものです。とてもラブリーでキュートな姿で、商品化までされたのです。

富野に訊け!! (アニメージュ文庫)富野に訊け!! (アニメージュ文庫)
(2010/02)
富野 由悠季

商品詳細を見る



1165728321375.jpg

 著名な『ガンダム者』のカバーで、イラストはいうまでもなく、安彦良和氏によるものです。ギレンと融和させつつ、富野監督の特徴をいとも簡単に表しました。さすが天才安彦といったところです。

ガンダム者―ガンダムを創った男たちガンダム者―ガンダムを創った男たち
(2002/10)
不明

商品詳細を見る



mm.jpg
tt2.jpg


 『OVERMANキングゲイナー』で演出・絵コンテを担当した宮地昌幸氏が描いた富野監督です。また別の記事で改めて紹介しますが、宮地氏が監督を勤めた『亡念のザムド』の小説版『新訳 亡念のザムド 上下巻』は12月24日発売になりますので、もし興味ある方は是非購入してください。


キングゲイナー [Blu-ray]キングゲイナー [Blu-ray]
()
不明

商品詳細を見る



1202106770342.jpg

 山田玲司氏が描いた『絶望に効くクスリ』に出てくる富野監督です。はっきりいってスキンヘッド以外はあまり似てません。作者さんはちょっとナルシストが入ってますが、富野回はとても面白いですのでオススメ(ほかの対談も面白い)。

絶望に効くクスリ―ONE ON ONE (Vol.5) (YOUNG SUNDAY COMICS SPECIAL)絶望に効くクスリ―ONE ON ONE (Vol.5) (YOUNG SUNDAY COMICS SPECIAL)
(2005/09)
山田 玲司

商品詳細を見る



1199447925911.jpg

 鶴田謙二氏が描いた『日本ふるさと沈没』のカバーです。何故か富野監督は登場。もちろん高僧とまったく関係ありません。ちなみに鶴田氏も『∀ガンダム』の小説のカバーを描いたのです。




images.jpg

 OKAMA氏が描いた『リーンの翼』バラ売りDVDボックス絵に出てくる神秘な生物。富野監督だけど。ポーズはもちろんあの本のカバーです。


リーンの翼 COMPLETE [DVD]リーンの翼 COMPLETE [DVD]
(2010/01/27)
福山 潤、嶋村 侑 他

商品詳細を見る

教えてください。富野です教えてください。富野です
(2005/05/23)
富野 由悠季

商品詳細を見る



090324-00-4.jpg

 最後は、大和田秀樹氏が『ムダヅモ無き改革』と同じく「嘘9分、本当1分」というコンセプトで作られた『ガンダム創世』に出てくる「富野ヨシユキ」です。ガンダムの時の富野監督のはずなのにスキンヘッド。




kannnagi_06_tomino_payao.jpg

 最後のおまけ。山本寛氏の『かんなぎ』に出てくる富野監督と思われる人。というかトミノとパヤオですね。




 以上は一通り富野監督のイメージを紹介しました。実在の富野監督と比べ合わせると面白いですね。

関連記事
富野由悠季進化論 その1 〈1941年―1981年〉
富野由悠季進化論 その2 〈1981年―1998年〉
富野由悠季進化論 その3 〈1998年―2010年〉


 ひびのたわごとの子犬さんが他の方が描いた富野監督に関する紹介記事を書きました。かなりレアなトミノもありますので、ぜひ見てください。

イラストに描かれた富野│ひびのたわごと

コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2010/12/14(火) 11:53 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2010/12/14(火) 14:33 [ 編集 ]
こっちは全部出てますけど。もう一度確認しましたが、やはり画像のアップロードは成功しました。よく分かりませんな…。
kaito2198 #L2WcHO2o|2010/12/14(火) 17:31 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2010/12/14(火) 17:38 [ 編集 ]
YASのローレライも持ってますけど、途中で面倒くさくなって(笑)。
別の方が描いた富野は私も見たいです。
kaito2198 #L2WcHO2o|2010/12/14(火) 17:55 [ 編集 ]
では、また別の日で改めて紹介させていただきます。
S+FOR+SWEEPさんの講演のレポートを書いた方は少ないので、とても助かりました。
kaito2198 #-|2010/12/14(火) 20:32 [ 編集 ]
古い記事ですが見つけたのでコメントします。 Vガンダムで監督が殴られているシーンがあります。
名無じん #-|2015/04/03(金) 08:30 [ 編集 ]
はい、それは承知しております。時間があれば追加します。
kaito2198 #L2WcHO2o|2015/04/04(土) 22:51 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
「TOMINOSUKI / 富野愛好病」さんで、面白い企画をやっていた。 それは、他の作家によって描かれた富野由悠季の姿を列挙するというもの。 そのページでは紹介していないイラストをいくつか所有していたので...
ひびのたわごと 2010/12/14(火) 20:17
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/883-515c41b3

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.