富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

富野由悠季監督は北京に講演 題目「アニメは第八芸術たりえるか」

2010/11/20 21:59|富野情報TRACKBACK:0COMMENT:2
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 富野由悠季監督は北京に講演 題目「アニメは第八芸術たりえるか」
 2週間前に一度伝えましたが、来週の11月23日、富野由悠季監督は中国・北京に行って、北京大学にて講演を開きます。お題目は「アニメは第八芸術たりえるか」です。富野監督は2005年でも一度北京に行ったことありますから、今度は中国・北京での二度目の講演になります。


 以下は自主的翻訳。必要なところだけ訳しました。赤字は自分が付けた注。

日本富野由悠季先生将于北京大学讲座_游戏_腾讯网

 富野由悠季(1941年11月5日―)は、日本のアニメーション監督、作詞家、小説家。神奈川県小田原市出身。相洋高等学校、日本大学芸術学部映画学科卒。(このへんはWIKIの丸写しだよねー)

時間:2010年11月23日 14:00-17:00(長い! 羨ましい!)
場所:北京大学理科教学棟(理教)教室213

 本講座は日本マンガ・アニメ文化講座の第2期で、北京大学日本語言文化系と明治大学国際日本学部の共催、北京大学の「元火動漫社」の協力のもとで開催するものです。
 (前回は幾原監督とかなんとか~~中略)今回の講座では、富野監督はご自身のアニメ史に対する知識に基づいて、「アニメは第八芸術たりえるか」とというテーマをついて語ります。


 明治大学国際日本学部が主催ということで、やはり森川嘉一郎氏も一緒に同行することになります。

22日から3日間、北京に出張します。北京大学と明治大学が共催するマンガ・アニメ文化講座で富野由悠季氏が講演して下さるのだが、そのアテンダント他諸々。明大からは藤本さんと私が同行。うちの理事も出席。大変緊張しています。

 日本と違って、中国にはガンダムファンはいるものの、「富野ファン」「富野信者」「富野マニア」「トミノスキー」「富野クラスタ」と呼ばれるほど熱心のファンはいない上、記事は書くけれど、当たり障りのないことしか書けないメディアばかりなので、悲しいけど、この講演を日本でのイベントほど楽しめる術は、(中国の)海外に住んでいる我々の手にはありません。
 自分は中国語ページを分かる分、一応みなさんより幾分情報をキャッチできますが、やはり講演の全貌を掴む自信はありません。それでも講演終わると、かならず講演の内容と情報について収集してまとめて、ブログにてご報告しますので、その時はまたよろしくお願いしますね。




 しかし、思えば富野監督は中国北京に行く時、何故かアニメファン向けのトークや講演は少なく、逆にアニメ映像の演出やアニメ史といった学術的な話題についての講演が多い。前回2005年の講演だって実際に「映像の原則、アニメの原則」という、富野監督が日本で講演をする時まず見られない題目があって、その内容もかなり本格的な映像論だそうでした。映像の原則は四冊持ってますけど、こうして富野監督の口から直に聞こえるなんて、本当に羨ましいですね。
 前回のネットサーフィンの結果を見る限り、中国のファンはやはり大半ガンダムやアニメの話題を聞きたかったらしいが、私から見れば、こういうアニメ史や映像論に関する講演こそ貴重だと思いますね。
 (ちなみに、その時中国はちゃっかり富野監督に「中国人民大學徐悲鴻學院客員教授」という名誉職を付けたらしい。一度も講座してなかったのにね)

コメント
ご報告までに知っていると思いますが…
http://www.jsbn.jp/support.html
#-|2010/11/22(月) 13:51 [ 編集 ]
情報ありがとうございます! 本当に感謝いたします!
kaito2198 #L2WcHO2o|2010/11/22(月) 14:06 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/869-f7fed8a6

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.