富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

福田己津央、富野由悠季監督を語る その1 ≪接触編≫

2010/09/22 19:12|富野由悠季関連TRACKBACK:0COMMENT:6
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 福田己津央、富野由悠季監督を語る その1 ≪接触編≫
 『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』『機動戦士ガンダムSEED』などで著名なアニメ監督福田己津央氏がtwitterで、富野由悠季監督に関する思い出を語っていました。今回は福田さんの『サイバーフォーミュラ』テレビ版の時の思い出で、富野監督に対する第一印象や著名の富野ツギハギ編集オープニングについて言及しています。また、福田さん本人によりますと、続きの『Vガンダム』の時の話などもあるそうです。
 福田さんはサンライズと縁が深かく、富野監督の作品である『機動戦士Vガンダム』にも参加してた演出家なので、今回富野監督に対する話はきっと注目を集めるに違いません。富野監督のファンと福田さんのファンなら是非見逃せなく。




福田己津央氏のtwitter

小黒さんが富野監督の事を話しているを聞いて、僕も監督との事、思い出した。
監督の作品は好きでした「海のトリトン」「勇者ライディーン」etc。
その監督と同じ会社で仕事をするなんて、学生時代は夢にも思わなかった。(続)
…さあ、連続で書くぞ>^_^<



僕はファーストガンダムの終わり近いころにサンライズに入った。
その後1年在籍。途中3年カタギの仕事をし、再びサンライズに戻った。
在籍中富野監督とは、面識はなく、初めて言葉をかけて頂いたのはサイバーフォーミュラのスタート時。
ちょっと残念なご挨拶になりました。(続)



サイバーフォーミュラ第一クールOPは製作が間に合わず、第一話の絵を編集して作ることになってしまった。
今と違いビデオ編集ではないので、その時点で出来上がっているカットを再度撮影し使用しなければならない。
撮影も手一杯の状態なので、撮影するカットは最小限に限定された。(続)



仮オープニングのラッシュフィルムが編集に届き、向おうとしていた
まさにその時、編集から電話。今は来ない方がいい、と。
富野監督がCFのOP編集を初めた、との事。
一瞬パニック(@_@)「なぜ、富野監督が? どうしよう?」。
こちらはスタジオで待機する事に。(続)



音と映像を合せて編集する機械に、OPのフィルムと音楽がセットされていたのを、
F91のリテイク作業で編集に来ていた富野監督が待ち時間に見始めてしまったらしい。
暫く見続けた後、一人突然に編集を初められたたようだ。
後ろにF91の演出を立たせ、講義をするように編集していたらしい。(続)



編集は6時間位かかった。夜の3時位。編集から連絡があり、
私が着くと、スウェット姿の監督が自転車を担いで階段から降りてくる所。
初めて監督に紹介され、声をかけて頂く。
「もう少しカットは多い方が良かった。タイミングは合せきれなかったから」と。
あとはカットの選び方へのアドバイスと。(続)



正直緊張であまり覚えてない。
尊敬する監督だったがマトモに顔を見ることも出来ず。
が、非常に機嫌は良さそうで安心。
監督の武勇伝は色々と聞いていたので、怒鳴られるじゃないかと冷や冷やしてた。
仕事か好きな人なんだと、そのとき思った。
関係ない仕事で夜の3時まで頑張るのは並じゃない。 (続)



翌日その件が社長き耳に届き、社長がギャラを払うと富野監督におっしゃった時、
「いいよ、そんなの。それよりもうちょっと絵の方、何とかしなよ」と。
実に嬉しい言葉を言って頂いた。
またそれから暫く、富野監督とは擦れ違うこともなく、
次にお会いしたのは「Vガンダム」の時だった。(続)



……皆さんの興味があれば、続きを書きます。
が、今日はここまでで、終了と言うことで。



富野監督はとっても仕事に厳しい方です。
でも、私は宮崎○監督より好きです。
作品から受ける印象から察するしかないのですが。

 これが読みづらいと思ってる方は、toggetterで読んでください。

福田己津央、富野由悠季監督を語る その1 ≪接触編≫


 これは今まで富野監督が手がけたサイバーフォーミュラのツギハギ編集オープニングの経緯に関して、もっとも詳しい話でした。こんな貴重な話をしてくださるなんて、本当にありがとうございます、福田さん。
 しかし…文句一つだけどうしても言わなければ堪えません。福田さんよ、富野監督の苗字を間違ってますよ。「冨野」じゃなくて「富野」ですよ^_^

コメント
ダンバインのシーラとSEEDのラクスが個人的に似てる感じがする。

かかし #-|2010/09/22(水) 21:28 [ 編集 ]
シーラ様:世界を救う宿命を感応してる処女女王。絶大なカリスマで責任感強いわけに、指揮力の足りなさが目立つ。もっともらしい身振りとヘッポコな能力のアンバランスさが魅力的。
ラクス:無邪気な顔の裏にもう一面があり、色々動いた結果、その絶大なカリスマで世界を握るようになった。アイドルから権力者への変貌ぶりはすごい。

というのは私個人の見解ですが、かかしさんはどう思われるんでしょうか。
kaito2198 #L2WcHO2o|2010/09/23(木) 00:02 [ 編集 ]
説教したり 新機体を主人公に渡したり、みんなを率いたり、という部分が似てるという感じでしょうか。

キャラの中身に関してはkaitoさんのおっしゃる通りだと思います。異存はありません

シーラみたいなキャラって下手したら薄っぺらい綺麗事キャラになりそうだけど、シーラはならなかったから凄い。


かかし #-|2010/09/23(木) 01:03 [ 編集 ]
そういう部分なら確かに仰るとおりですね。

でも、そういう女性と主人公の関係については大きな違いがありますね。シーラ様をあえてショウとくっつけなかったのが『ダンバイン』ですが、『SEED』はそれをやってしまったから、親友のお嫁さんを横取りする形となりました。まあ、そこもまさにSEEDの魅力ではあるのですが(笑)。
kaito2198 #L2WcHO2o|2010/09/23(木) 15:37 [ 編集 ]
シーラは軍隊の戦術・戦略作戦立案の能力が足りないのであって、軍隊への指揮能力自体はあると思います。あと政治家としての指導力もあるでしょう。
通りすがり #-|2010/09/25(土) 06:37 [ 編集 ]
人を鼓舞できる身振りをなさってますよね、シーラさまは。もっとも、「(ほかの3つのオーラシップと比べて)じゃ美しいだけが取り柄のグランガランは何なんですか!?」と問われても困りますが^^;
kaito2198 #L2WcHO2o|2010/09/25(土) 15:06 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/841-6e2497cf

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.