富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

イデオン30周年に特集! 対談! インタビュー!

2010/09/09 23:48|富野情報TRACKBACK:0COMMENT:10
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - イデオン30周年に特集! 対談! インタビュー!
 世間の一般人(?)やバンダイさんに対して、今年はガンプラ30周年かもしれませんけれど、我々(?)にとっては、今年は『伝説巨神イデオン』放映30周年ほかありません。
 そう、今年は先月の富野由悠季監督と湖川友謙さんも出てきたトークショー「イデオンナイト」をはじめ、さまざまな特集が小粒ながら企画されています。模型関係のもあれば、作品論から入るものもあります。




サンライズフェスティバル開幕 等身大のイデオンを建造!?|アニメNewtypeチャンネル

キャラクターを支えた湖川は「富野の気持ちがわからないと一緒に仕事はできない」と語り、富野自身の動きを見て芝居付けをしたという。歩き方の芝居がそれまでのアニメとは違うところを見てほしいと注目ポイントを示した。
一方、富野は湖川のキャラが芝居を要求した部分もあるといい、ふたりの息の合った創作のようすが見える。また、富野自身がオープニング映像でのイデオンのメカ変形の原画を描いていたことが語られるなど、30年目にして新たな事実が明らかになった。

さらに質問に応える形で富野の役者への演技付けについて語られた。富野は演技指導らしい指導はしないで、作り込み過ぎたところを「抜く」のが方法だという。キャスティングが一番大事で、本作の主人公のユウキ・コスモには20~30人ものから選んだ。ハルル役の麻上洋子はそれまで「宇宙戦艦ヤマト」の森雪として知られていたが、本作では全く違う役を充てた。「役者は同じような役では飽きているのが分かる。やる気を別のところに向けさせて面白がらせる」と、これまでに多くの声優を”発掘”してきた富野のキャスティング理論が語られた。


ASCII.jp:アツ過ぎる! サンフェスの開催前夜祭「イデオンナイト!」

湖川氏:音楽で言うとひとことだけ。井荻麟が好きです。(会場拍手)

 お富さん大好きな湖川先生大好き。



電撃HOBBY MAGAZINE 2010年8月号|電撃ホビーウェブ

第2特集 アニメスケール1/810イデオンのキットが限定カラーVer.で付属!
アニメ放映30周年記念企画
伝説巨神イデオン
The Rebirth ―復活―


昨年の『機動戦士ガンダム』に続き、今年TV放映30周年を迎える『伝説巨神イデオン』。その難解、かつ衝撃的な作品に魅せられた漢(おとこ)たちがイデオンへの愛を胸に集結し、独創的な重機動メカを誌面に復活させた。ファン必見の大特集!

・イデオン(1/600 アオシマ)/佐藤弘(オーバーダード)
・ザンザ・ルブ(1/600 アオシマ)/NAOKI
・ハルル・アジバ(1/7 イベント販売アイテム)/TOMO
・ガンガ・ルブ(1/600 アオシマ)/鋭之介・初代・日野
・ズロオ・ジック(1/600 アオシマ)/RAI
・ジョング&ガダッカ(1/35 スクラッチビルド)/岬光彰
・ジグ・マック、ドグ・マック、ギラン・ドゥ、ロッグ・マック、ギド・マック、
ガルボ・ジック、アブゾノール(1/600 アオシマ)/中村圭+岩田トシオ+
桜井信之+ヤマザキ軍曹+大輪正和(MO・CRAFT)
・イデオンキットパッケージ&1/600重機動メカ集合!
・四十の魂スペシャル/福井晴敏+徳光康之





グレートメカニックDX(14)、9月16日発売、巻頭特集は「Z計画」 - 早耳ガンプラ情報局

双葉社から発売されているガンダムを中心としたメカニックのうんちく解説本「グレートメカニックDX」シリーズの第14弾「グレートメカニックDX(14)」が、9月16日に発売されます。

内容紹介
巻頭特集 Z計画
機動戦士ガンダムZから機動戦士ガンダムUCまで宇宙世紀80~90年代の技術開発
ガンダム宇宙世紀基礎講座

劇場版機動戦士ガンダム00
機動戦士ガンダムUC 第2話「赤い彗星」プレビュー
特集「伝説巨神イデオン」30周年 
富野由悠季インタビュー
インタビュー 原恵一

 正直富野監督のインタビューも興味深いが、原恵一監督のがさらに気になります。




PLANETS vol.7|第二次惑星開発委員会SHOP

『伝説巨神イデオン』30周年記念
【対談】戸田恵子×坂井真紀/“イデ”に取りこまれた女たち


『伝説巨神イデオン』30周年記念
「イデ」再考 ――流星おちる果て、あるいは因果地平へ

【座談会】石岡良治×奈落一騎×宇野常寛/“イデ”に取りこまれた男たち
【イラスト】竹×イデオン


伝説巨神イデオン|戸田恵子オフィシャルブログ

おはようございます。(^-^*)/
『伝説巨神イデオン』
この懐かしいタイトル。お分かりの方だけお分かりかと思います。すみません。あえてフォローしませんが…。(^_^;)
私と仲良しの坂井真紀ちゃんと二人で今日は朝から雑誌『PLANETS』の取材を受けました。次回イデオンの特集ページがあるとかで。
o(^-^o)(o^-^)o
イデオンも30周年だそうです。
真紀ちゃんがこんなにイデオンファンだったなんて驚き!
はっきり言って私より100倍詳しいの!今日は私の事をカララ様とお呼び下さったぞよ。(^_^;)
♪『コスモスに君と』も名曲ですよね。大好きです。これからもずっと歌い続けていきます。♪♪


カララ・アジバ|戸田恵子オフィシャルブログ

雑誌『PLANETS』VOL.07に私と坂井真紀ちゃんとの『伝説巨神イデオン』30周年記念の対談が記載されてます。o(^-^o)(o^-^)o

最近の坂井家では私、カララ様と呼ばれているらしい。(^_^メ)
ご夫婦揃ってイデオンファン。
( ^^)Y☆Y(^^ )

イデオンにご興味ありありな方は是非ご覧になって下さい。(^0^)/

 スペースランナウェイ イデオン イ デ オ ン♪


 ついでに先日のこれも。

ぴあMOOK「GUNDAMぴあ」目次公開! 富野由悠季監督インタビュー「ガンダムと俺」収録決定!|シャア専用ニュース

▼富野由悠季インタビュー「ガンダムと俺」

 ほかの面子見れば期待できない一本になりそうだ。

コメント
>>お富さん大好きな湖川先生大好き。

もう立派な富野信者ですね。
#-|2010/09/10(金) 12:57 [ 編集 ]
富野監督を天才と褒めてくれちゃってる湖川先生は素敵です!
kaito2198 #L2WcHO2o|2010/09/10(金) 14:03 [ 編集 ]
イデオン30周年なんですよねえ
イベントには行けませんでしたがひさしぶりに接触篇と発動篇を見ました
輪廻転生シーンの湖川先生の画はやっぱりいいですね
特に目の動きが本当にいい
ああいう画をアニメでもっと見たいんですよねえ
あれ一色になれとはいいませんが
通りがかり #-|2010/09/10(金) 14:24 [ 編集 ]
イデオン特集以外も気になるし買っちゃいましょうかねえ

あえて富野監督にインタビューしてないのは正しい判断
#-|2010/09/11(土) 08:51 [ 編集 ]
富野由悠季インタビュー「ガンダムと俺」読みました
基本的には大衆雑誌向けのよくあるインタビューですが次回作への意欲を語ってらして面白かったですよ
今のガンダムはビジネスとしての枠組みはしっかり出来てるからそろそろ∀とVガンダムのような実験を自分がやらないといけないと思ってるそうです
やっぱり富野監督の中ではこの二作品は表裏なんですね
通りがかり #-|2010/09/11(土) 11:11 [ 編集 ]
そうかもしれませんね。富野さんにインタビューしたら、他のイデオン論は一気に色あせるんでしょうね。
kaito2198 #L2WcHO2o|2010/09/11(土) 14:21 [ 編集 ]
そうですか、こりゃ読みたいですね。
新作だけじゃなく、久々Vガンダムについての言及はファンとしては嬉しい限りです。
kaito2198 #L2WcHO2o|2010/09/11(土) 14:28 [ 編集 ]
どうもお世話様です。最近、自分のブログから遠ざかっております。
プラネッツ、面白そうですね。ただアーキテクチャとかゼロ年代とか、ちょっとウザイというのが正直なところなんですが。でも戸田さんと坂井さんの対談は読みたい。戸田さんは最近すっかり「女優」さんだけど、イデオンのこと覚えていたんだなあ。
坂井哲也 #-|2010/09/13(月) 23:41 [ 編集 ]
ちょっと前に戸田さんはNHKの番組ですぎやまこういちさんと共演した際に「コスモスに君と」を熱唱していました。その番組でのトークを見ると思い入れはかなり強いようです。
数年前に出したCDにもボーナストラックとしてしっかり「コスモスに君と」が入っていましたし。うれしい限りです。
bonzoku #-|2010/09/13(月) 23:58 [ 編集 ]
私もその対談ちょっと読みたいですが、あの本自体にあまり興味ないですよ。ガンダムやマチルダさんと違って、戸田さんはイデオンを比較的に言及してますね。ご指摘のように、「コスモスに君と」は今でも戸田さんのカラオケの得意曲だそうですしね。
kaito2198 #L2WcHO2o|2010/09/14(火) 00:10 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/833-0b842878

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.