富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

マシンが増殖したオーラバトラー戦記8

2010/07/30 11:15|富野作品感想TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - マシンが増殖したオーラバトラー戦記8
関連記事
スラスラ読めるオーラバトラー戦記前半と愛すべき邪悪なガロウ・ランたち
前日談的な作品が得意な富野由悠季?
千景万色のバイストン・ウェル物語
語り口がガクッと変わるオーラバトラー戦記
オーラバトラー戦記8巻途中と空回りが好きな富野作品


 前回の記事からだいぶ開いて、その間いろいろあってなかなか時間を割れないのですが、ようやくオーラバトラー戦記8巻を読み終わりました。簡単にいっちゃうと、うるさい一冊でした。

 8巻の冒頭、ジョクとバーンはようやくバイストン・ウェルに帰還できたものの、ガラリア・ニャムヒーは爆死するところから始まる。前半はバーンとシルキーの絡みを描きつつ、主はウォ・ランドンのワーラーカーレンに召還された聖戦士ジョクとその主であるジャコバ・アオンの世界談義に占められている。これははっきり言って概念すぎてうるさくて、構成としてはジョクの漂流中なのでまだいいが、やはりどうしても読み手の読むテンポを損なう。

 後半は一転、ミの国のハンム王家とラウの国のゴウ王家の話になる。妻と娘のために自らラウの国の楯をやるミの国のピネガン王、ハンム家とゴウ家の間に挟まれるパットフット、幼いながらも感性が極めて高いエレ、そしてラウの国をもってドレイクを対抗しつつ、娘を愛するゆえ(内縁の)婿を憎むフォイゾン王。このへんの話は実によく出来ている。
 対して、ようやく聖戦士として世界全体の危機と問題に対面する覚悟をしたジョクは、アリサたちとの絡みはあったものの、逆に戦闘以外の影が薄い。そのへんは仕方ないか。




 つか、1-4巻はガロウラン闘争史、5巻はジョクが離反してすぐ地上界に浮上してしまったので、今まであまり注目することはありませんけれど、この巻がようやく『オーラバトラー戦記』のオーラマシンが増殖したバイストン・ウェルを俯瞰することができて、『聖戦士ダンバイン』との差異もようやく浮かび上がったのである。
 ジョクと王家の人々たちにフォーカスされるため、マーベル・フローズンは夫妻同然のニー・ギブンと二軍行き、もっぱらミィゼナー(アニメのゼラーナ的の役割)に搭乗する。アニメでも幼かったエレ・ハンム(14歳だっけ?)はさらに幼くなり、なんと9歳になってる。ミの国の国王ピネガン・ハンムの妻、ラウの国の国王フォイゾン・ゴウの娘であるパットフット夫人の出番が大きく増えてる。娘と和解するが、娘を寝取られたくやしさでその娘の夫を死まで追い込むフォイゾン王。それから富野作品のなかでも数少ない固有名詞がついてる武器の「聖戦士の剣」などとか、ファンタジーを描きつつも人の世も描く、これが富野由悠季が描きたかったバイストン・ウェル世界だよなぁという感じでした。
 ほかにもアニメのリムルの役割がアリサとリムルに分けて、シルキー・マウとナックル・ビーの役割がサラーン・マッキに統合し、エレがアニメのエレとシーラ様の役割を一身受けるところなどは、やはり見所である。



オーラバトラー戦記〈8〉マシン増殖 (角川スニーカー文庫)オーラバトラー戦記〈8〉マシン増殖 (角川スニーカー文庫)
(2001/05)
富野 由悠季

商品詳細を見る

 次は『オーラ壊乱』ですが、戦乱はもっと拡大する予感。戦雲がジョクを呼ぶのか。

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/813-3efcb62b

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.