富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

富野由悠季、映画【 日本のいちばん長い夏 】に出演 2010年8月公開

2010/05/24 21:57|富野情報TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 富野由悠季、映画【 日本のいちばん長い夏 】に出演 2010年8月公開
 富野由悠季監督は、今年8月の映画『日本のいちばん長い夏』に出演することが決めました。ソースは以下になります。

日本のいちばん長い夏|2010年夏新宿バルト9他にて公開決定(公式サイト)
映画情報は『モデルバンク シネマ』|【 日本のいちばん長い夏 】2010年8月公開

日本は如何にして敗戦を受け入れたのか?
現代を生きる日本人が忘れてはならない「日本のいちばん長い夏」の真実



【イントロダクション】
太平洋戦争の終結。その舞台裏を明らかにする“大座談会”が、高度経済成長へと邁進しつつあった昭和38 年、文藝春秋の呼びかけで開かれた。集まったのは、日本を代表する知識人や政治家・官僚を含む28 人の人々。終戦時、軍部や政府の中枢にいた人、外地で戦争の最前線を体験した人、政治活動から獄中に入れられていた人、一庶民であった人など、様々な立場の人が一堂に会する、前代未聞の“大座談会”となった。この座談会を実際に司会し、現在は昭和史研究家として知られる半藤一利氏本人の解説インタビューを織り交ぜながら、“大座談会”をドキュメンタリードラマとして再現、改めてその意味を見つめる。また多くの著名な文化人がこの座談会再現にあたって“俳優”として参加していることが本作の大きな見どころとなっている。実在の人物である座談会出席者を演じる現代の文化人たち。そこに独特のリアリティーが生まれている。

【ストーリー】
日本は如何にして敗戦を受け入れ、戦争終結は、どのようにして決められたのか?
現代を生きる日本人が忘れてはならない「日本のいちばん長い夏」の真実。
親から子へとバトンタッチされていくべき戦争の記憶。そのバトンは今、私たちの手にある――。

【キャスト】
木場勝己 池内万作 キムラ緑子
湯浅 卓(国際弁護士) 中村伊知哉(慶応義塾大学教授) 青島健太(スポーツライター) 山本益博(料理評論家)
松平定知(アナウンサー) 富野由悠季(アニメ映画監督) 林 望(作家) 鳥越俊太郎(ジャーナリスト) 立川らく朝(医師・落語家)島田雅彦(小説家) 田原総一朗(ジャーナリスト) 市川森一(脚本家) 江川達也(漫画家) デイヴィッド・ディヒーリ(ジャーナリスト)瀬川菊之丞 松永英晃 加納 竜 山本 清 早川純一 小田 豊 重松 収 柚原 旬 武藤兼治 他 (登場順)
ナレーション:礒野佑子

【スタッフ】
監督・脚本 倉内 均
原作 半藤一利[編]『日本のいちばん長い夏 (文春新書) 』

製作:2010年日本
公開:2010年8月
上映時間:
配給: アマゾンラテルナ 配給協力 ティ・ジョイ
© 2010 NHK アマゾンラテルナ
公式HP

2010年8月上旬より、新宿バルト9・丸の内TOEI②ほか全国にて公開

 監督のほか、もっと詳しいスタッフリストは近日公開の公式サイトにてご覧になれますので、興味ある方はリンク先に行ってください。


文化通信.com|アマゾンラテルナとNHK共同制作「日本のいちばん長い夏」8月劇場公開

 同作は、NHKと民間製作会社のコラボ作品=「国内共同制作」の、劇場用映画および放送番組として作られているもので、これまでの放送・映画という概念を越える新しいビジネスモデルの構築を目指し取り組まれている。その表れとして同作は、NHKが関連会社を通さずに、NHK本体として外部民間企業と直接タッグを組んで、制作費を出し合い共同事業として作品を製作するという初めてのケースとなっている。NHK本体が行なう共同事業ということで、通常の映画事業を行なうわけではなく、あくまでも放送番組を製作・調達することに主眼が置かれているため、優先的に放送権を持つNHKは同作品を“番組”として放送し、一方アマゾンラテルナは“映画”として劇場上映やDVD販売などのマルチ展開を担うことになっている。現段階ではNHKの放送予定の詳細は未定だが、NHKが終戦特集を放送する8月頃にBSデジタルハイビジョンで放送されるという見通しの模様

 また、この記事によりますと、今回の共同制作は初めての試しで、映画館で放映するのだけではなく、NHKの放送も控えているようですので、テレビでもご覧になれます。なので、去年は一度今回の富野監督の出演を伝えましたが、NHKスペシャルドラマという情報はけっきょく半分正解、半分間違いのようでした。

富野由悠季監督、NHKドラマ「日本のいちばん長い夏」出演決定


日本のいちばん長い夏 (文春新書)日本のいちばん長い夏 (文春新書)
(2007/10)
半藤 一利

商品詳細を見る

 自分も読んだことありますが、それなりタメになる話はあるものの、買うほどの本かといえばいささか微妙といわざるを得ません。図書館で済ませるような内容だと思いますが、もし読んだことないでしたら、この日本の一時の記憶を記した本を一度読んでみてはいかがでしょうか。


 しかし、制作のところに「アマゾンラテルナ」という会社がありますが、やはりNHKの富野関連番組でよく見かけるあのアマゾンですね。ということは、今回もやはりアマゾンつながりですかね。

 しかし、富野さんは本広克行監督の「踊る大捜査線 the movie 3」に出ないのかな。フジテレビさん、NHKの遅れを取るな。

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/769-3d3e36af

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.