富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

富野由悠季と『リーンの翼』、産経新聞の【著者に聞きたい】に登場!

2010/04/04 16:31|富野情報TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 富野由悠季と『リーンの翼』、産経新聞の【著者に聞きたい】に登場!
 富野由悠季のファンタジー大作『リーンの翼』が、今日の産経新聞の読書コラム【著者に聞きたい】に取り上げられました。その話を読みたい方は今日の産経新聞で読めますが、MSN産経ニュースでも読めることができます。


【著者に聞きたい】富野由悠季さん 『リーンの翼』全4巻 - MSN産経ニュース

■リアルな世界を伝達

 30年経(た)った今も不動の人気を誇るアニメ「機動戦士ガンダム」の生みの親。数々のヒットアニメを手掛けた名演出家として知られるが、小説家としての顔も持つ。

 このほど新刊『リーンの翼』を上梓(じょうし)した。ただの小説ではない。全4巻同時刊行されたその分量は原稿用紙5千枚に及ぶ超長編大作。約30年がかりの構想の中から紡ぎ出された壮大な物語は、自身、「ライフワーク。現時点での僕の集大成と言ってもいい」と意気込む渾身(こんしん)作だ。

 3月24日無事に発売された以来、限定セットは順調に売れ続けている『リーンの翼』ですが、最近ネット通販サイトを見る限り、どうやらネット発売分はいよいよ完売したっぽいなので、まだ限定セットを買いたい人ならば、あとは店頭で探すしかなさそうです。

 が、この小説は限定セット云々をぶっ飛ばすそうな魅力を持っています。SFであり、ファンタジーであり、戦記であり、大河歴史であり、青少年読物であり、エンターテインメント小説であるこのどのジャンル分けに収められきれない『リーンの翼』は、愛書家なら是非全巻揃いたい作品です。

リーンの翼 1リーンの翼 1
(2010/03/20)
富野 由悠季

商品詳細を見る

太平洋戦争末期、特攻機・桜花に搭乗し、米軍機へと突撃しようとしていた青年、迫水。だがその瞬間、異世界バイストン・ウェルへと召喚される! 人間の想念の源たる地で、あらたな戦乱の渦中となった迫水は!?



リーンの翼 2リーンの翼 2
(2010/03/20)
富野 由悠季

商品詳細を見る

伝説の「リーンの翼」を顕現させたことで、戦乱続くバイストン・ウェルにあって、英雄にまつりあげられた迫水。死にそこない、帰る国を失った意味を求め、恩人・アマルガンの戦に助力し、戦い続けるが……。



リーンの翼 3リーンの翼 3
(2010/03/20)
富野 由悠季

商品詳細を見る

迫水がアマルガンから離脱し、独自にホウジョウ国を建国してから数十年。世界のオーラに導かれて、あらたに、現代日本の青年エイサップがバイストン・ウェルに現れる。その足にリーンの翼をみとめた迫水は…!?



リーンの翼 4リーンの翼 4
(2010/03/20)
富野 由悠季

商品詳細を見る

エイサップらの口から、戦後70年を経た日本の現状を聞いた迫水。これが、命をかけて守ろうとした国の姿か!? 迫水は現実世界へと帰還を果たし、自らの運命への復讐を遂げようと…! 壮大なるサーガここに完結。




 それに伴って、2010年富野由悠季監督情報まとめも更新しました。

3月24日 小説『リーンの翼』新装版全4巻発売
3月26日 月刊ガンダムエース2010年5月号 教えてください。富野です VOL.84&『リーンの翼』発売記念インタビュー→
3月27日 本の旅人2010年4月号 インタビュー→
3月27日 FM TOKYO「中村正人の夜は庭イヂリ」ゲスト
3月28日 HINT INDEX BOOK CREATOR’S LIBRARY
3月28日 BSフジ「プライムニュース」公開収録
4月4日 BSフジ「プライムニュース」放送
4月4日 産経新聞「読書-著者に聞きたい」 『リーンの翼』全4巻


コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/732-8a017a25

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.