富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

久々富野情報をまとめてお送りします

2010/03/15 00:19|富野情報TRACKBACK:0COMMENT:5
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 久々富野情報をまとめてお送りします
 いくつかの富野情報をまとめてお伝えします。


1.3/5から連続三回、「“ガンダム”への道程・大島 富野由悠季監督に聞く」という記事が東都よみうりにて連載されています。昔大島に住んでたときの話など、いわゆる「さすらいのコンテマン」前後の話で、初出の話もかなり多いので、ぜひ一度読んでください。来週の3/19は最終回だそうです。

“ガンダム"への道程・大島 富野由悠季監督に聞く(1)

 アニメ監督の富野由悠季さんは若いころ江東区大島に住んでいたことがあり、富野さんにとって「大島」は単に一時期住んだことのある土地という以上の意味があるといいます。そこで富野さんに「『ガンダム』前夜」の時期にあたる大島時代を振り返っていただきました。今回から三回にわたって掲載します。


“ガンダム”への道程・大島 富野由悠季監督に聞く(2)

 富野さんは一時離れていたアニメの世界に、フリーの演出家、コンテ作家(コンテとは、画面の構図や人物の動きなどをイラストで描いたもの。いわば映画やアニメの設計図)として戻りつつあったが、アニメ、CM、専門学校講師の三つの仕事を行き来していた。仕事で出入りしていたCMプロダクションは銀座にあり、専門学校は御茶ノ水。一方、アニメ制作会社は練馬、杉並から都下、東京の西に集中している。当時、都営新宿線は開通していない。


“ガンダム"への道程・大島 富野由悠季監督に聞く(3)

 「大島から東京の西側にいつも移動している。日常であれだけカラダを動かしていたおかげで身体感覚みたいなものが生まれた。僕は最近アニメにおいても身体性が大事だって言ってるんですが。それはデスクワークにも反映されるんですよ」

 生身の肉体をもった人間の人生の営みと苦悩--それこそ従来のロボットアニメの枠を超えたリアルな描写と人間ドラマで知られる「ガンダム」が描いたテーマだ。


 このへんの話は『だから僕は…』で確認できます。特にアニメージュ文庫版では、富野監督自筆の家構造図も収録されていますので、オススメです。

だから僕は…―ガンダムへの道 (角川スニーカー文庫)だから僕は…―ガンダムへの道 (角川スニーカー文庫)
(2002/11)
富野 由悠季

商品詳細を見る



2.富野由悠季監督と長門有希のコラボレーション!?

コみケッとスペシャル5in水戸開催記念!
シネプレックス水戸「オールナイトアニメ上映会」に
お越しの皆様に、Newtype創刊25周年を記念した
下記特典グッズの販売を行います!

Newtype25周年記念パンフレット
書き下ろし長門有希図書カード付き!
富野由悠季、永野護からのメッセージのほか(中略)各種コメントなど、ここでしか読めない記事を収録! さらに長門有希がニュータイプを読んでいるというレアな描き下ろしイラストを図書カードにして封入!

完全限定生産1500部!!

 詳しい情報はリンク先でお願いします。しかし、まさかとは思いますが、角川というかニュータイプだからって、「YouTube角川アニメチャンネルの月刊ニュータイプ25周年メッセージ」や「ニュータイプ2010年4月号インタビュー」をそのまま転載することはしませんよね。
 また、Newtype25周年記念パンフレットは3/20にて開かれるNewtype25周年記念イベントのためのものです。

All Night Newtype Show!

2010年3月20日に東京・新宿にて開催される、月刊ニュータイプ25周年記念イベント「All Night Newtype Show!」



3.3/9のガンダム天文イベントは円満に終了しました。ちょっとだけ嬉しい話もありますが、自分は怠け者なので、全部の参加者のレポートを紹介することができませんでした。ごめんなさい。

アニメーションメモ|ガンダム天文入門in六本木ヒルズ(接触篇)
アニメーションメモ|ガンダム天文入門in六本木ヒルズ(発動篇)

福江氏が島3号タイプやベナール球型といった図表を示してスペースコロニーについて色々話していったのですが、やはり富野監督はコロニーがお気に召さないらしく、コロニーは回転することで遠心力を発生させて重力を作る仕組みだが今の技術ではその重力に耐えられる材質はないはず、そう考えると地球のような球体が重力を持っているのは凄い、とやけに地球を持ち上げます。そして人類はそんな地球を大事にするべきだというような話を今書いています、来年か再来年に出来るかな?おっとタイトルを言いそうになっちゃったw、と凄く気になる発言。


日刊サイゾー|トミノがボケてフクイがツッコむ!? ガンダム2大巨匠が天文学的議論に臨む

「次はそういう作品を作りたいなぁというところで、いま、うかつにタイトルを言いそうになった」

 富野氏には構想中の作品があるという事実が発覚!

 本当だったらいいですね。


4.去年のものだったんですが、文化庁メディア芸術プラザには「SIGGRAPH ASIA 2009」のレポートが公開されています。当然、目当ては去年富野監督の『リング・オブ・ガンダム』の講演です。講演パートの全文は4gamerにて掲載されていますので、内容を読みたいならそっちに参考するといいですが、会場は写真が禁止なので、このレポートに掲載されている富野監督と西井育生氏のツーショットは唯一の写真です。

SIGGRAPH ASIA 2009 レポート

18日16時15分より開催されたセッション「リング オブ ガンダム:マニュアルに創作のヒントはない」では、この夏のGUNDAM BIG EXPOにあわせて制作されたガンダム30周年記念となる全編フルCGのショートフィルム作品『リング オブ ガンダム』がテーマとなった。
制作プロセスが西井育生氏より紹介された後、富野由悠季監督が作品について論じた。その際、自身が文化庁メディア芸術祭で審査員を3年間務めたことに触れ、審査の過程で短編映像を多く観た経験を踏まえて、映像作品全般がもつ独自性と問題点について語った。



3月15日追加
5.小池書院から新創刊された雑誌「カイト」の第1号には、富野監督をはじめ、藤子不二雄A、板垣恵介、堀井雄二、小池一夫など大ベテラン関連の内容が載っているそうです。以下は漫画家山本貴嗣さんのブログ。

あつし屋日記|エッセイマンガ掲載誌のお知らせ

以前日記で触れました、私のエッセイマンガですが、掲載誌に関する情報が公開可能になりましたのでお知らせいたします。
誌名は「カイト」。
小池書院からこの3月23日に発売になります。
発行ペースは現段階では、不定期発行となっております。
定価は500円(税込)、ページは200前後、B5判、平綴じ。

<雑誌のメインテーマは
「ゲーム、アニメ、マンガ──次世代キャラクター創造マガジン」です。

創刊号の特集は
「未来を創るキャラクター学」
「これがゲームの未来形」です。

主な掲載者は
富野由悠季先生、藤子不二雄A先生、板垣恵介先生、
堀井雄二先生、小池一夫(インタビュー対談など)
『戦国BASARA3』のプロデューサーなど>

 アマゾンなど大手では見つかりませんが、公式サイト、ビーケーワンやまんが王倶楽部などで確認できます。なお、実際の発売日は3月25日だそうです。

株式会社小池書院

「カイト」創刊!【3月25日(木)搬入発売】

年4回発行!
神奈川工科大学発・次世代キャラクター創造マガジン、創刊!!
ゲーム・アニメ・マンガ――― 次世代キャラクター創造マガジン。


ビーケーワン|カイト vol.1

税込価格(予価): \500 (本体 : \476)
出版 : 小池書院
サイズ : /
ISBN : 978-4-86225-585-3
発行年月 : 2010.3





 というわけで、2010年富野由悠季監督情報まとめを更新しました。

3月5日 “ガンダム"への道程・大島 富野由悠季監督に聞く(1)
3月10日 月刊アニメージュ2010年4月号 富野に訊け!89回→
3月10日 月刊ニュータイプ2010年4月号 25周年インタビュー→
3月10日 月刊ニュータイプ25周年メッセージ
3月12日 “ガンダム"への道程・大島 富野由悠季監督に聞く(2)
3月19日 “ガンダム"への道程・大島 富野由悠季監督に聞く(3)
3月20 Newtype25周年記念パンフレット メッセージ
3月24日 小説『リーンの翼』新装版全4巻発売
3月25日 カイトVol.1 インタビュー対談か
時期未定 『????????』発売?



コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2010/03/15(月) 03:19 [ 編集 ]
時期未定 『????????』発売?が気になります。
#-|2010/03/15(月) 12:21 [ 編集 ]
おっと、それは秘密ですよ。とにかく期待してください。
kaito2198 #L2WcHO2o|2010/03/15(月) 14:18 [ 編集 ]
はじめまして。上記「“ガンダム”への道程・大島 富野由悠季監督に聞く」を執筆した記者(当時)です。
内容を評価していただいて本当にありがとうございました。
遅いコメントで申し訳ありません。
mjts #-|2010/10/25(月) 07:45 [ 編集 ]
mjtsさん、コメントありがとうございます。素敵な記事ありがとうございます。
普段はガンダムを語る記事が多いだけあって、こういう地域を意識してる内容はいいですね。
kaito2198 #L2WcHO2o|2010/10/25(月) 19:35 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/710-ade3f7c6

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.