富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

富野由悠季 vs HAKUEI 前半戦――『新訳』になっても、何故シャアはシャアのままでいられる?

2010/02/03 11:16|富野由悠季関連TRACKBACK:0COMMENT:3
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 富野由悠季 vs HAKUEI 前半戦――『新訳』になっても、何故シャアはシャアのままでいられる?
 やった! やりましたよ! 2005年8月発売、念願の『ゴシック&ロリータバイブル vol.18』は入手しましたぞ! というわけで、さっそく文字起しをしました。

HAKUEI(PENICILLIN)x
富野由悠季(劇場版『機動戦士Zガンダム─星を継ぐ者─』)


シャア・アズナブル――テレビアニメ『機動戦士ガンダム』『機動戦士Zガンダム』『機動戦士ガンダム~逆襲のシャア』の物語を語るうえで外せないキャラクターの一人。幼い頃、そして大人になってからも、HAKUEIはこのキャラクターに夢中になっているという。そんなHAKUEIが憧れ、影響を受けたキャラクター、シャアを生み出した人物・富野由悠季総監督とはどんな人物なんだろう。HAKUEIとの対談を通じて、その人物像に触れてみよう。


HAKUEI(以下H) 小さい頃の憧れのキャラクターはなんといってもシャア。最近の劇場版『機動戦士Zガンダム―星を継ぐ者』も見たけど、やっぱりシャアはシャアで変わってなかった。やっぱりカッコいいですね。

富野(以下T) 今回”新訳”ということでこの仕事(『機動戦士Zガンダム』の劇場化)を受けた訳だけど、シャアのキャラクターは一切変えていません。もう作り手がキャラ設定をコントロールできないですね。受け手側それぞれの中で出来上がっているキャラクターになっているから。そこを作り手の都合で変えてしまうと、シャアというキャラクターを全否定してしまうになるから。今回は他のキャラクターも一切変えてないです。劇場版の新作でシャアを登場させた時、一番気をつけました。

 僕の好きなシャアそのままだったんです! 純粋に、普通にカッコいいなと思いましたよ。受け手としては、もう変わっていって欲しくないですよ、きっと。

 新しいものを作っていくと考えた時に、そのままじゃなくちゃいけないとは思う。でももうひとつ重要な問題があるんです。それは”そのまんまでいいのか”と言われるとそうではなくて、”何度も見直す度に新発見”でなければいけないということなのです。じゃあそれを完璧に作り込めるかというと作り込めない。だから、キャラクターの全部を作らないで、ココとココ、というふうに枠組みだけを押さえて、後は受け手の想像力に任せる。

 要するに、この「シャア」がいい、というのを受け手それぞれが自分の中のシャア像に「閉じ込める」ということ?

 う~ん。作り込みを意識しちゃうとそうなりますね。でも、全部のパズルをはめちゃうとまた違うものになりますね。だからガチガチにイメージを決め込まないっていうやり方をしたわけ。今回の映画『Zガンダム』の中で、シャアの噂を聞いているクワトロ(偽名を名乗り自分を隠しているシャア)が、最後に「めでたいんだよね、シャアは」と言うセリフがある。あれはね、シャアは自分の性格を決定するような言葉ではないんだけど、批判しているようにも聞こえない。だけど会話の流れとしては、所詮流してるセリフなんだよっていう、軽いセリフにしたんです。それは考えましたよ!

 あれはカッコいいと思いました、俺も!

 あの言葉が出てきた後にシャアが女性クルーのレコアのお尻を触った、触ってないという会話が日常会話として出てくるわけだけど、その後にシャアが「触ってないよ」と答える。で、カミーユが「はい!」って答える。あれが実は、”シャアを押さえてる”ってことなんです。作り手本人がシャアを作ってしまうのではなく、それぞれのセリフから周囲に「シャアらしい」と思わせる手法ですね。ファーストガンダム以来のシャアのイメージを作るわけだから、あのシーンはかなり作り直したと言えますね。

 シャアがお尻を触った、触ってないなんて……。普通ありえないじゃないですか。でも、それで、シャアのこれまでとは違った部分が見えるわけで、ファンとしては、そういう違ったシャアが見られる嬉しさっていうのがあります。

 ゴスロリ専門誌なのに、ちょうど『新訳Z』のときの対談なので、『新訳Z』の話になってしまったが、次の話題はしっかりゴスロリと服装の話をなります。ここまでは約3分の1ですが、残りの3分の2はまた別の話題なので、明日で一気に紹介します。


ゴシック&ロリータバイブル (vol.18) (インデックスMOOK)ゴシック&ロリータバイブル (vol.18) (インデックスMOOK)
(2005/08)
不明

商品詳細を見る

コメント
なんとまぁ、マニアックな雑誌ですな!
俺のレコアさんの尻を触りやがって・・・
いえ、何でもありません

他の作品ではシャアのキャラクターは弄ってほしくないですよねー。
フロンタルはアフランシみたいに別人なので脱糞までならば許せるのですが、
シャアがロリコンだとか言う人とか、そういう設定のゲームとかがあるのはちょっと・・・
「お前はギュネイか!ギュネイ・ガスか?」と割れたビール瓶で殴りそうになります。
そんなことはしませんが。
ザコソルジャー #mQop/nM.|2010/02/03(水) 12:32 [ 編集 ]
アフランシはいいですよ! モドキ人間と一緒にすんな! 私としては、あの設定は大嫌いですからね。

>そういう設定のゲームとかがある
え、そういうものはあるのですか、知りませんでした。まあ、どう弄ったって、私には自分のなりのシャア像がありますし、それが基づいたのはあくまでも富野監督が描いたシャアですからね。
kaito2198 #L2WcHO2o|2010/02/03(水) 12:58 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2010/02/04(木) 11:37 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/676-20358f9d

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.