富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

無敵の鋼鉄人?移動式スーツ?無料翻訳で富野ウィキぺディア項目を翻訳してみた

2010/01/11 12:50|未分類TRACKBACK:0COMMENT:2
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 無敵の鋼鉄人?移動式スーツ?無料翻訳で富野ウィキぺディア項目を翻訳してみた
 いつもの日課であるグーグルで富野検索をしていたら、ネット無料翻訳サービス「Worldlingo」による英語版ウィキペディアの富野由悠季監督項目の日本語翻訳が目に入ってしまった。あまりにもシュールなので、ここで少し紹介します。


Worldlingo│Yoshiyuki Tomino

Yoshiyuki Tomino (富野由悠季(以前富野喜幸) Tomino Yoshiyuki?、耐えられる 11月5日, 1941) aはある 日本語 anime 創作者、ディレクター、映画台本作家および小説家。 彼は生まれた 小田原, Kanagawa県およびで調査されて Nihon大学「芸術のsの大学。

Tominoは彼のキャリアを始めた 1963 を使って Osamu Tezuka「sの会社、 Mushiの生産、最初の日本のテレビのanimeシリーズのstoryboardsそして台本の台本を書く、 Tetsuwan Atomu (別名 Astroの男の子). 彼は後でanimeのスタジオの最も重要なメンバーの1才になった 日の出、70年代によって多数のanime、80年代および90年代を指示することを続く。 Tominoは多分の彼の変形のために最も最もよく知られている mecha 極度のロボット へのジャンル 実質のロボット 1979'sのジャンル 移動式スーツGundam、の第1 Gundam metaseries. 彼はまたを含む多数の賞を、獲得した 最もよいディレクター 最近の2006年の賞 公平な東京国際的なAnime (2005フィルムのために 移動式スーツZeta Gundam: 星への相続人).[1] Tominoが指示する2つのanimeシリーズ(移動式スーツGundam 1979-80年に スペース逃亡Ideon 1980年の)勝たれた Animage Animeの壮大なPrix賞。

 ところどころ変な記述があり、「鉄腕アトム」の別名は「Astroの男の子」だったり、「モビルスーツ ガンダム」は「移動式スーツGundam」(一応納得できるけどなんか違和感が)だったり、「イデオン」はスペース逃亡Ideon(これはわりとまともか)だったりしてるけど、一応読めないこともない……かな? しかし、ヘンテコ翻訳の割りに、富野監督の名前だけがまったくミスがないってのもなんだかな。


 では、彼のフィルモグラフィーを見よう。

Umiトリトン無し (1972 -ディレクター)
Laセーヌ河Hoshi無し (1975 -ディレクター)
勇敢なRaideen (1975年-ディレクター(最初26のエピソード))
無敵の極度の人Zambot 3 (1977年-ディレクター、作家)
無敵の鋼鉄人Daitarn 3 (1978 -ディレクター、作家)
移動式スーツGundam (1979-1980 -ディレクター、作家)
スペース逃亡Ideon (1980年-ディレクター、作家)

 ここまではわりとまともで、

移動式スーツGundam I: 映画 (1981 -ディレクター、作家)
移動式スーツGundam II: 悲哀の兵士 (1982 -ディレクター、作家)
移動式スーツGundam III: スペースの遭遇 (1982 -ディレクター、作家)
Ideon: 接触 (1982 -ディレクター、作家)
Ideon: 実施されなさい (1982年-ディレクター、作家)
戦闘Mecha Xabungle (1982年-ディレクター、作家)
オーラのBattler Dunbine (1983 -ディレクター、作家)
Xabungleの落書き (1983年-ディレクター、作家)
重金属のL-Gaim (1984 -ディレクター)

 ここも「Ideon: 実施されなさい」や「Xabungleの落書き」以外はまあ納得として、

移動式スーツZeta Gundam (1985-1986 -ディレクター、作家)
移動式スーツGundam ZZ (1986-1987 -ディレクター、作家)
移動式スーツGundam: 木炭の反撃 (1988 -ディレクター、作家)
移動式スーツGundam F-91 (1991 -ディレクター、作家)
移動式スーツの勝利Gundam (1993 -ディレクター、作家)

 ここまでは明らかにおかしい。というか誰が木炭だよ。木炭の反撃って何よ。

 最後はこれだが、

Garzeyの翼 (1996 -ディレクター、作家)
頭脳Powerd (1998 -ディレクター、作家)
Gundamを回しなさい (1999-2000 -ディレクター、作家)
Gundam Iを回しなさい: 地球ライト (2002 -ディレクター、作家)
Gundam IIを回しなさい: 月光の蝶 (2002年-ディレクター、作家)
Gainer Overman王 (2002年-ディレクター)
Reanの翼 (2005 -ディレクター、作家)

 ……「∀ガンダム」って「Gundamを回しなさい」になっちゃうところとか、もう訳わからん。まあ、「Garzeyの翼」と「Reanの翼」は幸い汚されてなかったのに、ちょっと嬉しいですけどね(笑)。


 やはりこういう翻訳サービスは便利だけど、当てにならないよな~。


 しかしな、「シャアが来る」が「木炭ga Kuru (木炭は来ている)」になると、もうねwww

コメント
腹筋崩壊しましたw  ハルヒシリーズの題名みたいな「Xabungleの落書き」。「頭脳pawerd]なんて昔の[まじかる頭脳パワー」てゆうクイズ番組おもいだしました。これからちょくちょくコメしていきたいと思いますよろしくね。    ああそういえばガンダムシリーズの主題歌、挿入歌が全部いりのCDでますけどアムロリフレインも逆シャアの
リニアの中でスイートウォータの人々が歌った挿入歌も入っていない(アムロリフレインは挿入歌じゃないけど)なんとゆう体たらくですか ぷんぷんですよ。
ヨルダ #-|2010/01/13(水) 05:21 [ 編集 ]
コメントありがとうございます。これからもどうかよろしくお願いいたします。

『逆シャア』のあの歌は『我らが願い』というタイトルですけど、ジャスラックにも登録してある曲で、確かに挿入歌扱いなのに収録してないのはおかしいですよね。まあ一度も収録されてないですけどね。

確かに『アムロ リフレイン』『シャア ロンリーソルジャー』『マチルダ 伝言』『セイラ ネイキッドナイフ』も今回の収録にはないですよね。故・井上大輔氏のアルバムでしょうけれど、ガンダムと関係ある曲ですので、やはり収録してほしいですよね。
余談ですが、『アムロ リフレイン』って確かにいい曲ですよね。富野監督が『密会』以降、もう一度アムロの人生を再度描くような詞に、井上氏の熱い歌声をあいまって、確かにあのアルバムのなかでも随一な曲だと思います。『ロンリーソルジャー』もかなり好きですけど、やはり創作面から見れば、『アムロ リフレイン』ですね。
kaito2198 #L2WcHO2o|2010/01/13(水) 14:30 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/658-f9037471

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.