富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

角川スニーカー文庫における富野小説のISBN番号

2008/06/01 00:13|富野由悠季関連TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 角川スニーカー文庫における富野小説のISBN番号
既出記事4
角川スニーカー文庫の富野小説は何冊も持ってるので、ちょっと整理しました。
そうしたら、ちょっと面白いことを発見。
まずは一覧表:

01.4-04-410101-9 機動戦士ガンダム 1
02.4-04-410102-7 機動戦士ガンダム 2
03.4-04-410103-5 機動戦士ガンダム 3
04.4-04-410104-3 機動戦士Zガンダム 1
05.4-04-410105-1 機動戦士Zガンダム 2
06.4-04-410106-X 機動戦士Zガンダム 3
07.4-04-410107-8 機動戦士Zガンダム 4
08.4-04-410108-6 機動戦士Zガンダム 5
09.4-04-410109-4 機動戦士 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン
10.4-04-410110-8 ファウ・ファウ物語(リストリー) 1
11.4-04-410111-6 ファウ・ファウ物語(リストリー) 2
12.4-04-410112-4 バイストンウェル物語より リーンの翼 1
13.4-04-410113-2 バイストンウェル物語より リーンの翼 2
14.4-04-410114-0 バイストンウェル物語より リーンの翼 3
15.4-04-410115-9 バイストンウェル物語より リーンの翼 4
16.4-04-410116-7 バイストンウェル物語より リーンの翼 5
17.4-04-410117-5 バイストンウェル物語より リーンの翼 6
18.4-04-410118-3 伝説巨神イデオン 1
19.4-04-410119-1 伝説巨神イデオン 2
20.4-04-410120-5 伝説巨神イデオン 3
21.4-04-410121-3 機動戦士ガンダムZZ 1
22.4-04-410122-1 機動戦士ガンダムZZ 2
23.4-04-410123-X ガイア・ギア 1
24.4-04-410124-8 ガイア・ギア 2
25.4-04-410125-6 ガイア・ギア 3
26.4-04-410126-4 ガイア・ギア 4
27.4-04-410127-2 ガイア・ギア 5

31.4-04-410131-0 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ 1
32.4-04-410132-9 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ 2
33.4-04-410132-7 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ 3
34.4-04-410134-5 機動戦士ガンダムF91 1
35.4-04-410135-3 機動戦士ガンダムF91 2

47.4-04-410147-7 機動戦士Vガンダム 1
48.4-04-410148-5 機動戦士Vガンダム 2
49.4-04-410149-3 機動戦士Vガンダム 3
50.4-04-410150-7 機動戦士Vガンダム 4
51.4-04-410151-5 機動戦士Vガンダム 5

53.4-04-410153-1 密会-アムロとララァ-
54.4-04-410154-X オーラバトラー戦記 1
55.4-04-410155-8 オーラバトラー戦記 2
56.4-04-410156-6 オーラバトラー戦記 3
57.4-04-410157-4 オーラバトラー戦記 4
58.4-04-410158-2 オーラバトラー戦記 5
59.4-04-410159-0 オーラバトラー戦記 6
60.4-04-410160-4 オーラバトラー戦記 7
61.4-04-410161-2 オーラバトラー戦記 8
62.4-04-410162-0 オーラバトラー戦記 9
63.4-04-410163-9 オーラバトラー戦記 10
64.4-04-410164-7 オーラバトラー戦記 11
65.4-04-410165-5 だから僕は… ガンダムへの道


知ってる人も多いと思いますが、角川スニーカー文庫とその前身、いわゆる「青帯」のISBNのつけ方について一応簡単に説明...と書こうと思ったら、資料収集のときで見つかった文庫本の研究の権威有里氏のところに遥かに詳しい研究成果を載ってるので、そちらから引用。

青版/スニーカー文庫のISBNのつけ方の法則が、わかりました。

4-04-4aaabb-d

aaa……3桁の著者番号(ただし著者番号1桁のものは、10a。2桁のものは、1aa)
bb ……著者ごとのシリアル番
d ……チェックデジット

『機動戦士ガンダム』第1巻を例として挙げれば、aaaは101で、bbは01。
つまり富野は角川青帯の1番最初の作家で、この本は富野の一番最初の本となっております。

さらに、有里氏のサイトにもこんな記述があります:

富野由悠季『機動戦士ガンダム I』は、著者番号から推定すると一番最初に刊行された青帯のようです。この作品も後にスニーカー文庫になりました。
角川書店のエンタティメント文芸誌『野性時代』1987年12月号の角川文庫の広告(p.299)には次のような文章が掲載されていました。
角川文庫に新しいジャンル青色帯誕生!
若い読者を主な読者対象とした人気作家・作品を中心に
新しいジャンル(青色帯)が、今月より誕生します。

具体的な作品名については掲載されていませんでしたが、このときに刊行されたのが、『機動戦士ガンダム I』『機動戦士ガンダム II』『機動戦士ガンダム III』でしょう。



これらの事前知識を知ったら、上の一覧表は色々な事実が見えます:
一、富野はたくさんの本を書いてました。
二、富野は青帯、つまり角川スニーカー文庫の一番最初の作家。
 また、当時の出版予定から見ても、富野小説は青帯初期の主力でもある。
三、それらの番号は出版順によってつけたものではない。
 たとえば、『リーンの翼』は12-17だけど、実は出版時間は『ガンダム』より早かった。
 また『イデオン』は18-20なのに、出版予告は『ガンダム』と同時らしい。
四、『イデオン』の事例から見ても分かる通り、角川は実際一気に20冊の出版計画をした。
 なお、ZZも入れば22冊。富野小説の重視は言わずもがな。
五、1-20の本のなか、『ベルチル』だけは書き下ろし。
 ほかのはもともと別出版社(『ガンダム』『イデオン』『Zガンダム』)、
 または雑誌の連載作品(『ファウ・ファウ物語』『リーンの翼』とか)。
 だからこそか、当時の責任編集、現社長の井上伸一郎は未だにこれを忘れず、
 『Legnd of Z』のなかで富野への感謝を語っている。
六、これらの作品の中で、ISBNが2つあるのは『ファウファウ物語』と『リーンの翼』のみ。
 おそらく転換期のためかもしれませんが、それらの話題はまたいずれ。


以上の6つの事実以外、もうひとつ大きな疑問が残っています。
それは、これらの小説番号の間では、”欠番”があります。
もういちど一覧表を見直すと、64までの番号のなか、
27と31、35と47、そして51と53の間には欠番がある。
で、これらの欠番はいったい何なんのというと、
確信は無いものの、試しに推理すると、おおむねな推測がつけます。
それは元々出版予定があった作品に残す番号で、色々な原因なため出版計画が頓挫し、
それらの番号もそのまま欠番になったと思われます。
今となって事実はもう誰も知らないけれど、ここで欠番について予測してみる:
一、35と47の間に11の差があります。
 そしてこの数字はちょうど『オーラバトラー戦記』の冊数と同じです。
 あとは2001年で出版されたけれど、収録は『リーンの翼』と比べれば15年遅れですし、
 『オーラバトラー戦記』が角川文庫レベルで出版するという噂も
 90年代初頭ですでに出回ったから、『F91』と『V』の小説の間にいるのも合致。
二、51と53の間の1冊は何?
 出版時間から見れば、『V』の94年と『密会』の2000年にいる作品だと思われます。
 (もっと厳密的いえば94年から97年までだが)
 そして、この条件に合ってる小説はたった一つしかありません。
 それは富野ファンの間のみ知らされる幻の作品『どろろんKAGUYA』。
 詳細内容は女性向けらしい以外、一切知らされていないが、
 ∀の癒しでは、こういう記述があります:

 1996年12月11日と1997年6月8日のことである。
 ぼくの針師にかかりながら『ガーゼィの翼』のビデオをやり、『ブレンパワード』の構成をかきはじめ、角川春樹事務所の依頼のノベルズ『どろんろんKAGUYA』がまた頓挫する前で、ひどい耳鳴りに悩まされていたことのことである。

 ......と、前はこういう結論を下したものの、改めて見ると、悩んでるところがあります。
 それは”角川春樹事務所の依頼”という記述。
 詳しい内情は知らないが、角川の長男と次男のケンカは有名ですし、
 そうでなくても、角川春樹事務所はハルキ文庫という独自なレベルがあるので、
 仮にその欠番は本当に幻の『どろんろんKAGUYA』であっても、
 果たして角川文庫に収録するかどうか、やはり疑問です。
三、では、27と31の間の欠番28、29、30は?
 これについて、前はまったく分からないと言ったが、
 最近はまた毒電波に直撃したので、ここで大胆な予測をする。
 それは『ハイ・ストリーマー』のスペース。
 つまり、角川は徳間から『ハイ・ストリーマー』を奪うのに陰謀するに違いない!
 な、なんだってーーー!!(MMR風)
 まあ、実際電波なみの推測でしかないが、唯一他社の『ガンダム』小説だから、
 あながち真っ赤なウソでもない!?
なお、二と三についてはまったく個人の推測だから(一もだが)、
もし詳しい内情を知ってる、またいいアイデアがある方が居れば、ぜひ教えてください。


だから、最後欠番はこうなった:

27.4-04-410127-2 ガイア・ギア 5
(ハイ・ストリーマー 3冊?)
31.4-04-410131-0 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ 1
32.4-04-410132-9 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ 2
33.4-04-410132-7 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ 3
34.4-04-410134-5 機動戦士ガンダムF91 1
35.4-04-410135-3 機動戦士ガンダムF91 2
(オーラバトラー戦記 11冊?)
47.4-04-410147-7 機動戦士Vガンダム 1
48.4-04-410148-5 機動戦士Vガンダム 2
49.4-04-410149-3 機動戦士Vガンダム 3
50.4-04-410150-7 機動戦士Vガンダム 4
51.4-04-410151-5 機動戦士Vガンダム 5
(どろろんKAGUYA 1冊?)
53.4-04-410153-1 密会-アムロとララァ-

書いてる途中思いついたことだが、なんか昔もこういう検証をやった人がいなかったっけ?
記憶にまったく無いので、なんとも言えないが、たまにこういうのを書くのも面白いだろう。


2009年2月13日:『だから僕は…』を追加しました。


コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/56-eb89fdbc

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.