富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

富野由悠季作品ロカルノ国際映画祭上映続報

2009/08/03 00:45|富野情報TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 富野由悠季作品ロカルノ国際映画祭上映続報
関連記事
富野由悠季・高畑勲ら、第62回ロカルノ国際映画祭「マンガインパクト」に参加

 ほとんどネタ拾い状態ですが、ロカルノ国際映画祭は8/5で始まるということで、一応紹介させてもらいます。


 ずは公式サイトの紹介。

Locarno International Film Festival
MANGA IMPACT――THE WORLD OF JAPANESE ANIMATION

 ロカルノとマンガインパクトの公式サイト。英語もありますので、イタリア語が分からない人もご安心ください。


 は、富野監督の紹介。

MANGA IMPACT│Tribute to Yoshiyuki Tomino

Tribute to Yoshiyuki Tomino
One of the major exponents of Japanese anime, Yoshiyuki Tomino (born in 1941) revolutionised the representation of robots, endowing them with a pathos and dramatic impact that had never been seen before.

The series Mobile Suit Gundam remains one of his most notable creations, this year celebrating its thirtieth anniversary.

Titles in the programme

• MOBILE SUIT GUNDAM I (Kido Senshi Gundam I) by Yoshiyuki Tomino, Ryoji Fujiwara, Yoshikazu Yasuhiko – 1981 – 148 min
• MOBILE SUIT GUNDAM II: SOLDIERS OF SORROW (Kido Senshi Gundam II: Ai senshihen) by Yoshiyuki Tomino, Yoshikazu Yasuhiko – 1981 – 139 min
• MOBILE SUIT GUNDAM III: ENCOUNTERS IN SPACE (Kido Senshi Gundam III: Meguriai sorahen) by Yoshiyuki Tomino, Yoshikazu Yasuhiko – 1982 – 144 min
• THE IDEON: TO BE INVOKED (Densetsu kyojin Ideon: cho ginga densetsu) by Yoshiyuki Tomino – 1982 – 98 min
• AURA BATTLER DUNBINE (Seisenshi Dunbine) (TV series, episodes 1&2) by Tomino Yoshiyuki – 1983

Yoshiyuki Tomino will present the first in the Gundam film trilogy and hold a Masterclass open to the public at the Forum (Spazio Cinema).

 これはマンガインパクトでの紹介ですが、「ロボットアニメの表現に革命的変革をもたらし、パトスとドラマティックなインパクトを与えた、日本アニメの代表的監督の一人」だそうです。うん、正当な評価ですな。放映される作品は前回書いたとおり、『機動戦士ガンダム』劇場版三部作、『イデオン発動編』、『聖戦士ダンバイン』の1・2話です。発動編のサブタイトルになぜか「超銀河伝説?」になってますが…。
 気になるのは、やはりSpazio Cinemaにて開かれたマスタークラスのこと。まあ、いつものプロ論みたいなものですから、外人相手だと饒舌になるという定評がある富野監督ですが、たまたまでいいですから、たまにもいつもの「オモチャなんだから」とか「ロボットアニメだから」とかみたい身も蓋もない言い方を捨てて、もっと作家的な発言をしてもいいと思います。まあ、これも相手次第だから無理強いてもしょうがないですけど。

8月4日追記:富野監督のマスタークラスは8/11 11:00にて開かれるとのこと。詳しくはここから。

 それから、富野監督の紹介の下には、高畑勲監督などの紹介がありますが、ここでは省略。


 あと、ロカルノ映画祭のほうにも富野監督の紹介があります。

Locarno International Film Festival│Film & Programma │Yoshiyuki Tomino

The director
Born in 1941 in Odawara, Yoshiyuki Tomino graduated from the Art College at Nihon University, and then joined Osamu Tezuka’s Mushi Productions, working on scripts and storyboards for Astro Boy. He directed Triton of the Seas (1973), an animated series based on Osamu Tezuka’s manga Blue Triton. After working on other series, in 1979 he directed Mobile Suit Gundam that became a universal phenomenon and was to change the Japanese animation industry forever. It won the Animage Grand Prix, which was inaugurated that same year. Writing the script as well as the title sequence song and directing the series, Yoshiyuki Tomino, an all round artist, has tight control of all aspects of Mobile Suit Gundam, which now includes several films, mangas, novels, and a theme park.

 「79年で監督した機動戦士ガンダムはやがて社会現象となり、日本のアニメ産業を永遠に変えた」、と。これも決して溢美な言葉ではありません。さすが歴史的な視点が得意とするロカルノ映画祭、このへんはミーハーな連中は違う、といいたいですが、「富野由悠季、この全方位的なクリエーターは、いくつかの映画、マンガ、小説、テーマパークなど、ガンダムのあらゆる部分と深いかかわりを持ている」はさすがにちょっと違うな…。まあそのへんの事情は外人と関係ありませんから、そんなに深く突っ込まなくてもいいか。


 は、今回上映される富野作品の情報。

Locarno International Film Festival│MOBILE SUIT GUNDAM I

 『機動戦士ガンダム』は8/10の21:30、一番大きい劇場(といっても野外だが)「Piazza Grande」にて上映する。

Locarno International Film Festival│MOBILE SUIT GUNDAM II: SOLDIERS OF SORROW

 『機動戦士ガンダムⅡ 哀・戦士編』は8/11の16:00、Rialto2にて上映する。

Locarno International Film Festival│MOBILE SUIT GUNDAM III : ENCOUNTERS IN SPACE

 『機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編』は8/12の11:00、 Rialto2にて上映する。

Locarno International Film Festival│SPACE RUNAWAY IDEON: BE INVOKED

 『伝説巨神イデオン 発動編』は8/9の21:00、La Salaにて上映する。

 ただ、気になるのは、マンガインパクトでは『ダンバイン』があるものの、ロカルノの公式サイトには上映情報が載っていません。これについてまた更新するかもしれませんので、もうしばらく観察してみます。
 あと、ここで書いてた上映時間はすべて当地時間なので、ご注意ください。まあ、わざわざスイスまで行く人もいないと思いますけど…。


 と、まあ、だいたいこんな感じなので、あとは現地のファンレポートを待つのみか。


 最近はこんな記事を書いています。もしよろしければ是非応援してください。

週刊連載 富野由悠季起用論その1 「サンライズは富野由悠季の影響力を消し去るべきか?(上)」
週刊連載 富野由悠季起用論その2 「サンライズは富野由悠季の影響力を消し去るべきか?(下)」
週刊連載 富野由悠季起用論その3 「サンライズはもう富野世代に頼るべきではない?」
週刊連載 富野由悠季起用論その4 「富野はネームバリューも低いし、売れないって本当かい?」
週刊連載 富野由悠季起用論その5 「富野が使いにくい監督といわれる3つの原因」
週刊連載 富野由悠季起用論まとめ1 「富野由悠季を起用する理由はここにあり」
■まとめ2(執筆中)
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/522-d3e26827

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.