富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

富野由悠季新作キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!?

2009/07/07 23:51|富野情報TRACKBACK:0COMMENT:6
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 富野由悠季新作キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!?
 社団法人日本外国特派員協会は今日12時から14時かけて、ガンダム30周年を迎えて、富野由悠季監督との報道昼食会を実施したそうですが、その詳細レポートは、去年富野監督台北講演でも大活躍したWATCH IMPRESSにて掲載されました。

富野由悠季監督が語る「ガンダム30周年」  ~ニュータイプの概念から次回作のテーマまで

 講演内容はもちろん相変わらずタメになる話ですが、今はそれところじゃないんです。というか、気になるのは、文中にはこういう内容が出てきたからです。

● 次回作はどんな作品に?

 具体的に次回作がガンダム系列の作品であるのか、別のシリーズなのか、それとも完全な新作であるのかは明らかにされなかったが、アーレントの影響を受けたのは間違いない模様。「全体主義の問題」をテーマとしたロボット物や可愛い女の子の出てくる作品を創りたいと「野望を持つようになった」と語っている。来年には公にされるようである。

>来年には公にされるようである。
>来年には公にされるようである。
>来年には公にされるようである。
>来年には公にされるようである。
>来年には公にされるようである。
>来年には公にされるようである。
>来年には公にされるようである。
>来年には公にされるようである。
>来年には公にされるようである。
>来年には公にされるようである。

 し、し、し、新、新、新、新作……新作……




























新作キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!?

 ……長かった……。この3年間、この日が来るのをどんなに待ちくたびれてたのが、富野信者でなくては分かるまい。抑鬱・屈辱まみれな日々を送り続けて、このクソ地獄のような腐りやがった世間と戦いつつ、ひたすら長くて苦しい見えない未来を期待する日は、辛くて長かった。
 そして、それも、ついに終わりを遂げようとしている。

 いや、しかし、本当か? 本当なのか? 信じていいのか? こんなに幸せになってていいのか? もしかしてこれは遅れてきたエイプリルフールネタ記事かもしれません。ページをリロードしたら、また無に帰るかもしれません。そうでなくても、記者の誤解かもしれません。もしそうだったら、我々はまた地獄に落ちるだろう。
 ということで、恐る恐るもう一度記事を見る。上の件以外、最後にはもう一文がある。

「年寄りになったので、こういう言葉使いで、ロボットアニメとかわいい娘のアニメを語ってもいいのではないかと思えるようになったのが、現在の富野です」とし、報道昼食会は終了となった。

 …期待しちゃっていいのね、富野監督? 期待しちゃっていいのね、サンライズさん?


コメント
し、新作!?(;´Д`)ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ←(笑)。いやいやきましたね。この講演会の情報を知ったとき、「富野監督は外国人相手だと饒舌になって、日本人相手では聞けないようなコメントをすることがあるので、かなり楽しみ」とシャア専用ニュースに書いたのですが、やっぱりきましたね!!(*´Д`) ホント涙が出るくらい嬉しいニュースです。ハンナ・アーレントの思想にすごく創作意欲をかきたてられたんでしょうね。今すぐどうこうという話じゃないのは十分承知していますが、企画がスムーズに進捗してほしいと祈らずにはいられません。本当に頼みますよ、サンライズさん!!(*´Д`)
Randal #A8/4QVso|2009/07/08(水) 03:03 [ 編集 ]
 確かに外国向けだと、色々日本国内ではなかなかカバーできない発言をなさってますね、富野監督は。今回も最初ガンダム30周年発言だといって、あまり期待してないんですけど、よもやこのような情報?が聞けるなんて、ありがたやありがたや。アーレントの思想は結構難しいので、どうやってアニメに溶け込むのは、正直まったく思いつかないんですけど、富野監督ですから心配はしないものの、やはり気になりますよ。とにかくよかったですよ。
 と、ものすごく興奮してたけど、すぐ弱気になってます、正直わたしは。もし、記者さんの勘違いでしたら…と思うだけで切なくなります。なにせここ3年近くの辛さはな……本当に半端じゃありませんです。いや~文句ばかりですみません。とにかく皆で期待しましよう。
kaito2198 #L2WcHO2o|2009/07/08(水) 03:35 [ 編集 ]
このときをどんなに待ったか!
いままで信者でいてよかったです。
いまから楽しみでしかたがない……!
がくとん #-|2009/07/08(水) 07:44 [ 編集 ]
遂に新作来ますか!
発言から考えるに次の「仮想敵」はやはり一連の京都アニメーション作品あたりですかね、
やっぱり?

とにかくまた御大の新作アニメが見られるとは…ただただ嬉しくて涙、ですよ。
コタ-2 #-|2009/07/08(水) 11:33 [ 編集 ]
こんにちは、がくとんさん。

もし本当だったら、そりゃもううれしいうれしいことですが、一晩過ぎて少々冷静になった今では、やはり今のところ『リング・オフ・ガンダム』を期待するだけでいいと思います。また確定してるわけじゃないんですから。

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0907/08/news010.html
ここにはもっと詳しいレポートがありますが、一応ここの新しい情報を待つつもりです。何か新しい情報が入る次第、ブログで書きます。
kaito2198 #L2WcHO2o|2009/07/08(水) 12:17 [ 編集 ]
 コタ-2さん、こんにちは。

 ロボットはともかく、かわいい娘が出るアニメ……ここで簡単に「萌えアニメ」と規定しますと、京都アニメーションあたりを仮想敵にするとはちょっと思いませんよ。というより、今は萌えアニメが大半占めてるご時世ですから(苦笑)、わざわざ一つの制作会社に設定してもしょうがないところがあるんではないかなと思います。
 ちなみに、富野監督今まで4つ萌えアニメに対して4つの発言があります。

■富野の萌えアニメに対する3つの発言 その1
http://kaito2198.blog43.fc2.com/blog-entry-187.html

一つ目は、2005年11月23日デジタルハリウッド大学院で行われた「萌えてはいけない」というトークイベント。
二つ目は、アニメージュ2006年7月号富野に訊け!!の質問。
三つ目は、竹書房2006年12月で出版した『機動戦士ガンダム ジオンSIDE』のなかのインタビュー。
4つ目は上の記事には書かれていませんが、2007年9月26日電撃プレイステーションの付録のACE3に対するインタビュー。

全体のニュアンスは否定から肯定に変わってるのが興味深いです。1~3は全部ネットで読めますから、もしご興味ありましたら、一読をオススメます。
kaito2198 #L2WcHO2o|2009/07/08(水) 12:27 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/494-18cb0238

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.