富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

ガンダム宇宙世紀大全

2009/06/17 01:44|富野情報TRACKBACK:0COMMENT:4
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ガンダム宇宙世紀大全
 ガンダム30周年ということで、すでに注目されつつある来月のNHK BS2番組。自分はガンダムファンではないのだが、富野監督関連なので、一応最近密かにチェックしてる。

BS2 2009年7月の重点ポイント

7月のBS2の目玉商品はなんといっても、今年、放送開始30周年を迎えた「機動戦士ガンダム」の大特集です。日本アニメ史上最大のヒット作とも言われるこのシリーズを、舞台となる「宇宙世紀」の年代順に並べてガンダム 世界の歴史絵巻を楽しんでいただきます。放送は5日間、のべ20時間にわたります。テレビアニメ、劇場映画、 監督インタビューやドキュメントなどを組み合わせ、ガンダムの魅力にとことん迫ります。さらに「BS熱中夜話」ではファンたちがガンダムを徹底的に語り尽くします。


ガンダム・ウィーク 「ガンダム宇宙世紀大全」
アニメ傑作選:ガンダムのテレビアニメ、劇場公開アニメなどを制作順ではなく舞台となる「宇宙世紀」の年代順に放送。
特別企画:ガンダム世界を題材にした架空歴史番組/ガンダム人気を世に示した伝説のイベントを記録や証言から再検証する「ドキュメント・アニメ新世紀宣言」/映像作品とは違うガンダム小説のディープな 世界/最新作制作ドキュメント/富野監督語録など
27日(月) 21:00~22:55
28日(火) 0:40~ 2:30 21:00~24:10
29日(水) 0:55~ 2:45 21:00~23:00
30日(木) 0:40~ 2:30 21:00~23:00
31日(金) 0:40~ 2:30 21:00~24:40


BS熱中夜話
「ガンダム・ナイト」
前編:24日(金) 20:00~20:44 (再)27日(月) 23:25~24:09
後編:31日(金) 20:00~20:44 (再)8月3日(月) 23:25~24:09

 熱中夜話は一度も見たことないので、番組進行はどういうものかは分からないのだが、一応ゲスト次第で見るつもりだが、本番はなんといっても「ガンダム宇宙世紀大全」だな。


ガンダム宇宙世紀大全

 公式サイトには、実際の内容も詳細もまた掲載されていないけど、とりあえず宇宙世紀の年代の仕切りから見れば、以下の分類だったかな。でも、よく分からない部分もある。

第一夜 U.C.0079 :『機動戦士ガンダム
7月27日(月) 後 9:00 ~ 10:55
7月28日(火) 前 0:40 ~ 2:30
(トータル225分=3時間45分)

第二夜 U.C.0079-0087 :『機動戦士ガンダム0080』『機動戦士ガンダム0083』
7月28日(火) 後 9:00 ~ 前 0:10
7月29日(水) 前 0:55 ~ 2:45
(トータル300分=5時間)

第三夜 U.C.0087-0088 :『機動戦士Zガンダム
7月29日(水) 後 9:00 ~ 11:00
7月30日(木) 前 0:40 ~ 2:30
(トータル230分=3時50分)

第四夜 U.C.0088-0089:『機動戦士ガンダムZZ
7月30日(木) 後 9:00 ~ 11:00
7月31日(金) 前 0:40 ~ 2:30
(トータル230分=3時50分)

第五夜 U.C.0093-0153:『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』『機動戦士ガンダムF91』『機動戦士Vガンダム
7月31日(金) 後 9:00 ~ 前 0:40
(トータル220分=3時40分)

太字は富野監督作品)


 これを見る限り、ガンダムとZガンのそれぞれ3時間45分と50分に対して、第2夜は5時間もある。どうやら0080のOVAと0083の劇場版一気放送を狙ってるらしい。0080のオープニングとエンディングカットで25分×6と、0083の120分を足すと270分くらいなので、あとは適当30分の説明やらで潰す。かなり理に適う構成だ。
 また、前の三つは意見ないとして、まず『ZZ』だけ一晩で持たせるかどうかはちょっと疑わしいだし、『逆シャア』『F91』『Vガン』で逆に詰まりすぎという気がする。こういう仕切りってどういう意図があるのかな? ちょっと分からないな。もしかしたら版権元の要請?


 あと、パッと見るかぎり、富野監督と関係ありそうなのはこれくらいでしょうね:

1.アニメ傑作選:ガンダムのテレビアニメ、劇場公開アニメなどを制作順ではなく舞台となる「宇宙世紀」の年代順に放送。
2.ガンダム人気を世に示した伝説のイベントを記録や証言から再検証する「ドキュメント・アニメ新世紀宣言」
3.映像作品とは違うガンダム小説のディープな世界
4.富野監督語録

 アニメ傑作選は、『ガンダム』ならおそらくテレビシリーズから名エピソードを選ぶだろう。具体的いうと、第1話『ガンダム大地に立つ!!』とか第13話『再会、母よ…』とか第28話『大西洋、血に染めて』とか。まあ、ファーストは語れるものが多すぎるため、もう少しだけ語りようとしても溢れるほど多い話題があるから、選択も難しいだろうと予想。
 『Z』は劇場版あるから、きっと話題にも出るけど、正直こういう懐古じみた番組じゃ、あくまでテレビシリーズを主幹で進行すると思うけど、この場合、傑作選といわれてもイマイチぱっと思いつかないってのは現実かな……もちろん、カミーユの精神の変化具合を追う形にすると、ものすごく分かりやすく説明できると思うのだが。
 『ZZ』。これは……うーん、どう考えてもまる1夜3時50分ってのは無理あるな……もしかしたらこの時間を使ってガンダム全体の話をするのも可能ですが……要観察。
 『逆シャア』、『F91』、『Vガン』。前二者だけでも120分と115分だから、二作完全放送ってのはやろうと思えば無理ないことでもないのだから、たぶんそうするだろう。じゃあ、『Vガン』は? 傑作エピソードは多すぎて選べないな……え? 元々適当で済ませちゃう予定だからそんな心配はない、と? ええ、どうせ『Vガン』はハブられモノですよ!!

6月17日追記:数え間違えた。『逆シャア』も『F91』も入れるのは無理だった。番組の構成からして前期に比重を置いてるらしいから、おそらく『逆シャア』まるまる放送して、時代の離れた『F91』と『Vガン』を適当に済ますだろう。


 ドキュメント・アニメ新世紀宣言。まあこれに出る面子はだいたい想像つかるので、別に期待もしないけどね。むしろ富野監督がこのイベントをバッサリ斬るほうが面白い。

 映像作品とは違うガンダム小説のディープな世界。これは意外といえば意外な気がする。小説のガンダムはアニメと違って、別の面白さがあるのに、今ままでほとんど注目されたことない部分なので、今回は素直に期待できる。
 しかし、問題は、ガンダムの小説はビッグマイナーであるガンダムのなかでもさらにマニアックな部分なので、NHKさんは誰に語らせようだろうか? 岡田氏なら知識はあっても、真面目に内容を議論することもないだろうし、氷川氏や藤津氏は…正直今じゃあまり期待を抱いてないから、人選は困りますな。あと、仮に語ろうとしても、どんなネタがあるんだろう。
 というわけで、1分で考えてみた。パッと思いつくガンダム小説ネタ。

ファースト:再構成、乳首って小さいのだな、アムロ死ぬ、WBクルー協力するシャア、セイラはもう一人で自在に泳げるのだ
Z:知らない
ベルチル:パパになるアムロ
ハイスト:三股アムロ
ガイアギア:シャアのクローン、白人至上とワーグナー(笑)
ハサウェイ:テロリスト、三角関係、オーラルもアナルも要求されたでしょ?、死ぬぐらいは皆がやってきた事だ。僕にだって、ちゃんと出来るはずだ
F91:ロナ家の成り上がり
V:豚の解体

 まあ共通性としては普通に性的な描写が増えてるから、ここから入るほうが一番無難かも。

 富野監督語録。語録もいいけど、一番大事なのは富野監督を招くこと。NHKさんマジ頼みます。昔の発言を回顧するより、本人の生の声のほうが一番役に立つし、面白い。

コメント
 こんにちは、Vははぶられますかね。歴代ガンダムでファーストの次に最大影響力を持った作品なんですけどね。ガンダム+イデオン=Vガンダム、この作品が完成品だったらエヴァは生まれなかった、ファースト以外で化ける可能性のあった作品なのに、これだけの普通シリーズものはレベルが落ちていくはずなのにまだあれだけの物を作れる、多分アニメ関係者やファンの中でもどこか富野監督の評価がVガンダムで止まっているような気がするんですよ。たまに関係者から出てくる言葉でもVガンダムと今のガンダムはっていう言葉が出ますからね。いろいろ語って欲しいんですけどね。富野監督も言っているように事実上の最後のガンダムですからね。
富野監督は偉大 #-|2009/06/21(日) 15:20 [ 編集 ]
そうですね。『Vガン』は後の色んな流れを作ってましたし、富野作品としてもガンダム作品としても非常に豊かな中身を含んでるシリーズなのに、未だに評価されないのは、もしかしたら富野監督は偉大さんみたい全面的な評価をできる人いませんってのも一因かもしれませんと思います。

ただ、商売上にはどうしても展開しにくい部分がありますし(断ってますが、『V』は商業的に失敗という意味ではない)、いわゆるV世代はどこまで多いのか知りませんけど、今のファーストやZ世代ほど舵を取っていませんから、あと何年を経てば…とちょっと期待してます。

まあ、今回の番組はファースト~逆襲のシャア世代の前夜祭みたいなものですから、素直に番組の腕を楽しみするのもいいかもしれませんね。
kaito2198 #L2WcHO2o|2009/06/22(月) 00:55 [ 編集 ]
結局ハブられたのは0080とF91でしたね...
ポン太 #-|2009/06/25(木) 23:30 [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

F91はある意味仕方ないですけど、0080はハブられるとはちょっと思いませんよ。だって今回の番組の構成から見ますと、明らかに0080まるごと放送する仕分けですよ。まあ、あくまでこちらの憶測ですが。
kaito2198 #L2WcHO2o|2009/06/26(金) 03:33 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/474-4d5ca613

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.