富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

トミーさんと良ちゃん

2008/05/23 01:33|富野由悠季関連TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - トミーさんと良ちゃん
富野新作がないここ1年あたりは、すっかり心狭くなったような気がするオレ。
なので、他人に嫉妬しつつも記事を書く。
今回は日経トレンディネットでの高橋良輔氏の連載を引用するだけ。


「どうした?」
「いや、昔ここでガンダムもボトムズも生まれたかと思うと……」
「柄じゃあねえよ」

 そうは言ったものの、俺の足もふと止まる。2、30年前はこの4階建てのビルの1、2階がサンライズの現場、3階は家族ぐるみでやっていた小さな縫製工場、4階はその一家の住居だった。俺が1階で
『太陽の牙ダグラム』で脂汗を流していたころ、2階では富野喜幸、現由悠季が『戦闘メカ・ザブングル』『聖戦士ダンバイン』で疾走していたのだ。常時50人ほどの若いやつらが右往左往していた。
それが今は全4階分の部署をすべて足しても10人に満たない。

(【第一回】「参謀本部!? なんだそりゃあ?」より)

でことは1階は1スタで、2階は2スタか。


「言いたかないがな、監督とはしゃべるのが商売なのよ。あの押井監督だってそう言ってるだろうが」
「そう言えば押井監督もしゃべりだすと止まりませんね」
「監督でしゃべらない奴はダメだとまで言ってるよ」
「それって、ホントなんですか?」

 全員が俺の顔を見る。

「まあ……」

 俺はかつて自身が知りえた監督達のことを思いやった。

「しゃべるね」

 (中略)フリーになってからお付き合い頂いた二人の巨匠、初代ムーミンやルパン三世のおおすみ正秋監督、巨人の星やコン・バトラーVをはじめとするロマンロボットもの三部作の長浜忠夫監督などもよくしゃべった。富野監督はすぐ傍にいながら一緒に仕事をしたことがないので分からないが無口とは思われない。押井監督などはトーク番組やパネルデスカッションなどでは司会者に口をはさませず牛のよだれのようにしゃべる。

(【第四回】「俺ゃあ、おしゃべりじゃねえもの」より)

うーん?なんかオカシイじゃないの?一緒に仕事したことがない?『0テスター』は?
でも考えてみれば、ほとんど被ってないな、この二人。
それに、なんなんだよ、その「無口とは思われない」という言いくるめな言い方?

あと、おおすみ監督といえば、『ラ・セーヌの星』ですね。
そういえば、富野がコレの監督を受けたのも同じ建物の縁だったよな。


「良輔さんとの最初の仕事が『太陽の牙ダグラム』なんだけれど、
その第1話冒頭のナレーションが今の『鉄の腕は萎え、鉄の足は力
を失い、埋もれた砲は二度と火を噴くことはない。鉄の…』」
「戦士は死んだのだ。狼も死んだ。獅子も死んだ。心に牙を持つも
のは全て逝ってしまった。走る青春が、待つ青春が、追う青春が、
数知れぬ青春が駆け抜けていった。炎の時はすぎてしまったが、物
語は語り継がれねばならない。永遠に……」

(【第七回】「それがクイズってことで。チャンチャン」より)

どう?かっこいいだろう?この人文才あるよね、さすが明治生だな。
でも、なんとなく、なんとなくですが、ちょっと気取ってる感じであまり好きではありません。
僕にとっては『ボトムズ』も『ダグラム』もそういう感じがします。
なんというかな、戦争と兵士に憧れが感じ取れるような描写が似合わないかもしれません。
ああ、これだから狭いんだよ僕の心は。
でも、やっぱり泥臭い富野作詞が好きだよなー。


「ま、俺のトラウマだ。だから日本のアニメーターが疲弊してしまったら日本独特のジャパニメーションもダメになるという論理には一理あるとしても、論理のどこかにかつてのアニメーター至上主義の臭いが漂うと、つい足が止まるというか躊躇してしまうんだなあ」

「でもそれってアニメーターだけっすよね。協会はアニメーター演出協会って言うんじゃないすか。演出もカバーしているんすよね?」

「当時の演出家はほとんどがアニメーター出身なの。テレビシリーズのスピードに合わせて絵コンテを切っていくには絵が描けねえと結構しんどくて、当時日大の映画科出身者なんかが演出を目指したが、そのあたりで躓(つまづ)いてアニメーター以外の演出は虫プロではなかなか育たなかった。例外が富野さんね。彼だけが負けん気と才能と努力でその壁を越えて行った。だから俺には協会の言う
アニメーターと演出って同義語に聞こえるんだよ」

(【第九回】「レッツゴー! ビヤー!!」より)

この人はいつも富野を褒めてるという感じがします。
褒めてるが、正直いって、その褒め言葉は時々怖いと感じられます。
なんでかな?やっぱ同期で競争し続けた相手だから、意識なくてもライバル心が出てるかな?
それとも僕の心は狭いからか?いや狭いに違いない。
でも、同じ富野と結構付き合ってるギサブロー氏はこう感じないよな。
ま、杉井監督は先輩だし、スナフキンみたいな人だから。


でも、いいよなー、巨匠扱いこそされなかったものの、こうして毎年新作があるってのは、
富野信者としては羨ましい限りですな。あーだめだ、また心が狭くなってるような気が...
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/42-05eb343d

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.