富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

阿久悠の瀬戸内少年野球団

2009/02/23 18:58|未分類TRACKBACK:0COMMENT:2
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 阿久悠の瀬戸内少年野球団
 はっきり言って、阿久悠氏を知ったのは、ついこの10年近くのことです。それも一番知られている作詞家としてではなく、ある本の作者として僕に第一印象を与えたのである。そう、記事のタイトルで示すとおり、あの本は「瀬戸内少年野球団」。
 当然、僕が読んだのは翻訳版。それもあまりよくない翻訳だった。はっきり言って辛うじて読めるレベルの翻訳だと記憶しています。にもかかわらず、あの本のなかに語られている物語を読んで、僕は、確実に強い衝撃を受けた。あの人びとの遠い記憶のなかにいる微かな郷愁を映し出すような話は、まるであの時代の肌合いと空気を読者の前で再現する。そこが、僕にとって非常に魅力的だった。氏のほかの優れる小説も少なからず読んでる今でも、この「瀬戸内少年野球団」は未だに僕のなかでの一番の阿久悠小説である。

 しかし、この作品に対して、阿久悠氏の生前から死後までずっと疑問を抱いていることなんですが、何故この作品は再版しないんだろうか? 瀬戸内少年野球団だけでなく、その続編にあたる『続・瀬戸内少年野球団 紅顔期』、『瀬戸内少年野球団青春編 最後の楽園』も、80年代絶版以来、ずっと再版しないままに今日まで至ったらしい。日本に行くたびに何軒の古本屋を回ってたんですけど、どういったわけか、一度も手にする機縁がなかったのです。何か不都合でもあるのかと一人勝手に予想していますが、ネットで調べてもよく分らないため、いつまでも釈然しない気分です。
 『瀬戸内少年野球団』は僕の阿久悠原風景ともいえる作品ですから、どうしても原文版を読みたいですし、その続編である『紅顔期』と『最後の楽園』もぜひ一度読みたいですから、なんとか読めればいいのですが、絶版となった今、果たしてどうしたら読めるのでしょうか。困っていますな…。


 そういや、富野監督は何故か阿久悠氏と80年代初頭から家族ぐるみの付き合いが続いていますね。阿久悠氏が亡くなった当時、次女さんも小さい頃からよく知ってたおじさんを惜しんでいましたし、富野名義で事務所にお礼を送れた話もあるくらいですから、両家の付き合いは、どうやら長かったようですよな。


コメント
kaito2198様、始めまして。大富野教スレ住民(新参)です。
貴方様の富野研究記事、いつも楽しく拝見しています。
阿久悠は、井荻燐に並んで、最も好きな作詞家です。
私も富野ガンダムでなく、SDガンダムに嵌っていた十年ほど前の小学生時代に阿久悠を
初めて意識した意識したのですが、当時は「軽薄」というイメージしかありませんでした。
でも、年を重ねて、また多くの阿久作品と出会うにつれて、「軽薄」をも自分の心の宇宙の中に
1要素として、内包している恐るべき巨人だと認識するようになりました。
想像力と言葉の引出しが四次元ポケットのようで。富野が「とても敵わない」というだけの方だなと。
ウルトラマンタロウやマッハバロンの作詞も彼なんですものね。
お富も「美少女アニメ」とか「原作付き作品」に是非とも挑戦して欲しいと思ったり。
阿久悠の作家としてのキャリアは「殺人狂時代ユリエ」でしか私は知りませんので、
「瀬戸内少年野球団」、読んでみようと思います。

さて、その絶版となっている「瀬戸内~」ですが、現在も電子出版されているので
増刷されないのは、阿久氏の意志が働いた訳ではなく、単純に出版社営業部の判断なのでしょうね。
ただ、絶版とはいえ、amazon.jpに三冊とも揃っているようなので、入手自体は可能と思います
(海外送料高い上に1巻だけプレミアが付いていますが)。
僕は、リアル書店派なので、上京の際、神保町に出向いて、シーマ・シーマをゲットしてきます!
長文乱文失礼いたしました。
シャブ #-|2009/03/02(月) 10:24 [ 編集 ]
こんばんは、シャブさん。研究というほどご大層なものじゃないのですが、富野ファンのみらなず、より多くの人に富野監督のことを伝えれば幸いです。どうかこれからもご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

阿久悠氏は、確かに多産な方でしたね。引き出しの多さはもちろん、何より彼は人を惹きつける想像力がありますね。

瀬戸内三部作についてのご情報はありがとございます。電子書籍されている状況は承知ですが、自分もどっちかいうと実体本が好きなほうなので、できれば…という欲が発作してますね。アマゾンは仰るのとおり高すぎますので、なかなか躊躇してますよ。

シーマ・シーマは私にとっても、なんとしても手に入れたい作品です。自分にとって最後の富野小説ですから。ただ、神保町というかリアル書店では非常に見つけにくいモノだと思いますから、無難にネットでゲットするほうが簡単かもしれませんですよ(自分はそうするつもりです)。
kaito2198 #L2WcHO2o|2009/03/02(月) 20:45 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/354-222ee66a

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.