富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

気力がない…

2008/12/07 23:14|未分類TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 気力がない…
ここ数日ゲームばっかりやってるせいではないと思うが、
いま全然ブログを更新する気力がねえや。

思えば最近チェックしきれなかった富野情報が多いってこと。
手塚治虫アカデミーのトーク(なかなかレポを書いてくれる個人やニュースサイトが少ない)、
日めくりタイムトラベル(NHK-BS2のため録画ところが、見るのでさえ不可能)、
先日WOWOW千住明紹介番組の富野コメント(同じく日本の番組のため見れなかった)。
情報知ってるのに、中身が見れなかったのは正直ツライ。
まあ、全部追っかけってのは無理だと承知してるけど…。


で、さらに今月のアニメ雑誌のフラゲもやはり富野情報なし。
となると、ここんとこ一ヶ月の楽しみといえば、
1.「まちづくり上井草」のフリーマガジンVinci第2号「アニメの杜」特集号の富野インタ

「まちづくり上井草」ではフリーマガジンVinciの第2号「アニメの杜」特集号の編集を進めています。
この第2号のメイン記事になるのが「機動戦士ガンダム」富野由悠季監督へのインタビュー。
今日は地元にお住まいの富野監督にgenro & cafeにお越しいただき、そのインタビューを行いました。
辛口の「富野節」のはしばしには地元への心配りも。
延々2時間にわたるお話をどうまとめるかが編集部としては苦労のしどころです。

2.12月17日発売の新・大人のガンダムの富野インタ

新・大人のガンダム 12月17日発売
>★特別企画:富野監督インタビュー
>ガンダムの生みの親である富野監督が、ブルーレイなどの最新技術で改めて
>旧作を視聴することで、どのように感じるか…など、30周年を目前に、
>これまでの歩みや今後新たに挑戦したいことなどをインタビュー

3.アニマックスの新年特番

CSのアニメ専門チャンネル「アニマックス」を運営するアニマックスブロードキャスト・ジャパンは
2009年1月1日午前0時から午後9時30分にかけ、アニメ「機動戦士ガンダム」全43話を一挙に放送する。
同社によると、同アニメの全話一挙放送は史上初。

 番組では、総監督の富野由悠季(よしゆき)さんや、
キャラクターデザインの安彦良和さん、メカニックデザインの大河原邦男さんらのコメントも放送する。
また、番組のウェブサイト(http://www.animax.co.jp/gundam/)では「私とガンダム」のテーマでガンダムファンからの投稿を受け付け中。

>各話の冒頭では、富野由悠季総監督や豪華クリエイター・声優陣からのスペシャルコメントや
>ここでしか観られない貴重な映像を放送。また、「私とガンダム」企画で視聴者の皆さんから寄せられた
>「機動戦士ガンダム」にまつわるコメントやエピソードなども番組内でどんどん紹介していきます。

とかなどなど、ゴージャスなスケジュールといえばゴージャスだが、
なんだかアニマックスの企画を初め、なんだか距離感を感じさせるものが多くて、
最近の感触がいまいちcomfortableじゃないな。


20081208追記:昨日書き忘れましたが、あとこれ。
4.オトナファミ2009年February

225 :通常の名無しさんの3倍:2008/12/05(金) 11:05:55 ID:???
12月20日発売のオトナファミに富野さんの何らかの記事が載るっぽいけど詳細不明
広告にはただ「富野由悠季」としか書かれていないのでインタビューなのかその他の特集なのか

最近のチェックは忙しくなるぞ。


まあ、最近の生活ペースは乱れてるのは、自分も知ってることだが。
『映像の原則』は相変わらず読んでるけど、タメになるなーこの本。
文句ばっかりように見えるけど、その一つ一つの項目は細かく噛んでると味が出る。
まある意味、日本語スラスラ読める人たちにとって、ちょっと無理な読み方かもしれないが、
アニメ後進国のわが国にとって、まさに貴重な一冊だといえますね。


コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/286-962b6e83

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.