富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

富野由悠季はもうコンテ千本切りとなった

2008/11/10 22:42|富野由悠季関連TRACKBACK:0COMMENT:2
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 富野由悠季はもうコンテ千本切りとなった
関連記事
■富野由悠季はもう千本切りになったのか

前は↑みたいな記事を書いたこともありましたが、
今日はもう一度徹底的に富野が切ったコンテ数をカウントしよう。

最初は「586」という数字ですが、これはデータ調査の名人原口正宏氏が
『富野由悠季全仕事』のなかで膨大な資料に基づいて算定したもので、
その数字はウィキペディアの富野項目でも載っている。
その中身は前の言ってた通り、確定した498本と推定の88本を足して得た数字なんです。
推定の部分はこれらです。

作品名/全話数/富野が記憶してる担当本数/原口氏がカウントした本数
少年シャダー/全156話/数本/5
巨人の星/全181話/7、8本/8
海底少年マリン・キッド/全78話/2、3本/3
夕やけ番長/全156話/十数本/15
男一匹ガキ大将/全156話/二クール/26
シートン動物記/不明/全話/13
アタック№1/全104話/十数本/15
男どアホウ甲子園/全156話/1本?/1
月光仮面/全39話/2本/2

ほかの詳しい本数はここに参照してください


前はこの調査結果による本数の計算についてちょっと疑いもしてたが、
今はとりあえずそのままを受け入れよう。
つまり、「586」という数字を全肯定する。
で、この586本というデータは『ターンエーガンダム』の第10話までのものなので、
その以後の数字を足してみよう。

∀:(5)+16
キンゲ:15
劇場∀:2
新訳Z:3
リーン:6

つまり、もう42本を足すべきから、「628」本になる。
ここの新しい調査

さらに、ここの新しい調査によると、富野は少なくもう9本以上の絵コンテをやってたから、
最後の数字は「637」本にもなる。


なるほど、確かに非常に多いけど、千本切りとは程遠いなんじゃないの?という人は、
ちょっと待て。こんな結論を下すのがまだ早い。
何故かというと、それは富野がコンテマン以外、監督をも務めているからです。
監督を勤めるという意味は、つもりコンテマンの絵コンテを書き直すのも権限のうち。
しかも衆知の通り、富野はコンテを直してもクレジットしないため、
そういう実質富野コンテなのに、他人のクレジットするものも山ほどあった。
だから、単にクレジットから切った本数で判断するには、
さすがにちょっと単純すぎるといわざるを得ません。

そこで、全部が富野が「描いた」じゃなく「切った」という基準、
つまり監督作の関わった話数からみれば、もうひとつの数字が得られます。
富野作品の全話数を足して、富野が自分の監督作で切ったコンテ数を減らすと、
「447」という数字が出てくる。つまりこれが富野のクレジット以外関わった本数。
で、この447を上の637に足してみると、
最後得た数字は「1084」。これが今のところ判明した富野が関わったフィルムの本数。


1084本(話)。
奥田誠治や出崎統などコンテの名人が持ってる数字と比べることもあったが、
やはりこの「1084」という数字を持った男・富野由悠季は今のところ、
間違いなく日本(そして、おそらく世界)のアニメ界のなか、
一番多くアニメフィルムを手がけた人である。
(ちなみに、作品数なら95タイトル。一番は奥田誠治氏の105タイトル)


コメント
どうも初めまして(・ω・)ノ ゴン太と申します。
保育所時代にザンボット3で富野監督の名前を初めて知ってから、
小学校1年の頃に、1stガンダムとイデオン(特に発動篇)で
子供心に、完全に富野監督の凄さを思い知らされました。

それから大人になって、以前から読みたがっていた
「だから僕は…」のスニーカー文庫版を読み、
「やっぱ富野監督は凄いわ…日本の、いや世界のアニメ界の誇りだ!」と思うようになりました。
「だから僕は…」を読んで印象に残ったのが、フリー時代から今に至る「コンテ千本切り伝説」の話で、
「ザ・ウルトラマン」がCSのファミ劇で再放送された時に、
終盤の話のコンテまで切ってたのにはびっくりしました。

今後も富野監督の活躍に期待したいです…
と、こうしてコメント書いてる間にも、もしかすると「ガンダムUC」や
「ガンダム00」「SDガンダム三国伝」「ケロロ軍曹」のコンテを別名義でこっそり切っていたりしてw
…なんて想像してしまいますw
ゴン太 #JptxlV1o|2011/02/19(土) 21:45 [ 編集 ]
ゴン太さん、コメントありがとうございます。どうかこれからもよろしくお願いいたします。
そうですよね、富野由悠季監督は日本アニメを語る上に本当に欠かせない人間なのに、今のような不当な評価にいつも理解しかねません。…というのは一外人の戯言ですが、そうでなくても富野監督は人間としても尊敬できる立派な人間なので、おそらくそこらへんは絵コンテ千本切りになれる理由でもあるんでしょうね。

このへんの記事はまだブログを慣れなかった頃のものなので、コメントいただいてありがとうございます。機会があれば直してもう一度整理したいと思いますが、そのときはまだよろしくおねがいいたします。
kaito2198 #L2WcHO2o|2011/02/19(土) 22:51 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/255-d0fb43a8

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.