富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

富野由悠季台湾訪問小ネタ

2008/09/22 20:28|富野由悠季関連TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 富野由悠季台湾訪問小ネタ
今、頭が裂けるように痛いが、予告通りレポートします。
これはJo-Jo氏のレポート「天王級動畫導演富野由悠季1/25來台演講! 」をもとに、
自分なり整理して翻訳したもののため、
元レポートの内容や原作者のニュアンスが微妙に違ったりすることを、予めお断りします。
また、掲載許可を許した原作者のJo-Jo氏にも多大な感謝を申し上げます。



時は2008/1/23。富野夫婦が台湾に来た日。
デジタルコンテンツのオープニングセレモニーなどのイベントは翌日のため、
この日は監督にとって、自由活動の日となっている。
そのため、主催単位は通訳のほか、
台湾アニメ関連出版業界の有名人のJo-Jo氏とZERO氏を特別接待人として招聘していた。
ですので、この日は富野、亜阿子さん、通訳さんとその二人の5人が共に行動していた。
(以下、話してる出来事は、すべてJo-Jo氏の語りで進みます。)

登場人物
Jo-Jo:ガンダム世代のアニメオタク。今は某大学商学の講師を勤めている。
ZERO:同じくガンダム世代のアニメオタク。物理学博士。
通訳さん:台湾に住んでいる日本人。イケメンのナイスガイ。
御禿:言わずもなく我が御大将、富野由悠季。
亜阿子さん:通称「黒いララァ」、御禿の奥さん。


 富野監督が台湾に来た日の夜、ファンが監督を見つけ出して迷惑をかけるのを避けるため、主催単位はわざわざ台湾一番高い超高層ビルの台北101のレストランを予約してくれた。

 で、私たちの食事中、綺麗なウェイトレス長のお姉さんが突然ニコニコしながら私たちのテーブルに近づいていた。

 「あのう、申し訳ございませんが、この方はあの有名なアニメ監督なんでしょうか?ガンなんとかの…」

 私とZEROは思わず笑い出した。

 「ガンダム!でも何でキミがガンダムを知ってる?」

 それもそうだ。あの綺麗なお姉さんはどう見てもガンダムと無縁な人ですから。

 「あ、私じゃなくて、うちのウェイター君が言ってくれたんですよ。」

 依然に優雅に笑ってるウェイトレス長。

 「なるほど!」頷く私とZERO。

 通訳さんはこの会話を聞いて、監督に通訳すると、監督はもう大驚き!監督の奥さんも思わず驚い笑いをしました。

 この驚きには訳があります。何せ監督はつい少し前私たちが台湾には監督のファンがいっぱいいるという発言は信じがたいと言っていたが、まさかその話の少し後、ファンはすぐ目の前に現れましてくれたんだもん。

 「監督、これはヤラセじゃないですよ。」

 監督は私の言うことを聞いて、さらに大笑い出した。

 しばらく後、あのウェイター君もこっちに近づいた。私とZEROはすぐ彼の一番好きな作品を尋ねてた。

 ウェイター君は極上な笑顔で富野監督を見て、そしてとっても真剣な目でこう言いました。

 「ぼくはね……」

 「うんうん。」

 「ガンダムWが一番好きです。」
 
 ……W!?

 この答えを聞いて、ゾッとした私とZEROは、通訳さんがちょうどものを食べていて、まだ通訳できない状態にいる隙に見つけて、すぐウェイター君に誘導尋問を畳み掛けてた。

 「じゃあ、ファーストガンダムは?」

 「好き好き!」頭を縦に振るウェイター君。

 「どのキャラが好きなの?例えば誰?」ZEROはさらに聞きました。

 ウェイターくんはもう狂喜に陥った。

 「ぼくが一番好きなのは主人公。主人公のア………」

 しまった。どうやらウェイター君は名前を忘れてた。このままじゃヤバイので、私とZEROは一斉に言ってた。

 「アムロだよね。」ウェイター君また頭を縦に振る。

 私は通訳さんを一目を見て、通訳さんもどうやら私の考えを判るようで、その答えを一斉に富野監督に伝えていた。私はほっとしたが、しかしZEROは懲りずまたウェイター君に聞いた。

 「ほかにも好きなキャラがいる?」

 「いるいる!あの敵役のマスクをかぶってる…」

 「シャア!!!!」今度はウェイター君が言葉を詰まったのを待たずに、私とZEROは先手を打った。

 「そう、そう!」またしも頭を縦に振るウェイター君。

 一方、となりにいる富野監督はもう大喜び。まさか偶然に行ってたレストランにも自分のファンがいるなんて、監督は本当に思わなかった。すると、ZEROはウェイターくんに伝えた。

 「どうやら監督は本当にうれしかったよ。」

 「じゃあ、サインを願い出来ますかでしょうか?」

 通訳さんはこの純なボーイの願いを監督に伝えると、監督はとっさに応じてくれた。

 「もちろんオーケー!」

 ウェイター君は歓声を上げるほど喜んで、ノートを探しに行った。

 そして、富野監督の台湾の初めてのサイン、そして唯一のサインは、こうして85階にいるレストランのなかに生まれた。

 そして私とZEROというと、そのどさくさに紛れて、「じゃあ、私たちにも写真を…」を聞くけど、監督は何も言わずに、代わりにキラキラな目で答えてくれました。本当に素敵な夜でしたね!



ちなみに、日本の皆さん、珍珠奶茶をご存知ますか?
直訳すると「真珠ミルクティー」だが、
大粒のタピオカをミルクティーのなかに入れて、
タピオカとミルクティーを一回に楽しむ飲み物です。
で、この飲み物ですが、どうやら御大将は好きではない様子。
Jo-Jo氏によると、監督は一口を飲んだだけで、
残りは全て亜阿子さんに押し付けたそうです。
どうやらそのぐにゃぐにゃした口当たりは慣れてないそうだ。


ちなみに、珍珠奶茶については、以下を参照:
タピオカティー - Wikipedia


コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/184-c827f547

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.