富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

第28回東京国際映画祭MTV81富野由悠季インタビュー文字起こし

2015/12/15 16:33|富野情報TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 第28回東京国際映画祭MTV81富野由悠季インタビュー文字起こし
 富野由悠季監督が去る第28回東京国際映画祭(2015年)で受け、MTV81で放送されているインタビューの内容についてのテキストを起こしました。内容はアニメおよびガンダムの総論となっています。以下をご覧ください。





(0:54~1:21)
 機動戦士ガンダムの原作者であり、演出家でもある富野由悠季です。三十数年、つまり40年近く持ったなぁという……考えがあります。

 そういう意味では、長い間で支持してくれているファンがいて……つまり、二世代にわたるファンが出来ているような作品になったという意味では、本当にファンの方々に感謝しています。

(8:09~8:24~9:43)
 切り口は言ってしまえば、日本人的過ぎた部分があって、ワールドワイドに広がるのは時間がかかってるのじゃないかなといーう反省もあります。

 日本ってのは特に特殊な国で、東洋と西洋の間にいて、その両方の文化を咀嚼してきた国だと思っています。そういうところから、アニメというもともとハリウッドで始まったような媒体をこういう形で今度日本人的にアレンジして、ジャパニメーションという固有名詞まで出来たという意味での、なんていうのかな……プロセスがあって、ガンダムという作品はその途中で、そういう……アニメを作っていくそのキャリア、要するは示すものになっているのではないかというふうに思っています。

 ですからこれ以後、もっともっと広げなくちゃいけないんだけれども、実をいうと時代がもうデジタルな時代になってしまっている部分があるので、手描きのアニメはどのように戦えるとか、いつまでも手描きにこだわるのではないという作り方を考えなくちゃいけないという意味では、周りで見ていらっしゃる皆さんが思っているほど、楽ではないという理解をしています。

(9:43~12:32)
 試行錯誤の時代がこれからしばらく続くんじゃないのかなと思っています。ただ逆に、だからこそです。この難しさがあるので、これ以後、かなりあの、面白い作品が出てくるのではないかという期待があります。となったときに、アニメから考えて、実写まで含めていたときの、何かまったく新しい切り口の作品が出てくるのではないかという期待はありますし、それはやはり目指すべきなんじゃないのかとは思いますが、その仕事は、ぼくらの世代の仕事じゃありません。つまり、それに追いつかないのです。

 そういう意味では、今若い映像クリエイターたちはそういう意識を明確に持っているかというと、それはものすごく怪しいので、本気になって映画というものを考えて欲しいとか、動画、動画といわれてしまった映画という問題っていうのがあるのよ、ということをもっと分かってほしい、と。



 ガンダムというのは一番初め支持してくれた人っていうのが女性なんです、女の子たちなんです。そのことを忘れて、ロボットものだ、メカものだということで、それ以後の人たちが、全部メカニカルなものだとか、マシン的なもの、ロボット的なものを全面的に打ち出してしまって、ガンダムの本来持っている効用、つまり女性たちが好かれる何かというものを、ものすごく抜いてたキャリアをぼく以後の世代はやって見せてくれるので、そうではないだろう。

 だからです、メカ物として売って欲しくない。むしろインターナショナルをやって見せたい。そして女性的な部分はあるんですよ、っていうのを本当はもっとアピールしたいところなんですよね。インターナショナルでありたいと思っているから、海外との区切りがないです。

 ガンダムという作品は基本的に人種を乗り越えるという作品でありたいと思いながら、それを出来ていない反省が強いので、えー、ようやく、ようやく、まさに海外に届き始めているという意味では、ちょっと時間がかかりすぎたなという意味での、自分のナショナリティが問題はあるというのも考えるという年齢になってしまいました。



 ルックスはロボットものとか、メカニカルなものに見えていますが、ガンダムという作品は極めてヒューマンな部分がある、そしてファミリアーな部分があるという部分をなんか見つかっていただきたいと思います。

 そこに気が付けば、こんな面白いアニメショーはないということをわかっていただけるんじゃないのかなと思いますので、なんとかガンダムというタイトルを思い出していただきたい。よろしくどうぞ(笑)。




 Gレコおよびガンダムの詳細については、シャア専用ブログさんが翻訳してくださった別のインタビューがありますので、そちらもあわせて読んでいただきたい。

2015-11-05 第28回東京国際映画祭海外向け富野由悠季インタビュー ガバ和訳

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1 (特装限定版) [Blu-ray]機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1 (特装限定版) [Blu-ray]
河西健吾,細谷佳正,花江夏樹,梅原裕一郎,内匠靖明,長井龍雪

バンダイビジュアル 2015-12-24
売り上げランキング : 55

Amazonで詳しく見る by AZlink
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/1668-132e1909

ブログ内検索

商品リンク

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.