富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

富野に訊け50回記念スペシャル

2008/09/08 20:44|富野由悠季関連TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 富野に訊け50回記念スペシャル
いつぞや富野スレに投下したものだが、
かすかな覚えしか無いけれど、どうやらこれも僕がタイプしたものらしいので、
おいて置きます。

富野に訊け50回記念スペシャル

 最近テレビで見たのですが、中学、高校の先生にとって午後3時半から5時までが「魔の時間」と言われているそうです。 何故かと言うと、生徒が帰った後に外部から「おたくの生徒さんが万引きをした」といったたぐいの電話がよくかかってくる時間帯だからです。
 それに最近の小学生、特に5年生以降の60%が学校に化粧道具を持って来たり、一部の小学生は親と一緒に整形すらやっているそうです。
 小学校から中学校、高校の生活の中で、何故若い人たちは皆そんなにだらしなく生き急いでいるのでしょうか?
 「自分の人生なのだから勝手にやらせて暮れ」と言う言い方を彼らはするでしょうが、その生き方はあなたを社会人不適格者にしていくだけです。
 よく駅のホームで抱き合っているカップルがいたりしますが、周りは何も言いませんよね。
 あれは決して彼らを祝福しているのではなく、無視することで「自分たちの仲間には入れないぞ」と言う態度を示しているのです。
 そもそも自分勝手にするということは、自分の狭い価値規準でしか考えていないわけだからロクなものではないのです。
 そういう基準で物事が考えられるということ自体がおかしいのです。
 この「富野に訊け!!」に質問してきてくれる人たちは、そんな人たちよりははるかにましだと思います。
 相談をしなければならないという積極性と用心深さがありますし、自分の芯になるものをどこかで見つけたいと思っているからです。
 むしろ心配なのは、質問してくれたり、このページを読んでくれている人たちが、「だけど世間はこういう風にはしゃいでいるだよね」って周りから言われたときにどうすればいいか、ということです。
 そのときにはこう考えましょう。
 10年後、20年後にいっぱしの人物になるには、今堪えなきゃいけないことに堪えといたほうがいい、それからいま教室や、向こう三軒両隣りであっている男の子、女の子よりもっといい人に出会えるかもしれないっていう風に思えばいいのです。
 では、その堪える基準はどこにあるかと言うと、死ぬまで生きようとするためには、人間が身につけたもの――それは嫌な言葉だけど「道徳」というかたちで伝えられているものを意識すればいいのです。
 「道徳」って何ですか?と聞かれれば「子供の時に修めるべきことで、それがないと、大人になったときに酷い目にあうよ。自分ひとりで生活していく際に損をしないように、最低限こういうことを身につけておきましょう」ということなのです。
 道徳が大事だから守らなきゃ、ではなく、生き抜くために身に付けなければならないものなのです。
 「今、化粧をすることやセックスをすることで10年後、20年後に得する訳ではないのだから、何で今から自分の選択肢を狭くしてしまうのか」と、こういう簡単な言葉遣いができる大人が現在いないのは、大人自身が道徳を身に付けていないからだといえるでしょう。
 道徳のことをきちんと言う大人が周りにいないというのは、社会的にも人間的にも無残なことだと思います。
 しかし世の中をよく見ればいい先輩や教師がいないわけではなくて、あなたが人を観察するという注意力が欠けていて、いつも自分のことしか考えてないから見つからないのです。
 そんな尊敬できる人は知らないよ、という人は、是非青果市場や魚市場、大きい病院や老人ホームや近所のスーパーを覗いて、そこで働いている人たちを観察してみてください。そういう人たちは、本当に働いています。
 それでも信用できないなら、ファーストフードに入って想像してみてください、最低6時間立ちっぱなしという仕事をあなたはできますか?高校までの生活しか知らなかったら、まず立てないと思います。
 「できません」って思うのは、あなたがいくじなしの人間だからです。そういう人には「死ね」って言わせてもらいます。
 50回の連載の中で言い続けていますが、中高生のあなたに「個性」や「能力」なんてハナからなくて、あるのは義務教育の粋の中の学力でしかありません。それだけでは、世の中は暮らしていけません。
 中卒でも暮らしていけている人がいるじゃないか、という反論もあるかと思われますが、彼らは学力以外の生きるための能力を持っているのです。
 それは例えば、ガングロにしないで、ふつうにしていて、人の話をきっちり聞いて、毎日午前3時に漁船に乗れる人です。
 慣れれば誰でもできる、というものではありません。誠実にひとつのことをコツコツとこなしていく能力――胆力といったものがあるのです。
 それさえあれば、中学で最低の成績をとっていても、生きていけると思います。
 実業の社会で必要な知識を身体で覚えていける人は生きていけます。尊敬できる大人、そんな風にコツコツと胆力を身につけた人が人生で勝つのです。
 この「富野に訊け」を読んでいる読者の皆さんには、ぜひ物を考える知力と胆力を身につけて、その肉体を動かせるようにしてください。
 そうすれば、アニメージュを読んでくれている10代から…譲歩して35歳くらいの読者までなら(笑)、まだこれからでも再生できると思っています。

うう…ん、何度見ても良い言葉ですな。そういう修身のことまで言ってくれてる富野大好き。

また、「富野に訊け」のイラストを担当してるやまむらはじめ氏は
富野監督の相談コーナーについて、こう言いました。

 ”言葉がきつい事もあるかもしれないけど、富野監督はいつも真剣だ。自分の悩みに対する「年配の他人」の意見なんてなかなか聞けるもんじゃないよ。
 他人が自分のために使ってくれた時間と言葉は大事にしたほうがいいよ…と監督と読者の中間位の僕なんかは思うのでした。”

自分はこれにかなりじんときてます。
監督に相談したことはないけど、
監督みたいな年の人が自分くらいの年の人にここまでやってくれるというのは、
ただ感謝するほか無いですね。


コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/163-7fbb5850

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.