富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

井荻麟作詞論 第49回 「月下美人/お嬢さん、内緒話です」

2015/02/24 10:07|井荻麟関連TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 井荻麟作詞論 第49回 「月下美人/お嬢さん、内緒話です」
 井荻麟作詞論の記事は富野由悠季監督の作詞を語るものです。全部は100回以上の予定です。今日の第49回では、テレビアニメ『∀ガンダム』の挿入歌「月下美人/お嬢さん、内緒話です」について語りたいと思います。



お嬢さん お嬢さん
あなたひとりで ふたりかも
陽ざしがつくる ふくらみと
月のひかりの もうひとり

 言うまでもなく、この曲は12話に登場する『∀ガンダム』の2番目の挿入歌だが、意外なことに複雑な成立経緯を持っている。歌い手である西城秀樹氏によると、この曲はもともと予定外のものであり、後に「ターンAターン」のカップリングとして同じシングルCDに収録されていたが、完成したあと、挿入歌としても使われることが決めたので、改めてテレビ放送版を録音したという。

 以上の経緯から、同じものでありながら二つのバージョンがある。シングルCDおよびGUNDAM SONG 145に収録されているのは「月下美人」というフルバージョン。オリジナル・サウンド・トラック第1巻に収録されているのは12話で使われていて、新たに録音された「お嬢さん、内緒話です」という短縮版。このように複雑な成立経緯があったためか、この挿入歌はほかの二曲とやや異なる性質になっている。



 タイトルの「月下美人」が示したとおり、これはロランから見たキエルのことを指している。しかし実はこのキエルはキエルではなく、月の女王ディアナが擬装している姿なのだ。

お嬢さん お嬢さん
あなたひとりで ふたりかも

 大地と太陽によって育った健やかなキエルと、月に生まれる妖精かのような儚いディアナ、二人はまさに対照的だった。

陽ざしがつくる ふくらみと
月のひかりの もうひとり

あなた抱いても もうひとり
レエスのフリル 咲きほこる
月のひかりの 妖精が

 しかし、二人がそれぞれの役割を演じているうちに、不思議なことに、二人の影はなぜかだんだんと重ねて見えてしまう。

月のひかりの うす化粧
重なる影に 恋心

 ロランはもともとディアナに似ている理由で、キエルに憧れていた。しかし、ロランが決定的にキエルを好きになっているのは、天真爛漫も気高い振る舞いをするディアナを見たからだ。では、彼が本当に好きになったのは果たして誰でしょうか。

 ディアナを描きつつ、その身を通してキエルというキャラを描く。そしてキエルを描きつつ、その身を通してディアナというキャラをも描く。これほど骨太のストーリーに御伽噺かのような設定を投入したことによって、監督の富野は真に不思議な描写の手法を達成していた。これがまさに『∀ガンダム』という作品における一番のセンスオブワンダーだ。



 また、タイトルで分かるとおり、この曲はロランの視点から見た内容だ。「月下美人」というタイトルもそうだし、本編で使われたバージョンのタイトル「お嬢さん、内緒話です」は、まさにストレートにロランの恋心にフォーカスするものとなっている。

 一方、フルサイズの歌詞を聴けば、この曲の意味をもうちょっと広く取ることができる。どういうことかというと、ロランの気持ちを代弁するところがあるが、厳密的いうと、その視点はロランというキャラの知を超えているため、完全にロランのものではなく、むしろもっと俯瞰的な角度から歌ったものなので、本編を反映した挿入歌というよりも、あくまで劇中に挿入したイメージソングみたいな性質として捉えることができる。

あなたの行く道 ふたつでも
手をかしましょう このぼくの

あなたふたりの ままですか
ぼくに任せて みませんか

 それでも、上の歌詞に書かれたとおり、「ディアナが決める道を、ロランが力を貸して共にする」という構図がまさに地球編中盤までの展開そのものだ。そういう意味では、この歌詞はやはり『ターンエーガンダム』の雰囲気を遺憾なく反映した興味深い挿入歌と言えるだろう。


コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/1604-31eb2694

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.