富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

いくつか気になる『ガンダム Gのレコンギスタ』のお話

2015/01/20 00:12|GのレコンギスタTRACKBACK:0COMMENT:2
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - いくつか気になる『ガンダム Gのレコンギスタ』のお話
 『ガンダム Gのレコンギスタ』はガンダムの生みの親である富野由悠季監督の最新作であり、ガンダムシリーズの最新テレビアニメ作品です。今日は、そんなGレコに関する、いくつか気になる話しを紹介したいと思っております。



1、放送終了の4月以降にも展開ある?

 去年10月から放送が始まり、今年3月に本放送の終了を迎える本作ですが、なにやら気になる一文を見かけたのです。

バンダイビジュアル「BEATマガジン2月号」全国のBlu-ray&DVD販売店で無料配布中! | GUNDAM.INFO | 公式ガンダム情報ポータルサイト

なお、「BEATマガジン」は本号を持って終了となり、4月より新情報誌「V-STORAGE(仮)」が配布される。創刊号は、巻頭特集の『THE ORIGIN』をはじめ『G-レコ』や『GBFトライ』など、全40ページの大ボリュームとなる予定。2015年3月21日(土・祝)から22日(日)に東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2015」にて先行配布されるので、ぜひともチェックしてみよう。

 BEATマガジンの休刊は地味に驚きですが、まあ新情報誌があるから大丈夫です。しかしよくよく見ると、4月発行のやつなのに、なぜか3月いっぱいで本放送が終了するはずの「Gレコ」をも大きく取り上げる予定となっています。

 それは、つまりGレコは4月以降にも何かの動きがあることを仄めかすものではないかと思っています。

 もちろん、この論法だと『ビルドファイターズ』シリーズにも何か新しい展開があることになりますので、正直あまりアテにになりません。いやアテ以前に、そもそもこっちの憶測ですので、あくまでここだけの珍説としてとっといてください。

ガンダム Gのレコンギスタ  2(特装限定版) [Blu-ray]ガンダム Gのレコンギスタ 2(特装限定版) [Blu-ray]
石井マーク,嶋村侑,寿美菜子,佐藤拓也,高垣彩陽

バンダイビジュアル 2015-01-28
売り上げランキング : 126

Amazonで詳しく見る by AZlink


2、G-ルシファーは仲間っぽい?

 終盤に登場するらしいG-ルシファー。その外見といい、ネーミングといい、どうしてもラスボスの風格を漂っています。しかし最近公開されたCMを見ると、どうもそうでもないらしい。



 このニュアンスからして、逆に味方の機体という感触が強い。順当でいえば、ラライヤの機体になるのでしょう。しかしこの読めなさもまたGレコの魅力であるのでしょう。とりあえず来月の本編登場に期待。

ガンダム Gのレコンギスタ  3(特装限定版) [Blu-ray]ガンダム Gのレコンギスタ 3(特装限定版) [Blu-ray]
石井マーク,嶋村侑,寿美菜子,佐藤拓也,高垣彩陽,富野由悠季

バンダイビジュアル 2015-02-20
売り上げランキング : 381

Amazonで詳しく見る by AZlink


3、Gレコはちゃんと見られているのだぞ

 さて、先月のGレコのBD/DVD発売を経て、なにやら一波乱があった模様です。別に勝利とか失敗とかも無いのですが、あえて言うならば、『Gのレコンギスタ』は今のところ「勝利」に決まっています。なぜならば、アニメ作品にとって「見てもらえる」というまずの大前提は、実はかなり健闘しているからです。

 深夜送りされてるとはいえ、視聴率は悪くない数字を記録しています。よく見れば、実はもう一つのガンダムのほうよりもよかったりする時が多いです。また、BS11の放送は今月から始まり、日曜日の夜19時30分というゴールデンタイムでもGレコを見られるようになっています。

 それだけではなく、テレビ番組としての録画率も、ネット配信の視聴数も、いずれも高いランキングを記録しています。それらが導いた結論は簡単。Gレコはちゃんと注目されていることです。

ROBOT魂 [SIDE MS] G-セルフROBOT魂 [SIDE MS] G-セルフ


バンダイ 2015-05-31
売り上げランキング : 233

Amazonで詳しく見る by AZlink


4、関連商品も好調といえる

 実際、親元のバンダイもバカではありません。商品についても反応が遅いとはいえ、ちゃんとしたものを出す予定です。

ReBirth [ガンダム Gのレコンギスタ Edition]ReBirth [ガンダム Gのレコンギスタ Edition]
May J.

rhythm zone 2015-02-25
売り上げランキング : 377

Amazonで詳しく見る by AZlink

 4月発売予定のサントラ3枚組はもちろん、なによりプラモに関してはちゃんと第2波を打ち出しているのです。

HG 1/144 ジャイオーン (Gのレコンギスタ)HG 1/144 ジャイオーン (Gのレコンギスタ)


バンダイ 2015-02-28
売り上げランキング : 471

Amazonで詳しく見る by AZlink
HG 1/144 エルフ・ブルック(マスク専用機) (Gのレコンギスタ)HG 1/144 エルフ・ブルック(マスク専用機) (Gのレコンギスタ)


バンダイ 2015-02-28
売り上げランキング : 656

Amazonで詳しく見る by AZlink
HG 1/144 マックナイフ (マスク専用機) (ガンダム Gのレコンギスタ)HG 1/144 マックナイフ (マスク専用機) (ガンダム Gのレコンギスタ)


バンダイ 2015-03-07
売り上げランキング : 154

Amazonで詳しく見る by AZlink
HG 1/144 ガンダム G-ルシファー (ガンダム Gのレコンギスタ)HG 1/144 ガンダム G-ルシファー (ガンダム Gのレコンギスタ)


バンダイ 2015-03-14
売り上げランキング : 144

Amazonで詳しく見る by AZlink

 そもそも、この2月~3月のプラモラインナップは第1波の好調を受けて拡充したものです。1の話をも視野に入れると、第2波のプラモも売れると、第3波が来る可能性だって充分あります。そして第2波のラインナップは売れるに違いありませんので、第3波があるのも同然。そうなると、またいろいろな牽引効果が出てくるわけです。

 本に関しては、今のところ月刊誌に留まっていますけど、それでも後半に入るに連れて、そろそろムックやら資料集やらもそろそろ用意してくれる所が出てきてもおかしくないだろう。BVCあたりは可能性として一番高いですけど、久々のガンダム新作&富野新作ということで、一種類だけではないでしょう。これもこれからの楽しみです。

 ガンダムだから、ガンダム作品に相応しい扱い!という面は否定しません。しかし、それでもファンとしてはニーズを満たされる商品が出てくるのは嬉しい話です。

ガンダム Gのレコンギスタ  4(特装限定版) [Blu-ray]ガンダム Gのレコンギスタ 4(特装限定版) [Blu-ray]
石井マーク,嶋村侑,寿美菜子,佐藤拓也,高垣彩陽,富野由悠季

バンダイビジュアル 2015-03-27
売り上げランキング : 684

Amazonで詳しく見る by AZlink


5、視聴者は売上に一喜一憂する必要はないだろう

 それでも、BD/DVDの売り上げで一喜一憂する人たちはいます。いわゆる反対のために反対する人たちはもちろん、実は精神不安定になったりするファンの人もこの1ヶ月だいぶ増えていると見受けします。

 しかし、その売り上げはトラブルがあって、第2巻発売にならないと判断しようがありません。そもそも、数字は視聴者やファンが気になるものではないでしょう。それを誘導させるシステムが日本アニメにあるとはいえ、、作品の売り上げがそのまま評価に繋がると思い込んでいるのは、短絡的すぎると思います。アンチ的な方はともかくとして、ファン的な人達までがそのような判断に陥ってしまっては、とても不幸だと思っています。

 これは別に擁護とか弁護というわけではありません。今のビジネスモデルを全面的に認めた上で、作品がイコール商品ではないことを言っています。パッケージなど戦略的な部分も考えたことない人は、結局それだけ真剣でないでしょうから、真剣じゃない人に対して書ける言葉はそもそもありません。

 とにかく、3と4を見れば、Gレコは決して商業面において惨めな作品じゃないことです。

 もちろん、いわゆる売上的な人はそれでもぎゃーぎゃーうるさく言うのでしょう。しかし遠くない未来、そんな人たちも泣くのでしょう(笑うかもしれません)。

ダンジョン飯 1巻 (ビームコミックス(ハルタ))ダンジョン飯 1巻 (ビームコミックス(ハルタ))
九井 諒子

KADOKAWA / エンターブレイン

Amazonで詳しく見る by AZlink
コメント
二巻の6話オーディオコメンタリーであのカット部分の説明がありましたね
とら #-|2015/01/29(木) 12:39 [ 編集 ]
そうらしいですね。
欠番カットの画像も見ました。
届いたらまたじっくりと吟味します。
kaito2198 #L2WcHO2o|2015/02/01(日) 03:01 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/1598-06ef970b

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.