富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

大予測! 第1弾PVから富野新作『ガンダム Gのレコンギスタ』の登場人物とメカを当ててみよう!!!

2014/03/20 23:08|GのレコンギスタTRACKBACK:0COMMENT:11
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 大予測! 第1弾PVから富野新作『ガンダム Gのレコンギスタ』の登場人物とメカを当ててみよう!!!
 富野由悠季監督の新作『ガンダム Gのレコンギスタ』はようやく発表しました。


ガンダム Gのレコンギスタ
20140320205317698.jpg


 詳しい情報はこれからも随時に紹介します。ここでは、この第1弾PVに基づいて、登場人物は誰かと予測してみましょう!


1.ベルリ・ゼナム

 発表によりますと、これが主人公の名前。試作小説『はじめたいキャピタルGの物語』では「ベリル」でしたが、明らかに同じキャラのことです。ならば、PVで一番出ている、かつ公式サイトにも載っているこの男の子はベルリに違いません。

20140320205155103.jpg
(主人公ベルリ。女装に似合いそうな顔をしやがって)


2.アイーダ・クロノス

 公式サイトの富野コメントによりますと、これは「ベルリ」と「アイーダ」の物語だそうです。であれば、公式サイトの線画の人はアイーダに違いません。また、「はじめたいG」では「クロノス」という苗字を持っているピンク髪の女海賊がいたので、これと同じ人なのでしょう。

 が、PVにおいてピンク髪の女の子が登場していませんので、おそらくこの人だと思います。

20140320205009161.jpg
(アイーダ・クロノス。正統派の戦う女の子なのよね。年上の姉さん?)


3.ノレドとチアガールズ

 ノレドはベルリの幼馴染的な女の子で、チアリーダーを勤めている子。PVを見る限り、チアガールには4人があるのですが、造型上、自由奔放なイメージを持っているのはおそらくピンク髪の子でしょう。

20140320205125229.jpg
(右側なのは「掟破り」のノレド)

 それから、他の三人はおそらくまだ名前が設定されていませんが、皆可愛い子です。

20140320205104034.jpg
(          ↑ノレド                      ↑黒髪パッツン子 )

20140320205135510.jpg
( ↑メシェー子        ↑フライトアテンダント子            ↑ノレド )



4.ルインとハロ

 『映像の原則改訂版』に収録されているシナリオによりますと、ベルリには名前が「ルイン」という年上の同級生があります。それでパイロットスーツから考えれば、おそらくこの人物であろう。あと、となりにいるのは言うまでもなくハロなんですが、なんかちょっと奇妙な格好をしてますよね。

20140320205031281.jpg
(ルインとハロ。ハロが二重顔…?)


5.ラライヤ

 『はじめたいG』にはもうひとりの謎の少女「ラライヤ」が登場していますが、PVを見る限り、おそらくこの白髪の少女なのでしょう。

20140320204959038.jpg
(おそらくラライヤ。ミステリアスな雰囲気を漂っている)


6.名前不明のお方

 いかにも吉田アニキ的な顔をしているこの男ですが、残念ながら『はじめたいG』にも『映像の原則改訂版』にも似たようなキャラが出てきませんので、判明することはできません。それでもあのUFO頭のMSを操縦していることから見れば、おそらく敵の中隊長クラスの人間なのでしょう。

20140320204936249.jpg
(悪い人ではなさそう。将来はアニキ的キャラになるのかな? 嗚呼超兄貴…)


7.主人公機「Gセッター」

 主人公機の名前は公開されていませんが、駄洒落的いうと、「Gセッター」という暫定名です。デザインから見れば、もう猫耳的なこいつしかないですよね。

20140320204913376.jpg
(猫耳モードというより、耳が動いているそうです。業界初の萌えガンダム?)


8.敵っぽいMS

 いかにも敵だよーって顔をしているMSは、もしかすると海賊機?

20140320204924801.jpg
(どうも、悪い奴です。という造型な敵MS)


9.GMっぽいMS

 いかにも量産機だよーって顔をしているこのMSは、おそらくキャピタルガードの標準配置機でしょう。

20140320205227005.jpg
(どうも、GMです。というよりXあたりに見かけそうな顔ですな)




 以上、10名のキャラクターと3機のMSの名前についての大予測です。ご感想ご意見大歓迎です。皆さんも一緒に当ててみましょう!!!
コメント
メシェー子で頬が緩みましたw
ラライヤ・・・褐色の肌に白髪・・・こ、これはもしや!
from nagano #jtdOI90k|2014/03/21(金) 00:25 [ 編集 ]
>敵っぽいMS

∀ガンダムのスモーから逆算していったようなデザインですねぇ
#-|2014/03/21(金) 01:14 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2014/03/21(金) 01:21 [ 編集 ]
富野御大は姉萌えの時代が来ると言っていたのでアイーダは何となく年上っぽいですよね
Zのシロッコの思想とか見ても昔から年上のお姉さんが世の中を動かすのが好きなんだなぁと思います

音楽がガリレオシリーズや実写版カイジ、最近ではジョジョ3部の菅野祐悟さんなので期待してます
デルピッポ #FKySkP76|2014/03/21(金) 02:02 [ 編集 ]
メシェー子で大うけ!
まそきぃ〜 #-|2014/03/21(金) 10:02 [ 編集 ]
どうもこんばんは(´ω`)ノ
主役機のGですが、頭のバルカン砲はあるみたいですね。
大きさは14〜15m位かな?
ガンプラのF90のように、「MS本来の「汎用人型ロボ」という原点に立ち返る」のが
コンセプトになるのかな?

量産機(GXのドートレスを思い出しましたw)の背中にもウイングパックが付いていたのを見ると、
Gは次期主力機かテスト機みたいな感じでしょうね。
敵味方の量産機は、それこそMSVで「宇宙エレベーター作業用機」とかも出てきそうですね。
ゴン太 #JptxlV1o|2014/03/21(金) 20:52 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2014/03/21(金) 22:36 [ 編集 ]
皆さん、コメントありがとうございます。

>from naganoさん
もしかしてロランのこと? まあ関係があるとは思いませんが、
台湾でも「ロランの妹にしか見えない」という感想がありますよ。

>ななしさん
なるほど、そう考えていませんでした。
個人はオーバーマン系の造型だと思いました。

>デルピッポ さん
アイーダさんは予定通りだと年上のはずですよね。
でももし本当の姉弟ならば恋愛できないじゃないかってちょっと心配です。

>まそきぃ〜さん
メシェー子はメシェー子ですよ?

>ゴン太
そうですね、ちょっと離れてるところから言いますと、プラモ的な考え方だと、15Mはちょっと小さいので、
おそらくもっと多いなのでは。
しかし、今回の造型がどことなく可愛い系の路線だとすると、18M以下になるかれません。
となると、15~18Mの間のサイズのほうがいいかもしれません。
当然これはあくまで私の感想ですけど。
kaito2198 #L2WcHO2o|2014/03/23(日) 01:40 [ 編集 ]
初めて主人公が乗るだろうガンダムみたいなマンマシーンを見た印象は
ブレードアンテナが鬼の角のような位置と角度で生えてると判ったとは言え
OOガンダム(ガンダムエクシア)+Vガンダムのフォルムだったので
35年間いやこれからも使われ続けるだろうカビの生えたガンダムデザインから
脱却出来ないんだと判ってかなり残念。でも逆を言えば大河原氏の初代ガンダムが
そしてそれを完全に破壊したシド・ミード氏のターンエーガンダムはとてつもなく
偉大なんだと言う事を改めて思い知った。
(ハイストリーマー版逆襲のシャアのνガンダムも常識破りなデザインだけど)

まぁでも何はともあれ過去作品の設定や常識を引きずらない、オンリーワンの世界観や設定で
まったく新しいガンダム作品にして欲しいですね。
とおりすがり #qx6UTKxA|2014/03/25(火) 20:02 [ 編集 ]
仰ることは当然分かります。
しかし、監督はあえて売ろうとするデザインを決めたならば、その心意気もまた支持に値するものだと思いませんか。
kaito2198 #L2WcHO2o|2014/03/26(水) 23:14 [ 編集 ]
敢えてOOの意匠を入れたんじゃないですかねぇ
あちらにも軌道エレベーターが出てきますし
みんな合流して、最後は∀ガンダムってことじゃないでしょうか?
AGEガンダムっぽいところも見られますし

なんとなく、この新作、ロボットアニメではなく子供でもワクワクできるような「SFアニメ」を目指してるようなきがするんですけど
初代ガンダムも「SFアニメ」でしたし
「SF」の復権っていう意味でのレコンキスタなんじゃないかなぁと
#-|2014/03/27(木) 18:36 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/1469-95080965

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.