富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

【超速報】富野由悠季新作『ガンダム Gのレコンギスタ』は今秋公開 キャラデザインに吉田健一、メカデザインに安田朗、刑部一平、山根公利

2014/03/20 17:08|富野情報TRACKBACK:0COMMENT:17
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【超速報】富野由悠季新作『ガンダム Gのレコンギスタ』は今秋公開 キャラデザインに吉田健一、メカデザインに安田朗、刑部一平、山根公利
富野監督最新作「ガンダム Gのレコンギスタ」今秋公開 「THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル」は来年春

「ガンダム Gのレコンギスタ」は富野監督が総監督を務めるガンダムシリーズの最新作。宇宙世紀の次の正規「リギルド・センチュリー」を舞台に、宇宙エレベーターを守る組織「キャピタルガード」のパイロット候補生「ベルリ・ゼナム」の冒険を描く。キャラクターデザインは吉田健一、メカデザインは安田朗、刑部一平、山根公利。

 リンク先にはメインビジュアルも公開されています。

総監督 富野由悠季
キャラクターデザイン 吉田健一
メカデザイン 安田朗、形部一平、山根公利
デザインワークス コヤマシゲト、西村キヌ、剛田チーズ、内田パブロ、沙倉拓実、倉島亜由美
色彩設計:水田信子
美術:岡田有章
音楽:菅野祐悟

コメント
Gレコ、とうとう来ましたね!
PVと監督のコメントを聞いて更に期待が膨らみました♪
ターンエーよりもかなりガンダムに戻ったデザインといい、
新たなる世紀『リギルド・センチュリー』の舞台といい、
今から本当に楽しみです^^
kumataro #UzUN//t6|2014/03/20(木) 17:45 [ 編集 ]
どうも。今言いようのない多幸感に溢れております。

キャラクターはなんだか富野さんの作品に割にはかなり漫画的に崩してる印象なのが以外でした。
千秋クリストファ #-|2014/03/20(木) 18:08 [ 編集 ]
今まさに感動に打ち震えています

もはや忍従の時は去りました
素晴らしい作品になる事を祈るばかりです
j.f.h #SFo5/nok|2014/03/20(木) 21:20 [ 編集 ]
始まりましたね・・・
ついに・・・
始めたかった物語が・・・
グダちん #mBXzNQfM|2014/03/20(木) 21:22 [ 編集 ]
どうもこんばんは(´ω`)ノ
ついにGレコキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
タイトルが「ガンダム Gのレコンギスタ」ですか、
まさに「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!」って感じですね。
物語が宇宙世紀の後の時代ということで、
HGキットシリーズは「HGRG(ハイグレード・リギルド・センチュリー)」シリーズになるのかな?
この勢いでGレコMSVシリーズも展開してほしいです

この秋公開ということで、日5枠になりそうですね…。
オイラの予想としては、「ハイキュー!!」の後番として
「10月5日、日曜夕方5時、MBS・TBS系列にて放送!」って、
今度のAnimeJapan2014で発表されそうですね。
あとはOPを水樹奈々様、EDをangelaがやってくれたらもっと完璧!!(熱望・笑)
ゴン太 #JptxlV1o|2014/03/20(木) 21:23 [ 編集 ]
Gレコの新ガンダム、
第一印象では「Vガンヘキサ」みたいな感じですね。
背中に装備しているのはSEEDのエールストライカーパックみたいな装備かな?
予想としては、背中の装備を換装してあらゆる戦局に対応できる
SEEDのストライクガンダムみたいな感じになりそうですね。
他にも遠距離戦パックとか接近戦〜中距離戦パックもありそうですね。
ホビージャパンが「GレコMSV」企画で
IWSPみたいな「全部乗せパック」とかやりそうですがw
ゴン太 #JptxlV1o|2014/03/20(木) 22:12 [ 編集 ]
Gレコ正式発表キタ――(゜∀゜)――!!

脚本が誰か書いてないのが気になりますね
富野御大がそのままやるのかキンゲ繋がりで大河内氏あたり呼ぶのか
デルピッポ #FKySkP76|2014/03/20(木) 22:29 [ 編集 ]
分割2クールというのはいいと思う
富野作品は4クールでやると大体ダレて失敗してしまうので

ものすごい楽しみだ
御大はまだまだ枯れてなくて嬉しい
おれ #-|2014/03/20(木) 22:54 [ 編集 ]
長かった・・・
だからぼくは・・・ #-|2014/03/20(木) 23:48 [ 編集 ]
4クールだと「ダレ」て「失敗」する、というのを、決まり事のように言う人は不快です
#-|2014/03/21(金) 07:39 [ 編集 ]
gレコ 映画みたいですよ。
だからぼくは・・・ #-|2014/03/21(金) 08:45 [ 編集 ]
皆さんはじめまして、そしてありがとうございます。

>kumataroさん
そうですね、今日もトークセッションがありますので、なんらかの新しい情報が聞けると思います。

>千秋クリストファさん
キャラはそうですね。これでキャラ商売になってくれればいいと祈ります。

>j.f.hさん
富野全開という意味では素晴らしいです。あとは与えられる制作条件がどう…という問題なんですね。

>グダちんさん
そうですね、時間がようやく流れ始まったという感じです。

>ゴン太さん
私も放送枠が気になるところです。あとは主題歌やら色んなものがありますけど、そろそろ出てもいいはずですよね。
装備の換装があるならば、背中だけに留まらず、別の部分にもしてほしいですね。
kaito2198 #L2WcHO2o|2014/03/21(金) 09:33 [ 編集 ]
>デルピッポさん
全話富野さんじゃなかったっけ。普通にネームバリューがある人ならば出ると思いますよ。

>おれさん
いいかどうかは私にも分かりません。ただ今までの4クールが全部ダレるとはそれほど思いません。
まあ確か監督一人ならば4クールはちょっと…とは思います。

>だからぼくは・・・さん
テレビだと思います。
同じく予想だと私のほうが信憑性はあると思いますよ。

>ななしさん
お気持ち分かります。
枯れてませんよ。ハリウッドへ進軍するんですし。
kaito2198 #L2WcHO2o|2014/03/21(金) 09:41 [ 編集 ]
御大将殿

一応文章上げと来ます。

3月21日 読売新聞8面
抜粋 「富野由悠季総監督が14年ぶりに指揮を執る映画など3作品を公開するほか・・・」

とのこと・・・

この記事、ちなみに経済面ですよ!!笑

カラフルで、楽しそうなところがいいですね。
美術監督が変わったせいかな??

音楽のことを実は妄想心配していて、
今、日本で耳の聞こえない自称作曲家が話題になっていまして、間違ってその人に発注でもしていたら今頃どうなっていたかと・・・笑・・・
ココ私の妄想ですから!!


豚?狸?みたいなメカが揺れると搭乗者も揺れるシーンで既に大興奮!!意味わかります?
トミノンダ!! ダダダ!!

パシフィックリムの監督も言っていたけど、
富野監督も言っていた、
「メカはシルエット」という意味において、
よくみると、今回の主役メカはもうガンダムという記号がほとんどない、けれどもシルエットは
ガンダムだ。その意味がよくわかった。

とにかく、僕も応援の「気持ち」をもって、
楽しみの日々をすごそうと思ってます。

それでは・・・再見!!
だからぼくは・・・ #-|2014/03/21(金) 10:16 [ 編集 ]
わざわざご苦労様です。

しかし、おかしいですな、監督はテレビアニメのシナリオを書いてたはずなのに、
新聞屋さんはどうやって映画を見れるんでしょうか。
見れるんだったら、私にも見せてほしいと考えています。

今回色彩までつけたんですから、明らかに美術関係の影響はあると思います。
kaito2198 #L2WcHO2o|2014/03/21(金) 12:12 [ 編集 ]
管理人さんに聞きたいんですがリングオブガンダムってあの5分のCGアニメで終わりなんですか?
富野氏の準備中の新作がリングオブガンダムの本編だと思ってた人は検索すると私以外にも結構見かけます。
リングはあの5分で完結でもう作られないんでしょうかね
kinoko #-|2014/03/22(土) 04:26 [ 編集 ]
はじめまして。

基本的に10年か11年での富野氏の発言によりますと、あれが今のところ「完成型」とのことです。
当然、企画としては死んだわけないですけど、3Dという形を含めて、
今のところ会社からもファンからも特に望まれていないというのは本当のことなんじゃないでしょうか。

それに、全部とは言わないにしても、内容に今回のGレコの原案的なところもありましたので、
こうしてGのレコンギスタがアニメ化されることは、実質的にリングが凍結なんでしょうね。
なので、あの5分は映像としての終着点、というほうが適切かもしれません。
一応、設定資料集にはもっと多いストーリーが載っていますんで、ご興味あればそれを読んでいかがでしょう。
kaito2198 #L2WcHO2o|2014/03/22(土) 04:37 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/1467-2cc5e917

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.