富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

『映像の原則 改訂版』を読まずして、どうして富野由悠季を批評できようか

2014/02/20 01:29|富野雑談TRACKBACK:0COMMENT:5
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 『映像の原則 改訂版』を読まずして、どうして富野由悠季を批評できようか
 「富野由悠季は萌えアニメが大嫌い」

 「富野監督は映画を目指しているから、マンガ的表現によく思わない」

 「富野はアバターをボロクソに貶している」

 以上のようなことを思っている人は、きっと多いだろう。インターネットを中心に、さも事実のように流布されていますから。

 しかし、違います。



 富野は萌えアニメが大嫌いどころか、現在の制作状況を対応すべく誕生した作り方の一つとして、正面な評価を下しています。

 確かに、富野は映画を目指していますけれども、マンガ的表現を排除していません。また、マンガ的な表現を「芝居を整理するうえ参考になる手法の一つ」とも評しています。

 また、富野はアバターについてボロクソどころか、近年のハリウッド映画のなかではむしろ極めて評価している一作としてみています。それも、興行面だけではなく、技術面についての評価です。

 ほかにも、いろんな話があります。それらの話は多く、インターネット上に流布されている言説と異なる一面があります。

 そしてそれらの間違った言説に対する正解は、すべて富野の著書「映像の原則」の改訂版に載っています。

映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)
富野由悠季

キネマ旬報社
売り上げランキング : 30938

Amazonで詳しく見る by AZlink


 インターネット上では、富野由悠季監督とそのアニメについて評論したがっている人はたくさんいます。また、いっぱしのサブカルもしくはアニメ専門の評論家も、ネット上で積極的に発信しています。さらに、アフィリエイト目当てのまとめブログなどもいます。それらが合せて、好事家の一大勢力を築いています。

 しかし好事家たちの言説を見ると、根拠がないままの批判、もしくは実在かどうかも確認できない富野コメントに対する反論が、なんとなく大半を占めています。誰だか明言しませんが、そのような評論家もいます。

 それでは、野次的な好きことであって、本当の意味での好きではありません。好事家はそもそもそういう類の人間でしょうが、あまりにも惨いである。



 もっとも端的な例を挙げます。

 たったいま、この記事を読ん時点で、富野由悠季監督は実はバーバパパを評価していると知っている人は、果たしてどれくらいあるのでしょうか。ほぼいないはずです。

 まして、こうして監督が評価していることを知っていても、どの部分をどのような評価していることも分かりません。そんな知識は、インターネットには載っていませんから。

 富野由悠季監督の考え方を知りたいのならば、パソコン上の数クリックで得られるような、作り話の可能性がある話よりも、著作に載っている本人の言葉を読むほうがいいに決まっています。「映像の原則」さえ買えば、すべてが分かります。

 富野由悠季の専門家(?)になることは保証します。

 もちろん、あらゆる人に「映像の原則」を買えとは言いません。購入を強要はできませんし、そもそも誰もか専門家になる必要はなく、意見を言うだけならば個人の自由です。

 それでも、根拠のない義憤や不満によってではなく、本気に人を論じようとすると、最低でもその人の主な発言や意見を抑えないといけません。それが、批評や評論の最低基準であり、リテラシー

 であるからには、『映像の原則 改訂版』を読まずして、どうして富野由悠季を批評できようか。

映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)
富野由悠季

キネマ旬報社
売り上げランキング : 30938

Amazonで詳しく見る by AZlink


 「旧版を読んだから、今更新版を買うまでもないだろう」と、旧版を購入した人は言うかもしれません。

 確かに、旧版を読んだだけでも、立派です。

 しかし、旧版だけを読んでも、やはり足りないです。旧版に興味を持ったあなただから、自分の知識を改訂版にアップデートしないことには物足りないと思うはずです。主にデジタル関係の話が追加されていますが、以上のように萌えアニメなどに関する話も新に書き下ろされています。

 『映像の原則』は改訂される際、旧版の5%ほどの内容が削除されました。そして、それ以上の比率の新しい内容が追加されています。

 つまり、旧版と改訂版は10%以上の内容(ちょっと間違った数え方かもしれませんが)が違います。ページ数でいうと、40ページくらい違います(本人調べ)。

 そのうえ、10年という時間を加味すれば、「改訂版」はもはやまったく違う新しい著作と考えてもかまいません。

 であるからには、『映像の原則 改訂版』を読まずして、どうして富野由悠季を批評できようか。



 富野の発言がことあるごとにインターネットの話題もしくはニュースになっているところから見ても(最近でいえば「進撃の巨人」「ワンピース」など)、その発言に触発されて、思わず物事を申したい人はかなり多いと感じます。

 しかし、富野とその言説を同意するにしても、批判するにしても、最低程度の武器(言説)を準備しなければなりません。知識と言説を持たなければ、何もできません。

 であるからには、『映像の原則 改訂版』を読まずして、どうして富野由悠季を批評できようか。

 そういう意味では、『映像の原則 改訂版』の購入がオススメです。己の鑑賞眼を磨くことができます。

映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)
富野由悠季

キネマ旬報社
売り上げランキング : 30938

Amazonで詳しく見る by AZlink
コメント
1890円か。今月のおこづかいどうしよう…。

>バーバパパを評価している
これがすごい気になるんですよねぇ。
どうしてこうも上手に私のツボをピンポイントでついてくるのでしょうか、
こちらの管理人様は。
まそきぃ〜 #-|2014/02/20(木) 09:37 [ 編集 ]
買ってあげてください。

褒めていただいてありがとうございます。
しかし現時点バーバパパに反応してる人はまさきぃ~さんお一人だけですよ。
おそらく現代っ子には伝わらないのでしょう。私も見たことありませんが…。
kaito2198 #L2WcHO2o|2014/02/21(金) 01:00 [ 編集 ]
買うぞ!
いいんだからな!
旧版のものから首藤剛志のコラムを昔に読んで以来ずっと興味を持っていたから、背中を押すんだぞ。
バーバパパに反応してみせる。
かつてアニメを観ていましたよ。
僕は21の若者ですがあなたのいう若い人を僕よりもっと下の年齢を想定して言うなら申し訳ない。
あんまり涙目をやられてもあの画像のハムスターが泣くのを思いますね。
視界がぼやけて記事を書けなくては僕の楽しみのこれが失せるだろうので、泣いていないでもっと書きなさい。
既にその名雪は使われています #uOPtQN5g|2014/02/22(土) 23:05 [ 編集 ]
既にその名雪は使われていますさん、コメントありがとうございます。
TWITTERも読んで頂いて嬉しいです。

お若いですね。
私は何年か年上ですけど、恥ずかしいながら見たことありません。

首藤氏のあのコラムは確かにこの本の良さを非常に伝わっています。
新版は買う価値がありますので、ぜひお読みください。
いつか互いに感想や意見を交換する日があれば最高です。
kaito2198 #L2WcHO2o|2014/02/22(土) 23:21 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2014/05/26(月) 22:11 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/1454-9f54af8e

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.