富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

森下裕美『なのな フォト ゴロー』はオススメ

2013/12/22 22:12|レビューTRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 森下裕美『なのな フォト ゴロー』はオススメ
 最近は、この作品を毎週楽しみにしております。

 『少年アシベ』『ここだけのふたり!!』などで有名の森下裕美氏の新作、

 『なのな フォト ゴロー』というウェブ連載です。

なのな フォト ゴロー| WEBコミックアクション

食品工場勤めの独身男、谷師悟郎(たにしごろー)。
日々はさえない。明日もイヤなコトしか起こらないだろう…。
西荻窪的雑貨屋勤めの女の子、阿木七乃菜(あぎなのな)。
日々、ぼんやりと生きている。心はけっこうすさんだりしている…。
コドクな男とコドクな女の美しくはない奇妙な出会い。きっかけは「ナノナ~」と鳴くすごぶるかわいい猫。
二人と一匹の一筋縄ではないハートフル森下劇場開演!




 wikipediaによりますと、森下氏の作品には以下の特徴があるそうです。

4コマ作品は3頭身のかわいらしいキャラクターが登場するほのぼのとした雰囲気のの中にある種の世知辛さや、時に冷徹とも言える人間描写が差し挟まれるのが特徴である。「顔はかわいいが心は黒い」「顔はブサイクで心も黒い」キャラクター設定を好み、「顔も心もかわいい」主役は影が薄くなっていったり、「顔はブサイクだが心はまとも」な脇役がたびたび悲惨な目に遭う展開も多い。

 基本的に、この作品もまさしくそうです。とはいえ、悪趣味のキャラいじりは嫌いなので、そのような作品をオススメしません。

 この『なのな フォト ゴロー』は違います。

 キャラクターそのものはそれほど魅力があるとは思えないものの、いざ読むと、どうしてもその「キャラクターの関係性」に引き込まれるしかありません。とにかく人間関係構成のバランスが絶妙な作品としか言いません。

 作品全体の雰囲気をリアルライフばりの「普通」に設定しているからこそ、一種のシビアを生じます。そしてそのシビアさ、いつも主人公ゴローに降り注いでいます。友人も同僚も、誰も彼に優しくすることはありません。

 唯一、そんな彼の心を癒してくれるのは、フォトという可愛い飼い猫だけです。

 そしてフォトを通じて、彼はもう一人の主人公なのなに出会います――「飼い猫が初見の女に強奪される」という、猫好きにとってはおそらく最悪な形で。

 そんな2人だったんですが、なぜかフォトに通じて、友人とも言えない交流が始まったのであった。もちろん、そういうラブコメ的な美しい交流ではなく、あくまでもシビアでシニカルなものです。それでも、端から見れば、実に奇妙な組み合わせでした。

 作品全体のトーンをシビアに設定したけど、猫というギミックを使って二人の主人公を繋ぐ力技は見事ですし、ストーリー自体はが水のように淡々としたものなのに、作品の根源はとことん下世話的なものばかり。こういう下世話的なところこそが、ドラマの原点だと言いたい。

 なんだかシリアスに紹介しましたが、『なのな フォト ゴロー』はあくまでユーモア漫画です。皆さんも、ぜひ読んでください。

ウチの場合は 連載3000回スペシャル ベストセレクションウチの場合は 連載3000回スペシャル ベストセレクション
森下 裕美

毎日新聞社

Amazonで詳しく見る by AZlink

少年アシベ アシベとスガオとゴマちゃんと (アクションコミックス)少年アシベ アシベとスガオとゴマちゃんと (アクションコミックス)
森下 裕美

双葉社

Amazonで詳しく見る by AZlink


 最近心と身のバランスが崩れ気味なので日本語もやや崩壊しているかもしれません。どうかご容赦を。
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/1416-fe0018ab

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.