富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

The Reason to Called TOMINO's New Work G-RECO as "a GUNDAM Anime without GUNDAM"

2013/10/27 21:50|未分類TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - The Reason to Called TOMINO's New Work G-RECO as
I have introduced the news of YOSHIYUKI TOMINO's new work "Reconquista of G", and said it will be the first GUNDAM animation without "GUNDAM" in the title.

However, it seems some people say "Wait a minute! Mr. Tomino said he wouldn't make GUNDAM anymore, and G-RECO is technically not a GUNDAM."

Yes, I knew TOMINO-san surely said so. Still, I think my explanation is not so ridiculous. It is a little complicated, so today I want to tell about why I called G-RECO as "a GUNDAM Work without GUNDAM".



First, when Tomino-san joined a radio program in May 2010, he said he would make a ”ガンダムじゃないけどガンダム的な作品”, which means "not a GUNDAM but GUNDAM-wise animation." It means that the new story will relative to something about former GUNDAM stories.

Second, according to "はじめたいキャピタルGの物語(The Story of Capital G)", an archetype story of G-RECO written in October 2010, Tomino showed a short story about the space elevator, man machine(=MS), universal century, and a mystery robot called "G". Since G-RECO also has the space elevator, it means that G-RECO is surely a story relative to GUNDAM world, just like the archetype story.

Third, Bandai announced G-RECO in a GUNDAM promotion and said those animations will be a part of GUNPLA's 35th anniversary. TOMINO works for the animation production company Sunrise, and Sunrise is a subsidiary of BANDAI, so we can say that Bandai has much more right than Tomino-san. Since BANDAI said so, it it no doubt that G-RECO will be a story about GUNDAM.



Anyway, according to snippets of information, we can know that "Reconquista of G" is probably a story far into the future but between UNIVERSAL CENTURY (the era of 1st~V, G-Savior) and CORRECT CENTURY (the era of TURN-A GUNDAM). Since BANDAI has prepared GUNDAM-ORIGIN for UC fans, BUILD-FIGHTER for plastic model fans, G-RECO will get more freedom to let TOMINO to make his new animation.

Having no relation to former GUNDAM means G-RECO cannot reach old GUNDAM fans immediately but restart to get its own fans. For sells of DVD/BD and plastic model, it may means that TOMINO will face a new challenge. However, Tomino can become the pioneer of GUNDAM again, and undoubtedly "Reconquista of G" will breath some fresh air into the series. So, just let us wait and see.



Finally, I want to say one more thing. Some people say that TOMINO-san hates GUNDAM, and it is not correct. It is true that TOMINO had a lot of complex of GUNDAM series and BANDAI&SUNRISE. But right now, TOMINO becomes much more positive to GUNDAM and says so. "Since I knew I cannot close down the GUNDAM series, I rather live with GUNDAM in my rest life. GUNDAM brings the money and honor to me, and I can use GUNDAM to send some messages to younger generation, so I have confident to say that I like GUNDAM today." What a tough and cute guy, isn't it?


FURTHER READING:
YOSHIYUKI TOMINO's New Work "Reconquista of G" Coming Spring 2014!!!(2013/07/16)
YOSHIYUKI TOMINO's New GUNDAM Has Applied for the Trademark "Reconquista of G"(2013/10/24)

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/1384-efa91b15

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.