富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

『ガンダム・ビルドファイターズ』のラルさんは、実はあのランバ・ラルの転生だった!!

2013/11/09 11:06|未分類TRACKBACK:0COMMENT:6
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 『ガンダム・ビルドファイターズ』のラルさんは、実はあのランバ・ラルの転生だった!!
 10月放送のガンプラアニメ、『ガンダム・ビルドファイターズ』は1ヶ月以上の放送を経ちましたが、大きなお友達には未だに大人気の模様です。

 一方、主人公セイのパートナーのレイジ(だっけ)の思わせぶりのセリフの数々からは、なんとなんと異世界人という疑惑が浮上してきたらしい。

 しかし、本当に『ガンダム・ビルドファイターズ』という作品をきちんと視聴すれば、異世界かどうかを判別する本当の鍵となるキャラはレイジではなく、あのラルさんだと分かります。



 『ビルドファイターズ』の世界は、実はガンダムワールドにおけるバイストンウェルみたいなものだと思われます。よく見れば、あのラルさんは実は死んだランバ・ラルの願望を実現すべく降臨したようなキャラだと分かります。

 ほら、『ファーストガンダム』に登場しているランバ・ラルって人は部下と(内縁の)妻を養うために、中年になっても一所懸命現場をやっている、いわば中小企業の社長さんみたいな人なんじゃないですか。それでホワイトベースと無残に死んだ彼は、「ああ、次回はもっと楽な人生をしたいな…」と思ったところで、『ビルドファイターズ』のラルさんに転生したわけです。

 ビルドファイターズのラルさんって、毎日仕事に行かなくてもいいし、いつまでも一人身だし、何より他人の奥さんと不倫(!)しようとしています。その身振りからも、まるで責任を感じないラルさんですが、逆にいえば、どう見てもあの責任感の塊だったラルの裏返しにしか見えません。

 昼ドラマばりの不倫劇は、まさにラルさんがランバ・ラルの転生である何よりの証拠です。ほら、不倫は責任を負わなくていいですし、何より不倫はあらゆる中小企業の社長の夢ですから(笑)。あらゆる中小企業の社長さん、ごめんなさーい!

 バイストンウェルには生前の願望を反映させたくて、性格がまるで違う人もいれば、生前とあまり変わらない人もいったりする。作り手にはとてもやさしい設定です。だから、『ビルドファイターズ』にはこれからもいろんな旧作キャラが出てもかまいません。いいえ、むしろ出してほしいものです。パロディをやるとしたら、とことんやらないと。



 ラルさん以外、もう一人の鍵となるキャラクターがいます。主人公の母、リン子・イオリです。

 『ガンダム・ビルドファイターズ』は現実世界をベースに、ガンプラが世界中に普及したという架空世界だそうですので、ガンダムそのものも、あの世界では実在していたアニメとして扱われているらしい。

 一方、ガンダム・ビルドファイターズ時空に、ガンダムの産みの親である富野由悠季監督がどうも存在しないことになっていることに、きっと嘆いている人もたくさんいます。

 しかし、とんでもありません。リン子ママンはなぜか一人だけ名前に漢字が入っているかというと、実は重大な秘密があるのです。

 その秘密はなにかというと、リン子・イオリ→イオリ・リン子→イオリリン→イオギリン→井荻麟→富野由悠季で分かるとおり、つまりあの時空では、リン子ママこそが、すなわち富野御大将の転生であるほかない。

 理由は簡単です。ほら、有名な「最近のアニメは、おxんこを舐めたくなるキャラクターがいない」※と言ってるんじゃないですか。もし無いならば、自分がなればいいじゃないか!という理屈です。(※実在の発言を基づいたネット発のネタです)

 いわば、ラルさんとリン子ママンは裏表一面のキャラクターなのです。

輪廻転生を信じると人生が変わる輪廻転生を信じると人生が変わる
山川 紘矢

ダイヤモンド社
売り上げランキング : 18555

Amazonで詳しく見る by AZlink


 とまあ、今回の話は完全にネタなのですが、やっぱりガンダムの生みの親である富野さんに対してはなんらかの形で言及してほしいものですね。T様とかでもいいから。
コメント
興味がなかったのに、
なんだかちょっと見たくなっちゃったじゃないですかー!
(いつやってるかも知らないんですけど)

富野監督はなにかしら関わってる?
まそきぃ〜 #-|2013/11/09(土) 12:16 [ 編集 ]
関わってないでしょうね。
あくまでネタで書いてますので、興味をもたれても困ります(苦笑)。
kaito2198 #L2WcHO2o|2013/11/11(月) 19:07 [ 編集 ]
好評みたいですが、どうしても小さい設定とかが気に喰わないので、好きになれませんね。

メダロットとかダンボール戦機やSDガンダムなら、受け入れるのだけど、18mぐらいないのが受け入れづらいですね。

ガンダムという看板がなければ、いいなと思えたと思うのですけどね。
SDガンダムは、SDなのでOKです。(笑)

Gのレコンギスタのためと思えば、わかる部分もあります。(笑)

kaito2198さんは、『ビルドファイターズ』を楽しめてます?


haru_aihara #bWohHV5s|2013/11/18(月) 21:04 [ 編集 ]
ブログではおひさしぶりです。
私は基本的にこのアニメを見ていません。細かいところというか、
子供向けのふりをしている大人向けという気配にどうしても合わないので、
見ていませんでした。

プラモのチャンバラは嗜好として嫌いじゃないですが、
物足りなく感じますので、それも特に心に響くものではないと感じます。

要するにGレコ一筋です。
kaito2198 #L2WcHO2o|2013/11/18(月) 21:19 [ 編集 ]
お久しぶりです。

そうですか。

どこの放送局でやるのかや、どこのサンライズのスタジオでやるか気になるところですね。

haru_aihara #bWohHV5s|2013/11/20(水) 15:37 [ 編集 ]
放送局と枠は本当に予測不能ですね。テレビだと信じたいのですが…。
スタジオはユニコーンと同じく第1スタジオですね。
kaito2198 #L2WcHO2o|2013/11/21(木) 22:11 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/1375-51f2c7cb

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.