富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

2013年10月現在、富野由悠季の新企画Gレコはいったいどうなっているの?

2013/10/15 13:58|GのレコンギスタTRACKBACK:0COMMENT:2
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 2013年10月現在、富野由悠季の新企画Gレコはいったいどうなっているの?
 先日、富野由悠季監督の新企画「Gレコ」に参加濃厚のアニメーター吉田健一氏がこんな話をしました。


 公式発表が一向来ないので、「まもなく実作業に入ります」というのは、まさに現時点Gレコの製作状況を示す最新・最有力のものでしょう。

 2010年のアタックストーリー掲載、2011年のイメージボード掲載(&小説連載宣告)、2012年の「全脚本・コンテ宣言」など途中の道程を考えると、いよいよ来るべきが来ると、思わず感慨千万です。

 とはいえ、現在のGレコはいったいどういう状況なのでしょう。実は、懸念材料も少なからずあるのです。以下で見てみましょう。

HG 1/144 ビルドストライクガンダム フルパッケージ (ガンダムビルドファイターズ)HG 1/144 ビルドストライクガンダム フルパッケージ (ガンダムビルドファイターズ)


バンダイ
売り上げランキング : 9

Amazonで詳しく見る by AZlink


1、発表は延期?

 まず、「2013年秋発表」という話について。

 これはそもそも安田朗ことあきまんが去年あたりに言った話だったので、正確にいえば「あくまで予定」ということになります。

 しかし、そこから逆算(語弊が…)すると、通常の作品は半年前くらい情報を公開するものなので、2014年放送を本命にするからこそ、「2013年秋くらい発表するだろう」という話になったと思われます。つまり、順調に行けば、今頃すでに発表してもおかくしないはずです。

 にも関わらず、未だに発表してないのは、ひょっとしたらなんらかの問題があるのでは…? という懸念も生じるのです。

 加えて、新作「ガンダムビルドファイターズ」があります。

 初めてのオールガンダム、ガンプラアニメ、前作より比較的に面白いという評判などを一身を受けた「ガンダムビルドファイターズ」は放送開始ばかりですが、今のところすごぶる好評らしいです。そうなると企業にとっても、せっかく集めた注目を逸らすのももったいない気がします。

 ただ、これは別にGレコが冷遇を喰らったことを意味していません。

 「ビルドファイターズ」は同じくガンダムシリーズでありながら、Gレコと異なるジャンルに属していますので、バンダイ・サンライズにしても、リアルにガンダムvsガンダム--つまりガンダム作品同士のぶつかり合いを演じることは無いでしょうから、そうなると「Gレコ」がたとえ現在制作状況順調だとしても、10月くらいで情報を公開しないはずです。

 なので、確信はないけれど、情報公開はおそらく1クールくらい延期すると思います。Gレコのメインビジュアルや作品概要などの発表は、おそらく12月もしくは来年1月くらいになると思います。

HG 1/144 ガンダムX 魔王 (ガンダムビルドファイターズ)HG 1/144 ガンダムX 魔王 (ガンダムビルドファイターズ)


バンダイ 2013-11-30
売り上げランキング : 597

Amazonで詳しく見る by AZlink


2、放送はいつ?

 前も言いましたが、「Gレコ」も結局ガンダムになったらしいということを見れば、最速でも「ビルドファイターズ」の放送後になるのでしょう。

 そしてガンプラアニメといういささか特殊な作りから見れば、1年アニメになることはおそらくほぼ無いと思われます。2期があるにしても、そのまま放送延長はたぶんしないはずです。

 で、「Gレコ」をガンダムの一環として見るならば、スケジュールはそうそう変わるものではないはずです。制作が遅れたなどどうしょうもない場合を除くと、Gレコはやはり「2014年4月放送」が大本命でしょう。

 この時期がちょうど「ビルドファイターズ」が終わり、「ユニコーン」も終わるので(予定)、バンダイ・サンライズにしても宣伝などのソースを注力できるのでしょう。

HG 1/144 ザクアメイジング (ガンダムビルドファイターズ)HG 1/144 ザクアメイジング (ガンダムビルドファイターズ)


バンダイ
売り上げランキング : 90

Amazonで詳しく見る by AZlink


3、制作は間に合うのか

 とはいえ、以上の話はすでに「制作状況が順調」という仮定の話です。

 実は、吉田氏のTWITTERに散見されるツィートを読む限り、キャラクターの仕上げはあまり順調じゃないようです。先週の時点でも、未だに「キャラを書いている」と言っているのです。

 富野監督がなかなかOKを出せないためか、吉田氏が遅れているためかは知りませんけれど(もちろん、どちらか一方的な責任ってことはないんだけれど)、2014年4月放送予定のアニメにとって、これは明らかに芳しくない話です。

 また、「まもなく実作業に入る」というのは、前の11月作画インというツィートにはおおよそ合致していますが、本当ならば半年前作画開始が望ましいですが、まぁこれはよしとしよう。

 しかし問題は、この1年あたりはここ数年珍しいロボットアニメラッシュという時期なので、メカ系のアニメーターはどこもひっぱりだこの模様です。ビルドファイターズはもちろん、サンライズのなかだけでもユニコーン、ヴァルヴレイヴなどがあります。

 加えて、吉田氏がボンズ関係の助け手をほしがっているようですが、そのボンズも今は「スペースダンディ」というアニメに全社のソースを注ぐ真っ最中なので、人手集めはそもそもあまり順調じゃないようです。

 富野8年ぶりの新作なのに、まさに人材難とも言えるこの時期にぶつけてしまったのは、もはや不幸としか言いようがありません

HGUC 1/144 YMS-15 ギャン (機動戦士ガンダム)HGUC 1/144 YMS-15 ギャン (機動戦士ガンダム)


バンダイ
売り上げランキング : 318

Amazonで詳しく見る by AZlink


結論:富野の底力とチームワークを期待するしかない

 情報がなくて、毎週定期に更新されるのは富野監督の読書感想文のみの状況では、誰もか焦っているのは分かります。世間がギャンだのラルおじさんだのなのに、自分は植物みたいな心を持って静かに待つしかないのは、しんどいし訳も無く悲しくなるものです。

 加えて、富野監督は全コンテを切りたいと仰られています。2クールの場合、コンテが仮に2週強1本だとしても、半年くらいの時間が必要で、70歳の方にとっては過酷なスケジュールです。別の形で他の仕事を負担してくれる人がいれば良いのですが、それでもコンテなど富野本人の力が要するものは、他人ではどうしょうもありません。

 と、このように心配する材料がないわけではありません。それでも、ファンならば富野監督とチームを信じるしかありません。

 まだ公開してませんし、公開できませんけれど、今回の「Gレコ」はスタッフを含めていろいろサプライズがあると聞き及んでいます。公式の動きはごらんのとおり鈍いのです。それでもワクワク期待することを含めて、一つの楽しみ方なのではないでしょうかね。

ガンダムビルドファイターズ Blu-ray Box 1 [マスターグレード版] <初回限定生産>ガンダムビルドファイターズ Blu-ray Box 1 [マスターグレード版] <初回限定生産>
小松未可子,國立幸,石川由依,長崎健司

バンダイビジュアル 2014-03-26
売り上げランキング : 154

Amazonで詳しく見る by AZlink
コメント
今放送しているトリガーのキルラキルも
超絶作画のため一流アニメーターを集めているようですね。
吉田氏にも声を掛けてるみたいですが、むしろGレコを手伝って欲しいくらいでしょう!
キルラキルのキャラデザ・作画監督のすしお氏は
キングゲイナーのドミネーター回の原画書いてましたよね。
ノノ #yl2HcnkM|2013/10/16(水) 12:27 [ 編集 ]
はじめまして、コメントありがとうございます。

そうですね、最近どこも慢性的な人手不足だそうです。
だからこそGレコには頑張ってもらいたいものです。
小形P頑張れー。
kaito2198 #L2WcHO2o|2013/10/16(水) 20:56 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/1367-a2517176

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.