富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

WBC感想記事に対する説明

2013/03/10 19:53|日常話TRACKBACK:0COMMENT:70
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - WBC感想記事に対する説明
 先日WBCに関して、私個人がブログで書いた記事について、たくさんの方々からご意見を頂きました。そのような反響は予想外のもので、このような話題に関心を寄せてる方がたくさんいるとびっくりしたと同時に、皆さんのご意見を読んで改めて感じたこともいくつかありました。

 なので、コメント欄では個別に対応しましたが、今まで返事した方々、ならびにこれから来るであろう方々に対して、改めて記事という形で説明させていただきます。



 まず、記事の内容に韓国を取り上げて、誤解を招きかねない書き方をしてしまったことに関しては、謝らなければなりません。

 韓国をダシにして日本を貶すように感じられた方もいるかもしれませんが、そうではありません。1ラウンド最後の相手--というより今回日本と対戦する前の相手で、同じ接戦を演じたのちに勝利を手に入れたチームということで、今回の話ですぐ思い浮かんだのはほかでもなく韓国チームです。

 韓国チームは1ラウンドでリタイアしたとはいえ、監督も選手もやはり勝った相手の台湾に対して肯定的なコメントをしてくれました。そしてそれらの話を、台湾のメディアもきちんと報道しました。

 なので、戦況が酷似してたのに(少なく私にとっては)、今回の日本選手陣からそのような声が聞こえなかったことに関しては残念ですし、思わず感慨として出したのは前の記事です。

 私一個人のブログで書くとはいえ、日本語で発信した以上、どうしても日本の方々に伝わるものになってしまいますので、このような情報の情報の不均衡を考えなかったのは迂闊で、自分の思慮が浅いと痛感しました。これについては反省して、これからはもっと慎重に書いていこうと思います。



 それから、日本が貶された!怒ってる方もいますが、そのような言上は一切しませんでした。自分の書き方が悪いのは分かりますが、前の記事でも冒頭ではすでに日本野球のファンの方々に対する感謝を述べましたし、今までも日本に対する敬意や尊敬は払っているつもりです。

 ブログ全部の記事を読めば分かる、とすべての人に願うのは現実的に無理ですが、たった一つの記事でそのような判断を下されては、とても悲しいものです。



 かまってちゃんとか称賛を強要するかと一部の人に言われましたが、そういうつもりではありません。日本の伝統や国際試合のマナー云々、あるいはその是非に関しては、人それぞれ分かるものでしょうから、どやかく言うつもりはありません。

 今回の事件にいろいろなご意見を伺って改めて思ったのは、自分が残念だと思ったのは「称賛の声がないこと」ではなく、むしろ「日本選手が相手に対する声がないこと」です。極端いえば、たとえば日本の選手から「台湾よ、これが野球だ」みたいな話を聞かれてもかまいません。もしそれが選手の本音ならば、それはそれで納得します。

 しかし、それさえ聞こえなかったのはとても残念です。なるほど日本人の性格上それは仕方ないかもしれませんが、やはり相手がいるこそのスポーツにおいて、自己完結的なコメントをされては、やはり非常に残念だといわざるを得ません。



 正直、前の記事を書く前に聞いたこの話は、さらに自分の感慨を増幅させました。

 今回1ラウンドの台湾x韓国戦では、結果的に韓国は勝ちましたが、TQB制度であるために、勝った瞬間と同時に、リタイアを宣告されたようなものでした。
 で、そんな球場で落胆している韓国ファンに対して、多くの台湾選手は手を振りましたが、一人だけが、彼らに頭を下げてちゃんとお辞儀をしました。
 それが陽岱鋼選手でした。

 台湾の球場ではほとんど台湾のファンでした。韓国のファンは、ほんの一握りしかありませんでした。しかし陽選手はちゃんと彼らを見つけ出し、彼らに対してもちゃんとお礼をしました。
 これを知ったとき、私は彼が本当の紳士だと感じたと同時に、日本の教育にも感服いたしました。彼自身の性格によるところもあるんでしょうが、国際試合においてもそれを発揮させたのはほかでもなく、彼が長年日本にいるための賜物だと感じています。

 陽選手は気前のいいアンちゃん(陽気なだけに、なw)ですが、このような礼儀正しさを持てるようになったのは、やはり日本の良い影響を受けたためだと思います。同じ例としては、大大大先輩の王貞治なんかもそうです。

 そういう日本の良い一面を知ったことからこそ、直後そのような話はほかの選手たちに見出せなかったことに、思わず感傷を生じました。日本選手の方々には紳士でありたいという自分のエゴでしょうが、少なく陽選手たちからはちゃんとそれを感じさせてくれました。そして日本にもそのような気風が残っていると信じたい。



 最後、取り上げていただいたまとめサイトのコメント欄も拝読させていただましたが、ご理解ある方々に感謝であると同時に、気になった書き込みがありましたので、ここで説明します。前の記事では「日本野球の底力(苦笑)」と書きましたが、これは日本野球を舐めてることではありません。よく見れば分かると思いますが、これはその記事に置いてある雑誌カバーの文字に対する話です。

 日本チームが今回のWBCでは苦しい首脳陣人事、選手の不揃い、疑問連発の采配などといった決して楽観的じゃない事情に直面しても、雑誌は「日本野球の底力!」という文字を大いに掲げて、まるで「底力でなんとかなる」「(ああいうのが)日本の底力」という能天気さに思わず苦笑したものです。決して日本を舐めてることではありません。

 2chでは「文字」しか読めませんゆえ、そのような誤解も生じるかと思いますが、変な憶測で人をジャッジするのはさすがにご遠慮いただきたい。



 以上はだいたいの話です。もしご意見がありましたら、どうかコメントを残してください。ありがとうございます。

3/11追記
ご指摘がありましたので、追記させていただきます。井端弘和選手は当日6回を投げた王建民選手について「日本にはいない選手でした」というコメントをちゃんとくださいました。元の記事は「無い」と言いましたが、今更古い記事を変更してもアレなので、ここで追記。


コメント
気持ちはわかる。
国際試合だから国同士の面子を選手も国民も嫌でも意識する。外交問題がどうしても浮き彫りにされてしまう。
だからこそ、それに比例した「スポーツマンシップ」の重要性について考えなくてはいけない。

しかし、それにナイーブになりすぎてはいないだろうか?
まず、台韓戦と日台戦はまったく違う。韓国は前大会での試合後の監督の責任転嫁が記憶に新しい分、今回の監督の対応は正常だった。韓国は惜しくも一次ラウンド敗退。そのチームと別れ際に健闘を称えあうのはよくある。
しかし日台戦は、どちらかが大会を後にする試合ではなく、まだ対戦する可能性は十分あるのに健闘を称えるのは時期尚早というものだ。途中経過で感情のピークを持っていくのは少しオーバーだと思う。「台湾の監督が言ったのだから、こちらも言わないといけない」というのはおかしい。まだまだ両チームともこれからだし、日本にとって日台戦は、日本の落ち度が大きかった。

要は、比べる試合を間違っているのと、スポーツマンシップを表に出せばいいという訳ではない、ということだ。

最後に、山本監督をなめているなら、後で後悔するぞ。
☆ #-|2013/03/10(日) 20:55 [ 編集 ]
>韓国をダシにして日本を貶すように感じられた方もいるかもしれませんが、そうではありません

結局の所韓国はこうしたのに日本はしないっていいたいんだよね?
台湾がこうしてるのにそちらはしない
公のブログでまで発言して台湾人は常に見返りを求めるんですね
台湾選手の態度は大変すばらしかったし、せめて日本の監督にはそれに応えて欲しかったなとは感じるけど、ないからといって失望とまで言ってしまうとはね
例えばAさんが何かしてくれて感謝と賞賛の言葉を送った Aさんにしてあげたのにそれがなかった
確かにあった方が嬉しいけど、かといってなくても構いませんね
感謝と賞賛がほしくてした訳じゃないので
でもここの主の考えはこちらがしてるのだからそちらもするのは当然って事らしい
は? #-|2013/03/10(日) 20:59 [ 編集 ]
あなたが3月6日に書いた記事を読むと日本チームにどうこう言う筋合いはないかと
#-|2013/03/10(日) 21:16 [ 編集 ]
は?さんの言わんとすることは分かる
ただkaitoさんの言いたいことも分かる

たとえば、は?さんの例で言えば
Aさんと同僚であるBさんが一緒に仕事をして、結果が出た後お互いに感謝と賞賛を述べて別れた(台韓)
その後、Aさんは上司のCさんと一緒に仕事をして、結果が出た時にBさんにしたように感謝と賞賛を述べたが、Cさんは仕事上の感想を言うだけにとどまり協力したAさんへの謝辞がなかった(台日)

という流れだから、Aさんからすれば(Bさんは謝辞をくれたのにCさんは上司にも拘らず謝辞をくれないのかーなんか残念だなー)ということだろう?
確かに日本の風土から言えばそれを強要するのはお門違いってもんだけど先にお互いにリップサービスをしあった人が居ただけに残念という気持ちが先行してしまったってことだと思う
そういう考え方をする人は別に台湾人のkaitoさんだけって事じゃなくて、日本人にも腐るほどいるでしょ?
ドヤ顔で「あれ?お礼は?」とか平気で言ってくる奴

今回kaitoさんが一番ダメだったのは国名をあげて批判したことじゃないかなと思う
最近の日本はちょっと隣国との外交問題でピリついてるところあるし
事実そういうことがあったという正論を述べても感情的に突っぱねられてしまうって事もある
kaitoさんもまとめサイトとかを見てきたみたいだけど、まとめサイトで結構韓国叩きが横行してたりネット右翼と呼ばれるような人たちも大勢いるから
韓国と比較して「韓国は立派だったのに日本は失望した」とか言ってしまうとそういう人たちが過敏反応をしてしまうんだよね

個人的には台湾代表の人たちは強かったし凄くいい試合だったと思う
これからも日本のいい友人であってほしいなぁと思います
名無し #-|2013/03/10(日) 21:16 [ 編集 ]
日本では勝者が敗者を称えるコメントを出すと一部の阿呆なマスコミが「上から目線だ!」と騒ぎ出すことが往々にしてあります
とくに国際試合の場合「相手チームや観客の気持ちも考えろ!」とニュースのコメンテーターが発言する場合さえあります
前回のWBCでも韓国に勝ったあと韓国を称えるようなコメントを出した選手に対して「韓国の観客の気持ちを考えているんでしょうか、勝者に慰められて喜ぶ敗者がいるでしょうか」と的外れなコメントをしていたくらいですから
阿呆ですね
ただ、日本人はよくも悪くもマスコミに動かされやすいので野球だけにとどまらずスポーツ選手団は思ったことを口に出せないという事情もあることは理解していただきたいと思います

これからも末永く台湾と日本の友好が続くよう、末筆ながら
#-|2013/03/10(日) 21:26 [ 編集 ]
ご存知かもしれませんが、今の日本のマスゴミは偏重報道しか流さない。
特に南朝鮮や中共に大きく肩入れし、
今回も台湾が2ndラウンド進出が決まった途端、ある大手報道機関は南朝鮮を当て込んだ思惑が外れ損失が出たと伝えるばかり!
本来なら台湾チームの報道をすべきところ、まったく恥ずべき報道ばかり!
台湾-日本戦は、いい試合だったと思っています、そう思う日本の野球ファンも多いと思いますよ!
#-|2013/03/10(日) 21:38 [ 編集 ]
激アツだったじゃん
事実上の決勝戦レベル
マスコミの報道の仕方がおかしいだけでしょ

まだ試合があって気の抜けない選手や監督や、おかしなマスコミ以上に
日本の野球ファンが一番自由にそして素直に感情表現できる
野球ファン同士で語れば良くない?

死闘を繰り広げたプロ同士がすぐには
目に見える形で讃え合う絵は見えないよ
逆に彼らは彼らにしかわからない言語でコミュニケーションしてるだろうし
斬り合うことで抱き合うんですよ彼らは
えーー #-|2013/03/10(日) 21:52 [ 編集 ]
>そして日本にもそのような気風が残っていると信じたい。
はぁ?あるけどね、野球にも他にも
他のスポーツとかも見たほうがいい
#-|2013/03/10(日) 22:11 [ 編集 ]
とにかく難癖つけてるようにしか聞こえないんだけど…どう言い訳しても難癖だよねーーーあらさがしっていうのかな?
もっさん #-|2013/03/10(日) 22:30 [ 編集 ]
うん、マスコミが偏重してるっていう視点も大事かもね
日本のマスメディアは妙に中韓寄りで台湾には極端に冷淡だから
ホントにお恥ずかしい話なんだけれども

まとめサイトに晒されると
ヘッドラインだけ読んで感情的になって突撃してくる短絡的な奴も多いから
けっこうビビると思うけどあんま気にせんでね
あなたが言いたいことはちゃんと伝わっとるよ

「日本人はこうなんだ」てみんな言いたいだけなんだけど
国際試合ではそれじゃあダメなのも内心ではちゃんとわかってるから。
相手のある話だからね。外国の方にはちゃんと気持ちが伝わるようにしていきたいもんです
佐藤山本 #-|2013/03/10(日) 22:32 [ 編集 ]
http://kaito2198.blog43.fc2.com/blog-entry-1249.html

ヒュ~
名無しさん #-|2013/03/10(日) 22:49 [ 編集 ]
台湾に対するコメントとらないメディアに文句言ってくれ。
って思ったら、井端がコメント出してるじゃん…どういうこっちゃ?
炎上とめたいなら、本文中に訂正&謝罪いれといたほがいいよ。

あと、台湾のメディアは日本人選手にインタビューしてないん?
しているなら、台湾野球に対してどう思ったか質問してると思うんだけど、それも無し?
H #8cZqqYWQ|2013/03/10(日) 22:59 [ 編集 ]
核心のない言い訳おつ

それよか6日の記事の
>台湾チーム不甲斐なさ過ぎる。こんなチームはWBCに (゚⊿゚)イラネ
>これなら韓国に予選突破させるほうがいいじゃね? そのほうが興行にいいし。

こっちを先に説明したほうがいいんじゃね?


#-|2013/03/10(日) 23:01 [ 編集 ]
ちょっと一言
日本は完璧でなくてはいけないのか??あ?
さぞ主は全ての面でパーフェクトな方なのでしょうね?
いちいち細かい事探しだして批判するなんて意味わからん
名無し #-|2013/03/10(日) 23:05 [ 編集 ]
>2chでは「文字」しか読めませんゆえ、そのような誤解も生じるかと思いますが、
>変な憶測で人をジャッジするのはさすがにご遠慮いただきたい。

お前こそ勝手に憶測して台湾についてコメントしてないとか難癖つけてるじゃねーか。

#-|2013/03/10(日) 23:08 [ 編集 ]
これは私も思った
誰か台湾賞賛するコメントしとけよと
朝刊見ても記者の記述に台湾ほめるような文皆無だし
日本は相手のコメント気にするくせに相手を褒めることは少ない
#-|2013/03/10(日) 23:11 [ 編集 ]
>台湾チーム不甲斐なさ過ぎる。こんなチームはWBCに (゚⊿゚)イラネ

>これなら韓国に予選突破させるほうがいいじゃね? そのほうが興行にいいし

あなたは何なんだ?
#-|2013/03/10(日) 23:25 [ 編集 ]
あの試合は言葉なんて必要ないでしょ
少なくとも当事者(日本・台湾)であれば
お互いのすべてをぶつけ合った試合だって感じとれたはず
そこにリップサービスなんて求める感覚はオカシイ

そのオカシイって感覚がわからないから
こういうブログ書いちゃう

お互いに称えあうのはいいことだけど
今回は、台湾が称えて、日本がそうしなかった
それならそれでいいじゃん
あれだけの死闘を演じたんだよ?
言葉以上に試合内容でわかるじゃん
台湾は日本と同レベルの強さにあるって

台湾がヨイショしたんだから、日本もヨイショしなさいよ!
なんて強制するほうがオカシイだろ

試合後にネチネチいいだすのは韓国人のはじまりだよ!

台湾は残念ながら敗退決定したみたいだけど、今後何かあったら応援したい
今回の試合で、そんな気持ちになった

今まで韓国が永遠のライバルかと思ってたけど
これからは台湾の時代だね

日本>台湾>>オランダ>>>韓国>オーストラリア
ってのが今日の試合でわかったし

韓国が予選突破しなくてよかったー

今回の台湾戦で、日本と台湾の結びつきがさらに強まった気がする
国際大会はこうでなきゃ
#-|2013/03/10(日) 23:26 [ 編集 ]
>日本は完璧でなくてはいけないのか??あ?

日本は割りとそういう風に中韓以外のアジア諸国からは見られてるって事覚えておいた方がいい
親日ってのは別に日本に擦り寄って金をせびってるわけじゃない
日本を英雄視してるお年よりのアジア人はいっぱい居るし事実昔の日本人には礼節や礼儀が備わっていて立派な人物が多かった
無論下種も多かったであろう事は間違いないだろうけれど

今の日本人にどれだけ礼儀や礼節が備わった人間がいる?

日本人=礼儀・礼節が備わった立派な人たち

と管理人は思っていたからこそがっかりしたんだろ
なのになおそういう喧嘩腰相手を責めるような真似はよした方がいい
名無し@もちつけよ #-|2013/03/10(日) 23:29 [ 編集 ]
これはその通りやと思うで
山本監督にはきつーく言っとくから許してくれ!
な?な?

なん民キャンプ #-|2013/03/10(日) 23:30 [ 編集 ]
最高の試合だった、もうどっちが勝っても良い、だって台湾だしって
試合を見てた人なら誰もが思ってたと思うよ。汚さないでくれ
#-|2013/03/10(日) 23:31 [ 編集 ]
>日本は完璧でなくてはいけないのか??あ?

そりゃあ一応ディフェンディングチャンピオンだし、しかも二連覇中なんだし
相応の態度は求められるんじゃねーかな?
対外的に愛想がないのはやっぱりよくないでしょうよ、そりゃ

「余裕ないんだよ」とか身内の言い訳でしかないと思うよ
佐藤山本 #-|2013/03/10(日) 23:44 [ 編集 ]
台湾へのコメントがない=言ってない じゃないぞ
台湾へのコメントがない=メディが言ってない、書いてないだよ
文句ならそういう記事を書かない、質問をしてるかしてないかわからないけど、メディアに言うべき
なぜ選手に対してそういうことが言えるのかさっぱりわからない
インタビューも最初から最後まで聞かないで、まあ、放送してないけど、はしょった言葉や記事をみてるんこと多いでしょ
そういうのだけを捉えて失望とか、まるで自虐じみた記事にしか見えない
tomo #iD6zfyEc|2013/03/10(日) 23:56 [ 編集 ]
野球なんざどうでもいいから、
はよ新作出せよや禿
#-|2013/03/11(月) 00:44 [ 編集 ]
 わたしは、いわゆる2ちゃんねらーですが、今回は、まとめサイトから来ました
短い言葉、特に文字で伝えるって事は、本当に難しいですよね…
まず最初に、blog主さんが期待していたコメントを、私も当然期待していました…
そのコメントが無かったのは、多くの方がすでに語っておられるように、「偏向
マスコミ」や、「台湾がまだ敗者確定ではない」「監督や選手の国際交流力の不足」「素養」など、諸々の理由が挙げられるとは思います
 さて、日本は既に2回優勝を果たしましたが、今回のチームには、正直に言って
私は、あまり期待していませんでした
むしろ今回勢いに乗っている台灣チームに快進撃を、是非続けて欲しかったのです
2011年の女子サッカーWCでの優勝が、震災・原発問題を抱えた日本にとって、
とても貴重だった様に、このWBCでの勝利が、台灣という国や国民、台灣野球に
とって、とても貴重に思えたからです
国歌演奏の際に、国歌を歌わない選手に対し、批判する日本人の意見もあります
 ですが、この試合に死力を尽くした日本選手を、わたしは誇りに思います
それだけの戦いをしいた台灣は素晴らしい敵であり、その敵に全力を尽くすことが、
礼儀である…と、思います
国民同志は、友であっても、選手の思いは、また、別かも知れません…
今回のことで、失礼や残念な気持ちを与えたかも知れませんが、この試合を
世界中の野球ファンも見ていました…そして、感動の言葉を述べていました
アメリカ、イギリス、カナダ、ドミニカ他、多くの人たちがです
日本と台灣で、これからも多くのスポーツ試合をやろうじゃありませんか
台灣とだったなら、勝っても負けても、気持ちのいい試合になると思います
そのうちに「やっぱり台灣には勝てないなぁ」ってコメントが聞かれるように、
ともに、より高いところを目指しましょう!






支持台灣国 #-|2013/03/11(月) 00:58 [ 編集 ]
誤解じゃないよ。
文章を普通に読むと日本人を侮辱、非難しているようにしか理解できないよ

そういうつもりがないのならちゃんと謝罪したほうが良いよ
すごい無理な言い訳をくどくどしだした様になってしまっているし

日本語ほんとに上手なんだけど、もともとかなりあやしいところがあるのでこんな風に言い訳しても伝わらないと思うな

いろんなコメントついてるけど一番の問題はいい試合をした選手を一方的に非難したことだし
選手がどう思っているかは実際、選手にしか分からないので一方的だよね。事実、台湾選手をリスペクトしたコメントもあったし、事実誤認でしかないわけだから
あと日本人のメンタリティ的にこちらが褒めたから褒め返してくれっていうのはみっともないって思うと思うんだよね
日本人選手が台湾の選手を褒めても向うも褒めてくれてるか気にする事はあまりないんだよね、そこが反感かってしまうし、
韓国を引き合いに出すのなんて、このご時勢ネットで文章を書くための危機管理能力が低すぎて言い訳しようがないと思うんだ

せっかくの海外の同好の士をこんなことで失いたくないよ。残念、
ぶっちゃけkaitoさんの自業自得なんだけど(ゴメン!)不快な思いをしてさんが日本人への反感を持ってしまうとしたら悲しい
おとうさん #-|2013/03/11(月) 01:15 [ 編集 ]
kaitoさんの意見はとても最もな事だと思いますし
そうあったら二連覇中のチームとしては最高だったことは間違いありません。
しかしながら、今回ので相手へのコメントが一つも無かったからと言って
日本チームに相手を讃える考えが無い・スポーツマンシップがない、失望したと書かれてしまった点はとても軽率に思えてなりません。

確かに日本は海外の常識を知ら無さ過ぎる面はあります。
しかしながら、一方で日本の常識というものが日本人の中に深く根付いてしまっている部分もあるので
その日本での常識というものが海外で理解されない部分も多々あると思います。
それが今回の件を引き起こした一つだと思います。
ですが、日本選手に決して相手チームに対して讃える考えが無いわけでは無いですし
その事もkaitoさんは理解されていると思います。
どんな思いがあっても相手チームについてコメントして欲しかったという気持ちはわかりますが
普段日本では失礼にあたる行為が
実は世界ではそうではないと知らなければなかなか行動に移すのは難しいと思いますし
今回ほとんどの選手が海外でのプレーを経験した事の無い、今まで日本でしかプレーのしたことの無い選手ばかりです。
私たちみたいにネットなどで情報を頻繁に得る事が無ければ、なかなかその世界常識を得る事も難しいでしょう。

もしkaitoさんがこの間の台湾と日本との対戦だけでそう判断されたのなら
その失望したという判断は軽率だと思いますが
もしそうでなければ、そう書かれる上でただそれだけで判断したわけではない事を
フォローする言葉があった方が、今回の誤解をもう少し防げたのではと思います。

長文失礼しましたと共に、大変差し出がましい行為だった事、お詫び申し上げます。

eny #-|2013/03/11(月) 01:28 [ 編集 ]
>☆さん
外交問題とはどう関係あるのか、正直ちょっと理解できませんが、仰るとおり韓国に対する考えはこちらのことですので、ここで持ち出しては不適切なのかもしれません。これについて素直に反省したいと思います。

>は?さん
失望は私個人が感じたもので、言いすぎといわれてもしょうがないです。現にそう思ってない台湾人も多いでしょう。私は別に台湾にいるすべての人の声を代弁しているわけではありませんのでご安心を。

>#-さん
そうですか。

>名無しさん
ご指摘ありがとうございます。肝に銘じます。

>竜さん
ありがとうございます。マスコミ対応は難しいですね。ただ日本のメディアは外国にどう見られるのに興味があるのに、自分たちの選手の声を海外に届く考えもないという別の方の指摘もなるほどなぁと思いました。

>#-さん
ありがとうございます。日本のファンの方々の声はちゃんと受け止めたつもりです。それについて非常に感謝です。

>えーー さん
ありがとうございます。まあそうですね。
試合自体は熱いコミュニケーションだったと私も思います。

>#-さん
他のスポーツも見ています。

>もっさんさん
難癖ではなく、いろいろな意味で感嘆です。

>名無しさん
事実はそちらの想像していることとたぶん違います。

>Hさん
追記を読んで下さい。

>#-さん
特に説明はいらないと思いますが、前の記事で別の方に対する返事には描いてありますので、そちらを読んでいただければ。

>名無しさん
別に完璧になる必要は無いと思います。ただ残念と思ったところを言ったまでです。

>「お前こそ…」さん
そうですか。

>「これは私も思った…」さん
コメントありがとうございます。両方が讃えあう姿はとても綺麗だと思います。マスコミは性質上ああいうものなのかもしれませんが、仮にそのような言葉があるにしても発信されなかったことならばとても残念だと思います。

>「あなたは…」さん
別に何者でもありません。

>「あの試合は言葉なんて必要ないでしょ…」さん
試合自体はもう見るだけであらゆることが伝わってきたと私も思います。
戦後のコメントも聞きたかったのも本音です。相手は別に返さなくてもいいが、自分が好意を出した以上どうしても知りたいのも人でしょう?

>名無し@もちつけよ さん
何度ものコメントありがとうございます。
確かに私が変に期待しすぎたのはいけなかったことかもしれません。

>なん民キャンプさん
別に監督や選手を責めてるつもりはありません。今回は幸い貞治氏からそのような声が聞こえて嬉しかった。あとキューバ戦の前に台湾チームを見に来たのもとても感激です。

>「最高の試合だった…」さん
別に汚していません。

>tomoさん
ご指摘のとおり、確かに自虐入っています、お恥ずかしいですが。

>野球なんざどうでもいいから、
>はよ新作出せよや禿
それが今回一番聞きたかった言葉でした。

>支持台灣国さん
暖かい言葉ありがとうございます。
特に政治とは関係のですが、私もまったくそう願いたいです。

>おとうさんさん
まあそうですね。

>enyさん
アドバイスありがとうございます。このような話はとても嬉しいですので、お詫びされるどころか、むしろ感激したいくらいです。
この考えはずいぶん前からあったものですが、ただ今回自分たちが直面したまでは、口にしませんでした。個人個人は別にしても、日本という国とそこにいる素晴らしい人達にはとても尊敬しているからこそ、それが見たかったという思いです。それこそ記事で言ってた陽選手みたいな話です。

>佐藤山本さん
暖かいコメントありがとうございます。多大な支えになってくれまして感激です。いろいろなご意見を咀嚼して、自分の糧になった部分もありますので、別に気にしていません。



 あと申し訳ないですが、侮辱や差別表現をするようなコメントは返事なく削除させていただきます。
kaito2198 #L2WcHO2o|2013/03/11(月) 03:57 [ 編集 ]
>おとうさんさん
一日本人としていわせてもらいます。
あなたの方こそ、頓珍漢な批判をするのを辞めてください。
kaitoさんのおっしゃってる事は、当たり前の事です。
私だってkaitoさんと全く同じことを感じ、山本監督や
選手陣に落胆しました。
いくら「いい試合」をしたトコロで、相手にリスペクトが
なければ、なんの意味もない。勝たないほうがマシ。
あれだけ素晴らしい試合をして、
台湾に対して、ほとんど労いの言葉、行動が
見られなければ、「リスペクトしていない」のと
同じだと、私は思う。「選手がどう思っているかはわからない」
なんていうのは、子供のようないい訳です。
「すべての報道をみないと・・・」なんていういい訳も
酷すぎる。日本の報道は確かに、中韓よりに偏っていますが
すくなくとも試合直後の監督、選手たちのコメント、行動は
我々にも確認できたはず。山本監督はじめ、選手たちも
、そういった言動はみられません。
台湾の監督は、日本を祝福したコメントを出し
台湾選手達はグランド中央で全方位に深々と感謝のお辞儀を
してくれました。
感情的に「批判された!」と反応するのではなくて、
kaitoさんが何を言いたいのかをよく理解し、
建設的な批判であれば「その通りだね」と受け入れるのが
私は「日本的な対応」だと思う。
ちょっと余裕が無さすぎやしませんか?


>enyさん
はっきり言って
あなたの常識は、日本の常識ではありません。
勝手に意味不明な「日本の常識」を作らないでください。
そしてこれは常識以前の問題です。
野球でもサッカーでもボクシングでも、良い試合を繰り広げた
選手、監督は、普通は、
自然と「ああ 相手は強かった。素晴らしい。」と
感じるものですし、相手への労い、賞賛の言葉も
自然とでてくるものなんです。
サッカーでもボクシングでも、なんでも日本だって
そういう事を普通にしてきたはずです。
それが今回でてこなかったのは、
「勝って当然」という日本の尊大な驕り、台湾に対する
リスペクトの足りなさからくるものだとしか思えない。
「礼にはじまり礼に終わる」というのが日本の伝統であり
常識です。「礼」とは、ただ試合の前後に
「お辞儀すればいい」というモノではなく、
「相手に礼を払う、リスペクトする」という「心」
からくるものなんです。
相手に対する「礼」「リスペクト」があれば
このような素晴らしい試合で台湾に対する
リスペクトの言葉や、行動は見られるはずなんです。
私から言わせればenyさんは
「批判された!」と感情的に「批判しかえしている」と
しか思えませんよ。もうちょっと余裕をもちましょうよ。

>コメントをしている日本人ALL
kaitoさんの意見は、非常に的を得た、
建設的なものだと思います。ちゃんと日本に対する
リスペクトや配慮もしてくださっている。
「韓国」という言葉が出てきたり、「批判された!」
というだけで、kaitoさんが「何を言っているか」を
よく理解もせず、「感情的に批判をやり返す」なんて
いう事は、あまりにも短絡的で幼い対応だと思います。
「礼にはじまり礼におわる」という日本の伝統、常識を
みなさんお忘れでしょうか?
あまりにも感情的で短絡的な日本擁護の意見が多い事に
なんだか日本人としてガックリきてしまいます。
それにみなさん、もっと余裕をもったらいかかでしょうか?
日本にとても友好的な台湾の方、それにこんなに日本語に
熟練されているkaitoさんです。
闇雲に日本を批判されてるワケではありません。






コウ #a2H6GHBU|2013/03/11(月) 05:38 [ 編集 ]
>kaitoさん
日本人の短絡的で、感情的な意見や、
中には多少なりとも誹謗中傷もある中で
とても冷静かつ丁寧で、大人の対応を
してくださっていると思います。頭の下がる思いです。

前にも言いましたが私は、kaitoさんのおっしゃっている事は
100%正しいと思っています。
言い返す言葉もないくらです。
だってそれは、本当に「基本的で当たり前の事」なんですから。

私は、どちらかと言えば右より?の人間で、そういうサイトを
中心に回っているからなのかもしれませんが、
ほとんど台湾に対する賞賛、感謝しか目にしていません。
それにこちらのコメント欄の日本人のコメントを見て、
ちょっと面食らっているのが正直な感想です。
正直言うと
「おいおい大丈夫か?日本人・・・」
と心配になってしまうくらいなんです。

いずれにしれてもkaitoさんの建設的な意見、
大人の対応に感謝させていただきます。ありがとうございます。

コウ #a2H6GHBU|2013/03/11(月) 06:07 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2013/03/11(月) 07:23 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2013/03/11(月) 08:53 [ 編集 ]
>コウさん
日本側のコメント全てが短絡的で幼いものでしたか。
kaitoさんの主張が100%正しいなら反論コメントを全て削除するか
出来ないようにすればいいと思います。
また、100%正しいなら台湾や日本、他国のメディアからも同じような指摘が
なされるはずだと思います。

あ #-|2013/03/11(月) 09:45 [ 編集 ]
日本の選手や監督の台湾に対するコメントは今後色々出てくるかも知れないけど試合直後のインタビューだけ見て判断する人にはきっと何の意味もない事なのだろう。
そうであれば、あなたはこれからも試合直後のインタビューで台湾に対するコメントが無かったらコメントするに値しない酷いチームだったと思われてると勝手に解釈すればいいんじゃないですか。
あなたの個人的な感想なのだからそれが間違っていようが見る人にどれだけ不愉快だろうが好きなだけ言っていればいい。
非常に腹立たしい名無しさん #-|2013/03/11(月) 10:45 [ 編集 ]
>コウさん
ご指摘有難う御座います。
確かにコウさんからしたら私の言葉は余裕なく、批判しかえしてるように感じたかもしれません。
言葉の配慮が足りず、不快な印象を与えてしまった事、お詫び申し上げます。
しかしながら、私とてそこまで感情的になってこの事を言ったわけではありませんし
上記にもありましたが、kaitoさんの考えは至極当然だと私も思っています。
コウさんの言うようにリスペクトの足りない部分が、全員でなくとも日本選手にあるが為に
目に見える形で表す事が出来なかったところは否めないと思いますし
日本選手は台湾選手の態度を見習うべきだと思います。

>kaitoさん
返信有難う御座いました。
あのような言葉を頂けた事に感激し、再びコメントをすることお許し下さい。

kaitoさんは前から抱いていた事だったということで、それならば
やはり日本選手はもっと相手についてコメントやら態度などで
目に見えるようにした方が良いと思いました。
確かに他の方の意見で、ああいう素晴らしい試合が出来た事が
それの表れではというのがあり、それも最もだと思いましたが
試合ではないもっと分かり易い形で、相手を思った態度が示せると最高に良いですね。

陽選手はとても素晴らしい選手ですね。
日本人選手も彼のああいった良い面を
見習わなければならないと思います。

再度長文失礼致しました。




eny #-|2013/03/11(月) 11:02 [ 編集 ]
よし!サッカーしよう!
#-|2013/03/11(月) 11:18 [ 編集 ]
はじめまして。
2chから誘導されてこちらに来ました。
私も同じように感じています。

台湾の選手たちが、観客に深々と頭を上げた姿はとても感動的で、台湾チームの監督の言葉にも心動かされました。
おそらく、王貞治氏を手本としているのだろうなと感じました。

対して日本チームは、私ももう少し相手を讃える態度があっても良かったのではないかと私も感じています。
野球はサッカーとは違い、試合後に握手したりユニフォームを交換するなどの習慣がないので、讃える態度が見えにくいというのもあります。
高校野球のように、試合開始・終了で礼をするような慣習があればいいなと感じました。

礼を尽くした台湾チームの態度は本当にすばらしく、それに比べて日本チームは、テレビで見る限り「礼を尽くす」という観点から見ると、台湾チームに劣っていたように思いました。
「礼」というのは本来日本人にとって当たり前に身についているもののはずなのに、台湾チームの礼から学ぶというのは恥ずべきことだと感じました。

言い訳がましいですが、日本チームは連覇を期待され、勝ってあたり前という大きなプレッシャーがあり、相手を讃える余裕がなかったのではないかと思っています。
台湾の監督がおっしゃっていたような、「野球で日本に勝利すること」への特別な思いを選手たちは知らないのかもしれません。
マスコミというフィルターを通していることもどうかお忘れにならないでいただきたいです。発言が全て伝えられているわけではないのです。

そして、自分が期待するコメントを言わないからといって、それを責めるつもりはありません。
言葉にしない思いもあると思いますし、自分の期待にそぐわないから責めるというのはなにか違う気がします。

こちらのブログのコメントに暴言を吐いている方々は、少し愛国心を履き違え自国が非難されるのを許せない方や若く社会経験の少ない方が多くいる特殊な環境から来ている人達です。
韓国の人達の粘着質な反日行動にやりきれない思いを抱えており、自国を非難する人に対して過剰に反応する特性があります。
同じ日本人としてとても恥ずかしく思います。
どうかどうか日本人の無礼をお許しください。

すべての日本人がこのような人間ではないことを理解してくださる良いのですが。
支離滅裂な文章になってしまい申し訳ありません。
長々と失礼しました。
#-|2013/03/11(月) 11:19 [ 編集 ]
偉大な人たちはアイディアを語り、
平凡な人たちは出来事を語り、
狭量な人たちは人の事を語る。
―エレノア・ルーズベルト

ブログ主にこの言葉を贈ります。
発言にはタイミングがあり、そして発言者の立場が付きまとうものです。
この間の試合はどちらが勝ってもおかしくない死闘でしたが、
結果負けてしまった直後に相手国の選手の人間性を批判するという行為からは、
それがどんなに言葉を飾ろうとも、悔し紛れの臭いが漂ってくるものですよ。
#M1xo4sGI|2013/03/11(月) 11:49 [ 編集 ]
>台湾チーム不甲斐なさ過ぎる。こんなチームはWBCに (゚⊿゚)イラネ
>これなら韓国に予選突破させるほうがいいじゃね? そのほうが興行にいいし。


こんな事を平気で言うヤツが何言ってんの?
ホントに台湾人だとしても、自国の選手に敬意を払えない人間が他国の選手、しかもメディアを通して知った一部のコメントだけを聞いただけでよくそんなこと言えるわ。
井端のコメントすら知らなかったくせにね。

ついでに、韓国は散々文句言ってるわな、台湾の気候が悪い、練習場が悪い、日程が台湾びいきだetc
台中の惨事とまで報じた韓国メディアが、台湾を賞賛とか笑わせるわw
ab #-|2013/03/11(月) 12:19 [ 編集 ]
>コウさん
再三のコメントありがとうございます。今回は私の思慮不足による言葉足らずがありました。
私としては、「日本は尊敬に値するチーム」という前提で発した「だからこその残念」というつもりでしたが、それを上手く伝われなかったのはこちらの責任ですし、正直誰に対して言っているわけでもなかったとはいえ、ネットで発信した以上どうしても読んでしまった方々が出てきます。なのでこの件について素直に反省したいと思います。

ただコウさんのご理解にもとても嬉しく思います。ちゃんと理解できる方があれば、こちらももうこれ以上特に何を言うことがありません。ありがとうございます。

>あさん
コメントありがとうございます。別に100%正しいことを言っているわけではありませんし、台湾は今日本称賛一色なのでご安心を。

>enyさん
コメントありがとうございます。日本チームはとても尊敬に値すると私も思いますし、そもそも今回の記事の前提です。それを良いタイミングで言葉にしなかったのは悔しかったんですが、ちゃんと理解していただければ嬉しいです。

>「はじめまして…」さん
親切なコメントありがとうございます。
私は別に今回の話で誰かを嫌いになりませんし、いつもの「日本は尊敬に値する」というスタンスで発言するまでです。そういった事情は前から承知しているつもりですので、どうかご安心ください。

>通常の名無しさんの3倍さん
貴方のご親切のおかげで格言を教えてくれてありがとう。おかしい日本語よね。

>abさん
本当も何も台湾の人です。それに事実を言ったまでです。
kaito2198 #L2WcHO2o|2013/03/11(月) 15:35 [ 編集 ]
はじめまして。韓国の野球評論家パク・ドンヒさんのNAVERコラム記事の一部を引用します。長文失礼致します。
(翻訳にちょっと変な部分があるかも知れません。台湾語を韓国語に翻訳された内容をまた日本語に翻訳するようになった箇所などは特に…。)

(引用始まり)
(前略)WBC取材で台湾に行くと台湾の人たちの親切に何度も感服しました。韓国は良い国だと言い、韓流にも詳しく韓国芸能人の名前を色々知っている台湾人も多かったです。だが野球場では別でした。過去にもそういう場面はよく見ましたが、今回のWBCでも例外ではありませんでした。「棒打高麗」はそれでもマシな方。「韓国の奴らを殺せ」という応援文も掲げられていました。

こういう反韓現象には台湾の一部のレベルの低いマスコミが一枚かんでいると思います。今回「棒打高麗」という印刷物を配ったのも台湾のある新聞社でしたが、この新聞社を含め台湾の一部のマスコミはWBC期間中ずっと韓国に関して悪意に満ちた記事を量産しました。

その代表的な事例が韓国代表チームが不振の理由を「台湾の食べ物と天気のせいにした」という記事でした。韓国代表チームのリュ・ジュンイル監督は台湾記者たちの連続した「韓国の不振は台湾の食べ物と天気のせいじゃないのか」という誘導性質問に対し、「食べ物は十二分によく食べている。よく寝ているし、台湾の天気も悪くない。ただオランダとの試合で負けたのが残念だ」と答えました。
だが台湾のマスコミはリュ監督のコメントは意図的に黙殺し、何故か「韓国は自分たちの不振の理由を台湾の食べ物と天気のせいにした」という記事だけを量産しました。台湾のポータルサイトである「ヤフーキモ」メインページにもそういう記事だけが載せられ、まるで韓国チームが台湾を蔑んだように扱いました。

その結果、この記事に刺激された台湾の野球ファンたちは韓国代表チームに悪感情をむき出し、コミュニティサイトには韓国を非難する書き込みで溢れたようです。人々が真実を調べて判断するよりももっともらしい扇動に乗せられやすいというネットの特性を、台湾の一部のマスコミはうまく利用した格好になりました。

事実関係を調べないで報道したのは日本のマスコミも同じです。日本の「NEWSポストセブン」のようなマスコミは、台湾の記事をそのまま引用し「韓国が1ラウンド脱落の理由で台湾の天気が寒い、食べ物などの言い訳を並べた」とし、「死ぬ気で戦った相手チームへの最小限の尊敬の心を持て」と忠告しました。

(中略)
日本の一部のマスコミが自分たちを「台湾」と表記してくれたと感激することもありました。実際日本のマスコミでは中国を意識し国際大会に参加した台湾を「チャイニーズタイペイ」などと表記していましたので、今回のことは台湾としては嬉しかったのかも知れません。
(*訳者が検索してみた結果→ http://bit.ly/13QTM9m

だが、ご存知の通り韓国のマスコミは国際大会でなくても台湾を「台湾」と表記してきました。韓国のマスコミは断交の後も台湾を中国の地域を意味する「チャイニーズタイペイ」などと呼ぶのを拒否し、独立国家として「台湾」と表記してきたのです。今更日本の「台湾」呼称には感激し、ずっと「台湾」と呼び続けてきた韓国に対しては何も言わないというのはちょっと残念です。

しかも1ラウンドが終わった時、多くの韓国マスコミが台湾の宣戦に拍手を送り、賞賛したことを台湾のマスコミも確かに知っているでしょう。

(中略)
とにかく、このようにスポーツファンなら無批判的に記事を飲み込むと危ないケースがありますので、注意する必要があるかと思います。
(引用終わり)
はじめまして。 #avydp4H2|2013/03/11(月) 17:37 [ 編集 ]
日本が台湾をどう見ているかがよく判る動画。

http://www.youtube.com/watch?v=03phJj5HUOg

WBCはまだ終わってない。選手はまだ気を抜く訳にはいかない。
おそらく、最終ラウンドの決勝戦終了後なら、また対応も変わったと思う。
今回の日本-台湾戦は日本の野球ファンにとっては歴史に残る名勝負になるだろう。

なお、動画にあるユニフォーム交換は対韓国戦では決して見られない光景だ。
ちなみに、この動画の試合については、審判が日本寄りであるとの非難の声が
台湾側から出ている。

個人的な感想としては日台戦終了後にユニ交換やって欲しかったけどね。
好きに呼んでくれ #4hq/J1Uk|2013/03/11(月) 18:37 [ 編集 ]
なんか文句言ったり朝鮮人のせいにしたり終わってないからどうこう言ったり
6日のコメントと話をすり替えてみたりなんでこうも馬鹿が多いんでしょうかねぇ?
今後台湾と当たるにせよ当たらないにせよその時点でそれに即したコメントを出すことは出来るのに
井端が言ったから!ってチームとしてはまともなコメントも出してないだろうが
台湾の選手がマウンドで頭下げてる時日本の選手たちは何してた?
あそこで即座に整列してお辞儀の一つもできてればコメントはなかったとしても印象は全然違ったはず
ファンがこんなクソみたいな擁護しか出来ないんじゃ選手の礼儀もたかが知れるわ

特に朝鮮人やメディアのせいにしてる奴はその屑と同レベルまで堕ちてることをしっかり認識してほしい
少なくともマウンドでの礼儀に関して朝鮮人もメディアも関与する余地はない
なんでも人のせいにして反省点を反省しないどころか擁護って・・・恥ずかし
名無しさん@ニュース2ch #-|2013/03/11(月) 18:59 [ 編集 ]
kaito2198さん>
むしろ日本人としてはそれだけ高く評価してもらえていたことが誇らしい事です
がっかりさせてしまったことはむしろ日本人としてはすみませんとしか言いようがない

ただ、台湾代表へのコメントを井端選手が出していたようだし
選手だけが悪いわけじゃなかったことも分かっていただければと思います
オランダ戦を終えてあれだけ打ちまくった日本が台湾戦ではかなり押さえられていたことからも
台湾代表の守備の厚さを改めて感じます

kaitoさんは台湾代表にやきもきされていたようですが
個人的には台湾代表が勝ち進んで勝負できたことはとてもよかったと思います
まあ、自国代表の活躍に一喜一憂するのはどこも一緒ですねw
名無し@もちつけよ #-|2013/03/11(月) 19:57 [ 編集 ]
>台湾の選手がマウンドで頭下げてる時日本の選手たちは何してた?

それって義務なの? キューバやオランダもやってるの?
まさか日本と台湾は特別って前提で話している訳じゃないよね?
2chでもそういう事を言う人が多いけど、それって単なる『押し付け』になってるって気付かない?

そりゃやらないよりやった方が良いだろうけどさ・・・
好きに呼んでくれ #4hq/J1Uk|2013/03/11(月) 20:21 [ 編集 ]
>それって義務なの? キューバやオランダもやってるの?
>まさか日本と台湾は特別って前提で話している訳じゃないよね?
>2chでもそういう事を言う人が多いけど、それって単なる『押し付け』になってるって気付かない?

>そりゃやらないよりやった方が良いだろうけどさ・・・

礼儀とか礼節の前に人として相手にお辞儀してもらってお辞儀で返さない奴はどう思うんだ?
よそはよそうちはうちとか言ってる場合じゃないだろう、そういう考え方韓国くさいぞ真面目に
昔の日本人なら仁義を見せてもらったなら仁義で返すのが『当たり前』だったんだよ

その『当たり前』すら最近できない日本人が多すぎる
それどころか屁理屈こねて擁護するとかもう呆れるばかりだ
#-|2013/03/11(月) 22:22 [ 編集 ]
ブログ主さんに迷惑になるので最後にするが

>昔の日本人なら仁義を見せてもらったなら仁義で返すのが『当たり前』だったんだよ

君の言いたい事はよく判る。しかし君の書き込み自体が礼を弁えてない最低の書き込みだ。
そんな無差別に他人に喧嘩を売るような書き込みに説得力がある訳がない。
単なる自惚れ、自分の考え方を他人に押し付けてるだけ。君の方が余程半島臭い。
かつて台湾では、日本の統治が終わり、国民党が入ってきた時に
『狗(犬)が去って猪(豚)が来た』と言われたそうだが、これなんか度が過ぎた押し付けが
良くない事の一例だろう。
勿論、挨拶をされて返せないような奴は『野蛮人』と呼ばれても仕方が無い。
だが、君の言い方だと『強制』や『干渉』、『言い掛かり』になっちゃうんだよ。
もっと言えば『単なる罵り』。
意見を言うのはいいが、『自分の考えだけが正しい』と思い込むのは止めた方がいい。
そのうちしっぺ返しを喰らう事になる。
あと、揚げ足を取るつもりはないが、この場合『仁義』ではなく『礼儀』という言葉を
使うのが妥当かと。『仁義』は『切る』ものであって『尽くす』ものじゃないからな。
そもそも『仁義』ってのは、特別な業界内に於けるローカルルールによる仕来たりを表す
言葉。部外者には適用されない。勿論日本人全体をを指して使うのは筋違いだ。
言葉は正しく使おうな。恥をかくのは自分だぞ。

俺は個人的には前にも書いたように試合後のユニ交換とかやって欲しかったけどな。


朝鮮高校とガチでやりあった世代のおっさんより。
好きに呼んでくれ #4hq/J1Uk|2013/03/11(月) 23:50 [ 編集 ]
>好きに呼んでくれ #4hq/J1Uk
高校野球の試合開始と試合終了ですらお互いに礼ぐらいするだろうに
プロが、それも日本の代表として戦ってる人たちがそれをやらないで子供たちにどう示しをつけるの?
それを蔑ろにすればとことん日本人は美徳としていた礼儀すらどんどん失ってゆくよね
それが当たり前になっていいってことなのかな、こんな大人しか居ないんじゃそりゃ日本人のモラルも低下するはずだよ

朝鮮学校とやりあっただの自分の武勇伝は誇ってらっしゃるようだけど、おたくさんの方がよっぽど相手をバカにして罵ってるよね

ドヤ顔で言葉は適切に使おうな(キリッ

とかやってるけどいい年こいてるならおっさんのほうがよっぽど恥ずかしい行動とってるってわかってる?
押し付け押し付けってわめく方も「その考え方が間違ってるっていう考え方」を押し付けてるって気づいてますか?

ユニフォームの交換やって欲しかったと言うのも礼をしている台湾代表に習って日本代表も礼ぐらいはするべきだったんじゃないかというのもどっちも既にどうしようもない話なのになんで自分の主張は通そうとして人の主張には噛み付いてんだか
ほんと日本人はこういう恥ずかしい人ばっかりになったんだなぁ
悲しい人 #-|2013/03/12(火) 00:10 [ 編集 ]
無礼な振る舞いをした情けない日本チームはそれ相応の報いを受けると思うよ。
アメリカラウンド初戦で大敗するんじゃないかな。
スポーツマンシップの欠片もない国に優勝はふさわしくないよね。
とおりすがり #lEanfoZo|2013/03/12(火) 00:10 [ 編集 ]
>はじめまして。さん
ご情報教えていただいてありがとうございます。
確かにこの記者が指摘した台湾の問題は私も感じています。私としては今回韓国チーム自体に敬意を払っていますし、一部の台湾メディアもちゃんと韓国の正確な声を伝えましたので、大勢の台湾や韓国のメディアの煽りにも気にしていませんでした。
しかし韓国の人たちは正当な評価がほしいのも頷きます。そういう意味では台湾の正確な声をあちらに伝えなかったのはとても残念ですし、正直理由があるとはいえ、台湾や日本ほど良い関係に結ばれた交流ができないことに多少悲しい気持ちもします。

>好きに呼んでくれさん
何度もコメントしてくださってありがとうございます。仰りたいことはとても理解しているつもりです。
上のリンクを初め、私は日本の野球チームに対する見方の前提は「礼儀正しい日本の素晴らしいチーム」というものですので、その方面に関して異議はまったくありません。
アジアシリーズでいえば、多少違和感を抱くようになったのはむしろ311の震災以降の試合でした。日本のチームが勝った後、ファンに対してアピールにして勝利の喜びを観客に分かち合いましたが、相手に対しては何の行動もありませんでした(戦後のコメントはある)。
あと上の方も指摘しましたが、今回の日本x台湾戦のあと、日本の選手は疲れてるためか、観客に対してもやはり特に感謝の意をアピールすることがありませんでした。特に義務とか押し付けとか言いたいつもりはないですが、選手からはどこか自己完結的なものが感じられて、正直、多少感慨もします。

何せよ、これは政治とか国とかと関係ない話ですので、話さえ通じれば大半の問題はもう無くなってたと思います。

>名無しさん@ニュース2chさん
義憤のコメントありがとうございます。まあ今回の話はあくまで私個人が先日日本チームに対する感想に過ぎませんので、正直それほど深く考えても居ませんでした。今は皆さんのご意見をありがたく読ませていただきます。

>名無し@もちつけよさん
コメントありがとうございます。私は別に選手が悪いとは思っていません。むしろ後進国の人が先進国に来て、先進国の人に見習うようと当たり前のような礼儀をしたけど、先進国からそのようなリアクションが見られなかったことに困惑しているような気分でした。ほかの方に卑屈や自虐に言われたのも、きっとそういう気分からのものでしょう。
ただこれはあくまで先日までの話で、今はもう全然気にしていません。

>「礼儀とか礼節の前に…」さん
コメントありがとうございます。皆さんのご意見はありがたく拝読させていただきましたので、別に誰かが悪いとか誰かが間違っているとは思っていませんよ。

>悲しい人さん
コメントありがとうございます。これは別の方が上に書いた話ですが、台湾チームがマウントで観客に深いお辞儀をしたのに対して、日本チームは特に観客にそういった辞儀をしていなかったそうです。私は現場にいるわけではないのでよく分かりませんが、もし本当にそうならば、別に台湾チームに対してじゃなくてもいいから、選手たちには見守ってくれた観客にも自分の感謝を伝えるべきだと思います。

まあどのみち日本チームは決勝まで上がりました。今はその勝利を祈りつつ、それに相応しいプレイと礼節が見られるように期待しましょう。


kaito2198 #L2WcHO2o|2013/03/12(火) 04:14 [ 編集 ]
日本チームも試合終了後に観客にお辞儀してるよ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20287228
3:30ぐらいのところからでいいから見ろ。全員一列に整列して観客席にお辞儀しているだろうが。
批判を書く前にまず確認してくれ。そういうところを怠ってるくせに説教じみた批判を垂れ流すとか、礼儀を欠いてるのは誰だよ。
試合で精一杯力を尽くしてファンに礼儀も尽くしてる選手たちに失礼だとは思わないか?いい加減にしてほしいわ。
名無しさん #-|2013/03/12(火) 06:59 [ 編集 ]
同じ動画のYoutube版もあるからニコニコ見れない場合はこっちで確認してくれ。
http://www.youtube.com/watch?v=xgmOPR6lGes
名無しさん #-|2013/03/12(火) 07:11 [ 編集 ]
俺はここの記事やここでのやりとりを読んで本当に嫌な気分になった。
あまりにも不愉快になったから必死になって上の動画を探しだした。
憶測だけで無礼と決め付ける事が一番の無礼だと思ったからだ。
一番残念に思うのは素晴らしい試合でいい気分だったのに、この一件でその気分が台無しになった事だ。
このブログを見なければ良かったと心の底から後悔している。
名無しさん #-|2013/03/12(火) 07:32 [ 編集 ]
いや、そもそもkaitoさんはお辞儀の件で落胆したわけじゃないだろ?
いつの間にお辞儀の話に摩り替わってんの?

あくまでもkaitoさんが残念に思ったのは台湾へのコメントが当初は見られなかったことに関してじゃん
この辺はメディアの問題であって今はもう気にしてないとkaitoさんも言ってるんだから
もうそろそろ外野が意見ぶつけ合うだけならここ以外でやった方がいいんじゃないか?
名無し@もちつけよ #-|2013/03/12(火) 07:39 [ 編集 ]
http://www.youtube.com/watch?v=gkGDfdm79s8
これが編集されてない動画だ。
名無しさん #-|2013/03/12(火) 07:45 [ 編集 ]
試合後にファンにお辞儀やっている可能性があったのに自分が見ていないからやっていないと決めつけている。
元々のインタビューに台湾の事が出てきていないと失望していたケースと同じ、自分自身が見ていない事はやっていないと憶測で決め付けていたのが原因だろうが。
インタビューもお辞儀も同じ原因から発生しているんだよ。見てもいない、調べもしない、それなのに憶測で批判する。全く同じなんだよ。
名無しさん #-|2013/03/12(火) 07:54 [ 編集 ]
TVが全てを余すところ無く放送するわけではない。
マスメディアがインタビューの全てをありのまま記事にするわけではない。
だったら、TVに映っていない場所でお辞儀している可能性があると何故考えない?
インタビューに答えてるけど記事化されていない可能性があると何故考えない?
どうして何も言ってないお辞儀もしてないと悪い方向に決め付けたがるのさ?
そこが一番納得がいかないし不愉快の根本原因なんだよ。
名無しさん #-|2013/03/12(火) 08:05 [ 編集 ]
kaitoさんの意見に便乗して日本人恥ずかしいとか言ってる人がいるけど違和感を通り越して気持ち悪い。この記事を見ることがなければそのままで終わってたのではないかと思う。それとも協会かどっかに抗議するつもりだったんですかね。これは一個人の意見として認められてるだけで、もし多数を占めるようになれば日本からも台湾からも「選手たちは見返りを求めてやった訳じゃない」という批判が出てくると思います。あのマウンドでの礼はすごく好きなシーンですが。
上の動画で日本も礼をしていますが、これでも失望したとか優勝に相応しくないとか言われるなら、第一回からずっとベストメンバーじゃないアメリカも、乱闘してた2チームも、練習中にビリヤードをしてたwオランダも、マウンドに国旗を立てた韓国と台湾も相応しくないと思います。
x #-|2013/03/12(火) 08:08 [ 編集 ]
観客へのお辞儀云々は無関係だろ
日本選手が台湾チームに対してリスペクトしていないのが問題
日本チームの選手が観客にお辞儀するのは自分達のファンに対してであって台湾チームとは無関係
極論すれば我が身可愛さがゆえにお辞儀しているだけとしか思えない

台湾チームへのリスペクトすら出来ない幼稚な日本代表が本当に恥ずかしいよ。
さっさと負けちまえ!
応援する価値すらない。
#lEanfoZo|2013/03/12(火) 10:53 [ 編集 ]
ご指摘ありがとうございます。ちゃんとありますね。
観客に対するお辞儀に関する件は私からも特に言葉がありませんし、それで批判しているわけではありませんので、特に説明しません。

http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50348324.html
ちなみに、これは去年私も見た話ですが、やはり残念だと思いました。

>名無し@もちつけよさん
コメントありがとうございます。どこかに貼られるは知りませんけど、どうもここ以外のどこかで継続的に取り上げられているそうですね。おっしゃるとおりもともと主旨ではありませんので、あのような捉え方をされても正直お返事にちょっと困ります。
普通の生活と仕事もありますので四六時中返事を返すわけにはいきませんが、とりあえずできるだけ対応しつつ、数日内にブログを通常運行に戻る予定です。

>xさん
別に相応しいかどうかの話ではないですし、大して問題でも無いと思います。旗に関しては、実をいうと台湾のある選手が他人と相談なしにやったことだそうですが、私も不適切だと思います。しかしそれはあくまで自分の球場でやったことであって、たとえば東京ドームならば同じ行為が出ないと固く信じています。なぜ?と言われても困りますが、とりあえず大半の良識ある台湾人は外で人様の迷惑をかける行動をしないように戦々恐々だと思います。

>「お辞儀は関係ない…」さん
ありがとうございます。特に日本がさっさと負けろとは思っていません。
kaito2198 #L2WcHO2o|2013/03/12(火) 11:01 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2013/03/12(火) 13:19 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2013/03/12(火) 15:25 [ 編集 ]
>秘密コメントさんへ
謝る必要はまったくありません。
そのような気分を与えてしまっては、こちらとしても非常に申し訳なく思います。
ご指摘されたことは、これから肝に銘じてやっていきたいと思います。
最後にはもう一度お礼の言葉を述べさせていただきます。ありがとうございます。
kaito2198 #L2WcHO2o|2013/03/12(火) 15:49 [ 編集 ]
ここまで日本語に精通されている方のご意見を有難く拝聴させていただこうという気持ちはないのかね
もはや日本人のシンプリシティーも名ばかりだな。日本人というものは概して、、、とか持ち出すやつほどろくなもんじゃないw
#-|2013/03/13(水) 00:08 [ 編集 ]
日本語に精通してようがなんだろうが言ってることがおかしければ反論ぐらいするわ。
デタラメな意見まで何で有難く拝聴しなきゃならんのよ。アホかこいつ。
名無し #-|2013/03/13(水) 00:30 [ 編集 ]
>「俺も…」さん
どう受け取るかは皆さんのご自由ですので、別にどうこうつもりはありませんよ。

>名無しさん
はい、どう受け取るかは皆さんのご自由です。ただ他の方を名指し罵ることは控えていただければ嬉しいです。
kaito2198 #L2WcHO2o|2013/03/13(水) 00:49 [ 編集 ]
日本代表がどう、というよりはスポーツマンシップを示して相手を讃えた台湾代表が立派だと思いました。なぜなら、他国(日本のみならず)のしないことをやったわけですから。
fuji1210 #lWf47rbM|2013/03/13(水) 01:20 [ 編集 ]
日本人に高い理想を求めすぎてる気がする。
高すぎる期待はそれが満たされない場合、裏切られたと感じて大きな失望に転じ易いから厄介だ。
パリ症候群なんて言葉もあるぐらいだからね。
名無し #-|2013/03/13(水) 01:27 [ 編集 ]
>fuji1210さん
そうですね。私も彼らが誇らしいと思っております。

>名無しさん
まあそうですね。
ただ失望といっても、ショックというよりも、びっくりした程度のものです。
kaito2198 #L2WcHO2o|2013/03/13(水) 03:22 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2013/03/13(水) 10:30 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/1253-3f0b0a2c

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.