富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

戦前の本に載ってた「恋愛成功の心得」を翻訳したい

2012/08/20 13:47|ブログ運営TRACKBACK:0COMMENT:2
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 戦前の本に載ってた「恋愛成功の心得」を翻訳したい
 ここ数日ひどい風邪のため、ブログ更新もままならなくてすみません。今別の富野記事を準備中です。

 さて、インターネットにはいわゆる「まとめブログ」というものが横行…ではなく、はやっています。私はそれほど読んでいませんが、時々世話になることもあります。だいたいは情報としての雑音が入り混じるものですが、時に光っているものもあるからです。

 今回たまたま見かけたのも、そのうちの一つです。

暇人\(^o^)/速報 : 戦前の本に載ってた「恋愛成功の心得」を淡々と貼っていく

 スレ主?いわく、古本屋でたまたま見つけた戦前(昭和10年)の本で、恋愛に関する心得を紹介してくれました。内容はリンク先で読むのをオススメしますが、ここで第1~5条を引用してみました。

昭和十年発行の「夫婦和合家運繁栄の秘訣二百十ヶ条」より

第一條 恋愛は一生涯の事業である
年に二回、陽気の変わり目ごとに行われる猫の恋の如きものは恋愛ではない。
恋愛の花には結婚の実が結ばれなければならない。
だから恋愛は一生涯の事業だと云うのも、決して奇を衒って云うわけではない。
その恋愛、果たして成功なるや、不成功なるやは、二人が死して、いよいよ棺を蓋って後に判断すべきだ。

第二條 恋愛は盲目なるべからず
昔から「恋は盲目」だと云う。黒ん坊の奴隷が女王クレオパトラに恋をしかける小説の中での話のように、
片恋に焦れ死ぬのはその人の勝手と云えばそれまでだが、浮気、色気の沙汰ならいざ知らず、
結婚の前提としての真面目な恋愛の場合には、その第一条件はお互いの調和である。
恋は盲目なるべからず、無理のない恋愛が理想的な恋愛である。

第三條 恋愛と友情とを区別せよ
友達の我儘は大目に見て許せる。
しかし、我儘な妻、あるいは夫と毎日朝から晩まで鼻を突き合わせて暮らしているうちには、堪忍袋の緒も切れる。
だから、異性の親友として好ましい相手でも、その友情をそのまま恋愛に転化させることが出来ると思ったら大変な間違いだ。
それをごっちゃにする人には、後からすぐに後悔がやってくる。

第四條 恋愛と浮気心はまったく別物
電車の中で会った人にも、往来で目にとまった人にも、一寸好ましいと思う人があるものだ。
所謂「一目惚れ」とはそのことだ。しかし、そんな浮気心と恋愛とを一緒にすると、飛んでもない間違いのもとになる。
一夜にして咲く花はまた一夜にして散るものだ。恋愛の花は散れば、必ず悲劇になる。
本当の恋愛のためには、そんな浮気心はおさえつけねばならない。

第五條 胡蝶の如き恋愛専門家に気を許すな
自分の浮気心をおさえるとともに、また相手の浮気心を見破るだけの用意がなければならない。
胡蝶の如く、花から花へと舞い移る専門的恋愛家に気を許してはならない。
少なくとも一年間は交際してみよ。そのうちに、もし相手が浮気者なら、厭きて他の花に舞い移ってしまうであろう。

 と、この調子で48条まで続きます。

 どうですか? 今読んでも凄くまともというか、普通に使える建言であることがわかります。いや、むしろこの恋愛至上な世代だからこそ、貴重かつ地についたアドバイスが光っているといえます。老婆心というか、ぜひ若い人たちにも読んで欲しいです。

 全体的にいえば、この作者がくれたアドバイスは恋愛と結婚には「忍耐」「見極める」「身丈に合う」「高潔」が必須だとし、それが最終的な「円満かつ成功」に繋がると建言しました。打算ではなく理性的な面から恋愛の理想性を見つめる部分においては、まさに現代が必要とする話です。

 そこで自分の話になるのですが、この凄く役に立てる教訓を中国語に翻訳し、台湾の人々に紹介したいと思います。ペースはそんなに早くないですが、最多でも5、6回くらいで終わりにしたいです。読みたい人はいるかどうかは別にして、この内容だけはなんとしても中国語にしたいです。富野監督が語った話と共通する点が多いですし。



 あ、一応著作権が切れたものなので、出してくれる出版社があれば、出版も夢じゃないかな? まあたぶん無理ですけどね。

コメント
私も以前まとめブログでこれを見て、とても感心してました。

私は相手に好きな人がいたときは、あきらめろってのが
すごく印象に残ってます。

恋愛はやっぱりとても原初的なことですから
古今東西を問わず普遍的ですね。

出版は無理でももうすこし多くの人に知ってもらいたいくらい
いい話が多いと思いました。
まそきぃ〜 #-|2012/08/20(月) 15:55 [ 編集 ]
とても感心です。つか今から勉強し直したいところもありますよ。
こういうのが普遍性だと実感しました。
kaito2198 #-|2012/08/20(月) 23:21 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/1154-4e8bb827

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.