富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

仮想一年マラソンアニメ:〈富野由悠季小説〉シリーズ

2012/04/25 01:15|富野雑談TRACKBACK:0COMMENT:8
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 仮想一年マラソンアニメ:〈富野由悠季小説〉シリーズ
 〈古典部〉シリーズという企画を見て、思わずもし「富野由悠季監督の未アニメ化小説を中心に、1年・4クール・52話という構成で成立したら」という妄想記事を書きました。

 「未アニメ化」の条件縛りということで、ガンダム作品を排除して、以下の作品をチョイスしました。

ファウ・ファウ物語(リストリー)
万丈シリーズ
シーマ・シーマ
アベニールをさがして
ガーゼィの翼
王の心


 以下は完全に自分の妄想に基いたものですが、人によってネタバレになるかもしれませんので、どうかご注意を。



ファウ・ファウ物語:4話
ファウ・ファウ物語(リストリー)small

原作/2巻

 バイストン・ウェルで生まれたばかりのフェラリオ「ファウ・ファウ」が、間違って地上に生まれて、あちこちで大騒ぎを起こした話。4話を起承転結という王道に則った構成をしました。

第1話:誕生~エミコ家族との色々

第2話:学校での大騒ぎ~開かずの間

第3話:テレビ局のドタバタ~世界のビッグニュース

第4話:屋久島へ~帰還

(注:あくまで4話の場合を仮想したものです。正しい章節はこちらから→



万丈シリーズ:4話
破嵐万丈シリーズsmall

原作/4巻

 破嵐万丈が私家探偵となって帰ってきた! おなじみの美女助手も登場する。原作は1巻に1つのケースという構成なので、4話でちょうどいい。

第1話 薔薇戦争
 超過激環境保護団体「CG」とアンチCG団体「ポルタ・ニグラ」の抗争と対抗するべく、私家探偵・万丈が出動! 美人助手はもちろん、ギャリソンも登場するぞ!

第2話 憂鬱ミュージアム
 老婦人への暗殺脅迫およびミュージアムの経営権をめぐって、万丈がふたたび出動。しかし、犯人はなんと老婦人の縁者…!?

第3話 ヒットカップル
 レズビアン・カップルふたたび。万丈が出動し、CGとポルタ・ニグラは躍りだす。

第4話 愛はシベリアから
 ロシアの商業スパイが日本企業の機密を盗み出した! シベリアまで追いかけた万丈一行が、商業スパイを追いつつ、「真夏の夜の夢」まがいな恋の大混戦に巻き込まれる。最後はやっぱり愛が勝つ!?

(注:あくまで4話の場合を仮想したものです。正しい章節はこちらから→



シーマ・シーマ:9話
シーマ・シーマsmall

原作/3巻

 砂漠とを浮遊大陸を舞台にする貴種流離譚。原作に膨らませる余地が多くありますが、ほかの作品もあるので、仕方なく割愛。だいたい1巻のボリュームを3話で消化するという構成。

第1話 砂漠から
 17歳誕生日での襲撃とケンサの旅立ち。

第2話 スタンド・アップ
 ケンサは旅の先、ある少女セン・セートと出会った。そして惹かれた。

第3話 敵たるシース・シマー
 敵の傭兵でいつかのし上がりたい青年シース・シマーが、野心をもってケンサと交戦する。

第4話 潮の香り
 共に理想を抱いてる者と合流し、ケンサはさらに前に進む。

第5話 アイランド
 激戦の末、ケンサたちは新しい仲間と共に、ようやく空への翼を手に入れた。

第6話 ドウロウの翼
 ケンサたちはついに空に飛んだ。しかしその同時に、ドウロウがいよいよ侵攻の翼を広げた。

第7話 飛行船ヴェテール
 老臣と隣国の助けで、ケンサは“黄金の網”を掲げて革命を宣告し、旧都アーデアスを目指す。

第8話 母の王宮
 ケンサたちはついに王宮にたどり着いた。その目指す先には母メイハーサンがいる。

第9話 栄光の先
 帰還を果たしたケンサたち。その後の選択は。

(注:あくまで9話の場合を仮想したものです。正しい章節はこちらから→



アベニールをさがして:9話
アベニールをさがしてsmall

原作/3巻

 富野小説において唯一のSF作品。前作と同じ、だいたい3話で1巻を消化するという構成。

第1話 アンノウン
 サージェイが支配する日本に、突然謎の機体とパイロットが襲来。導かれたように現場に到着した少年オノレ、軍人笛吹、そして流れ者のフール・ケアが見たのは、一人の男の死と、彼が残した「アベニールをさがして」という言葉だけだった。

第2話 チェイス
 成り行きで一緒にいた三人の前に、今度謎の機体「アラフマーン」を奪い返すための軍隊が空から現れた。笛吹らは交戦し、やがて宇宙まで上ることになる。

第3話 スターバスター・プロジェクト
 宇宙にまで上った笛吹らがまず到着したのは、「スターバスター・プロジェクト」という人類史上最大のプロジェクトを運営するスペースステーションだった。しかし、平和の一時は長くない。

第4話 アラフマーンが見せるもの
 日本秘蔵の宇宙戦艦ショウカクと合流したオノレと笛吹らが、再び敵と交戦することに。その戦いのなか、アラフマーンは神秘の力を発揮する。

第5話 コスモ・クルスの響き
 スペースコロニーにたどり着いた一行が、コスモ・クルスという宇宙に誕生する宗教を知り、そこの教会に行った。その教会には、アベニールという巫女がある。

第6話 まちがった乗り手
 敵は笛吹が倒れている間に襲来する。代りにアフラマーンを乗って襲撃したオノレが、新たな体験をした。

第7話 三つ巴の空域
 オノレたち、コンラッド部隊、そしてネフポ。三者三様、それぞれの思惑が渦巻くこの空域で、オノレが感じ取ったものとは。

第8話 集合させられた者
 もう一人のアベニールに会ったオノレたち。そんな彼の前に、ついに最大最強の敵が出動した。

第9話 肉の鎧にもたされるもの
 限界の戦いのなか、人が散ってゆく。アフラマーンが人にもたらすのは? そして真のアベニールとはいったい?

(注:あくまで9話の場合を仮想したものです。正しい章節はこちらから→



ガーゼィの翼:14話
ガーゼィの翼ALLsmall

原作/5巻

 非アニメ化限定と言いながら、この作品を入れたのは私心だと認める。しかし、ソレを無かったことにしたい。

第1話 異世界 
第2話 敵影
第3話 河下り
第4話 聖戦士
第5話 光る翼
第6話 タウラッド
第7話 恐獣軍団
第8話 翼再び
第9話 ハッサーン・サン
第10話 冬越し
第11話 天と地をつなぐ木
第12話 世界樹炎上
第13話 戦場を走る花嫁
第14話 留美子へ
(注:あくまで12話の場合を仮想したものです。正しい章節はこちらから→



王の心:12話
王の心small

原作/3巻

 天翔伝説の源、アウラ・エナジィが支配する大地のもとで、亡霊と化した老王が見守った王家のお家騒動と大地の行く末。富野由悠季の最高傑作小説。1巻を4話くらいでじっくり消化する。

第一の物語 アカイアーの復讐
 グラン王の末娘アカイアーが自分を差し出すことに引き換えて、復讐を果たし、そして自分を放逐する。

第二の物語 アジャリ・ビィー
 勇猛な三男ダラーミエルが絶世の美貌を持つ敵国の女術士アジャリ・ビィーと恋に落ちる。しかし、そんなアジャリ・ビィーには恐ろしい秘密がある。

第三の物語 ゴレンゴン哀歌
 恋仲の従兄妹でありながら、親族の敵対で切り裂かれたフラムロードとライラ。しかし、そんな人々の悪意が、伝説の妖怪ゴレンゴンを呼び覚ました。

第四の物語 カロッダの俊英 
 王族の末子でありながら俊英と呼ばれるマラーク・ゼヌニム。そんな彼は最前線で敵と交戦し、純粋な女奴隷レリエルを拾った。

第五の物語 フラムロードの世
 新王フラムロードの治世のもとで、カロッタはさらなる繁栄を遂げる。しかし、その暗には蠢く邪悪があった。その者は王族の貴公子、ネスジアだ。

第六の物語 乳首
 カロッタから遥かに離れたところに、一人の老人と一人の少女がいた。少女はグラン王の庶子で、その名もエイシェト。そんな彼女の身に、神は残酷なイタズラをもたらした。

第七の物語 クワウンゾゥ
 敵対の大国グッダーザン国が軍事力をもってだんだんカロッタに脅威をもたらした。そんな折、敵国のクワウンゾゥ王がなぜかカロッタに乗り込んだ。その裏には、ネスジアことメスジアの暗躍があった。

第八の物語 メスジアの香り
 敵国とのいざこざも止まないうちに、メスジアはさらに仕掛けた。フラムロードの王位就任に不満を持つ旧王の王妃たちが、野心のために手を組みクーデターを画策し、わが子を王位に就かせようとする。

第九の物語 蠢動
 国の男がグッダーザン国の侵攻を備えている隙に、メスジアはレリエルのみならず、王妃のライラにも手を出せようとする。メスジアは両国の要人を取り入れ、全土の併呑を企んでいる。

第十の物語 女たちの血脈
 メスジアの暗躍も虚しく、あと一歩のところですべて破算になった。これにより、カロッタとグッダーザンの全面衝突は避けられない局面に。そして愛する者を失った若き勇者たちは、国の安全のため、大地飛翔の理想のため、敵を迎え撃つ。

第十一の物語 メスジアという王
 クワウンゾゥ王をも屠ったメスジアは、グッダーザン国を乗っ取って、カロッタに宣戦する。大地は、ついに戦火に包まれた。

第十二の物語 彼方の三星物語
 カロッダの若き勇者たちは必死の反撃を試みるが、倒すべき相手はあまりにも強大であった。果して若き者たちの運命は。そして天空への扉は開かれるのか。

(注:あくまで12話の場合を仮想したものです。正しい章節はこちらから→



 いかがでしょうか。こういう構成でなら、1年さえかけば、一気に富野小説を6作も完走できます。ぜひ見たいものでしょう。今回の妄想記事に何かご意見があれば、ぜひぜひ拍手やコメント欄で教えてください。ありがとうございます。

コメント
放送する順番もいいですねw
個人的に、王の心はリバイバルさせて、サンライズにアニメ化してほしいと思いつつ、早幾年…
このまま埋もれさせるには本当に惜しい…
#-|2012/04/25(水) 22:00 [ 編集 ]
よりによって王の心ですかw
確かにこれらの話はこのまま埋もれるには惜しいですね。もともとアニメ企画だった作品も少なくなかったはずですしね。

アニメから小説となった作品たち -富野由悠季の80年代後半から90年代中期の小説ラッシュを語る-
http://kaito2198.blog43.fc2.com/blog-entry-611.html
kaito2198 #L2WcHO2o|2012/04/25(水) 23:08 [ 編集 ]
ファウファウ物語はぜひともアニメで観てみたい。
読んでいて80年代の少女向けアニメの空気を感じたので、そんな感じで。
エヌ #8JOFLnA2|2012/04/26(木) 15:05 [ 編集 ]
80年代の少女向けアニメはあまり見たことありませんので、あまり言えませんけれど、
確かにファウファウは80年代の雰囲気が強烈に残っていますね。
kaito2198 #L2WcHO2o|2012/04/27(金) 01:01 [ 編集 ]
どうも。

富野作品で西洋ファンタジーだとバイストンウェルものが主流(?)ですが
シーマ・シーマや王の心も昨今のJRPGにはない魅力に溢れたシリーズなので
ぜひ広く普及して欲しいです。

あと破嵐万丈をアニメ化するなら声優さんは成田剣さんがいいですね。
通りすがりの狂信者 #-|2012/04/27(金) 12:03 [ 編集 ]
通りすがりの狂信者さん、シーマ・シーマも王の心もお読みになられたんですね。凄いですよ。
確かにあの二作は特異、それでいてアジア人にも受け入れる要素がいっぱいありますので、
確かに映像で見たいですよね。

成田剣氏って、確かにユニコーンでブライトの代役をやっている方ですね。
声は聞いたことありませんが、万丈のあの調子がいい口上とテンションを上手く表現できればいいと思いますね。
kaito2198 #L2WcHO2o|2012/04/27(金) 12:50 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2012/05/03(木) 21:37 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2012/05/03(木) 21:47 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/1114-ffa20b60

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.