富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

『はじめたいキャピタルGの物語』のちょっとだけ続き 『映像の原則改訂版』に収録

2012/04/08 14:15|富野由悠季関連TRACKBACK:0COMMENT:1
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 『はじめたいキャピタルGの物語』のちょっとだけ続き 『映像の原則改訂版』に収録
 突然ですが、『映像の原則 改訂版』の新たに書き下ろされている内容に関するサンプルシナリオとして、収録されている富野由悠季監督の「Gレコ」の習作『はじめたいキャピタルGの物語』のほんの少しですが、正真正銘の続きを紹介したいと思います。『改訂版』発売してから、すでに8ヶ月を経てましたので、売れ行きを影響しないはずです。





 以下は、その全文です。あくまで富野監督が本のなかでシナリオを説明するとき、サンプルとして収録されている一ページなので、過度な期待も批評もしないように。

□前話紹介


□タイトル『GのGセッター・起動したら!』


□グレンドダルドとセントラソン学園

  学園の食堂から、ドッと生徒たちが出てくる。

生徒C「……じゃ、捕獲した海賊の機体は学内の食堂にあるのかよ?」

ルイン「第25倉庫はガードの機体ライブラリィになっているだろ?」

ベルリィ「あそこは学術研究部門なんでしょ?」

生徒C「女海賊が乗っていた奴はアメリア製じゃないって噂で、キャピタタァーがビビッてんだってよ」

ベルリィ「……は」

  学園と養成校の境の石壁の上に、ノレドたちが飛び上がった。

ノレドたち「ウォー! ♪一千五百回生! 海賊をやっつけた! ベルリィは凄い! 女海賊を捕まえたぁ♪」

生徒A「帰ってきて、三日間、独房入りしていたくせに、あいつら元気だよなぁ」

マニニィ「ベルリィに負けるな! ルイン!」

ノレド「ベルリィ! 三千五百回生を盛り上げろ!」

ベルリィ「あっ!?」

  後ろからドツかれて、つんのめるが、踏み止る。

ルイン「(誰というともなく)年下を辱めるなよ!」

生徒A「今の体の動きだって、尊敬しちゃうよぉ」

生徒B「ルインこそ総監殿を取り入ろうって、ベルリィをかばうのかな さすがだなぁ」

ベルリィ「あれは」

  ベルリィの素っ頓狂な声に一同が見る。

  石壁の上にノレドがライヤを引き上げて、踊らせようとしている。


□校庭の別の場所

生徒A「あれ、どこの女子だ!?」

生徒B「キャピタタァーが監視している女子のはずだぜ?」

ノレドたち「(オフ)♪ウォォォォー」

ルイン「もういいから! マニニィ、この子どうしたんだよ」

マニニィ「あたしたちのクラスに編入してきたんだよ。記憶が戻るまで面倒みろってさ」

 以下は、このシナリオに登場されているキーワードについて簡単に分析してみます。前より変ったと思われる部分も、合わせて解説します。これより前の『はじめたいG』に登場するキャラクターや世界観に関する記事は、以下を参照してください。

富野由悠季小説『はじめたいキャピタルGの物語』と宇宙エレベーター関連記事一覧
はじめさせたい『キャピタルG』を物語 ~富野新小説『はじめたいキャピタルGの物語』応援記事その5



ベルリィ:
 主人公と思われる人物。前ではベリルと書かれているため、設定が変更したと思われる。でもはっきり言って前の「ベリル」のほうが断然いい。ベルリィは実在する名前のようだが、響きが弱い。

ノレド
 主人公のガールフレンドっぽい少女。タブー破りが大好き。前回の大胆の行い(ベリルを励むため立ち入り禁止の地域でバレー)によって三日間独房入られたことが判明。が、ちっとも懲りないようだ。

ルイン:
 ベルリィの先輩で年上と思われる人。たぶん男。表では常識を持ってるように振舞っているが、内心ではベルリィをライバル視してる。たぶん上昇志向が強いのでしょう。

マニニィ:
 ルインを炊きつける人。たぶん女性。ルインと関係が近い?

ライヤ:
 海賊の少女。ベルリィに捕られて、キャピタル側の管理に置かれることに。記憶喪失したらしい? おそらく前の「ラライヤ」というキャラだが、設定が変更したと思われるが、あえて言うが、「ラライヤ」のほうが非凡だが、「ライヤ」なら非常に普通。気の強いアイーダを簡単にあしらって、その上「G」の秘密もなにやら知っているようだが、どうやら強引で破天荒のノレドには敵わない模様だ。それにしても記憶喪失とはいえ、海賊の一味を生徒にするのは呑気すぎないか? と思わなくもない。

総監殿:
 ベルリィの親父だと思われる。キャピタルタワー関連の高官?

Gセッター
 Gの装備セッター、それともGセッターというものか、一切不明。セッターでいえば、『Vガンダム』のサブフライトシステムが有名だが、やはり不明。それにしてもこのタイトル、ちょっと駄洒落に入ってねえ?

グレンドダルドとセントラソン学園
 不明。「グレンドダルド」と「セントラソン」? とりあえず学園名っぽい。前ではベリル(ベルリィ)が養成校、ノレドがフラワー学園所属になるが、今回読む限り、逆にベルリィが学園側になっている。

第25倉庫
 機体ライブラリィだの学術研究部門だの、学園内にいる設備。そもそもベルリィたちの学校(学園?)はキャピタルガード養成の機関なので、キャピタル側に直属してると思われるから、学内に軍関連の設備があってもおかしくない。

養成校
 ベルリィとノレドが違う学校と仮定したら、ノレドの学校になると思われる。前では「隣」とされているが、今回では隣というか隣接していると判明。しかし、なぜノレドは違う学校にいるはずのライヤ(ラライヤ?)を知るのかな。

一千五百回生
 不明。年数だと思うが、表記が正しいともの凄く歴史深い学校になる。

三千五百回生
 不明。年数だと思うが、なぜか上と違って3500になった。



 以上は今回判明したところです。早く続き読みたいですな! 去年9月の第2報以来、すでに8ヶ月放置された我々富野ファンですが、未だに待ち続けているから、角川書店さんには頑張ってもらいたいものです。



コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2012/04/09(月) 00:28 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/1106-709481d7

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.