富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

ガーゼィの翼第5巻あとがき

2008/07/24 23:19|富野由悠季関連TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ガーゼィの翼第5巻あとがき
台湾にいると、なかなか資料が手に入らないのです。
2年1度くらいの日本旅行以外は、
多くはネット通販やヤフオクなどに通って収集したものです。
そのため、手持ちなコレクションもDVDや本が大半を占めています。
なので、子犬さんたちみたい色々レアな資料を紹介したいでも、
なかなかできません。
ツライのうー。
ガイアギア読みたいのうー。


ということで、今回も『ガーゼィの翼』からの文字起こし。

あとがき

 今回の仕事は、はじめて体験するスタイルでしたので、戸惑いと苦労が多いものになりました。
 ノベルズを開始してから、ビデオを作ることが決定し、そのうえ、ゲーム・ソフトも作るという計画がおこったからです。小生にとっては、まったく新しいスタイルの仕事にチャレンジさせていただき、新しい時代を覗く機会も与えられた仕事になったのです。
 そのために、第一巻目のノベルズの執筆が終わってから、最終章までの下書きになる原稿を書いて、それをゲームのプランニングの基にするようにしていただき、小生は、ビデオ化のたまのシナリオの執筆をはじめました。
 しかし、シナリオを書いてみたら、映像化を考えるわけですから、第一巻と下書きで書いた人物設定では、OVAにならないと指摘されて、フェラリオであるファラン・ファを追加したら、敵役にザギニス・ゾアという人物を配置することになりました。
 小生は小説家ではなく、映像作品の原作と監督を業務にしてきた者ですから、直感的にその二人の人物の必要性を感じられましたので、それらの提案を受け入れたのです。
 そうなりますと、それはノベルズにも影響を与えて、第二巻からザキゾアが、登場するという結果になったりしたのです。
 しかし、ザギゾアの件は、ノベルズの構成に支障をきたしてるとは思いませんが、ファランは、どうしても登場させることができずに終わってしまいました。
 このことが、はじめて経験した問題のひとつです。
 こんなことは、通常の小説家と映像作家の間では、絶対に起こらない問題です。小説は小説、と割り切って、後から出てきた事情など考慮しないものです。
 ゲームについては、まったくゲーム・ソフトのスタッフに任せっきりにして、三巻目以後のノベルズの書き直しをはじめながら、初体験であるOVAの製作現場を体験することに忙しくて、まったく忘れてしまいました。
 ゲームのほうの現場を教えてもらえれば、もっと良かったのですが、どういうわけか、その経緯は誰も教えてくれませんので、ゲームの内容をしることもできません。自分も関係者のつもりでいたのに、関係者、謝罪しろ! という気分です。
 それでも、自分の作品に関係して、こういうスタッフの動きを見せてもらえただけでも、新しい職場やマーケットがあると分かったですから、勉強になりました。
 小生は、他の自分の作品でも、今日まで、ゲーム関係の相談を受けることはまったくないんですよね。
 その愚痴はさておいて、いても、映像を先行させて企画を考え、ノベルズを書いていましたから、(ノベルズだけで考えて書いたものが、二本しかありません)後から映像を考えながら作品を見ると、ノベルズがどのように見えるか分かったりして、本当に良い勉強になりました。
 TVの仕事とOVAの仕事の違いも、実際にやってみて分かった部分がかなりありますし、時代の違いやゲームソフトのスタジオもあるのだと想像できたことは、有意義でした。
 そのような意味で、今回のノベルズの仕事は、はからずも、この数年で成長した新しいマーケットを知る機会になったわけで、TVアニメの製作現場からしかマーケットを見ることができなかった小生には、貴重な体験となりました。
 今後、同じような企画があって、仕事をさせていただければ、ありがたいのですが、このノベルズがうらなければ、そのような仕事もこなくなるのですから、天を仰ぐ気持ちで、このあとがきを書いています。
 しかし、このページまでお読みいただいた方には、心より感謝いたします。またの機会に、お会いできることを念じて、お礼も申し上げます。

                                      富野由悠季

今見ると、この『ガーゼィの翼』にめぐる発言は長くないのですが、
いくつの面白い言及があります:
1:小説発のこの作品と他メディアとの係わり合い
2:原作者と原作ものの関係性
3:ゲームへの興味

小説家と映像作家をふたまたかける富野作品の中でも、
『ガーゼィの翼』は唯一小説発の作品である。
それだけでもかなり意味があるのですが、
残念ながらこの作品はマイナーすぎて、
富野信者でもなかなか見ませんので、寂しい限りです。
ま、『正体を見る』と比べたらまだメジャーの部類ですから、
贅沢を言っちゃいけませんね。



それにしても、「二本しかありません」って、何の作品のことでしょう?
スピンオフの作品はカウントしないなら、『リーンの翼』と『閃光のハサウェイ』のこと?
『シーマ・シーマ』ガン無視?


コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/109-24b71264

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.