富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

映像の原則を検証する記事を書きたい

2011/09/29 02:57|ブログ運営TRACKBACK:0COMMENT:4
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 映像の原則を検証する記事を書きたい
 先週から今日までは家族や仕事のことでいっぱいでしたので、とてもブログを更新するところではなかったのですが、ようやく一段落に落ち着きましたので、またブログの更新を再開したいと思います。

 ところで先月、富野由悠季監督による映像技術書『映像の原則 改訂版』の発売以来、その映像の原則を使って、作品を映像の原則に合ってるかどうかの記事は次から次へと生まれた。富野ファンとしては嬉しい限りです。



 まず、もっとも有名なものは、おそらくHIGHLANDVIEWさんの『逆シャア』に対する記事でしょう。

落ちるアクシズ、右から見るか?左から見るか?<『逆襲のシャア』にみる『映像の原則』> - HIGHLAND VIEW 【ハイランドビュー】

 いつも高度な分析をしているHIGHLANDVIEWさんですが、この記事もやはりその聡明ぶりを遺憾なく発揮しました。画像で説明しながら展開したその分析は、制作者が意図した演出とほぼ100%合っていると断言できます。

 映画の場合、制作の初めから結末を想定しなければ話にならないゆえ、その制作意図もテレビアニメ以上明確しなればいけません。なので、分析する上に比較的に簡単なものと言えるかもしれません。それでも、ここまできちんとした記事を上梓されては、とても敵わないと思いました。正直、嫉妬さえ覚えるほどの出来です。その故、皆さんにもとてもオススメです。



 次は、nuryougudaさんの記事です。この方の作風に似ているというか、今放送中の『輪るピングドラム』を対象に、映像の原則を検証したものです。なかなかの大胆さです。

輪るピングドラム第10話 だって好きだから輪る映像の原則を解析する - 玖足手帖

 普段のグダちんさんと違って、今回は映像のダイナミズムを説明するため、やはり大量のキャプチャを使いました。そのうえ、さらに自分の説明を載せたという爽快ぶりは、やはり私ごときでマネしようがないことです。



 最後は、坂井さんの記事ですが、なんと古典のなかの古典である『戦艦ポチョムキン』を取り上げました。

富野の『映像の原則』は合っているのか、「映画の教科書」を見て検証する:富野とかBLOGサイト2

 記事内容のボリュームは前の2人と比べて少なめですが、映画の該当シーンをそのまま見れますので、「動いている映像」で映像の原則を検証できます。生憎私はこの映画を見たことないので、まあいずれじっくり見たいと思いますが、それにしてもこのような大作を選ぶなど畏れ多いことは、私みたいなチキンはできません。もうただただ凄い。



 とまあ、そうはいっても、私は曲がりにも富野ファンの一員なので、やはり映像の原則の検証記事を書きたいと思います。というかもう書いています。私はチキンなので、しばらくは富野作品以外の映像作品を取り上げることはしませんから、とりあえずは前から暖めてきた『ガンダム』と『イデオン』を映像の原則で比較する内容を書くつもりです。というかもう書いている。上の三人の方にはとても敵いませんけれど、それでももしこれで映像の原則と富野演出を、一人でも多くの人に伝えるならば、記事を書いている身として何より満足なのです。


コメント
グレートメカニックで富野監督のインタビュー記事がありました。
とら #-|2011/09/29(木) 21:43 [ 編集 ]
ご紹介いただき、ありがとうございます。

>それにしてもこのような大作を選ぶなど畏れ多いことは

身の程知らずのバカなんです…本格的に映像を学んでいる人からしたら、片腹痛いと思いますが、「富野作品を除いて」「なぜ題材にこの映画を選んだのか誰でも納得できる」を考慮したら、『ポチョムキン』しか思いつきませんでした。

kaito2198さんの記事も楽しみにしています。
坂井哲也 #-|2011/09/29(木) 22:48 [ 編集 ]
はい、しっかり把握しています。
行けないのは残念ですが、そのかわりに行く人のレポートを待ちたいと思います。
kaito2198 #-|2011/10/01(土) 00:51 [ 編集 ]
そうですね、いわゆる映像の原則をしっかりとフォローしていた時期の映画ですし、
『映像の原則』でも言及した映画なので、とてもいいチョイスだと思います。

ガンダムとイデオンの記事、頑張ります。正直面倒くさくて今にでも挫折するほどですが…(笑)。
kaito2198 #-|2011/10/01(土) 00:54 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaito2198.blog43.fc2.com/tb.php/1030-b57625d0

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.