富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

吉田豪氏が富野由悠季監督にインタビューを敢行 『海のトリトン』サントラ発売記念にあわせて

2015/07/30 11:00|富野情報TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 吉田豪氏が富野由悠季監督にインタビューを敢行 『海のトリトン』サントラ発売記念にあわせて
 インタビューアとして著名な吉田豪さんは、『海のトリトン』オリジナルサウンドトラックの発売記念で、富野由悠季監督にインタビューを行ったことが分かりました。その内容は徳間書店発売の「キャラクターランド vol.2:」に収録されていますので、気になる方はぜひチェックしてください。




キャラクターランド vol.2: ハイパームックキャラクターランド vol.2: ハイパームック


徳間書店 2015-08-01
売り上げランキング : 1370

Amazonで詳しく見る by AZlink

Columbia Sound Treasure Series「海のトリトン オリジナル・サウンドトラック」【CD2枚組】Columbia Sound Treasure Series「海のトリトン オリジナル・サウンドトラック」【CD2枚組】
音楽:鈴木宏昌

日本コロムビア
売り上げランキング : 555

Amazonで詳しく見る by AZlink

 海のトリトンのサントラもよろしくね~。



 せっかくですから、最近の富野情報もあわせて紹介します。

1、「Gレコ オフィシャルガイドブック」延期

 地味に8月から9月に延期しました。中身がさらに充実になってくれればありがたいです。

ガンダム Gのレコンギスタ オフィシャルガイドブックガンダム Gのレコンギスタ オフィシャルガイドブック
メガミマガジン編集部

2015-09-23
売り上げランキング : 14920

Amazonで詳しく見る by AZlink


2、Gレコのだいたいのスケジュール


ガンダム Gのレコンギスタ  9(特装限定版) [Blu-ray]ガンダム Gのレコンギスタ 9(特装限定版) [Blu-ray]
石井マーク,嶋村侑,寿美菜子,佐藤拓也,高垣彩陽

バンダイビジュアル 2015-08-26
売り上げランキング : 142

Amazonで詳しく見る by AZlink
ガンダム Gのレコンギスタ キャラクターデザインワークスガンダム Gのレコンギスタ キャラクターデザインワークス
ポストメディア編集部

一迅社
売り上げランキング : 500

Amazonで詳しく見る by AZlink
HG 1/144 ガンダム G-セルフ (パーフェクトパック装備型) (ガンダムGのレコンギスタ)HG 1/144 ガンダム G-セルフ (パーフェクトパック装備型) (ガンダムGのレコンギスタ)


バンダイ 2015-08-31
売り上げランキング : 111

Amazonで詳しく見る by AZlink
コスモフリートスペシャル Gのレコンギスタ メガファウナ 約17cm PVC製 塗装済み完成品フィギュアコスモフリートスペシャル Gのレコンギスタ メガファウナ 約17cm PVC製 塗装済み完成品フィギュア


メガハウス 2015-08-02
売り上げランキング : 7160

Amazonで詳しく見る by AZlink

有關「自由時報報導鋼彈與富野由悠季導演」與事實不符部分之說明

2015/07/27 14:54|給華文讀者TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 有關「自由時報報導鋼彈與富野由悠季導演」與事實不符部分之說明
7月26日,台灣的自由時報刊出了以下有關鋼彈與原作者富野由悠季導演的報導,
而這一篇文章在某些地方似乎引起一些正反面意見。

「鋼彈」36年週年 富野總監:人類仍不知悔改 - 國際 - 自由時報電子報
[新聞] 「鋼彈」36年週年 富野總監:人類仍不知悔改 - 看板 Gossiping - 批踢踢實業坊
fw [新聞] 「鋼彈」36年週年 富野總監:人類仍不知悔改 - 看板 C_Chat - 批踢踢實業坊

每個人對於人、事、物會有不同看法本來就是理所當然,
特別是富野導演這種說話直截的人,更是素來便褒貶參半。
然而詳讀本篇報導,便會發現內容與方向上與現實相比似乎有所偏頗
因此請容筆者以下文簡單說明,希望帶給大家一些不同看法。



首先要提出來的是,這篇取自於朝日新聞6月29日訪問富野由悠季導演的內容
朝日新聞中文網在7月4日便已刊出中文版※1。
但無論閱讀朝日官方刊載的日文或中文稿,
整篇內容都沒有出現如自由報導所下標題般的發言,
更看不出富野導演有高高在上教訓人的意思,
因此記者所下標題並非事實,並非是依原報導所得出,
而是撰文記者自己擴大解釋
※0。

關於翻譯內容,就純粹字句翻譯上並沒有太大問題,
然而自由版本在標題及細部的落差,已造成富野導演的發言在文意上容易被誤解。
為使各位能夠客觀判斷,以下為個人重新翻譯,謹供參考:

──當年電影版第三部「相逢宇宙篇」以送給觀眾以下訊息作結:
「現在,期待你們每個人對未來的洞察力。」
(And now…in anticipation of your insight into the future)
您是否覺得「今後輪到你們來思考了」這個訊息對於現代年輕人依然適用?

「我們成年人只是一味消費地球,
明知大量的消費文明終是死路一條,卻依然找不到解決方式。
也因此,我才在作品中放入「接下來就靠你們年輕人了」的意念。」
到頭來,三十多年來依然沒有任何改變。
政治、經濟、外交、環境、資源、核能……無可救藥的大人們,使得事態比以往更加惡化。

我們過去傳統世代是藉著動作自己雙手來思考。肉體是我們創作的根源。
然而數位世代的年輕人不僅喪失了這種親身體驗感,
而且多充斥著一種觀念認為「只要上網找,就可以找到給自己複製貼上的來源」。
這點著實令人擔憂。

去除掉撰寫者意見後的內容,
我們可以看到富野導演並非指他們那個世代的人創作都一副微言大義,
只是單指他在GUNDAM第三部的想法,
而記者有意無意間將其論調簡化成「上一代在訓年輕一代」,這完全悖逆原意
從富野過去言行中看不出有崇古貶今的意思,本篇談話也看不出來。
最重要的,這是針對創作行為的發言,而不是在對普羅大眾訓話。

自由報導寫得富野導演似乎反電腦科技,
但從現實來看正好是相反,他一直為了跟上時代而不斷努力,以下列舉近來數例:
2005 為了《Z鋼彈》劇場版,特別學習了FINAL CUT PRO的操作,
   還被APPLE JAPAN選為模範用戶(笑)刊出使用說明
2009 發表了全3DCG的短篇作品《RING OF GUNDAM》
2011 將自身影像創作書《影像的原則》針對CG現狀進行大幅度改寫,推出新版本
2012 告白每週都用SKYPE和住在國外的孫女聊天
2014 《Reconguista in G》採用了「以數位技術重現動畫手繪筆觸※2」,此為日本動畫首次的嘗試
富野導演的確如許多創作者一樣十分重視親身體驗,
但若以為他有如宮崎駿導演一樣反現代文明、科技※3,則是天大的誤解


對於年輕人,富野導演的確常常投以嚴厲語詞予以激勵(?)※4,
但更重要的是,他對包括自己的老年人可說更加嚴厲
富野導演說過最有名也最偏激的一句話便是「老人是垃圾」(大約15年前的發言)。
他明確說對社會不再有任何貢獻,只想享受資源或主張權利的老人沒有活著的價值。
他也怕自己變成這種人,所以他才要不斷努力嘗試改變並學習,
當一個能讓社會接受而有生存意義的老人

就以上幾點可知,自由時報本次所刊出關於富野由悠季導演的報導,
在正確性上確實有可商榷之處。
記者在時間、空間、能力的限制下產出的報導不可能全然完美,
這是大家都能體諒之處。然而,添油加醋或背離事實則應非正道。
恣意的報導只會損及自身可信度與他人名譽,
而基於錯誤訊息未經了解便大談闊論※5,做出的判斷自然沒辦法周全。
這對於所有人來說都是不幸的。願大家共勉之。



最後指出一點,標題寫為「富野總監」,就翻譯上來說不大適切。
總監督是來自於英文「chief director」──首席導演,
指的是除了統轄各部門負責人的最高負責人,也就是一般所謂的「導演」。
廣告界有將「director」譯為「總監」的習慣,但在影像業界則一般用在導演以外職務,
這一點翻閱市面上各類翻譯書籍抑是如此。
因此,如果要將日文的總監督當作頭銜,
應當稱「導演」抑或直接借用漢字「總監督」會較為適當。


▽続きを読む▽

『センゴク一統記』は残り8話で終了する? そして第4期はどう展開する…?

2015/07/25 19:25|レビューTRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 『センゴク一統記』は残り8話で終了する? そして第4期はどう展開する…?
 週刊ヤングマガジンには『センゴク』という戦国時代をテーマにする漫画がありますが、なかなか面白いですので、ファンとしては応援しています。

 『センゴク』は無印と「天正記」を経て、今は「一統記」という第3シリーズに入っています。現在単行本では13巻まで発売されています。以下は、『センゴク』のこれからについて話してみたいと思っております。

センゴク一統記(13) (ヤンマガKCスペシャル)センゴク一統記(13) (ヤンマガKCスペシャル)
宮下 英樹

講談社
売り上げランキング : 1896

Amazonで詳しく見る by AZlink


 今までの無印も「天正記」も15巻で一旦仕切って、新しいタイトルになってまた連載する形となっています。それゆえ、現行の「一統記」も15巻で終わるのではないかとファンの間に言われています。巻数の積み重ねで新規ファンの流入を妨げかねないという意味では、一旦巻数をリセットして、タイトルをマイナーチェンジする形は漫画界ではよくあるものですので、可能性としては十分あると思います。

 現在、発売されている「一統記」第13巻では、116話まで収録されています。

 「一統記」は週間連載で、1巻あたりがだいたい9話収録という形なので、14巻以降の収録は以下のようになると予想されます。

話数週間ヤングマガジン号数収録
1172015年24号一統記第14巻分(予想)
1182015年25号
1192015年26号
1202015年27号
1212015年28号
1222015年29号
1232015年31号
1242015年32号
1252015年33号
1262015年34号(7月18日発売)一統記第15巻分(予想)
127
128
129
130
131
132
133
134(一統記最終話?)

 休載があるかもしれませんので、これからの号数を予想しませんが、仮に15巻で終わるものとしたら、現在の小牧長久手の戦いの真っ最中から終わりにたどり着くには、実に残り8話の余裕しか残っていません。ネタバレで恐縮ですが、34号で池田・森の軍勢が徳川軍と真正面にぶつけたので、おそらくあと2話くらいで死んで、そして残りの戦役も3話くらいでさっさと飛ばして、羽柴家の政治力の勝利でシリーズの一旦の結びに入るのでしょう。



 そもそも、15巻で終わるのは新参読者のためのほかにもちゃんと意味があります。第1部と第2部にあわせるのもそうですが、なにより第3部「一統記」は高松攻略→中国大返し→山崎の戦い→賤ヶ岳の戦いという快進撃と来て、今は泥沼の小牧長久手の戦いに入っていますので、史実とはいえ、どこか挫折した爽快感があるのはどうしても否めません。

 加えて、秀吉は第1巻の陽気な上官(ゴンベエ視点)から統治者になりつつあるので、その変貌によるギャップさに家康戦の(戦術的)敗北もあいまって、相当ストレスをたまっている読者だってあるのでしょうから、作者的にも小牧長久手の戦いで一旦仕切り直すのでしょう。

 そうなると、第4シリーズのスタート状態は「秀吉が信雄と講和し(実質的に屈服させた)、征伐の目標を西へ向かう」というものになるのでしょう。「天正記」の開始も「一統記」の開始も「小競り合いをしつつ、大きな戦役を控えている」という形と相当似ているものですし、紀州征伐も四国征伐もゴンベエが参戦するので、久々に中枢と連携して戦うゴンベエが見えるのでしょう。

 そして、もちろん最大の失敗である戸次川の戦いおよび挽回である小田原征伐。これからも楽しみで仕方ありません。

誰も書かなかった「タブーの戦国史」大全 (宝島SUGOI文庫)誰も書かなかった「タブーの戦国史」大全 (宝島SUGOI文庫)
別冊宝島編集部

宝島社 2015-08-06
売り上げランキング : 258220

Amazonで詳しく見る by AZlink


 以上の話から見ても分かるとおり、そもそも本作の連載初期、つまり10年前からずっと掲げてきたテーマですので、打ち切りの憂いもなさそう本作は、小田原征伐まで描くのはすでに決定事項と言っていいかもしれません。しかし、仮に第4シリーズも15巻予定ならば、小牧長久手~小田原征伐までのエピソードは15巻に保てるほどのネタがないと思います。

 というわけで、あくまで一「センゴク」ファンとして、以下のような予想をしました。このペースだと、なんとか大阪の陣までたどり着けます。天正記で蒔いた「仙石と真田家の因縁」という伏線を回収し、四国組、それから後藤又兵衛と仙石次男の共闘などを描け、なにより主人公の権兵衛の生き残りのための措置も見えてきますので、ファンとしてはぜひそれが見たいのです。

大まかな話ボリューム通算巻数
豊臣政権にめぐる話0.5巻0.5巻
紀州征伐1巻1.5巻
四国1.5巻3巻
讃岐国主~戸次川の戦い2巻5巻
潜伏時代1巻6巻
小田原征伐~大名に復帰2巻8巻
豊臣政権の変遷~家康に接近~秀吉の死2巻10巻
秀吉死後~関が原の戦い2巻12巻
徳川の世1巻13巻
仙石秀久逝去1巻14巻
その後(大阪の陣など)1巻15巻


 このリストに関して駆け足だと感じる方もいるかもしれませんが、そもそも天正記も一統記もわりとテンポが早いですので、作者の豪腕をもってすれば、必ずこの戦国一大物語を描ききれるのでしょう。

戦国BASARA4&4皇 ザ・コンプリートガイド戦国BASARA4&4皇 ザ・コンプリートガイド
電撃攻略本編集部

KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 2015-07-31
売り上げランキング : 1087

Amazonで詳しく見る by AZlink

「ガンダム Gのレコンギスタ オフィシャルガイドブック」、8月18日発売!!!

2015/07/08 21:13|GのレコンギスタTRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 「ガンダム Gのレコンギスタ オフィシャルガイドブック」、8月18日発売!!!
 ガンダムシリーズの最新作、富野由悠季の新作『ガンダム Gのレコンギスタ』のオフィシャルガイドブックは、来月で学研から発売されることが決定となりました。予定価格は3,024円で、発売予定日は8月18日です。



ガンダム Gのレコンギスタ オフィシャルガイドブック 単行本 – 2015/8/18

ガンダム Gのレコンギスタ オフィシャルガイドブック 単行本 – 2015/8/18
メガミマガジン編集部 (編集)

単行本
¥ 3,024

内容紹介
富野由悠季の『∀ガンダム』以来15年ぶりとなる監督作品『Gレコ』のオフィシャルガイド。富野監督をはじめとしたスタッフ陣のインタビューを中心に、特色あるモビルスーツの設定集や用語集、図解などから『Gレコ』の世界に迫る。内容は君の目で確かめろ!

単行本: 160ページ
言語: 日本語
ISBN-10: 4054063071
ISBN-13: 978-4054063075
発売日: 2015/8/18

 紹介文がさっそく間違いましたが、そこに気にしないのが大人です。

ガンダム Gのレコンギスタ オフィシャルガイドブックガンダム Gのレコンギスタ オフィシャルガイドブック
メガミマガジン編集部

2015-08-18

Amazonで詳しく見る by AZlink


 もうすぐ発売のキャラデザインにあわせて読めば、君もGレコ通?になれます!  待ち遠しくて、待って!

ガンダム Gのレコンギスタ キャラクターデザインワークスガンダム Gのレコンギスタ キャラクターデザインワークス
ポストメディア編集部

一迅社 2015-07-10
売り上げランキング : 117

Amazonで詳しく見る by AZlink
ガンダム Gのレコンギスタ  9(特装限定版) [Blu-ray]ガンダム Gのレコンギスタ 9(特装限定版) [Blu-ray]
石井マーク,嶋村侑,寿美菜子,佐藤拓也,高垣彩陽

バンダイビジュアル 2015-08-26
売り上げランキング : 310

Amazonで詳しく見る by AZlink



『ガンダム Gのレコンギスタ』最終巻は特典てんこ盛り!

2015/07/07 12:58|GのレコンギスタTRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 『ガンダム Gのレコンギスタ』最終巻は特典てんこ盛り!
 『ガンダム Gのレコンギスタ』はガンダムシリーズの最新テレビ作品であり、富野由悠季監督の最新作です。そのGレコの最終巻はいよいよ来月で発売になります。最終巻ということで、本編の2倍以上の映像特典を収録されるなど、とにかくゴージャスな仕様となっています。



『ガンダム Gのレコンギスタ』最終巻の商品詳細を公開!
Blu-ray[特装限定版]には、118分もの映像特典を収録!

8月26日に発売となる、『ガンダム Gのレコンギスタ』最終巻(第9巻)の商品詳細が決定!

Blu-ray[特装限定版]には、映像特典として「Anime Japan 2015」にて公開した様々な映像や、3月27日に新宿ピカデリーで開催されたイベント「完結記念ナイト〜富野総監督と一緒に最終話を観よう!〜 」の収録映像を合計118分にわたって収録!安田朗描き下ろしの全巻収納ボックスも特典として付属する豪華仕様です!

また、Blu-ray[特装限定版]・DVD[通常版]共に、音声特典として富野由悠季総監督が出演した「Gのレコンラジオ最終回(完全版)」を収録!


 劇場版やら続編も気になりますが、とりあえずこの最終巻を忘れなく買いましょう。吉田健一の美麗なカバーイラストもごらんになれますよ。

ガンダム Gのレコンギスタ  9(特装限定版) [Blu-ray]
ガンダム Gのレコンギスタ 9(特装限定版) [Blu-ray]

 最近ブログが放置気味ですみません。時間があればGレコ以外の話も更新します。

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.