富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

井荻麟作詞完全攻略パーフェクトガイド第2弾 ~全曲を歌うには何分が必要?~

2013/09/29 20:52|井荻麟関連TRACKBACK:0COMMENT:2
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 井荻麟作詞完全攻略パーフェクトガイド第2弾 ~全曲を歌うには何分が必要?~
 お~い皆、集まれ~。なぜなに…ではなく、慣例の井荻麟の時間だよー。

 というわけで、「井荻麟作詞完全攻略パーフェクトガイド」を題して、富野由悠季監督が井荻麟というペンネームで行っている作詞活動の話を書いた記事ですが、去年末このブログに掲載された以来、絶賛の声を各界からいただいていたため(ウソです)、現在、第2弾として復活することになりました。

井荻麟作詞完全攻略パーフェクトガイド第1弾 ~最速への道~
井荻麟作詞一覧

 第1弾では、いかに最速で井荻麟の作詞を全部手に入れることについて紹介しました。

 そして、今回の第2弾では、「全曲を歌うには何分が必要?」という話をしたいと思います。上のリストを読めば分かるとおり、井荻麟作詞の曲は全部80曲ですから、とても大変なのです。なので、妄想の一環として、80曲を全部歌うには一体何時間が必要だということを、実際に計算してみました

 計算する際、秒数まで正確に数えるのは至難の技ですが、一応ブックレットに記載ある場合はそれに従い、記載されてない場合はCDに収録されている長さをそのまま計上します。また、一部例外もあります。なお、それらのCDに関しても以下で合せて紹介します。

 では、記事のはじまりです。全曲を三つの部門に分けました。



1、井荻麟ガンダムメドレー
 まず、なんといってもガンダムの曲でしょう。ガンダムといったら曲がとても多いですけど、幸い「GUNDAM SONG 145」がありますので、全部このアルバムから秒数を計算します。

GUNDAM SONGS 145GUNDAM SONGS 145
アニメ主題歌

Victor Entertainment =music=
売り上げランキング : 6694

Amazonで詳しく見る by AZlink
曲名長さ
翔べ!ガンダム2:45
永遠にアムロ3:02
シャアが来る!!3:00
きらめきのララァ3:11
いまはおやすみ4:43
スターチルドレン4:20
哀戦士3:51
風にひとりで3:28
ビギニング3:24
めぐりあい4:23
Z・刻をこえて3:36
銀色ドレス4:00
一千万年銀河3:37
君を見つめて -The time I'm seeing you-4:36
STAND UP TO THE VICTORY~トゥ・ザ・ヴィクトリー3:44
ひなげしの旅のむこうに3:33
いつかまた生れた時のために5:05
生まれてくるものへ4:07
いくつもの愛をかさねて5:18
ターンAターン4:46
CENTURY COLOR3:10
月の繭5:38
宵越しの祭り2:17
月下美人4:10
月の魂1:53

 唯一の例外として、「月下美人」のテレビサイズ曲「お嬢さん、内緒話です」のみが、∀サントラを参考しました。なおこの曲は総時間に計上されていません。

∀ガンダム ― オリジナル・サウンドトラック 1∀ガンダム ― オリジナル・サウンドトラック 1
TVサントラ,ホワイトドールの祭りの会一同,西城秀樹,岩坂士京,Gabriela Robin

キングレコード
売り上げランキング : 12570

Amazonで詳しく見る by AZlink
曲名長さ
(お嬢さん、内緒話です)※月下美人のテレビサイズ1:21

 それから、「我らが願い」はCD化されてなかったため、本編より算出させていただきました。

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (初回限定版) [Blu-ray]機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (初回限定版) [Blu-ray]
古谷徹,池田秀一,鈴置洋孝,富野由悠季

バンダイビジュアル
売り上げランキング : 25214

Amazonで詳しく見る by AZlink
曲名長さ
我らが願い00:35実際のフィルムより算出

 以上の26曲を全部足すと、96分12秒になります。

 つまり井荻麟作詞ガンダムメドレー26曲を歌うには、96分12秒が必要です。



2、井荻麟非ガンダムメドレー
 続いて、ガンダム以外の富野ロボットアニメから取り上げたいと思います。

 まずザンボット~エルガイムまでです。
サンライズ ロボットアニメ大鑑サンライズ ロボットアニメ大鑑
アニメ主題歌

キングレコード
売り上げランキング : 6088

Amazonで詳しく見る by AZlink
曲名長さ
行け!ザンボット33:04
カムヒア! ダイターン32:56
トッポでタンゴ2:49
復活のイデオン2:42
コスモスに君と3:31
疾風ザブングル3:43
乾いた大地3:06
HEY YOU3:14
わすれ草(そう)2:44
ダンバインとぶ4:15
みえるだろうバイストンウェル3:45
スターライト・シャワー3:33
傷ついたジェラシー4:31

イデオンの劇場版の二曲はこのアルバムから。

伝説巨神イデオン 総音楽集伝説巨神イデオン 総音楽集
アニメ主題歌,たいらいさお,戸田恵子,水原明子,小松一彦,井荻麟,すぎやまこういち,あかのたちお,TVサントラ,サントラ,東京フィルハーモニー交響楽団

キングレコード
売り上げランキング : 37987

Amazonで詳しく見る by AZlink
曲名長さ
セーリングフライ4:00
海に陽に4:02

 そしてザブングルの劇場版の曲は例外的にLPアルバムから(MIOのCD持ってないんで)。

Aug12097.jpg
MIO(MIQ) パーフェクト・ベスト

曲名長さ
COMING HEY YOU3:22

 続いて、白富野以降の作品。

愛の輪郭愛の輪郭
KOKIA,勝沼恭子,カラオケ,井荻麟,菅野よう子

ビクターエンタテインメント
売り上げランキング : 237630

Amazonで詳しく見る by AZlink

曲名長さ
愛の輪郭(フィールド)4:21
天神さんの子守唄2:40

オーバーマン キングゲイナー ORIGINAL SOUNDTRACK 1 「ハラショー!」オーバーマン キングゲイナー ORIGINAL SOUNDTRACK 1 「ハラショー!」
TVサントラ,宮城小百合,福山芳樹,秘密楽団マボロシ,井荻麟,いのうえひでのり

ビクターエンタテインメント
売り上げランキング : 71372

Amazonで詳しく見る by AZlink

オーバーマン キングゲイナー ORIGINAL SOUNDTRACK 2 「BANZAI!」オーバーマン キングゲイナー ORIGINAL SOUNDTRACK 2 「BANZAI!」
TVサントラ,西野薫,国分友里恵,井荻麟,田中公平

ビクターエンタテインメント
売り上げランキング : 268139

Amazonで詳しく見る by AZlink
曲名長さ
キングゲイナー・オーバー!4:56
本当かい!3:32
ミイヤの祭り3:54
デビルズ・アイシング2:13
氷の上のおやすみなさい6:25

 残念ながら、『リーンの翼』の挿入歌「はじめてのおっぱい」のみがCD化されていない上、本編でも断片的にしか出てきませんので、今回の総時間に計上できませんでした。

リーンの翼 COMPLETE [DVD]リーンの翼 COMPLETE [DVD]
福山 潤,嶋村 侑,富野由悠季

バンダイビジュアル
売り上げランキング : 34530

Amazonで詳しく見る by AZlink
曲名長さ
はじめてのおっぱいN/A

 以上の、24曲を全部足すと、82分18秒になります。

 つまり、井荻麟作詞ガンダム以外メドレー24曲を全曲歌うには、82分18秒が必要です。




3、井荻麟非アニメメドレー
 最後、富野が書いたアニメ作品以外の作詞をも紹介します。

 まずは、最近復刻されたばかりのMIOファーストアルバムの二曲。このアルバムがどこかいいというと、MIOのコメントが追加されているところが素敵です。
STARLIGHT SHOWERSTARLIGHT SHOWER
MIO(MIQ)

キングレコード
売り上げランキング : 85773

Amazonで詳しく見る by AZlink
曲名長さ
Good-bye Tokyo3:52
阿母麗4:08

 次に、故・井上大輔氏のラストアルバム。近頃これの資料を合せて紹介したい。
REVERBERATION in GUNDAMREVERBERATION in GUNDAM
井上大輔,池田秀一,戸田恵子,井荻麟,売野雅勇,高橋千佳子,Tong Hoo

テイチク
売り上げランキング : 191185

Amazonで詳しく見る by AZlink
曲名長さ
プロローグ2:04
シャア ロンリーソルジャー5:52
セイラ ネイキッドナイフ4:57
マチルダ 伝言5:40
アムロ リフレイン5:17

 最後は、おなじみアムロさんこと古谷徹のファーストCDアルバム。
HEROES~to my treasure~HEROES~to my treasure~
古谷徹

エイベックス・トラックス
売り上げランキング : 184182

Amazonで詳しく見る by AZlink
曲名長さ
眠ったままでは4:15
ララの夜想曲-nocturne-5:37

 これらは今でも手に入られるCDアルバムです。

 続いて、今ではほとんど見つからないLPレコードのアルバムです。

 最初は、「ザ・ロンゲスト・ロード・イン 鈴置洋孝・波嵐万丈」です。このアルバムは今年春めでたく入手しましたので、曲の長さはブックレットの記載に従いました。

本棚7
無敵超人ザンボット3/無敵鋼人ダイターン3 究極BGM集無敵超人ザンボット3/無敵鋼人ダイターン3 究極BGM集
TVサントラ,堀光一路,藤原誠,こおろぎ’73,ザ・ブレッスン・フォー,鈴置洋孝,間嶋里美

キングレコード
売り上げランキング : 152444

Amazonで詳しく見る by AZlink
曲名長さ
Banjoe3:52
眠りの前に3:49
ハッシャバイ3:56
Beyond The Gun Sight4:00
薔薇色の女たちよ4:15
都会すきま風3:08
暖簾くぐって3:53
女万華鏡4:10
蜃気樓4:15
哀故郷4:15
漁火まいり3:01

 続いて、たいらいさお氏の「Love profile」。これはやはり見つからなくて、もし所持している方がいらっしゃったら、どうか私に譲ってください。ご連絡お待ちしております。

たいら
曲名長さ
コスモスは忘れて3:25
藍は朱鷺3:38
ブロンド・ブリリアン3:58
三時のベッド4:08
船出4:07
ブルーソングはもう…3:14
もうやめませんか3:18
百年恋慕2:53
LAG・TIME・LOVE3:13
マイン・ボゥイ・エイジ4:23

 これら30曲全部の時間を足すと、120分33秒になります。

 つまり、井荻麟作詞非アニメメドレー30曲を全曲歌うには、120分33秒が必要です。



4、まとめ
 以上、井荻麟の全曲を「ガンダムメドレー(26曲)」「非ガンダムメドレー(24曲)」「非アニメメドレー(30曲)」の三部門に分けて紹介しました。そしてそれぞれ要する時間を足すと、最終的に300分3秒という数字になります。

 つまり、井荻麟が作詞した80曲全部を歌うには、5時間3秒が必要です(以下も読んでください)。

▽続きを読む▽

ブログの右カラムに「twitter」タイムラインを試験的に導入

2013/09/27 15:18|ブログ運営TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ブログの右カラムに「twitter」タイムラインを試験的に導入
 突然ですが、今日からブログの右カラムに「twitter」タイムラインを試験的に導入しました。

 というのも、このブログは2009年くらいから富野情報を扱い始め、今日まで至りましたが、2013年の現在では、情報拡散のスピードでいえば、やはりtwitterがダントツです。加えて、富野監督は今新作製作中とはいえ、なかなか新しい情報が入っていないこともあり、どうしてもブログの情報記事を更新する頻度も落とせずにいられない事情もあります。

 なので、今は主にtwitterを中心に情報収集をしておりますが、そういった情報をいち早くブログに流す苦肉策として、私個人のtwitterタイムラインをブログに表示させるようにしました。見づらくなったと思う方もいるかもしれませんが、よろしくお願いします。

 ちなみに、オススメ商品リストは合せて左の下に移動しました。

はじめてのFacebook Twitter LINE (スマホで超簡単! 大人のSNS入門ガイド)はじめてのFacebook Twitter LINE (スマホで超簡単! 大人のSNS入門ガイド)
篠原義夫,井上淳一

マキノ出版 2013-10-03
売り上げランキング : 66687

Amazonで詳しく見る by AZlink


 余談ですが、私がふたばや2chで活動といわれることもあるようですが、基本的にそれらはたまに覗く程度のものです。なにより、これらのサイトは海外書き込み制限なので、一切書くことができません。

▽続きを読む▽

富野由悠季監督が理研特設サイトに登場 「新作制作中」と明言

2013/09/25 21:37|富野情報TRACKBACK:0COMMENT:4
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 富野由悠季監督が理研特設サイトに登場 「新作制作中」と明言
 理化学研究所のX線レーザー施設「SACLA」の特設サイトに、『機動戦士ガンダム』の富野由悠季監督が登場し、SALCAに対する感想や自身のエンジニアリング論を披露するほか、期待中の新作「Gのレコンギスタ」についても語っていました。


SACLA
20130925202354001.jpg

 エンジニアリング論も興味深いですが、何より新作の話は一番大事なので、ここで紹介します。

(風立ちぬの)堀越のような技術者の悲劇を繰り返さないためにも、進化を至上とする20世紀型のエンジニアリングを考え直すべきだと思っています。今作っている僕の新作にも、こうした考えは反映されていますね。

 と、今は新作を作っている真っ最中だと明言しています。バンダイからの正式なアナウンスもありましたが、新作の存在は誰もか知っていますけど、富野監督が現在の進行状況に裏づけしたものです。

石川:新作アニメを制作中とのお話ですが。

富野:実を言うと、今日話したようなことは、新作の制作にあたって考えたことなんですよ。つい4、5年前までは僕は基礎学力がないから、未来のこととか安易に語っちゃいけないと真剣に考えていました。でも、今はすごく気分良く制作の現場に入れている。

富野:今の世界の状況では、物語をリアリズムで組み立てると、「終末論」とか「人間は限界だ」って結論にしかならないのです。そこを突破していく展開をリアルにやるなら、暴力的にやるしかない。例えば、ヒトラーの再来が世界を席巻しているとか。でも、そんなフィクションが気持ち良いわけがない。特にロボットアニメというジャンルは20年後、30年後の未来を担ってくれる子供たちに向けて作るものだから、自慢気に語っちゃいけないと思うんです。だから、そういう考えをすべて捨てて、「これだったら」という物語を見つけた。その考えに至ったことで、次の新作はかなり自信を持って作っています。

――富野監督がそこまで言う物語とは、どういう話になりそうですか?
富野:舞台は一度人類が全部死に絶える寸前のところまでいった文明の、その後の1000年。それでようやく再生していったところで、また昔と同じ危機が起こっている。そこまで設定することで、ようやく現実世界の問題をロボットアニメのなかに落としこむことができました。今は年寄りの最後の仕事にしてもいいかなという気持ちでスタジオに入っています(笑)。

 皆さんも是非期待してみよう。

▽続きを読む▽

戦うアニメにおける「歌」の存在

2013/09/24 22:57|井荻麟関連TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 戦うアニメにおける「歌」の存在
 今日、ガンダムシリーズを初め戦うアニメにおける「歌」についての面白い意見を見つかりました。

 記者・評論家の谷口隆一氏が2005年に書いた感想だそうです。



日刊リウイチ2009・5上

【5月10日】 戦時下であっても、というか戦時下であるからこそ戦意高揚のプロパガンダなり、逆にゲリラ側の意志結束に向けたメッセージなり、中立な市民から起こる反戦歌といった感じで歌なり音楽が登場しても不思議はないという気がするけれども、「機動戦士ガンダム」の世界には歌といったものが存在している気配がない。「ホワイトベース」に閉じこめられた民間人たちが沈みがちな心を歌で紛らわせるといった描写もないし、戦争に荒んだ気持ちになっている軍人たちを露出もオーバーなアイドルたちが慰問する描写もない。軍人たちの活躍ぶりをPRしようと流行歌手にホワイトベースを訪問させて新聞テレビに流したりするような場面も目に付かない。

 戦争と音楽の関係では第二次世界大戦中に流行してドイツ軍兵士と連合軍兵士の双方に涙を流させたマレーネ・デートリヒの「リリー・マルレーン」が有名だし、戦場への慰問ならフランシス・コッポラの「地獄の黙示録」でプレイメイトが派手な音楽に乗りながらベトナムの戦場に集う兵士たちを慰撫するシーンが記憶に残る。「スター・ウォーズ」のライトセイバーをビームサーベルの形に取り入れた「機動戦士ガンダム」が直近の流行として「地獄の黙示録」の戦場シーンを取り入れて不思議はない気もしたけれども、調べると映画の公開は米国が1979年の夏で日本は翌80年の2月。すでに「ガンダム」の放送は終了していた訳でいくら進取の気風に富んだ富野喜幸監督でも、これではさすがに取り入れられはしなかった。

 そうこうしているうちに歌が宇宙規模の戦闘を終息させてしまう、設定だけならとてつもないバカさ加減を保ちながらも妙な説得力があった「超時空要塞マクロス」が登場して戦争と歌の関係が、どこか大げさなものになってしまってごくごく普通のレベルで戦争の中に歌を入れ込むのが難しくなってしまった感じ。そういう訳ではないけれども続編の「Zガンダム」でも歌はあまり作品において重要な役割を占めてはいなかったようすがある。イメージソング的なものは流れても歌そのものがストーリーに絡むことも含めて。自ら作詞もする井荻燐はどうして戦争と音楽、戦争と歌をストーリーに絡めなかったのか。それとも他の作品では積極的に取り入れていたのか。「戦闘メカザブングル」「聖戦士ダンバイン」「重戦機エルガイム」ではどうだったのか。いずれ見直して確かめてみたい。

 「歌」に対する指摘の方向性がやや気になりますが、基本的に的を射る疑問だと思います。谷口氏がアニメにそれほど詳しくないことも、この感想の価値を増幅させるように感じました。評論家だからではなく、アニメに対する未だに新鮮な見方をできる視線だからこそ、価値がある感想だといえます。



 谷口氏の指摘とおり、ガンダム世界には歌の要素があまり存在していないものです。井荻麟作詞論の第36回でも語ったことありますが、そもそも「肉声」として富野作品のなかに生きてる歌は、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の「我らが願い」が初めてでした。それ以前、テーマソングはあっても、それらは所詮作品の外に存在しているものでした。

 確かに、「歌」は作品世界に深みを与え、作品そのものに綾をつけるような存在とはいえます。しかしながら、歌を作品に宿すことは決して簡単ではありません。

 まず、世相を反映するというが、描かれる世界が大きくないと、モブとして存在している民衆は出てこないし、そうなれば歌も存在しようがありません。

 また、架空世界であれば、歌も架空である存在という必要はあります。そうなれば、一から作らなければなりません。実在の曲を使うとき、民謡などならまだしても、そうじゃないものは版権の問題も存在しています。

 さらに、歌の演出そのものは難しい。本気で克明に描きたい場合、歌と社会と人の心の関係性をリアル面に切りこまないといけませんし、その前後の演技も編む必要があります。よほど上手く書かないと、学芸会ごっこレベルの寒いものにしかなりません。

 もっと身も蓋もない言い方を言いますと、そもそも歌の演出はテレビアニメとの相性がよくそれほどよくありません。上の問題を全てクリアだとしても、一から作るものにせよ、版権ものにせよ、わりと使いまわしが効くものでないと、割が合わないことは目に見えます。これが、毎週30分オンエアされるテレビアニメの宿命とも言えるかもしれません。

 そう考えると、富野作品で初めての「劇中歌」は『逆シャア』であることも頷くものです。



 とはいえ、歌の演出は富野のなかでは一種の理想のようです。特に作品世界を重視している富野作品のなかでは、歌は後期の重要なファクターと言えます。

 これ以上言うと井荻麟作詞論のネタバレになりますが、富野作品でいえば、『逆シャア』を皮切りに、『Vガンダム』も『ブレンパワード』も『∀ガンダム』も『OVERMANキングゲイナー』も『リーンの翼』も劇中歌が登場しています。

 特に『∀ガンダム』では、富野由悠季監督が書いた曲もあれば、現実世界に実在している曲もあります。こちらは∀ガンダムならではの使い方でしょうが、ある意味富野における歌の演出の集大成と言ってもいいはずと思います。



 そういう意味では、指向性がかなり異なるものだったが、『ガンダムSEED』のラクスは結構いい線を行ってたといえなくもありません。

マクロスF ゼントラ盛り Blu-ray BoxマクロスF ゼントラ盛り Blu-ray Box
中村悠一,遠藤綾,中島愛,河森正治,菊地康仁

バンダイビジュアル 2013-12-25
売り上げランキング : 246

Amazonで詳しく見る by AZlink

いずれ書きたい富野小説と井荻麟作詞のためのメモ

2013/09/24 00:27|富野雑談TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - いずれ書きたい富野小説と井荻麟作詞のためのメモ
 今はいろいろ忙しいですが、将来的に富野由悠季監督の小説および作詞に関する本格的な文章を書きたいと思います。なお、内容と格式は『富野由悠季全仕事』に載っている文章を想定しています。

 小説と作詞を語る記事は『富野由悠季全仕事』ではそれぞれ5ページと4ページしかありませんが、やはりボリューム的にも内容的にも満足できるほどのものではありませんでした。

 あくまで個人の望みで言いますと、小説と作詞を語るには、せめてそれぞれ6ページくらいがほしい。これくらいのボリュームがあれば、全作を取り上げることができなくても、とりあえず小説と作詞を一通り語ることができます。

 以下は、自分のいずれ書きたい富野小説と井荻麟作詞のためのメモです。

富野由悠季の小説世界
①概要
②作風と特色
③各小説の分類
④アニメとの関係
⑤読み方
⑥小説書く意味と成就
⑦総論


井荻麟の作詞世界
①概要
②方法論、特色とその由来
③各時期の作風
④アニメ曲とアルバム曲
⑤優劣
⑥意味性と作詞の意義
⑦総論

 先人をディスるわけではありませんが、この二つのジャンルに関してそれなり把握しているつもりですので、もしキネマ旬報社さんが増補版を出版される暁には、できればこの二つの話を書きたいと思います。うへへです。

富野由悠季全仕事―1964-1999 (キネ旬ムック)富野由悠季全仕事―1964-1999 (キネ旬ムック)
富野 由悠季

キネマ旬報社
売り上げランキング : 509437

Amazonで詳しく見る by AZlink

映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)
富野由悠季

キネマ旬報社
売り上げランキング : 47621

Amazonで詳しく見る by AZlink



▽続きを読む▽

富野由悠季が描こうとする「Gレコ」の世界観とその意図とは?

2013/09/18 23:51|GのレコンギスタTRACKBACK:0COMMENT:7
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 富野由悠季が描こうとする「Gレコ」の世界観とその意図とは?
 今、アニメ企画が進行している富野由悠季監督の新プロジェクト「Gレコ」。「Gのレコンギスタ」とも呼ばれているこの話は富野由悠季監督が8年ぶりの新作だけに、多くの人は期待を寄せています。

 とはいえ、現時点の我々がこの作品物語を知るすべはほぼありません。なぜならば、現時点公開された判断材料は、2010年末に発表されたアタックストーリー『はじめたいキャピタルGの物語』以外、キービジュアル数枚のみでした。

 そして、今年7月2日発表された最新キービジュアルはこれです。

Greco01.png

 となると、今回は世界観が先行するような作品になるそうです。



 しかし、今までの富野の作品を考えれば、今回は舞台のキービジュアルが先行ってのは、実に奇妙である。

 そもそも、富野監督は常に物語が最優先のはずです。表現したい物語、それに付随するテーマが先にあって、そこから大まかなキャラと展開を作りながら、今回で使う必要があるメカも入れます。これらの要素が揃えて得た全体像に基づいて、このようなストーリーとキャラとメカに適用するような舞台を作ります。そして、そうした一通りの構想を終えた後、また各部分を最終の形へ少しずつ修正します。

 かなりシンプルに書きましたが、項目書きにすると、以下のようになります。

1、物語と付随するテーマ
2、大まかなキャラと展開
3、今回使う必要があるメカ
4、適用な舞台
5、以上をさらに修正


 といった具合で、通常ならば、舞台は確かに重要な要素なんだけれども、今までの富野作品において重要度の順番でいえば、むしろ後ろにいるほうです。にも関わらず、富野監督は今回世界観から入っていて、それを真っ先に新作を期待する観客にアピールすることを選びました。

 こうした手法の違いは、必ず理由があります。そしてその訳を、今回の記事で共に考えよう。



 そもそも、富野監督が今回の「Gレコ」で舞台を大きく重視していること自体は、今までのやり方と異なることです。となると、「Gレコ」は今までの作品作りとは違うアプローチで作っている内容になることもまた、自明のはずです。

 とはいえ、富野作品はだいたい同じ方法論で作られていますので、うっかりすると、全部が似ているアプローチに見られガチです。ただ、一つだけはちょっと違います。

 それが、宇宙世紀です。

 もちろん、我々が今知っている宇宙世紀は後年で提示したイメージが何作も積み重ねて、ようやく築き上げたもので、当時のものとは大きくかけ離れています。しかし、それらのイメージを載せるほどの下地を作り上げたのは、間違いなく『機動戦士ガンダム』一本のみでした。いいえ、そもそもこの『ガンダム』における宇宙世紀は早期の富野作品でありながら、富野監督の幼い頃の夢を詰め込んだ舞台ですから、そのスケール感とリアル感は格別です。

img_1791265_55600748_13.jpg

 そして宇宙世紀というような破格的な世界観を作りようとしている意味は、すなわち

宇宙世紀なみに強固な世界観
を作りたいことと同義です。

 この強固で結果的に何作も許容できるほどの世界観こそが、ガンダムを破格的なエポックメイキングたらしめた理由です。



 そう考えると、近作の『ブレンパワード』や『キングゲイナー』などでも、魅力的な世界が舞台として出ています。しかし、規模や通用の程度を考えれば、やはりガンダムのそれの比ではありません。で、宇宙世紀がそれらと一番の違いはどこにあるかというと、すなわち

一作だけで終わらない世界観
ということです(バイストンウェルも何作か継続してきたシリーズだが、あれは「舞台装置」でしかないので)。

ex05.jpg
吉田健一氏のサイトより拝借



 これは富野監督が「Gレコ」の次の作品も視野を入れているか!?といわれれば、たぶん違うと思います。まず新作を作るにはビジネスの成功という絶対不可欠な条件がついています。いや、そもそも今「Gレコ」に完全燃やしている富野監督に、これから制作するであろう新作の「次」を考えることができるとはとても思えません。

 それでも、『∀ガンダム』で見られたように、富野監督はそういう「可能性」を見据えて作っている人です。「次」を作ってもらえるならば、当然作りたいでしょう。

 そう考えると、富野監督が今回の「Gレコ」で宇宙世紀なみの世界観を作りたいことは、実に三つの意味があると感じてなりません。

 一つは、後のガンダムシリーズに続編を作りやすい下地を作る、という意味です。

 もう一つは、子供に対して次世代を考えさせるような内容を作る、という意味です。

 さらに、「Gレコ」の宇宙エレベーターはどうも新作と宇宙世紀を繋げるような設定ということから、まったく新しい世界観を作りつつ、宇宙世紀の設定を補完し、リンクさせるという副次的な目的もあります。これが達成できれれば、新しい世代の視聴者を旧作へ、そして旧世代の視聴者を新作へ誘導できるかもしれませんので、ひょっとしたらサンライズとバンダイが今回の「Gレコ」に対してゴーサインを出した一番の原因かもしれません。

 サンライズとバンダイはこれからも子供向けガンダムを作るのでしょうけれど、AGEが一旦挫折し、ガンプラアニメというネタが一回限りかどうかを分からない現状では、やはり大人しく地道で新しい王道なシリーズを開発して、そこから子供向けという要素を見つけ出すほうが賢明です。

 富野監督の「Gレコ」は、まさにそういう役割を果たせようとしていますので、富野ファンとしても、ガンダムファンとしても、そしてアニメファンにとしても、もう応援せずにいられません。

▽続きを読む▽

宮崎駿監督の台湾取材に対する全発言を紹介

2013/09/16 23:11|未分類TRACKBACK:0COMMENT:6
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 宮崎駿監督の台湾取材に対する全発言を紹介
 先日、引退したばかりの宮崎駿監督にめぐって、レコードチャイナが台湾マスコミの報道を事実無根だと指摘した問題は、このブログの検証およびスタジオジブリの正式の発表を経て解決しました。レコードチャイナは未だに訂正しませんが、誤報道をしたことは明らかです。これによって、台湾マスコミの宮崎駿監督に対する報道は真実であることを証明しました。

【検証】台湾マスコミが報じた宮崎駿監督の「オリンピックに協力しない」発言は本当か嘘か



 ということで、今日は改めて宮崎駿監督の今回の取材の全発言を台湾の報道を元にして、紹介したいと思います。

 以下紹介した日本語に書かれた文章の内容が報道記事を正確に翻訳した自信はありますが、あくまで中国語の記事に基づいた話ですので、言い回し自体は宮崎監督本人のそれではないですし、ニュアンスなど細かい差異もやるを得ないのでしょう。何かご意見ご感想あれば、ぜひ寄せてください。



看「風起」 宮崎駿首度為作品流淚 - 華視新聞網

自分がいつも一所懸命なので、自分(の人生)に点数をつけることはできなかったし、悔いもない。

自分がだんだん父親の亡くなられた年齢に近づいてるので、父親の生きた時代に敬意を払いたかった。昔はずっと当時の戦争を起こした日本人が愚かだと思って、その時代を否定したかったが、『風立ちぬ』を制作するためにいろんな資料を読むと、だんだんその時代を理解できるようになり、当時の人たちも一所懸命に生きていたと分かって、改めて敬意を払った。

(戦争美化という批評に関して)影を書くとき、光を描かなければ、影を分かることができない。ゼロ戦自体に罪はない。間違っているのは日本海軍とその連中だった。

庵野は後継者とは思えない。『ナウシカ』のとき、23歳庵野が43歳の自分のところに来て「描かせてください」と言ったとき、同じ映画のスタッフだったので、そっちが年下と意識していなかった。庵野の作品は見たことなかったが、庵野の思っていること、やりたいことを分かるし、庵野が辛く苦しく感じる理由を分かるつもり。庵野は自分の後継者ではない。自分の同業者であり、戦友でもある。

この国は何をやっているだろうと、×をつけたいことを常に思っている。しかし隣の幼稚園の子供を見てると、また元気を出して、まだまだこの国は捨てたもんじゃない、まだまだやらねばいけないぞ、と自分自身を励ます。

(今回の)オリンピックに興味ないし、見るつもりもない。今の試合は金、銀、銅メダルしかないが、鉛とか鉄のメダルとか、なんなら石あるいは紙のメダルがあってもいい。こうすれば皆賞を取れるから(笑)。


宮崎駿拒挺2020東京奧運 - Yahoo!奇摩新聞

1964年の東京オリンピックのとき、ちっとも興味がなくて、試合はまったく見なかった。1970年大阪の万国博覧会のときでも日本全国が騒いていだが、自分はやはり何も感じなかった。ちなみに、プロデューサーの鈴木敏夫も五輪や万博に興味なかった。スタジオジブリはこういう変な人たちの集まりなんだ(笑)。


宮崎駿心疼311受災戶 冷面賞東京奧運 蘋果日報

一部の被災者が未だに家を立て直せないままなのに、政府が大金を使ってオリンピックをやることに対して、家族全員が不満を持っている。

オリンピックに興味はない。自分は1964年の東京オリンピックも、後の大阪万国博覧会も行かなかった、少数派の変なやつ(笑)。

引退を決めたのは、自分がだんだん父親の亡くなった年齢に近づいていてるため、あと何年生きられるか分からないし、5、6年にも及ぶアニメ制作という長丁場に耐えられないから。それならば、あたふた過ごすよりも、今で引退するほうがいい。

撮りたい題材はまだいっぱいあるが、アニメで表現するのが難しいものが多いので、それらの構想をお墓まで持っていくしかない。

これからの土曜日は散歩の日。妻が土曜日では植物考察研究会に行くので、一人だけの時間を享受できる。


宮崎駿 蟬鳴與蚊香中的「工廠大叔」 - 華視新聞網

スタジオジブリは自分にとって緑が溢れる、もう一つの家。疲れると横になってすぐ休められるのは、とても気持ちがいい。

自分はまだ53歳くらいと思った。創作をするとき、周りの時間が止まっていると感じていたから、自分でも11作もの長編アニメーションを撮ったと想像できなかった。

日曜日の朝は友人に会うから、歩く時間が無かった。なので、土曜日は散歩の日だと決めている。小道を歩いていると、このまま京都に行けばいいなぁと常に思っている。永遠に疲れない足がほしい(笑)。


宮崎駿服老退休《風起》向古早年代致意 即時新聞 20130910 蘋果日報

仮に次の新作を制作するにしても、5、6年時間かかる必要があり、その時は今より年を取るし、スタッフもそれだけ年を取るから、体力がとても耐えられそうにないから、引退を決めた。

まだ何年を生きられるかは分からないの。これからやることは、いつか若い人たちの生きる糧になることを願う。また、引退後はジブリ美術館の館長として、館内の展示をリニューアルしたい。


7分半訪談錄音 還原真相|影視總覽|中時娛樂|中時電子報

「原発事故の放射線問題は7年で解決できると言っている人もいるんですけれども、不可能です。これは700年、7000年に関わる問題で、もしかすると10000年以上に必要するかもしれません。地震や放射線問題はこれからどうなるかは分かりませんから。オリンピックをやれば現在日本の不景気を解決できると思うのは、間違い考え方です。」

「スカイツリーが完成したとき、皆がわいわい騒いでいた。次に富士山が世界遺産になったとき、皆もやはり騒いでいた。オリンピックをやるニュースを聞いて有頂天になっている人たちは、やはりいつも同じ人たちだと思います。そういう人はあくまで少数ですから、そういう人たちのための映画は、作りません。あれらはただぎゃーぎゃー騒ぐしかしない人たちですから、そんな人が日本の経済に対して影響力はあると思いません。」

 以上は、今回取材に行った台湾マスコミの記事を基づいて還元した宮崎駿監督の話です。少人数、しかも海外のメディアに対するインタビューであるためか、日本のマスコミに対してなかなか言わない話もすんなり話してくれました。だからこそ、日本の皆さんには知っておきたい話をあると思い、今回の紹介記事を書きました。

宮崎駿祕密基地 二馬力老車伴童趣 - Yahoo!奇摩新聞

館長の中島清文氏に曰く、「台湾からのお客様はいつも短い時間でしか美術館に留まっていない。皆さんにはより多くの時間を費やして、宮崎駿の世界に迷い込んでほしい。」



▽続きを読む▽

こういう井荻麟商品がほしい

2013/09/16 00:51|井荻麟関連TRACKBACK:0COMMENT:2
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - こういう井荻麟商品がほしい
 「井荻麟コンプリートCD-BOX完全予約生産限定版」を題して、

 3000セット完全予約制の限定生産CD-BOX。



 CD部分では80曲にも及ぶ井荻麟が作詞を手がけた曲を全部収録。

 「ザ・ロンゲスト・ロード・イン 鈴置洋孝・波嵐万丈」「LOVE PROFILE」などLPアルバムの貴重音源がデジタル化。

 それから『逆襲のシャア』の挿入歌「我らが願い」が初めてアルバムに収録。

 さらに『リーンの翼』の挿入歌「はじめてのおっぱい」がCDサントラを先越しでフルサイズに収録。



 また、ブックレット部分では、

 80曲の歌詞掲載のほか

 井荻麟こと富野由悠季監督インタビューおよび関係者コメントや解説文などの内容、

 合せて200ページという超ボリューム。



 あくまで妄想に過ぎませんが、

 こんな商品が20000円で売り出すと仮定すると、

 買いたい方はいらっしゃるのでしょうか。



井荻麟作詞一覧
井荻麟作詞完全攻略パーフェクトガイド第1弾 ~最速への道~
井荻麟作詞論108回リスト

ブレンパワード ― オリジナル・サウンドトラック 1ブレンパワード ― オリジナル・サウンドトラック 1
TVサントラ,岩下清香,Kokia,アルトゥール・ステファノウィクス,岩里祐穂,井荻麟,ガブリエラ・ロビン,菅野よう子

ビクターエンタテインメント
売り上げランキング : 46626

Amazonで詳しく見る by AZlink

劇場版 ∀ガンダム ― オリジナル・サウンドトラック 「惑星の午後、僕らはキスをした」劇場版 ∀ガンダム ― オリジナル・サウンドトラック 「惑星の午後、僕らはキスをした」
サントラ,レッド隊,Donna Burke,ホワイトドールの祭りの会一同,Gabriela Robin,Carla Vallet,井荻麟

キングレコード
売り上げランキング : 48643

Amazonで詳しく見る by AZlink

オーバーマン キングゲイナー ORIGINAL SOUNDTRACK 1 「ハラショー!」オーバーマン キングゲイナー ORIGINAL SOUNDTRACK 1 「ハラショー!」
TVサントラ,宮城小百合,福山芳樹,秘密楽団マボロシ,井荻麟,いのうえひでのり

ビクターエンタテインメント
売り上げランキング : 149944

Amazonで詳しく見る by AZlink

【検証】台湾マスコミが報じた宮崎駿監督の「オリンピックに協力しない」発言は本当か嘘か

2013/09/14 01:03|未分類TRACKBACK:0COMMENT:9
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【検証】台湾マスコミが報じた宮崎駿監督の「オリンピックに協力しない」発言は本当か嘘か
 宮崎駿監督が9月6日に引退会見を開いて、世界を驚かした4日後――すなわち9月10日、ふたたび台湾メディアの取材を受けました。

 インタビューのなかで、宮崎監督が今回『風立ちぬ』を作るようになった心境を語るほか、引退後の人生設計、現在の日本、フクシマの事故、さらに2020年のオリンピックに関する感想も披露しました。その内容は、日本を愛しつつも、今の日本のあり方に異論を申した諫言で、考えさせられる話だったんです。そして、台湾マスコミ各社もこぞって、9月10日午後から9月11日の間で、集中的にこの取材の内容をテレビニュースと新聞記事に反映しました。



 ところが、翌日の9月12日、レコードチャイナが「スタジオジブリが報道を否定」という記事を載せました。その記事は、これです。

台湾メディアの「宮崎駿氏、東京五輪に協力拒否」報道はウソ?=スタジオジブリが真っ向否定―日本 (Record China) - Yahoo!ニュース

2013年9月11日、台湾・中国時報は、日本アニメ界の巨匠・宮崎駿氏が、2020年東京五輪について「何かを制作するつもりはない」と発言したと報じた。これについてスタジオジブリの担当者は完全否定している。

記事では宮崎氏が、福島の放射能汚染の問題で、政府関係者が五輪までの7年での解決に自信を持っていることについて、「これは700年、7000年経っても解決できない問題だ」とし、五輪開催で日本の経済が良くなるといった意見があることには「楽観的すぎる」と発言したことなどが紹介されている。また、「福島の放射能汚染と2011年の東日本大震災の被災者がまだ十分な支援を受けられていない中で五輪に予算をつぎ込むのは本末転倒だ」と話したとしている。

記事ではさらに、宮崎氏が「東京スカイツリーができれば拝みに行き、富士山が世界遺産に登録されれば富士山に行く。東京五輪ではまた同じような人たちが東京に押し寄せるだろう。これらの人たちに日本を変える能力はない。彼らのために何かを制作するつもりはない」と語ったと伝えている。

宮崎氏によるものとされるこれら一連の発言について、スタジオジブリの担当者は「そのような発言はなく、事実無根だ」と報道を真っ向から否定している。(翻訳・編集/北田)


 多少でも外国語を学んだことある方ならば、きっとご存知でしょうけれど、このようなニュアンスの差異はもともと言語の間に存在しているものですし、翻訳を経由しても、どうしても伝えきれない部分があります。まして、今回の話は日本語→中国語(台湾)→日本語なんですから、話が原意から逸れるのもある意味仕方ないことです。
 
 また、この台湾報道の話をこうして日本語の記事にしたのはそもそもレコードチャイナ一社のみですので、他の記事に見比べようがありませんが、そもそも「スタジオジブリが否定する」という話も公式発表では一切見れず、上の記事にしか存在していないんですから、本当に裏づけがあるかどうかは知りません。

 にも関わらず、一部の日本人のなかでは、今回の話はなぜか「台湾のマスコミが日本と宮崎駿に都合の悪い話を捏造」することになっていて、また台湾人のなかでも、「台湾マスコミの陰謀」だと言い出す人が出てくる始末である。

 確かに事件全体には議論の余地が残っているかもしれません。しかし、このような一方的な断定は、さすがに乱暴といわざるを得ません。なので、今日の記事では「取材」「発言」「捏造」「責任」という4方面を分けて、今回の話の真偽を検証したいと思います。

 記事の目的は、当事者の宮崎駿監督、スタジオジブリ、台湾メディアもしくはレコードチャイナを断罪するものではありません。しかし、真実を曲がれたままでは、いずれの当事者に対しては不公平ですし、台湾および日本にいる真実を知りたい人々の権利を奪うことになりますので、今回の記事を書く決心をしました。



1.取材自体はあったのか

 本格的な検証に入る前に、そもそもの問題として、今回台湾マスコミの報道はいったい取材を経て書かれたものだったのか、という疑問があると思います。

 そこで、今回台湾の一連の記事を見ましょう。これ以外にもいっぱいありますので、いくつかを選んで紹介します。

看「風起」 宮崎駿首度為作品流淚 - 華視新聞網
宮崎駿 蟬鳴與蚊香中的「工廠大叔」 - 華視新聞網
自由電子報 - 申奧成功日本歡騰 宮崎駿潑冷水
宮崎駿心疼311受災戶 冷面賞東京奧運 蘋果日報
宮崎駿祕密基地 二馬力老車伴童趣

 上の一連の記事を読めば分かるとおり、今回レコードチャイナの記事が取り上げたのは台湾の「中国時報」(China Times)の報道でしたが、宮崎駿監督が10日昼頃受けたのは、実は複数社による共同取材でした。テレビもあれば、新聞社もありました。

 また、複数社から内容や写真、映像を見るに、台湾の記者は確かに宮崎監督のアトリエに行って、宮崎監督に対してインタビューを実施しました。そしてそのインタビューのなかに、どこの日本のマスコミが報じてなかった内容もありました。

 なので、総合的に判断すると、今回台湾が報道した宮崎駿監督のインタビューとされている発言は、ただの捏造でもなく空想でもなく、正真正銘の取材が裏付けられているものです。



2.宮崎監督は報道とおりの内容を言ったのか

 以上の検証を通して、取材自体が存在していたことは分かりました。

 では、宮崎駿監督は本当に記事が指摘したとおりの発言をしたのか? それこそが、おそらく今回一番注目されているポイントでしょう。

 しかし、これに関しては、実はこちらが検証するまでありません。なぜならば、映像が残っているからです。



TVBS新聞 替福島抱不平 宮崎駿拒挺東京奧運(上の映像インタビューのテキスト)



 また、実際の目撃談もあります。
 残念ながら、映像記事は長さの制限で、全ての発言を収めることができませんが、少なくとも「イスタンブールに決まって欲しかったんだけど」と「2020年まで生きられるかどうかは分からないので、東京五輪に興味ない」という話は、紛れもなく宮崎駿監督の口から発した言葉です。

 なので、映像記事を見る限り、レコードチャイナが報じたスタジオジブリが否定したとされている宮崎監督の発言の一部は、紛れなく本物です。話の流れというものがあるにせよ、「イスタンブールに決まって欲しかったんだけど」と「東京五輪に興味ない」という発言は正真正銘、本人の口から出された言葉です



3.意図的に捏造された発言なのか

 以上の検証を経てば、レコードチャイナはスタジオジブリが台湾の報道を事実無根と断じる記事自体こそが、事実に反することだとわかります。

 ただし、上で言った通り、インタビュー全部の音声を聞いたわけではありませんので、全ての内容が100%真実とも言い切れません。事実、私個人の感想でいえば、各社の記事を一通り読んでみると、ニュアンスに対する捉え方が異なる箇所も少なからずありました。加えて、自分の仕事の経験に基づいて言いますと、日本語に比べると、中国語(台湾)はどうしても意味をはっきりして強める部分がありますので、そのまま鵜呑みすると、誤読・誤解が起きるのもおかしくありません。

 例えば、「オリンピックのオープニング映像を宮崎監督に頼もう!」というのは願望に近い話です。そうなると、普通に苦笑しつつも「制作するつもりはない」を言うのは当たり前です。これを中国語に翻訳すると、「我不打算製作奧運開頭影片」になります。しかし、これを翻訳の仕方によっては、「我不打算幫奧運製作開頭影片」(=制作しない)になり、ニュアンスの捉え方によっては、「我不打算協助奧運製作開頭影片」(=協力しない)とも読めます。

 このように日本語→中国語→日本語という翻訳を経由するから、もともと微妙なニュアンスが変わるのはどうしても避けられません。ゆえに、我々がこういう話を読むときは、それを承知する上に判別する必要があります。これは、海外の情報を集めるとき、まず熟知しなければ鉄則です。

 それで、この原則を台湾各社の記事に当てはまってみると、細部には違う捉え方こそあれど、全体には大きな差異が見られません。違いはあくまで細かいニュアンスに存在していると分かります。

 なので、今回台湾の一連の記事には、確かに宮崎駿監督が意図しないニュアンスは含まれているかもしれません。しかしながら、言語・文化・知識・理解・翻訳などの要素を考慮せず、ひたすらそれを捏造と大声で喚くのは賢明ではありません。それでは、かえって全体像を見誤るリスクを犯しかねません

 また、レコードチャイナの記事を読んで、すぐ「中国時報(China Times)はまた捏造を始めやがったのか」と反応する台湾人がいます。

 確かに、中国時報という新聞社は台湾では、特定な政治的立場においてその信憑性を考慮すべきマスコミです。しかしながら、たとえ中国時報と真逆な立場を取っているといわれている自由時報なんかも、上のリンクを読めば分かるとおり、今回ではまったく同じような内容を報じたのです。

 つまり、少なくとも今回の件において、中国時報がイデオロギーをもって宮崎駿監督および日本に対する偏向報道をしたことはありません。一方的にそれを責めるのは、さすがに筋違いことである



4.責任は誰にあるのか

 以上の検証を見れば分かるとおり、レコードチャイナはスタジオジブリが台湾の報道を事実無根と断じる記事自体こそが、事実に反することです。また、ニュアンスには差異があるかもしれませんが、全体の話は宮崎駿監督の発言によるものということも、異論は無いはずです。

 それでは、今回の「台湾マスコミが宮崎駿の発言を歪曲」ともいうべき事件を報じた一番上の新聞記事について、一体誰が責任を負うべきなのでしょうか。

 まず言えるのは、宮崎駿監督には、一切の責任がありません。宮崎監督はあくまで自分の良心と立場に基づいて発言しただけのことです。その内容についてたとえ異論を持つ人がいても、発言したことを呵責するのはおかしい。

 次に、今回一部の台湾人に誤解されとのは、そもそも台湾のマスコミが悪名高いためなのです。なので、台湾マスコミは記事の内容を誇大するいつものやり方を猛省すべきですが、報道したことに関しては、やはり責任を負う必要がありません。なぜならば、発言のニュアンスをやや恣意的に捉えるきらいがあれど、発言自体に歪曲や捏造を行っていませんでしたから。

 このようにして、宮崎監督と台湾のマスコミとは別に、むしろ問題はウソ記事であると報じたレコードチャイナもしくはスタジオジブリにあります。

 仮にスタジオジブリが本当に「台湾の報道は事実無根」と言ったら、責任は自分に都合が悪い話だから否定するスタジオジブリにあります

 逆に、仮にスタジオジブリが「台湾の報道は事実無根」と言わなかったら、責任はそのような発言を捏造したレコードチャイナにあります。しかも、かなりたちが悪いものです。



結論:宮崎駿監督が発言した事実は粛々と受け止めるべきです

 マスコミというものは、時折自分の意のままで事実を「編集」します。これは日本においても台湾においても同じ存在している問題です。また、台湾のマスコミの質が低いことも、同じ国の台湾人として認めます(思います)。事実、マスコミが問題を起こすこともしばしばありました。

 しかしながら、今回台湾における一連の記事はきちんと宮崎駿監督本人への取材を経て、正式に作った新聞やニュースです。それを都合が悪いだけに、「まったく事実無根」といわれるのは、あまりにも不公平なのです。

 オリンピック万歳一色の雰囲気のなか、同調しないと「非国民」といわれるプレッシャーも承知しています。とはいえ、それを理由で、自分の都合だけで事実を曲がるまで責任を他人になすりつけるのは、言語道断です。宮崎駿監督を保護したいつもりでしょうけれど、かえって宮崎駿監督があえて諫言を呈する苦心を否定し、宮崎監督の顔に泥を塗る行為です。

 宮崎駿監督は確かに東京よりイスタンブール、そして東京五輪に興味ないという発言をしました。また、五輪開催が経済をよくすることは楽観的すぎる、フクシマより五輪は本末転倒、日本人の同調性などについて言及をしたこともあるかもしれませんしかし、皆が祭り騒ぎ一色のなか、あえて警鐘を鳴らす--これがまさに宮崎駿が宮崎駿たる原因なんじゃないのでしょうか。。

 私個人は、宮崎駿という人の発言を、全て賛同しているわけではありません。いいえ、むしろ懐疑的な態度を取ることが多いくらいです。しかし、それでも、アニメーション作家である宮崎駿がある部分、日本の良心という役割を果たしてくれていることに関して、疑義を持つことはたった一度もありませんでした。なので、日本人である皆さんもその発言から目を逸らして、責任を他人になすりつける以前、きちんと受け止めるべきなのではないでしょうか。

 そして、普段レコードチャイナを中国寄りだと嘲うのにも関わらず、いざ自分たち都合が悪い話になったら、こぞってレコードチャイナの報道を信じ切って、海外を罵るごく一部の日本人は、さすがに迂闊といわざるを得ません。

▽続きを読む▽

星山博之はなぜ『機動戦士ガンダム』第1話「ガンダム大地に立つ!!」を嫌っていたのか?(大河内一楼論も兼ねて)

2013/09/12 00:08|富野作品感想TRACKBACK:0COMMENT:4
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 星山博之はなぜ『機動戦士ガンダム』第1話「ガンダム大地に立つ!!」を嫌っていたのか?(大河内一楼論も兼ねて)
 機動戦士ガンダム。今でこそ35周年も続いた一大シリーズですが、35年前の1979年では、単なる毎年流れる新しいロボットアニメの一つに過ぎませんでした。

 それでも、『機動戦士ガンダム』は第1話からすでに非凡なオーラを出していた。

 壮大な宇宙戦争の物語。宇宙を背景に流れるザク。コロニーに潜入した兵士と、アムロ、フラウ・ボウなど避難する民間人。ザクの奇襲と、苦戦する連邦軍と、死亡する民間人。アムロが悲憤に駆られてガンダムに乗り、発動させ、ザクを撃退する。

 そして、最後は突然に出てくる謎のマスクマン神秘感溢れる謎の軍人が赤い軍服を着て、一言を呟いたことで結ぶ。「認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを…」、と。

 富野喜幸が提示した世界観と洗練した演出、星山博之が書いた丁寧の脚本、安彦良和が描いた絶品の画面、そして他のスタッフが苦心の末に作り上げた第1話、「ガンダム大地に立つ!!」。その出来はエヴァの庵野秀明氏をして「何もかも敵わない、完璧の1話だった」とまで言わしめたもので、今なお日本テレビアニメの頂点の一つとして崇められています。

 しかし、意外にも、その『ガンダム』においてもっとも重要なスタッフの一人、メインライターの故・星山博之氏はこの第1話が嫌いだったという

 そして彼が嫌いと言ったのは、まさしくあの視聴者の我々に深い印象を与えた、シャアが第1話の最後で呟いた台詞でした。それだけが、星山氏の脚本に存在しなかった要素だったからです。

機動戦士ガンダム Blu-ray メモリアルボックス機動戦士ガンダム Blu-ray メモリアルボックス
古谷徹,鈴置洋孝,飯塚昭三,富野喜幸(現:富野由悠季)

バンダイビジュアル
売り上げランキング : 146

Amazonで詳しく見る by AZlink

 ここだけ読むと、「星山博之ってケツの穴が小さい人だなぁ」と思う人もいるかもしれません

 しかし事実は、まったく逆です。

 星山博之という人は、アニメ制作が分業されていなかった頃の旧虫プロ在籍だったためか、脚本がアニメ制作における役割を熟知し、「脚本が完成稿になっても、演出段階で直されても仕方ない」というスタンスの人間です。

 脚本は実際の画面構成をする前段階のものなので、絵コンテを画面作りの計画書とすれば、脚本がその計画書を作るための計画書です。大きな話の運びを作れても、作品もしくは現場の状況に合わして、実作業のなかで常に修正される必要があるものです。

 そうはいっても、一度完成したら、曲がりにも自分の「作品」になるわけですから、程度にもよるけど、自分の手によらない修正をされては、当然脚本家にとっては良い気分がありません。

 しかし、星山氏にとって、修正はまったく平気のようでした。彼は修正の必要性と必然性を認めつつも、なお「直されても直されても、1%くらい自分の匂いが残っていれば良い」という信念をもって脚本を書く、実にしなやかな足腰を持つお方なのでした。

(余談ですが、同じく脚本家の故・首藤剛志氏なんかは、富野の著書である『映像の原則』を絶賛しながらも、脚本の修正を非常に許せなかった人でした。首藤氏は富野と仕事したことがなかったが、ある意味星山氏と真逆なタイプの脚本家なので、ここで紹介させていただきました)

映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)
富野由悠季

キネマ旬報社
売り上げランキング : 26425

Amazonで詳しく見る by AZlink

 では、なぜ星山博之氏が脚本の修正に関して、非常に理解かつ寛容を示している脚本家であるにも関わらず、シャアの「認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを…」というセリフに対して不快感を示したんでしょう

 その原因は、一点だけに尽きます。あのセリフは、「話の流れをぶつ切り」したものだからです。

 第1話「ガンダム大地に立つ!!」を振り返してみると、全体の流れは非常にスムーズです。また、大胆に飛ばした部分もあれば、非常に丁寧かつ細かい話の運びもあります。いいえ、むしろ壮大な話だからこそ、丁寧でなければなりません。「神は細部に宿る」という言葉であるように、嘘八百の物語を支えるにはリアリティが必要という考えもまた星山氏のモットーなんです。

 しかし、「認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを…」は違います。これは第1話の展開と遊離していて、まったく関係ないものです。もっと言っちゃえば、単に第2話を繋ぐために、とってつけたようなものに見えなくもありません。

 なので、あのセリフに含まれているニュアンスが、星山脚本の段階ではどこにも存在していなかったのは当たり前です。全体の話とはまったく関係ない要素ですから。そのセリフはスムーズかつ丁寧な脚本に対して、突然その調和を破壊したように唐突に入れたものなんですから、例えるならば、「らあめん清流房」が作った上品のラーメンに胡椒を入れたようなものです(いきなりマニアックなネタですみません)。

星山博之のアニメシナリオ教室星山博之のアニメシナリオ教室
星山 博之

雷鳥社
売り上げランキング : 256388

Amazonで詳しく見る by AZlink

 では、シャアのあのセリフは間違いだったのかといわれれば、まったくそうではありません。

 むしろ、大正解といってもいい


 単に「認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを…」を見れば、確かに唐突でわけが分かりません。劇中の何かを言っているわけでもないし、説明もされていない。しかし、そのような演出は逆に意外性を引き出し、視聴者の好奇心を釣り、第2話ひいては作品全体に対する期待感をかもし出すことができた。

 アムロという主人公は確かに今までとはちょっと違う。ガンダムとザクのデザインも素敵だ。宇宙世紀という舞台は説得力あるし、富野演出・安彦作画・星山展開も冴えている。しかし、それだけでは「よく出来ている丁寧な作品」に過ぎません。これらより一歩先に出て、尖っている要素が必要です。

 その尖っている要素はシャア・アズナブルという謎のマスクマン仮面を被っている敵だった。そしてシャアというキャラを一番象徴したセリフは、なんといってもそれだった。そのセリフがあるから、この作品には突出な要素が持つようになっている。そのセリフがあるから、他の要素はより一層光るように見えてくる

 言い換えると、「認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを…」がシャア・アズナブルというキャラクター、『機動戦士ガンダム』という作品を作った、といっても過言ではありません。「らあめん清流房」の上品のラーメンに胡椒を入れることは確かに野暮なのかもしれません。しかし胡椒は全体の味に対する良いスパイスになり、繊細さを多少損なうことがあっても、全体の鮮烈さを引き出せる役割を達成できます。

 これによって、ガンダム第1話「ガンダム大地に立つ!!」の完成度は100%から120%になり、伝説的な一話となっているわけです。

 事実、星山氏も後年に振り返ると、「認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを…」というセリフに違和感を覚えつつも、それがインパクトを出して、結果的に作品を成功に導いたと認めました

 「意外性を出す」という演出は、富野由悠季という作家が各方面において多用している技法なので、シャアのこのセリフも同様だと考えられますが、『機動戦士ガンダム』が後に後世に対する影響を考えれば、この第1話のラストで視聴者に意外性を与える演出は、おそらく一番成功だったんでしょう。

「新世紀GPX サイバーフォーミュラ」BD ALL ROUNDS COLLECTION ~TV Period~ [Blu-ray]「新世紀GPX サイバーフォーミュラ」BD ALL ROUNDS COLLECTION ~TV Period~ [Blu-ray]
金丸淳一,三石琴乃,小野健一,速水奨,関俊彦,吉松孝博,矢立肇,星山博之,大谷幸,福田己津央

バップ
売り上げランキング : 31015

Amazonで詳しく見る by AZlink


 故・星山博之氏は確かに非常に素晴らしい脚本を書くお方なのでした。『ガンダム』だけ見ても、1話「ガンダム大地に立つ!!」、13話「再会、母よ……」、27話「女スパイ潜入」、34話「宿命の出会い」、43話「脱出」など素晴らしいエピソードを作ったことで、その脚本の力量を窺い知れます。

 とはいえ、我々が『ガンダム』で見かけているパッション溢れる話のニュアンスは、実は富野由悠季監督本人による部分が大きい比重を占めています。この第1話でもそうですし、名作の名作と言われている13話「再会、母よ……」で見せた、あの親子の悲しいほどのすれ違いは、実は富野が付き加えたテイストが多いです。そういうテイストは演出段階の修正によるものなので、必ずしも脚本家の意図と合致することに限りません。

 そうはいっても、シリーズの大きな流れは富野が提示したものだとしても、1話1話の話運び、その骨子を作り出したのも、間違いなく故・星山氏なのでした。そういう意味でも、富野由悠季という演出家も、星山博之という脚本家も、互いの力量を認めつつ、己の我(エゴ)を抑え、自分の役割を最大限に発揮してきた偉大なアニメクリエーターなのだ



 以上は今回記事の主旨でしたが、以下ではこの話を受けて、大河内一楼氏について少しだけ論じたいと思います。

▽続きを読む▽

長井龍雪「富野さんに影響を受けた」&朝日新聞が∀ガンダムの人気にお墨付き(ただし天声人語)

2013/09/10 11:24|富野情報TRACKBACK:0COMMENT:2
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 長井龍雪「富野さんに影響を受けた」&朝日新聞が∀ガンダムの人気にお墨付き(ただし天声人語)
 あまり実のない内容ですが、一応富野由悠季監督と作品を言及した新聞記事なので、ここで紹介します。



1、長井龍雪「富野さんに影響を受けた」

アニメ『あの花』監督・長井龍雪「アニメでやれることは、まだまだ掘り尽くされていない」 (週プレNEWS) - Yahoo!ニュース

―『エヴァ』はご自身の作品に影響を与えていると思いますか?

長井 いやいや、“影響を受けた”というのもおこがましいくらいで、ただのファン目線です(笑)。影響という点では、富野由悠季(とみのよしゆき)さん(『ガンダム』シリーズで知られるアニメ監督)のほうが大きいかもしれません。富野さんの作品って、すごく生々しく人間を描きますよね。例えば、容赦なく女の人をバカにしたり(笑)。そういう作品が、僕の根っこになっていると思います。

20130910091716289.jpg

 うーん、ちょっとそれが違うんじゃない?と思わなくもありませんが、まあ見方はそれぞれでよろしい。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 Blu-ray BOX(完全生産限定版)あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 Blu-ray BOX(完全生産限定版)
入野自由,茅野愛衣,長井龍雪

アニプレックス
売り上げランキング : 74

Amazonで詳しく見る by AZlink

 ついに総集編映画にまで手を出した長井監督。このアニメはいつか富野由悠季監督のファンにとってサプライズになるかもしれません。



2、朝日新聞が∀ガンダムの人気にお墨付き(ただし天声人語)

朝日新聞デジタル:「天声人語」(9月8日付け)

「天声人語」
 「黒(くろ)歴史」という言葉を最近知った。人に言えない、知られたくない過去、なかったことにしたい失敗などをいう。もともと人気アニメで使われていた用語が、意味を転じつつ俗語として広がったらしい

20130910090954700.jpg

 ∀ガンダムの思わぬ影響がここにも出ていますか…。すごいな。放送終了より13年経った今では、なんだかネットスラングの範疇を越えて、ついに一般用語に突入するかな。いつかNHKの報道とかで聞きたいよな。「福島安全宣言で2020年のオリンピックを勝ち取ったことによって、1回目の腑抜け政権は完全安倍総理の黒歴史になったというわけだ」とか。

英文対照天声人語2013夏 Vol.173英文対照天声人語2013夏 Vol.173
朝日新聞論説委員室,国際編集部

原書房
売り上げランキング : 60767

Amazonで詳しく見る by AZlink

VガンダムのOPと挿入歌について二つの疑問

2013/09/08 21:45|ブログ運営TRACKBACK:0COMMENT:4
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - VガンダムのOPと挿入歌について二つの疑問
 突然ですが、『機動戦士Vガンダム』および富野由悠季監督のファンの皆様方に、以下の二つの質問に関しては教えを乞いたいです。どうか皆さんの英知を授けてください。



1.OP1「STAND UP TO THE VICTORY」ボーカルの川添智久氏が最初の歌詞に関する発言は、どこからの出典なのでしょうか?

 インターネット上では、以下の記述が見られます。

富野由悠季乱調辞典 一挙掲載:富野とかBLOGサイト2:So-netブログ

『Vガンダム』の初期OPを歌った川添智久氏は「(最初にあがってきた歌詞が)行け行けガンダム~、みたいな歌詞だったので変えてもらった」旨の発言をしている。

 この発言に関して、正確な出典はどこになるのでしょうか。また、この発言および経緯について詳しい方はいるんでしょうか。



2.挿入歌「ひなげしの旅のむこうに」は、劇中では全部何回使われていたんでしょうか?

 周知のとおり、挿入歌「ひなげしの旅のむこうに」は、劇中では何回も使われています。しかし逆に使われた話数はあまりにも多かったので、かえってよく分からなくなるときもあります。

Vガンダムの挿入歌で 生まれてくるものへ いつかまた生まれた時のために ひなげし... - Yahoo!知恵袋

・[ひなげしの旅のむこうに]:確実なのが『光の翼の歌』(第39話、この回シャクティが2回歌っている)、『憎しみが呼ぶ対決』(第50話、この歌の幻聴を聴いたカテ公がフラニー、ミリエラを殺ることに)

 上のリンクと同じく、私もやはり後半に対する印象が強かったので、この3回くらいしか覚えていません。

 他にもシャクティがカルルに聞かせたりするシーンは覚えていますが、あいにく、今『Vガンダム』のDVDは手元にはありませんので、何話かはよく覚えていません。なので、もし分かる方がいらっしゃるならば、どうかこの「ひなげしの旅のむこうに」は何回使われたか、そしてどのシーンに使われたかについて教えてください。



 以上の二つの質問は、もし誰か答えをお分かりならば、ぜひ教えてください。この場を借りて礼を申し上げます。

HGUC 1/144 LM312V04 ヴィクトリーガンダム (機動戦士Vガンダム)HGUC 1/144 LM312V04 ヴィクトリーガンダム (機動戦士Vガンダム)


バンダイ 2013-11-30
売り上げランキング : 191

Amazonで詳しく見る by AZlink

1/100 Vガンダム V2アサルト1/100 Vガンダム V2アサルト


バンダイ
売り上げランキング : 14914

Amazonで詳しく見る by AZlink

機動戦士Vガンダム SCORE 1機動戦士Vガンダム SCORE 1
TVサントラ,川添智久,井荻麟,みかみ麗緒,神長弘一,千住明

キングレコード
売り上げランキング : 28803

Amazonで詳しく見る by AZlink

機動戦士Vガンダム SCORE 2機動戦士Vガンダム SCORE 2
TVサントラ,karak,小峰公子,千住明

キングレコード
売り上げランキング : 30044

Amazonで詳しく見る by AZlink

機動戦士Vガンダム SCORE 3機動戦士Vガンダム SCORE 3
TVサントラ,千住明,RD,西脇唯,福田裕彦,KIX・S,安宅美春,浜口司,葉山たけし

キングレコード
売り上げランキング : 101934

Amazonで詳しく見る by AZlink

G-SELECTION 機動戦士Vガンダム DVD-BOX 【初回限定生産商品】G-SELECTION 機動戦士Vガンダム DVD-BOX 【初回限定生産商品】
ウッソ:阪口大助,シャクティ:黒田由美(現:いちはらゆみ),カテジナ:渡辺久美子,マーベット:白石文子,総監督:富野由悠季

バンダイビジュアル
売り上げランキング : 29491

Amazonで詳しく見る by AZlink

井荻麟作詞論 第38回 阿久悠について

2013/09/07 03:51|井荻麟関連TRACKBACK:0COMMENT:2
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 井荻麟作詞論 第38回 阿久悠について
 井荻麟作詞論の記事は100回以上予定です。今日は第38回で、歌詞自体から離れて、かつて一世を風靡したヒットメーカー阿久悠について語りたいと思います。彼は、井荻麟こと富野由悠季監督の作詞の師匠ともいえる人です。



 阿久悠。言わずも知れた、昭和の歌謡曲黄金期を代表する人で、日本音楽業界における巨人だった。生涯作った作詞は5000曲を越え、森進一、都はるみ、ピンク・レディー、八代亜紀など歌の大御所をヒットさせた。今、日本音楽史上では、未だに彼が樹立した数々の記録は残っている。

 そんな阿久悠だが、実は彼は富野由悠季監督の友人だった。経緯や内容は一切不明だが、富野の次女に曰く、幼い頃から家族ぐるみの交流があったという。そして阿久悠が亡くなったとき、彼の日記をみせて貰えたことから見ても、両方はかなり親しい付き合いがあったと伺える。

 生涯5000曲以上の作詞を手がけた阿久悠は、自分の作詞の方法論を「作詞家憲法15条」ともコツと称して、自らのモットーとして掲げたこともあったが、彼の作詞の一番の特徴は、なんといってもこれである。

 阿久悠さん。ピンクレディーから八代亜紀まで、はばひろく名曲を生み出し、カラオケの世界では超現役のプロの作詞家だ。歴史をきずいた方であられる。
 氏に直接、作詞のコツを教え願ったことがある。
詩の世界をつくること
それだけである。

(『∀の癒し』により)

 そして、この方法論は井荻麟こと富野由悠季の作詞のベースとなっている。



 富野が彼から作詞のコツを教え願った時期は特定できなかったが、作詞を始めた1978・79年頃から1982年くらいの間と推測するのは合理的であろう。

 阿久悠が教えたこの「詩の世界をつくること」という方法論は極めてシンプルなものだが、富野は大いに共感していた。

 それでは、ぼくの仕事と同じで、物語の設定をかためることにあたる。
 ぼくの場合と決定的にちがうことは、こちらは半年とか一年のオン・エアにたえる世界観を考えるのだが、作詞の場合は、三分か五分の歌のための世界と物語をつくる。しかも、それをその時代の気分にあわせた言葉で紡ぎだすのである。それは現在もおなじで、表現としてのフィーリングのありようがちがい、言葉遣いがちがうのだが、この言葉遣いのちがいについては教えていただけなかった。

 この言葉から分かるように、作詞単独の世界と作品の物語世界の差異を認識しつつも、その両方の仕事の類似性を全面的に認めた。富野は阿久悠の方法論を吸収して、アニメ作品に対する自分の手法として取り込んだか、あるいはその方法論とアニメ制作手法の親和性によって、自分の方法論を強化したかについて、もっと厳格な検証を経ってないと分からない。しかし、阿久悠と富野の方法論は合流し、井荻麟作詞に大きな影響を与えたのは紛れも無い事実である

 阿久悠的な「詩特有の世界観」を作る手法は、特に『戦闘メカ ザブングル』『聖戦士ダンバイン』『重戦機エルガイム』といった異世界三部作の作詞において一番顕著であった。また、阿久悠の方法論を作品経由でなく、直接に曲に反映した井荻作詞はたいらいさお氏1983年の『LOVE PROFILE』の10曲、およびMIO氏1984年の「STARLIGHT SHOWER」の2曲がある。

 また、阿久悠の作詞には「世界観を文脈で綴られる、余韻を残す、フレーズを繰り返す」などの特徴が見られるが、それらの特徴は井荻の作詞でも見られる。富野がその技法をそのまま拝借したとは言えないが、上でも言ったようにアニメとの親和性から、それを参考した可能性は十分あると考えられる。



 以上を見れば分かる通り、阿久悠が富野に与える影響力は、実に計り知れないものであった。それでも、富野の作詞をただ阿久悠の流れを汲んだ亜種として見るのは早計である。井荻麟には、阿久悠とは異なる部分が大きく分けて3つがあった。

 一つ目の違いは、作詞そのものの拠りどころが異なるのだ。同じ方法論と同じ作風で展開しながらも、阿久悠の作詞が作った世界は「作詞」のための物語であるのに対して、富野の作詞はあくまで「作品」のために存在しているものだ。

 上も言ったが、阿久悠の方法論を一番色濃く反映したのは異世界三部作の時期の作詞だった。しかし、この時期の作詞においても、1曲1曲が独自な物語を持っていても、まったく独立な世界ではあらず、むしろ作品という大きな恒星にまつわる惑星のようで、互いを対照しつつも補完する作りとなっている。

 二つ目の違いは、富野本人の言葉遣いの特殊性だ。阿久悠の歌詞は耳に馴染むフラットなものだとすれば、井荻麟の歌詞は棘があり、神経にさわさわ来るようなものだ。言葉の選び方もそうだが、なによりフレーズの並びには飛躍があり、いわゆる普通的なものとは一線を画すものとなっていることも多々ある。

 人によってそれが唐突だと思われることもあるが、そのような意外性を醸す歌詞は、かえって印象を増やす役割を果たす。いわば、「美は乱調にあり」ということだ。これは、富野が意識してあえて使った手法なので、やはり阿久悠的なものから離れているものだ。

 そして三つ目で最大な違いは、富野の作詞は阿久悠的な作風をベースにしつつ、時代性・ビジネスの要請および作品の違いを対応して、どんどん変わっているものなのだ。例えば、『イデオン』と『キングゲイナー』の曲は、まったく違う作風と目標で作られているものなのだ。

 上も言ったが、異世界三部作の時期こそ阿久悠作詞の作風そのものだったものの、第21回と第32回でそれぞれ言及した「ザブングル~エルガイム時期」と「Z~V時期」の話を読めば分かるとおり、作品が違うため、方法論においても実に大きく異なっている。第60回の「劇中歌と芸能としての作詞」でも、それを示す予定なのだ。

 また、ビジネスにおいてもそうだ。井荻麟は作詞においてビジネスの要請を受け入れ、商品として仕上げつつも、「作品のための役割」を最大限に発揮するように作っている。このへんの話は、第27回の『ザンボット』から『Z』までの、そして第53回の『Z』以降『リーンの翼』までのビジネス事情で語る予定だ。

 この違いは、富野自身の成長とも言えるし、富野の作詞はあくまで作品を軸にしているため、作品のトーンが変われば、作詞の色もまた変わってくるとも言える。何よりも、富野自身が作品作りにおいてはっきりとした目標を持っているため、全体の作風も流動的になっていて、成長が見られる。これが、阿久悠の作詞との最大の違いなのだ。



 1970年代から80年代前半までの阿久悠は、間違いなく「時代の人」だった。そしてその作詞も、昭和50年代の代名詞の一つともなった。一方、井荻麟こと富野由悠季はアニメソングという範疇の中で世間と格闘しつつ、異議申し立てをしてきた。その結果、アニメ音楽というジャンルに発破をかけたも、逆にビジネスの波に飲まれて、浮き沈みを繰り返してきて、今日まで至った。

 単純に作詞の数とレコードの売り上げから見れば、両者はまさに雲泥の差だった。

 しかし、見方を変えれば、規模こそが違えど、創作年代を考えれば、実は井荻麟がまたにかけてる時代性のほうが、阿久悠の幅より上回ると言えるかもしれない(注:阿久悠1969~1996、井荻麟1977~2013現在)

 富野は阿久悠の影響を受けつつも、本命である映像作品を憑り代にして、作詞を宿し、そしてそれを発展して、自らの作風を作り出した。自分の作風が受ければ、強く出す。時代に対応できなければ、変わる。そして決して多くないチャンスのなかで、1曲1曲の結果を残し、ゆっくりだが、しっかりと自分の理想へ一歩一歩前進してきた。これが、井荻麟の作詞の今日までの軌跡だ。

 これこそが、井荻麟の作詞は何故今日まで残っている訳だ。

 阿久悠の作詞は、時代と融和することによって大ヒットした。そして時代が過ぎていくと共に、その内容も忘れられていく。

 富野由悠季の作詞は、作品と融和することによって大ヒットこそしなかったものの、作品と共に生きられる内容となっている。作品が忘れられない限り、物語が忘れられない限り、何時までも生き延びられる。


 阿久悠氏の最大の武器は、なによりその時代その時代にまったくフィットする言葉遣いでした。時代に合わせるような言葉だからこそ、普遍性がそこに存在している。これは作詞家としてものすごく優れた能力とは言える。

 一方、富野は阿久悠氏の方法論を受け継ぎながらも、まったく自己流の言葉遣いで、とにかく独自な詩世界を打ち出し続けることによって、どの時代の特徴にも伴っていない作詞を手に入れた。プロの作詞家としては不合格かもしれないが、時代に振り回さない強みを発揮できることによって、時代を超越した普遍性を獲得した。


 阿久悠氏の作詞も、そして井荻麟の作詞も、普遍性を持つ素晴らしい作詞なのだ。

▽続きを読む▽

富野記事のネタ・メモ兼リクエスト

2013/09/05 12:46|ブログ運営TRACKBACK:0COMMENT:4
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 富野記事のネタ・メモ兼リクエスト
 現時点、ブログの話題として構想しているネタです。TWITTERで分散的に投下していましたので、メモのつもりでここで記します。

今一度ヤマカンの富野評を洗いざらい見る

【検証】ブレンパワードとキングゲイナーのどちらがビジネスにおいて成功?

富野由悠季と庵野秀樹(中国語)

富野由悠季と宮崎駿(中国語)

近年、富野監督が褒めた映画の傾向

富野由悠季はいかにして西崎義展と訣別したのか

星山博之はなぜ機動戦士ガンダム第1話『ガンダム大地に立つ』を嫌っていたのか。大河内一楼論をかねて」

富野由悠季の作品に出てくる黒人は作品意識を決定する

カラオケで歌える井荻麟作詞曲リスト

富野由悠季と高橋良輔のいわゆるプロデューサー型の監督とは?

最後にもう一度富野由悠季と宮崎駿にまつわる音響関係の話

ガンダムおよび富野作品のガバナーを真面目に考察する

富野と弟子たち

炎のさだめとINVOKEから見るアニソンの変遷 高橋良輔作詞関連資料その2

宮崎駿監督の歌詞

富野由悠季の小説の面白い読み方を教えます

 一応、いずれ全部を記事にするつもりですが、特に優先順はありません。もしこのブログを読んでくださっている読者の皆さんに何か先に読みたい話題があれば、ぜひ教えてください。

 ほかにもバイストンウェルの総論や比較論というリクエストを頂いていますけれども、さすがにそれはすぐに構築できるような話ではありませんので、しばらく上のネタを消化してから考えたい。なお、井荻麟の作詞に関する話題、およびガンダムやGレコの話はもちろん控えていますし、富野以外のネタもいくつか考えております。

 実生活のペースもあって、なかなか思う通りやれないこともあると思いますが、それでもこのブログの面白さを最大限に発揮したいと思います。というわけで、これからもよろしくお願いします。

監獄学園(9) (ヤングマガジンコミックス)監獄学園(9) (ヤングマガジンコミックス)
平本 アキラ

講談社

Amazonで詳しく見る by AZlink

夏の前日(4) (アフタヌーンKC)夏の前日(4) (アフタヌーンKC)
吉田 基已

講談社

Amazonで詳しく見る by AZlink

【祝】富野由悠季監督が久々にYAHOOニュースのトップに飾る

2013/09/03 20:57|富野雑談TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【祝】富野由悠季監督が久々にYAHOOニュースのトップに飾る
 近頃、NHK朝ドラマ『あまちゃん』は大人気を誇っています。

 驚きなのは、『機動戦士ガンダム』などで著名なアニメーション監督の富野由悠季氏もファンの一人で、7月にガンダム関係のイベントで絶賛の声を上げるだけでなく、先月発売のファンブックにまで寄稿し、エールを送るほどでした。

 そして、その富野監督の大絶賛ぶりは毎日新聞に取り上げられ、大きい話題となり、ついにヤフーニュースのトップページにまでなりました。

20130901170529569.jpg



 不幸にして、このニュースの半日後くらい、『風立ちぬ』の宮崎駿氏が引退宣言?をしましたので、富野監督の名前もすぐトップから陥落しました。

 それでも、1日くらいエンターテイメント・ジャンルの注目ニュースとして取り上げられました。宮崎氏の名前と並んでる模様を見ると、いろいろ感慨がある人もきっといるのでしょう。

20130901220249407.jpg


 さらに、記事のページでは、富野監督の『あまちゃん』発言と共に、新作Gレコの正式がどうも「Gのレコンギスタ」であることも一緒に紹介されています。シャア専用ブログさん、すごすぎます。

20130901220448417.jpg


 『あまちゃん』は台湾では放送自体は無いので、さすがにファンブックの1Pのために買えませんけれど、それでも機会があればちゃんと富野さんの発言を拝読したいと思います。

あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX1あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX1
能年玲奈

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2013-09-27
売り上げランキング : 75

Amazonで詳しく見る by AZlink

あまちゃんファンブック  おら、「あまちゃん」が大好きだ!あまちゃんファンブック おら、「あまちゃん」が大好きだ!


扶桑社
売り上げランキング : 7

Amazonで詳しく見る by AZlink


▽続きを読む▽

富野由悠季「なに、宮崎駿が引退だって? 気分の問題なんじゃねーの?」

2013/09/02 23:36|富野雑談TRACKBACK:0COMMENT:2
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 富野由悠季「なに、宮崎駿が引退だって? 気分の問題なんじゃねーの?」
 先日、日本国を代表する映画監督宮崎駿氏は引退宣言をしました。

 私が記者ならば、記事のタイトルを「宮崎駿また引退宣言 なんどめだナウシカ」としたいところですが、年齢のことを考えると、そういう可能性もあろうと思います。

 もっとも『風立ちぬ』の興行が落ち、かつベネチア国際映画祭という、いろんな意味でジャストなタイミングもそうですが、そもそも宮崎監督はこれで5回目くらい引退宣言をしましたので、あまり本気にしないほうがいいでしょう。

 本当に引退するならば寂しくもなりますが、まああれほどバイタリティがあるお爺ちゃんのことだ。ほっといてもそのうち勝手に帰ってくるのでしょう。

紅の豚 [Blu-ray]紅の豚 [Blu-ray]
宮崎 駿

スタジオジブリ
売り上げランキング : 72

Amazonで詳しく見る by AZlink


 そして、ここにも宮崎駿監督の引退宣言を信じない一人がいます。富野由悠季監督だ。

 宮崎の引退説に対して、彼はこう言った。

引退を言われたのはかなり疲れていたからじゃないでしょうか。あの労働量を考えたらよくわかります。疲れが抜ければ気分も変わられるのでは……


 つまり、かつて宮崎の戦友だった富野は、その引退説をはなから信じていませんでした! 宮崎を尊敬しつつ、彼を最大のライバル視にする富野監督が言ってるんだから、その説得力も非常に高いといわざるを得ません(たぶん)。

となりのトトロ [Blu-ray]となりのトトロ [Blu-ray]
宮崎 駿

スタジオジブリ
売り上げランキング : 105

Amazonで詳しく見る by AZlink


 そもそも、富野由悠季監督は生涯現役という主張の人です。

SPA!98年03月11日号 「ガンダム」という巨大な山脈を越えて… 富野由悠季 - シャア専用ブログ@アクシズ

――でも、『ガンダム』はその後3作が作られ、一方で監督は病気になってしまった。調子が悪くなったときに引退を考えたことはなかったのですか?
富野 引退という言葉は、人が生きている限りありえません。死ぬまで元気であるということは、作品づくりによらず何らかの形で仕事をし続けられる自分を確立していなければならないということだからです。若い人に「あなたは生きていてもいいんだ」言われるような尊ばれる老人になること。このテーマだけはきちっと持たなくてはいけない。老いて社会に対してハイリスクな存在になったとき、謙虚でありたいと思っています。……あと10年したら自分は青酸カリが本当に欲しくなるでしょう。そういうことで身だしなみを整えていたいと思います。青酸カリを持つことに“身だしなみ”という言葉を使える、こういうところにもハードインテリジェンスがある気がするんです。俺は年寄りだから生きていていいだろうっていう顔してる奴は殺せ(笑)。

 なので、富野と同等かそれ以上の表現力を持ち、そして富野監督より遥かにビジネスに縛られ続けている貪欲じじい(褒め言葉)、宮崎氏のことだ。きっと、いろんな意味で帰ってくるのでしょう。

ケースA
宮崎「何、わが馬鹿息子(吾朗氏)はまたアホをやっちゃってるのだと!? けしからん、こりゃワシが出馬するしかない」

ケースB
宮崎「何、庵野(秀明氏)はまたアホをやっちゃってるのだと!? けしからん、こりゃワシが出馬するしかない」

ケースC
宮崎「何、今のアニメはまたアホをやっちゃってるのだと!? けしからん、こりゃワシが出馬するしかない」

ケースD
宮崎「何、今の日本はまたアホをやっちゃってるのだと!? けしからん、こりゃワシが出馬するしかない」

 と、などなど、復活フラグ(という名の言い訳)は、いくらでもあります。どうせその時周りは用意してくれますし、日本全国も喜び一色でしょうしね。

ルパン三世「カリオストロの城」 [Blu-ray]ルパン三世「カリオストロの城」 [Blu-ray]
山田康雄,増山江威子,小林清志,井上真樹夫,納谷悟朗,宮崎駿

VAP,INC(VAP)(D)
売り上げランキング : 173

Amazonで詳しく見る by AZlink


 まあ、そもそも真面目な話を見てますと、今回の発表はあくまで「会社」による発表なので、こういうところからも、プロデューサーの鈴木敏夫氏の手腕が伺えます。

朝日新聞デジタル:「72歳で引退、若すぎる」 宮崎駿監督惜しむ声 - カルチャー

次回作については「僕もこの年齢ですから、そんな長期計画は立てていません」と話していた。

 ほらね、宮崎氏本人はあくまで「今は計画がない」という言い草なのさ。その気になれば、以下のような暴言を言い出す可能性も無いわけではありません(笑)。

ケースE
脳内宮崎「引退とは言ったが、新作を作らないとは言っていない」


魔女の宅急便 [Blu-ray]魔女の宅急便 [Blu-ray]
宮崎 駿

スタジオジブリ
売り上げランキング : 94

Amazonで詳しく見る by AZlink


 最後ですが、タイトルのこの話は実は富野監督が『ブレンパワード』を作るとき、つまり『もののけ姫』翌年の話でした。

「引退」についての注釈

昨年、“引退”宣言をした宮崎駿監督は富野監督と実は同年齢。富野監督は宮崎監督の立場を理解しつつも「引退を言われたのはかなり疲れていたからじゃないでしょうか。あの労働量を考えたらよくわかります。疲れが抜ければ気分も変わられるのでは……」と引退説そのものには懐疑的な様子。

 15年前の話でしたが、時間を置き換えれば、今となんらか変わらない状況なので、次回のちょくマガ配信記事で、富野監督には「宮崎駿監督は引退といいましたが、彼の性格からしては無理だと思う(笑)」くらいの話をずばっと指摘してほしいものですね(笑)。

もののけ姫 [Blu-ray]もののけ姫 [Blu-ray]
宮崎 駿

スタジオジブリ 2013-12-04
売り上げランキング : 17

Amazonで詳しく見る by AZlink


▽続きを読む▽

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.