富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

『機動戦士ガンダム サンダーボルト』ディレクターズカット版「DECEMBER SKY」イベント上映決定!豪華版Blu-ray/DVDなども合せて発売

2016/04/21 13:21|未分類TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 『機動戦士ガンダム サンダーボルト』ディレクターズカット版「DECEMBER SKY」イベント上映決定!豪華版Blu-ray/DVDなども合せて発売
『ガンダム Gのレコンギスタ』『ガンダムユニコーン』などを手掛けたサンライズ第1スタジオによる最新配信作品

『機動戦士ガンダム サンダーボルト』は、4月22日から第4話の有料配信が開始されますが、

6月25日から第1~4話に新作カットを加えたディレクターズカット版なる

「機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY」のイベント上映およびBlu-ray/DVD発売が決定となりました。

機動戦士ガンダム サンダーボルト 第4話(セル版)機動戦士ガンダム サンダーボルト 第4話(セル版)
中村悠一,木村良平,行成とあ,大原さやか,平川大輔,松尾衡

2016-04-22
売り上げランキング : 4

Amazonで詳しく見る by AZlink


「機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY」イベント上映&Blu-ray/DVD発売決定!6月25日(土)スタート!|NEWS | 『機動戦士ガンダム サンダーボルト』

『ガンダムUC』を手掛けたサンライズ第1スタジオが贈るシリーズ最新作
『機動戦士ガンダム サンダーボルト』のイベント上映&Blu-ray/DVD発売が決定しました!

2015年12月より有料配信中の全4話に新作カットを加えたディレクターズカット版
『機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY』は、
2週間限定のイベント上映を全国15館にて6月25日(土)よりスタート!
さらに、初回限定版Blu-rayの劇場先行販売も同時にスタートします。

また、イベント上映期間中に配布される「入場者プレゼント」と、4月23日(土)発売の「前売券」では、
『ガンダム THE ORIGIN』×『ガンダム サンダーボルト』連動キャンペーンを実施!
最新情報をぜひチェックしてください。

 4話配信直前に発表という強気な仕掛けではありますが、70分強の映画一本になると思うと、実に刺激的だと思えてなりません。

 特に気になるのは初回限定版の豪華さです。

機動戦士ガンダム サンダーボルト | BANDAI VISUAL CLUB

機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY Blu-ray Disc COMPLETE EDITION(初回限定生産)

<COMPLETE EDITION 限定特典>
①カトキハジメ描き下しBOX
②特典ディスク「一年戦争に挑んだ者たち〜Documentary of Thunderbolt〜」
③絵コンテ集(第1話〜第4話)
④アニメーションワークス(原画やスタッフインタビューなどを掲載した108P冊子)
<COMPLETE EDITION/通常版Blu-ray Disc 共通特典>
⑤特製ブックレット(16P)/⑥太田垣康男描き下しスリーブケース/⑦描き下しインナージャケット
⑧PV&CM集/⑨キャスト&スタッフオーディオコメンタリー

 値段は堂々の10000円ですが、ファンであればむしろお得仕様なのでしょう。

 ただ、ひとつ気になるのは商品が「DECEMBER SKY」というDC版のタイトルをつけながら、通常版の仕様では以下のようになっています。

【仕様】
80分予定(本編約70分+特典約10分)/ リニアPCM(ステレオ)/ AVC / BD50G / 16:9<1080p High Definition>

 70分程度だと、いったい収録されているのはディレクターズカット版、それとも第1~4話になるのでしょう。

機動戦士ガンダム サンダーボルト 第3話(セル版)機動戦士ガンダム サンダーボルト 第3話(セル版)
中村悠一,木村良平,行成とあ,大原さやか,平川大輔,松尾衡

売り上げランキング : 5

Amazonで詳しく見る by AZlink
機動戦士ガンダム サンダーボルト 第2話(セル版)機動戦士ガンダム サンダーボルト 第2話(セル版)
中村悠一,木村良平,行成とあ,大原さやか,平川大輔,松尾衡

売り上げランキング : 972

Amazonで詳しく見る by AZlink
機動戦士ガンダム サンダーボルト 第1話(セル版)機動戦士ガンダム サンダーボルト 第1話(セル版)
中村悠一,木村良平,行成とあ,大原さやか,平川大輔,松尾衡

売り上げランキング : 1009

Amazonで詳しく見る by AZlink


 なにがともあれ、現在平行して富野由悠季監督の『ガンダム Gのレコンギスタ』劇場版も準備中というサンライズ第1スタジオによる最新作ですので、ここでの仕掛けからは劇レコの可能性を見出すことも可能でしょうから、その動きを決して見逃さないでください。そして作品を堪能であれ。

 なお、オリジナルサウンドトラックの発売を記念して、こんなイベントも控えています。ご興味ある方はぜひご参加ください。

菊地成孔 ソロ・ライヴ ~オリジナルサウンドトラック「機動戦士ガンダム サンダーボルト」~ 開催決定!

オリジナル・サウンドトラック「機動戦士ガンダム サンダーボルト」/菊地成孔オリジナル・サウンドトラック「機動戦士ガンダム サンダーボルト」/菊地成孔
オリジナル・サウンドトラック

ヴィレッジレコーズ 2016-06-15

Amazonで詳しく見る by AZlink


 通常版。初回限定版は劇場およびBVC限定なので、ちょっと割りを食った感じがありますね。

【Amazon.co.jp限定】機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY (新規描き下ろし特製A4フレーム付) [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY (新規描き下ろし特製A4フレーム付) [Blu-ray]


バンダイビジュアル 2016-07-29

Amazonで詳しく見る by AZlink
機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY [DVD]機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY [DVD]


バンダイビジュアル 2016-07-29

Amazonで詳しく見る by AZlink

『センゴク一統記』最終巻&『センゴク権兵衛』第1巻、3月4日同時発売!

2016/02/19 18:38|未分類TRACKBACK:0COMMENT:4
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 『センゴク一統記』最終巻&『センゴク権兵衛』第1巻、3月4日同時発売!
 週刊ヤングマガジン連載の大人気リアル戦国漫画『センゴク』、その第3部『センゴク一統記』の最終巻および現在好評連載中の第4部『センゴク権兵衛』の第1巻は3月4日同時発売で、その書影が発表されることになりました。

 「センゴク一統記」のほうは、池田勝入斎恒興の後ろ姿です。その模様はさながら旧世代を象徴する者が別れを告げながら去っていくようだ。一方、「センゴク権兵衛」のほうは、主人公である仙石権兵衛秀久のアップ姿です。タイトルが主人公の名前になっているように、今シリーズではかなり主人公にフォーカスする書き方をされるのでしょう。

 「センゴク一統記」が小牧長久手の戦いの終結をもって完結したのち、現在連載中の「センゴク権兵衛」は秀吉の紀州征伐から始まります。皆さんも忘れずに応援しましょう。

センゴク一統記(15) (ヤンマガKCスペシャル)センゴク一統記(15) (ヤンマガKCスペシャル)
宮下 英樹

講談社 2016-03-04
売り上げランキング : 485

Amazonで詳しく見る by AZlink


センゴク権兵衛(1) (ヤンマガKCスペシャル)センゴク権兵衛(1) (ヤンマガKCスペシャル)
宮下 英樹

講談社 2016-03-04
売り上げランキング : 676

Amazonで詳しく見る by AZlink


 個人的に、左上の蝶が反則的ですね。さすがに宮下英樹先生です。

2016年、あけましておめでとうございます

2016/01/01 00:00|未分類TRACKBACK:0COMMENT:2
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 2016年、あけましておめでとうございます
 みなさん、あけましておめでとうございます。2016年になりました。今年は富野由悠季監督の新作『ガンダム Gのレコンギスタ』の劇場版が上映される年です。



とーしーをー越せ よーるーをー越せ♪ とーしーをー越せ よーるーをー越せ♪

とーしーをー越せ よーるーをー越せ♪ とーしーをー越せ よーるーをー越せ♪

トミノドールのご加護のもとに トミノドールのご加護のもとに♪

トミノドールのご加護のもとに トミノドールのご加護のもとに♪



★       ∵∴∴☆※☆∴∵∴        ☆
  \  ※∵☆☆★☆★☆★☆☆∵※   ./
     *∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∴*
   ※∴★☆☆*°°|°°*☆☆★∴※
  *.∴☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∴ *
 *∴☆★☆°\°☆☆★☆☆°/°☆★☆∴
.. ※☆☆*°°★°°癒し   ★°°*☆☆※  *
∴☆★☆°°☆  ;≡==、 ,≡、☆°°☆★☆∴
∴☆☆*°°☆llil.-=・=-ナ=|=・=| ☆°°*☆☆∴
※☆★☆― ★   `ー ,(__づ、。‐| ★ ―☆★☆※
∵☆☆*°°☆ .  ´ : : : : 、ノ ☆°°*☆☆∵ *
∵☆★☆°°☆ 、  _;==、; | ☆°°☆★☆∵
※☆☆☆*°°★ヽ、  ̄ ̄` ノ★°°*☆☆☆※ *
*∵☆★☆°/°☆☆★☆☆°\°☆★☆∵
   ∵☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∵
   ※∵★☆☆*°°|°°*☆☆★∵※
   *...☆∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∵☆
      ※∴∵☆★☆★☆★☆∵∴※
  /      ∴∵∴☆※☆∴∴∵      \
☆                            ★

 おひさしぶりの、富野さんの星です。あらゆる人々に元気を注ぐ星です。



 ついでに、富野神宮の初詣も貼ります。

 ┳━┳
 ╋━╋
 ┃  ┃
  ∧_∧
 ( ´∀`) 劇レコが円満に完走するように。そして次が上手く行くように。
 (___つ ミ_
  |\\[一野口] \
  |  \\\\\\\
  |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      |  富野御大 |

 一昨年は念願の『映像の原則』台湾版が発売されましたが、今年は何かをやります。

 何かが起きるかは、ぜひご自分の目で確かめるか、以下の記事を読めば分かります!



2016年富野由悠季情報まとめ

機動戦士ガンダム サンダーボルト 第1話(セル版)機動戦士ガンダム サンダーボルト 第1話(セル版)
中村悠一,木村良平,行成とあ,大原さやか,平川大輔,松尾衡

売り上げランキング : 4

Amazonで詳しく見る by AZlink

『センゴク 一統記』無事連載完結! 第4部は11月より開始!

2015/10/07 11:20|未分類TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 『センゴク 一統記』無事連載完結! 第4部は11月より開始!
 宮下英樹氏の週刊ヤングマガジン連載作品『センゴク』第3部「一統記」は、今週発売号で無事に完結しました。第4部のタイトルはまだ公開されていませんが、すでに11月2日より開始されると発表されました。この第4部では主人公である仙石権兵衛秀久の活躍と失敗と挽回劇に突入しますので、シリーズ最大のクライマックスに迎えられると思います。

 以下は、第3部の完結に関して、作者の宮下先生の公式アカウントによる発言について、こちらの意見と感想を述べたいと思います。

センゴク一統記(14) (ヤンマガKCスペシャル)センゴク一統記(14) (ヤンマガKCスペシャル)
宮下 英樹

講談社
売り上げランキング : 100

Amazonで詳しく見る by AZlink



 これは最終回直前の話です。一統記の連載は20ページという制限があるので、正直説明が足りない話数もありました。加えて「一統記」には”15巻完結”という縛りおよび”織田家一統で完結”というお題目があったため、小牧長久手の戦いの開始から終結までには2巻半くらいの余裕しかありませんでした。そのため、終盤では正直駆け足ではありました。作者に腕があるために、ストーリーに一貫してきたテーマがもたされましたが、それでも物足りない部分は結構ありました。

 そういう意味では、単行本の加筆修正を期待しています。読者は加筆に甘えてはいけませんが、それでも作品全体の完成度がそれで高まるのであれば、読者にとってはやはり嬉しいことではあります。なので、連載のページ制限などで入れ切れなかった、削られた部分、あるいは遺憾を残した部分は、単行本でもしフォローがあればやはり嬉しいです。

 天正記でいえば、最終回は26ページでした。一統記は1回20ページしかありませんので、6ページも追加されると、上記の話の大半もかなりカバーできるのではないかと思っておりますね。



 これは最終回のカットされた部分だそうですが、もちろんファンサービスとしては初期のキャラが見たいわけですが、それでも無理してまで出す必要もないと思います。可児さんとか藤堂さんなど旧知の仲でありながら、今や権兵衛より地位が下の人のリアクションも確かに読みたい気持ちもありますが…。



 第4部はようやく権兵衛の活躍と失敗と挽回に入りますので、間違いなく小田原の役まで描かれると思います。一方、家康が学んで秀吉を越えたいとか、真田との因縁とか、小田原以降も展開できるネタが散りばめています。特に、「秀吉がもともと唐入りに反対だった」という話は、明らかにこの作品が作ったオリジナル要素であり、後の史実と大きく違う話なだけに、作者がどう見せたいのは、多くの読者に注目されているのに違いありません。それらの部分はぜひ『センゴク』で読みたいですが、当然連載の都合もあるのでしょう。

 しかし、上のツィートを読む限り、シリーズの最後ではなく、「最期」「露」という言葉を使ったあたりから見れば、作者も小田原の役より後の話を書きたい意欲があることを伺えます。主人公ゴンベエでいうと、名護屋や伏見城の修築もありますし、講談話は入れないけど石川五右衛門を捕った与太話もありますので、ネタとしては少しながらあると思います。いいえ、むしろ5万石の小大名という身分を活用して、かつて第1部みたいに無名であるゆえの自由さを発揮してもいいかもしれません。

 どのみち、簡単に言っちゃえば、「この秀吉ならば、その最期まで看取りたいだよね」という話です。たとえば「へうげもの」の秀吉も魅力がありますが、あっちは本能寺の黒幕というフィクションと連結したキャラでしたからな。

センゴク(1)センゴク(1)
宮下英樹

講談社

Amazonで詳しく見る by AZlink
センゴク天正記(1)センゴク天正記(1)
宮下英樹

講談社

Amazonで詳しく見る by AZlink


 ただ、15巻というボリュームで秀吉逝去までに行くのは無理でしょうから、まだまだ先の話ではありますが、それでもヤンマガ編集部と作者には真面目に「第5部」か「15巻縛り無視」を検討していただきたいです。これほど歴史物に力量ある作者と面白い作品は、なかなか無いですからね。

 というわけで、本ブログはこれからも『センゴク』シリーズを応援します。よろしくお願いいたします。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1 (特装限定版) [Blu-ray]機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1 (特装限定版) [Blu-ray]
河西健吾,細谷佳正,花江夏樹,梅原裕一郎,内匠靖明,長井龍雪

バンダイビジュアル 2015-12-24
売り上げランキング : 29

Amazonで詳しく見る by AZlink

『センゴク一統記』がクライマックスに! 第4シリーズは来るのか!?

2015/09/11 12:28|未分類TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 『センゴク一統記』がクライマックスに! 第4シリーズは来るのか!?

 週刊ヤングマガジンには『センゴク』という戦国時代をテーマにする漫画がありますが、なかなか面白いですので、ファンとしては応援しています。ときどき記事を書いてますので、読んでいただけると分かると思います。

 無印と「天正記」を経て、今や「一統記」という第3シリーズに入っている『センゴク』ですが、現在の連載分はすでに15巻の終わりに近づいています。前の2シリーズは15巻で一旦終わって、タイトルを変えてまた連載続行という形ですので、「一統記」もそうなんじゃないのかなと読者の間では囁かれています。

 タイトルをマイナーチェンジする形は漫画界ではよくあるものですので、可能性としては十分あると思いますし、ちょうど現在の連載もクライマックスに突入してますので、現在の展開が一旦終わったら、また新局面に入りますので、それにあわせて第4シリーズが開始することもあるかと思います。


センゴク一統記(14): ヤンマガKCSP (ヤングマガジンコミックス)センゴク一統記(14): ヤンマガKCSP (ヤングマガジンコミックス)
宮下英樹

講談社 2015-10-06
売り上げランキング : 601

Amazonで詳しく見る by AZlink



 で、今の単行本未収録分はとりあえずこうなっています。

話数週間ヤングマガジン号数収録
1172015年24号一統記第14巻分(予想)
1182015年25号
1192015年26号
1202015年27号
1212015年28号
1222015年29号
1232015年31号
1242015年32号
1252015年33号
1262015年34号一統記第15巻分(予想)
1272015年35号
1282015年37-38号
1292015年39号
1302015年40号
1312015年41号
1322015年42号(9/14発売分)
133
134最終話?


 ネタバレになりますのであえて伏せますが、現在、連載は小牧長久手の戦いの終わりに近づいていますので、あと3話で秀吉と信XがX睦して、「織田家の一統」を果たしたことによって、タイトルの『一統記』を回収することが予想されています。

 一方、家康の臣従は時期が空くだけでなく、ほかの戦役に跨いでしまっていますので、おそらくすぐには来ないでしょう。ある意味ラスボスの最大の敵なので、当たり前なのかもしれませんね。

 仮に次のシリーズ(不吉な言い方だな)があるとすれば、紀州征伐も四国征伐も来るのでしょう。そこには、ひさしぶり主人公である仙石権兵衛秀久の活躍が見られるのでしょう。ここらへんも大河ドラマや小説を含めてフォーカスされることがほぼ無かった部分なので、素直に期待したいと思っております。



 さて、第4シリーズが来るかどうかはともかくとして、今開催されている展示にもコラボしているなど、おそらく『センゴク』はこれもしばらく安泰なのでしょう。とはいえ、安心したら次に期待し始めちゃうという贅沢な性を持たされているのは我々読者という生き物です。「センゴク」という大河ドラマをも越えている作品はいったいどこまで描けるかは、多くの読者が気になるところでしょう。

 前回の記事では、第4シリーズも15巻で終わるものだと仮定する時、権兵衛が小田原征伐で大名に復帰まで描くとページ数は余り気味、逆に大阪の陣まで描くとページ数が足りなくなると書きました。

残りの主な話?

豊臣政権の成立
家康臣従
紀州征伐
四国征伐
仙石の讃岐国主~戸次川の戦い
追放~潜伏時代
小田原征伐~大名に復帰


 しかし、改めて考えると、前回書いたリストではどの戦役も駆け足的なページ配分としていたのは、やはりダイジェスト気味の賤ヶ岳の戦いと小牧長久手の戦いを読んだ上の感想になったと思います。天正記までは、一つの戦役にもうちょっと丁寧にページをかけて描写してきたので、ひょっとしたら作者も次ではこの意図で描くかもしれません(史料が足りてるかという問題はあるけど)。

 とはいえ、「センゴク」は仙石権兵衛の物語であり、戦国時代そのものの話でもあるので、贅沢を言えば、やはり仙石の死および戦国の終わりをこの作品を通して見届けたいと思っております。先日新たに発掘された史料によると、権兵衛は最晩年になってもやはりやらかして、そしてやはり挽回しようとしていたので、その精神はこの作品に貫くものでもありますので、ぜひそれを見たいと思っています。



関連記事
石高比べ――『センゴク』と『へうげもの』のもう一つの楽しみ方
『センゴク 一統記』は小牧長久手の戦いをもって終結する。そして新章へ……と思うよね
仙石権兵衛秀久の岳父・野々村幸成の年齢について
『センゴク』仙石権兵衛秀久の家臣リスト
『センゴク一統記』は残り8話で終了する? そして第4期はどう展開する…?

戦国無双4 Empires (初回封入特典(ダウンロードアイテム) 同梱)戦国無双4 Empires (初回封入特典(ダウンロードアイテム) 同梱)
PlayStation 3

コーエーテクモゲームス 2015-09-17
売り上げランキング : 64

Amazonで詳しく見る by AZlink



▽続きを読む▽

龐統が生きていたら、蜀は荊州を失うことがなかった

2015/05/10 22:42|未分類TRACKBACK:0COMMENT:4
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 龐統が生きていたら、蜀は荊州を失うことがなかった
 特に言ったことがありませんが、実は私は三国志のファンでもあります。そして、以下の話をいつも思っています。


 歴史にIFはもちろんありません。しかし、蜀贔屓の人間ならば一度考えたことあると思いますよ。では以下で理由を説明します。






 

 以上を読めば、龐統がいかに重要かつ有能な人材だったことを分かるはずです。

演義 三国志図鑑演義 三国志図鑑
頼山陽,松橋暉男,葛飾北斎

日本図書センター 2015-05-20

Amazonで詳しく見る by AZlink



▽続きを読む▽

湖川友謙氏が『重戦機エルガイム』のOP1、EDコンテを手がけた資料まとめ

2015/05/04 18:03|未分類TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 湖川友謙氏が『重戦機エルガイム』のOP1、EDコンテを手がけた資料まとめ
 アニメファンならば、きっとどこかで「湖川友謙」という名前を聞いたことあるはずです。

 タツノコ作品などをたくさん手がけて、『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』『銀河鉄道999』など参加したのち、『伝説巨神イデオン』、『戦闘メカ ザブングル』、『聖戦士ダンバイン』、『重戦機エルガイム』と4作連続に富野由悠季監督と組んで、安彦良和に並ぶ、サンライズ黄金期を支えた伝説的なアニメーターの一人です。また、作画スタジオ「ビーボォー」の主宰者でもあり、今でもアニメ業界に活躍しているベテランアニメーターをたくさん輩出させるなどと、今でも語り草です。

 と、枕詞はとりあえずここまでです。



 湖川友謙氏は1980年から1983年まで富野監督の全作のキャラデザインを勤めたなど、ビジュアル面においてほぼ全権を握っていました。1984年ではキャラデザインの座を譲った代りに、『重戦機エルガイム』の第1オープニングおよびエンディングの絵コンテを手がけました。

富野由悠季作品OP・EDの絵コンテ・演出リスト

 そもそも、この時期の富野監督はかなり演出家やアニメーターに任せる方針でしたので、ザブングル、ダンバイン、エルガイム三作のOPEDコンテは全部違う人でした。とはいえ、この事実はあまり知られていない模様ですので、今日はタイトルの話に関するソースになりそうなものを全部まとめました。



1、原口正宏氏が作成したリスト

 実は、アニメのクレジットに関する調査を行っている原口正宏氏は2005年頃にさっそく調査できました。

WEBアニメスタイル_アニメの作画を語ろう 湖川友謙 フィルモグラフィー

●1984年●
[TV]
重戦機 エルガイム(1984/2/4~1985/2/23)
 *アニメーションディレクター(全話)、作画監督(7本)、ストーリーボード(1本)
 *第1オープニング・エンディング絵コンテ

【データメモ】
●以上のリストはリスト制作委員会が作成したデータをもとに、湖川自身が朱を入れ、完成させたものである。

 「データ原口」という異名を持つ原口氏が調査して、本人に確認できたリストなので、信憑性は抜群です。基本的にこの資料をもって、この問題が解決されたといっていい。



2、講義のレポート

 2008年頃2chに投下された、湖川氏に講義に行った方によるレポートです。信憑性はちょっと保留する必要がありますが、貴重な話として紹介します。

作画を語るスレ 728

今日専門で湖川の講義あったから書くんだけど
本人シャフトの仕事は当分取らないって言ってた
何でも絶望では散々な目にあったそうだ
今は劇場作品のキャラデやりながらイジリー岡田と芋洗坂係長が出演する劇団のエンディングアニメを作ってるらしい。
最近本人達と顔合わせて仲良くなったとか
それと前言ってたアニメーション作画法とは別に本も執筆中とな
テレビの仕事はそれらの合間にちょこちょことやってるらしい
あとこれは余談だけどエルガイムのOPって湖川がコンテ切ってるらしいな




3、インタビュー(ソース不明)

 2chに投下されたソース不明のコピペなのですが、一応ここにも列記。

ビーボォーを語れ(湖川友謙と愉快な仲間達)4-アニメ速報Z

――作画監督をやられての御感想は?

湖川 久々に作画をやったという感じですね(笑)。
「戦闘メカ ザブングル」以来かな。
そのころから若手スタッフの育成を心がけるようにしていたので「聖戦士ダンバイン」では監修、「グリード」も若手の監督のフォローという形でやってきましたから。
オープニングアニメということだと、「重戦機エルガイム」のOPでは絵コンテをやったんですが、「アルペンローゼ」では完成した絵コンテをいただいての作画監督という形です。
大森君たちも原画だけで、動画はタツノコの方がやってくれたんですけど、ていねいに仕上がっていて、ありがたく思いましたね。




4、湖川氏本人による述懐

 また、明言していなかったものの、ご本人の公式ブログにもそれらしき感想を残していました。

湖川友謙オフィシャルブログ ある日々のTOO 2月19日

確かにタイトルにはないですね~、若い頃はそんなことに価値を見いだしてなかったな。

イデオンからの4作品はオレの色監督。
色世界を明確にした。
色にうるさいオレ。

発動篇の人物の動画は全て修正した。

エルガイムのオープニング、エンヂングの絵コンテ

探せばね、まだありそう。

まっ、雑誌等で明らかになっている部分もあるしね。



 以上をもって、『重戦機エルガイム』のOP1、EDコンテは湖川友謙氏によるものであることを証明できました。では最後に、実際のフィルムを見てみましょう。カメラを急速に動かしながらカット切り替えをしない長回しなどは、どうみても富野監督によるものではなく、むしろ自分の腕に自信があるアニメーターによるものだと読み取れます。




アニメーション作画法―デッサン・空間パースの基本と実技アニメーション作画法―デッサン・空間パースの基本と実技
湖川 友謙

創芸社
売り上げランキング : 313606

Amazonで詳しく見る by AZlink

『センゴク 一統記』は小牧長久手の戦いをもって終結する。そして新章へ……と思うよね

2015/04/10 14:58|未分類TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 『センゴク 一統記』は小牧長久手の戦いをもって終結する。そして新章へ……と思うよね
 前も言いましたが、私は『センゴク』という戦国時代を描く作品がかなり好きです。連載が進むのにつれて、リアルになりつつも初心を忘れない描写には、ものすごく好感を持っています。もちろん、主人公である仙石秀久家は史実の人物を出さずに、もっぱらオリジナルキャラで持たすのにいささか文句がないわけではありませんが…。



 それはともかく、最近「センゴク」の第三シリーズ「一統記」では賤ヶ岳の戦いが終わり、いよいよ小牧長久手の戦いに突入する局面に入りつつあります。そして単行本を数えると、すでに12巻に入っていました。

 今までの法則でいうと、15巻をもって一旦区きりをして、また新シリーズに突入のがセオリーです。もちろん、物語はあくまで連続しているものですので、新シリーズに入っても特に何が変わるわけではありません。それでも、無印は別にして、「天正記」も「一統記」もやはりテーマというか目標みたいなものが存在していますので、現行シリーズの「一統記」が15巻で終わって、そこから新シリーズに入るのもごく自然なことだと思います。



 そうはいいながらも、やはりネット上には「一統記なのに、天下統一してないじゃん」や「統一するならば、このままシリーズが継続するじゃね?」という声が存在しています。

 まったく違います。そもそも、作者は「一統記」の目指す目標をとっくに劇中で明言しました。第5巻のP55-57のところ、信長が明智光秀に討たれた話を受けて、毛利家と和睦して撤退を決意した秀吉に対して、官兵衛は以下の話をしました。

黒田「当初は綿密な戦略でことを成すはずであった。

しかし、それを許さぬ状況となった。

毛利が体制を立て直すまで、和睦はもって数年…いや一年。

秀吉「その一年の間に 明智に勝つ算段と…」

黒田「否 制すべきは明智のみならず 柴田も丹羽も滝川も

日ノ本にまたがる織田家諸将全て制し 一統せねばならぬ

それ以外に 生き残る道はござらぬ」

 そうです。そもそも「一統」は織田家の勢力を全部制する意味です。なので、物語は小牧長久手の戦いに突入することが必至となった今では、信雄くんのみならず、家康まで臣服させるところまでいけるかどうかはいささか分かりませんが、とりあえず一統記はこのあたりで一旦終結するのは間違いないでしょう。

センゴク一統記(12) (ヤンマガKCスペシャル)センゴク一統記(12) (ヤンマガKCスペシャル)
宮下 英樹

講談社
売り上げランキング : 330

Amazonで詳しく見る by AZlink


 そして、第4シリーズではいよいよ『センゴク』が本格的に書こうとするテーマに入るのでしょう。

 そうです。タイトルのとおり、この作品の主人公はあくまで仙石権兵衛秀久なのです(四国で戦っているから最近非常に影薄いのですが)。山崎の戦い、賤ヶ岳の戦い、小牧長久手の戦いと連続に重大な戦いに無縁な仙石なのですが(史実だから仕方ない)、残りの天下統一事業においては大活躍…とまで言えないけど、少なくとも大半参加しています。

 軽く考えても以下のものがあります:

1585年3月-4月 紀州征伐 参加

1585年6月-8月 四国征伐 参加

 讃岐10万石国主へ転封

(この間に九州で忍者してる?)

1587年1月 九州征伐…戸次川の戦い 参加、そして大敗

 戦後所領没収で追放

(この間は何をするのだろう…)

1590年2月-7月 小田原征伐 参加、そして大復活

 戦後で大名復帰


 と、仙石の復活劇までの経歴を並べただけでも、これだけがあります。

 仮に第4シリーズも15巻まで完走する予定でしたら、上の話だけではいささか足りないかもしれません。が、家康との関係、秀吉との関係、関が原、さらに大阪の陣で息子が両方に分けて戦う話など、ネタはいくらでもあります。わざわざと真田との因縁を描くなどと、おそらく作者もやる気があると思いますが、そればかりは連載と人気などとの相談になるのでしょう。



 というわけで、第4シリーズは秀吉だけでなく、家康にも絡む場合だと、やはりタイトルは「天下記」とかになるのでしょう。「一統記」も残りわずか3巻くらいで30回満たさないボリュームですが、小牧長久手の戦いを描く以上、権兵衛はもう出番がないのでしょう。次のシリーズで、作者と権兵衛は果たしてどんな物語を見せてくれるのか? それは今から楽しみで仕方ありません。


過去記事

石高比べ――『センゴク』と『へうげもの』のもう一つの楽しみ方

センゴク(1) (ヤンマガKCスペシャル)センゴク(1) (ヤンマガKCスペシャル)
宮下 英樹

講談社
売り上げランキング : 44031

Amazonで詳しく見る by AZlink
センゴク天正記(1) (ヤンマガKCスペシャル)センゴク天正記(1) (ヤンマガKCスペシャル)
宮下 英樹

講談社
売り上げランキング : 64351

Amazonで詳しく見る by AZlink
センゴク一統記(1) (ヤンマガKCスペシャル)センゴク一統記(1) (ヤンマガKCスペシャル)
宮下 英樹

講談社
売り上げランキング : 33017

Amazonで詳しく見る by AZlink

「中国の文化部が日本アニメを有害と指名」についての全文翻訳および解説

2015/03/31 00:00|未分類TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 「中国の文化部が日本アニメを有害と指名」についての全文翻訳および解説
 昨日、日本のアニメーションと関連する出来事は中国でこっそり起きました。中国政府の文化部が、有害アニメを配信している中国のインターネットサイトを取り上げましたが、その発表のなかでは、日本のいくつかのアニメは名指しで指名されました。



 実は、この話は事実ではあるが、ニュアンスとしておそらく一般のアニメ好きの日本人が思ったのはちょっと異なります。加えて、インターネットではちょっとした話題になっているらしいですので、ここで改めてその中国政府の発表を翻訳に経由して、紹介しましょう。

 急いで1時間ちょっとで訳した上、多少眠っている状態で訳したものですので、文法や表現的に不自然なところも多々あると思いますが、内容の正確性に関してはそれほど遺脱することは無いと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。



文化部整治暴恐动漫 多家动漫网站被查(元のソース)

文化部が暴力・恐怖アニメにガサ入れ 複数なアニメサイトを調査

 先日、(中国の)文化部は「第23回違法インターネット文化活動調査および処分リスト」を発表しましたが、「土豆」「优酷」「爱奇艺」「乐视」「搜狐」「酷米」「腾讯视频」など複数のアニメ配信サイトがネット配信を通して、未成年者の違法行為や犯罪を誘導し、暴力・性的表現もしくはテロ活動を美化し、社会および公徳に害を及ぼすアニメコンテンツを提供した疑いとして、調査を受けたことが分かった。

 インターネットにおけるアニメ・マンガ市場の低俗化傾向に対して、文化部は前期ではすでに取り組みを図り、19社のアニメ・マンガサイトを処分を下した。今回の調査で処分の対象となったアニメは主に以下の3種がある。
①暴力や恐怖の内容を含み、暴力で暴力を対処する思想を宣伝し、暴力やテロ・犯罪行為を美化する、もしくは銃器の使用や爆発装置の制作、犯罪行為の行使を過度に描写する内容。たとえば『残響のテロル』では、少年が国家に報復するために爆発などのテロ行為を仕掛けるだけでなく、核兵器の原料を盗んで爆弾を作り、「世界にトリガーを引く」と公言するなどの描写がされていた。
 ②過度のグロデスクや恐怖な描写で、普通の人に極度の不快を及ばす内容。たとえば『Blood-C』では、少女が怪物と戦う際に、流血、肢体損傷、斬首などといった描写が大量にされていて、そのなかでも流血の場面が特にグロデスク的である。
 ③色情に関する要素を視聴者の目を引き、見るに耐えない低俗に満ちている内容。たとえば『学園黙示録』では、法的限界に挑戦するかのような淫蕩な性的描写をされていて、明らかに社会道徳と公序良俗に反している。

 『インターネット文化管理暫定規定』および『インターネット視聴番組におけるサービス管理規定』では、インターネットにおけるアニメ・マンガは未成年者に対して違法行為・犯罪を誘導し、暴力・性的表現・賭博・テロ行為を宣伝し、社会の公衆道徳に害を及ぼす内容を含めてはらないと記されている。
 文化部は前期の取り組んだ成果をもとに、日常におけるネット巡回の強度を上げたが、いくつかのアニメサイトは法律を守る意識が薄く、内容に対する審査がゆるく、内容に対する自主審査の義務を履行せず、インターネットを通じて違法・規則違反のアニメをアップロード・放送・拡散、リンクし、未成年者の心身的健康に極めて悪い影響を及ぼしていることを判明した。
 たとえば、(中国)国内でトップクラスのアクセス数を誇る「土豆」では、12作の「著しく規則を違反するアニメ」が拡散され、そのアクセス数は100万をも超えた。また、低年齢層をターゲットにしている「酷米」では、やはり暴力・恐怖・性的表現を宣伝し、社会の公衆道徳に害を及ぼす、「著しく規則を違反するアニメ」が8作も提供されていて、その影響は極めて重大である。

 以上の問題に対して、文化部はインターネットにおける骨幹となる執法組織を作り、国内のアニメ・マンガサイトに対して全面的に審査し、集中的に証拠を集めることによって、「第23回違法インターネット文化活動調査および処分リスト」を提供した。文化部の文化市場司の担当者によると、上述の案件は事実明白かつ証拠充分なので、関与した企業は自発的に今後の調査に協力しつつ反省することによって、自主審査の制度の健全化を図り、自粛の責任を果たすべきだと述べている。
 また、文化部はこれから重点的に以下のポイントに対して推進すると決めている。
 ①インターネット文化を管理する担当に対して訓練を取り組み、文化部の第22回、第23回の違法案件に合わせて、法規を宣伝し、内容の自主審査義務の履行に対して監督することによって、企業のコンテンツ作りおよび管理のレベルを引き上げ、企業主体の責任感を強化して、業界の自律を推進する。
 ②関連地区のコンテンツ産業に対して法律を執行する機構を作り、法律に従って関与した企業に調査・処分を行い、その結果を公開することによって、インターネットにおけるアニメ、マンガ市場に対する巡回の強度を上げて、その内容を厳しく監督する。
 ③違法アニメ・マンガ関連企業の「ブラックリスト」を作ることに躍起し、インターネットの文化および市場に対する監視を強めることによって、守る者を奨励し、守らない者を罰するだけでなく、法律に従いさらに懲罰を重くする。
 以上の措置を通して、インターネットにおけるアニメ・マンガ市場の運営秩序をさらに規範し、未成年者にとって良好なインターネット文化および環境を作るとしている。

 いかがでしょうか。一見すると、確かに日本のアニメーションをタイトルまで出して、それが有害だとわざわざ名指ししていました。

 しかし最後の段落を読めば分かるとおり、これは単純に日本アニメを槍玉に挙げるというよりも、インターネット規制の一環として取り組むことを目的にしています。また、22回の発表を読めば分かるとおり、対象は何も日本アニメに限定せず、中国のマンガやゲームなども規制対象に入っています。これらのことからも、名指しされているアニメとアニメ制作会社および制作者には気の毒ではありますが、今回の中国政府の動きはいわゆる「日本バッシング」というものではないと考えられます。

 そうは言っても、名指しされたからには、何らかの処分をされるに違いません。事実、試しに「土豆」で上の三つのタイトルをキーワードとして検索しても、以下の結果を得られるだけです。

illegal.jpg


「この検索結果は法律、法規あるいは政策に違反する内容が含まれる可能性があるため、表示することができません」

 
 この出来事は日本バッシングじゃないと知れば、次に考えるべきことは何なんでしょう。海外、とりわけ中国という世界で最大級の市場に向けて、これからも日本発のコンテンツを発信・販売したいならば、明らかに今以上に表現の限界ということに対してもっと敏感にならないといけないことです。表現の自由を論じるつもりはありません。また、中国という国の特殊性も当然承知しています。しかし、表現上の問題は何も中国に対してだけ起きるものではありません。アメリカにおけるタバコ描写なども、実は同質な問題です。その上、単に基準をクリアするだけでなく、大ヒットにしたいならば、当然もっと深層なことを考えないといけないでしょう。

 表現の自由を放棄しろということではありません。しかし、絶えずに規制を押し付けてくる権力に対しては、送り手がやれるのも、所詮自分の創作のなかで戦うことなのでしょう。この問題は何も中国に起きるだけでなく、日本国内でも何度もあった論争であるはずです。となると、表現のことに関しては今回の事件を糧にして、我々はこれからもっともっと真剣に考えないといけないのでしょう。





▽続きを読む▽

石高比べ――『センゴク』と『へうげもの』のもう一つの楽しみ方

2015/01/11 16:56|未分類TRACKBACK:0COMMENT:2
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 石高比べ――『センゴク』と『へうげもの』のもう一つの楽しみ方
 突然ですが、実は私は戦国のマンガがかなり好きな一人です。まったく選ばないわけではありませんが、気がつくと横山光輝はもちろん、『信長の忍び』や『信長のシェフ』などまで読みふけました。

 そんな数多ある戦国マンガのなか、特に一風変わった作品は、やはりなんといっても「へうげもの」と「センゴク」の二作です。大河ドラマの風格を備えながら、独自な解釈に説得力ある描写を持つ戦国ものとして、この二つはおそらくダントツな存在感を放しています・

 先に読んだのは『へうげもの』で、中国語版まで買ってるほど好きです。が、ここ1年くらいハマっているのは仙石権兵衛秀久を主人公とする『センゴク』です。

 当初、「センゴク」をてっきり「仙石」と「戦国」にかけた出オチ作品だと思いました。が、連載が進むにつれて、リアルになりつつも初心を忘れない描写には、ものすごく好感を持っています。

 そんな「へうげもの」と「センゴク」ですが、実はもう一つの楽しみ方があります。それは、2人の主人公の禄高を比較するものです。



 戦国の武将は長年の歴戦を経て戦功を立てば、当然それだけ禄を得られます。それを見比べするのは、非常に面白いものです。禄高といっても、貫高と石高などがありますが、便宜上全部石高にする作品が多いですので、ここでもそれに従います。

 以下は、我ら仙石権兵衛と古田織部の武将としての禄高を、マンガを参考にしつつ並べたものです。史実としては不正確なところもあると思いますが、あくまで「センゴク」と「へうげもの」ワールドにて描かれた仙石さんと古田さんの経歴だと思っていただければ嬉しいです。

仙石権兵衛秀久(1552~1614)古田織部正重然(1543~1615)
156715歳織田家に仕官(無印1巻)24歳織田家に仕官
157422歳近江国野洲郡1000石(無印15巻)
157633歳山城国乙訓郡上久世荘代官200石
157826歳野洲郡4000石加増(天正記9巻)
157927歳播磨国上津城代で5000石に相当
合せて1万石(天正記12巻)
158239歳西久世荘200石加増(2巻)
158331歳淡路洲本城5万石大名(一統記13巻)
158533歳讃岐国10万石大名42歳
山城国西ヶ丘城主3万5千石大名(4巻)
158634歳所領没収
159038歳信濃国小諸5万石大名
159442歳7000石加増
159855歳家督を子に譲り、隠居(13巻)
160048歳戦後処理にて領地安堵
161462歳死去
161572歳死去



 こうしてみれば、2人が武功においての功績と評価に歴然な差はあります。

 もちろん、古田織部の領地が宮に近い山城国に位置することは、彼の価値が武力一辺倒だけじゃないことを意味しています。それでも、仙石権兵衛がかの大失敗までは、どれほど主君の羽柴秀吉に評価されたかは分かるはずです。




 参考までに、当時の秀吉家臣の石高を、史実から引っ張り出した。

1577~1582年頃(三木城攻め~本能寺)
【黄母衣衆】
四天王(神子田・尾藤・戸田・宮田)5~7000石
【寄騎衆】
山内一豊・播磨国有年2000石(1577)
加藤光泰・播磨国5000石(1578)
堀尾吉晴・丹波国黒江3500石(1578~1582?)
宮部継潤・但馬国豊岡城主2万石(1580)

※権兵衛は茶臼山(上津)城主で1万石

1585頃(四国平定)
【黄母衣衆】
神子田正治・追放(1584)
尾藤知宣・讃岐国宇多津5万石(1586)
戸田勝隆・伊予国大州7万石(1587)
一柳直末・美濃国大垣城3万石(1585)
【寄騎衆】
山内一豊・近江国長浜城主2万石(1585)
堀尾吉晴・近江国佐和山4万石(1585)
中村一氏・近江国水口岡山城主6万石(1585)
加藤光泰・美濃大垣城主4万石(1585)

※権兵衛は讃岐引田城主で10万石

 こうして見れば、ゴンベエは中堅あたりのなかでも一段と高い評価を得ていることが分かります。

 『センゴク』はいよいよ賤ヶ岳の戦いなど、秀吉が天下を取る決定的な戦いに入ります。残念ながら、そのときのゴンベエさんは四国に引きこもっているので参戦できませんが、それでも秀吉の変貌と仙石の奮闘を見れるのは、やはり幸せである。続きも期待しよう。

センゴク一統記(10) (ヤンマガKCスペシャル)センゴク一統記(10) (ヤンマガKCスペシャル)
宮下 英樹

講談社

Amazonで詳しく見る by AZlink
センゴク一統記(11) (ヤンマガKCSP)センゴク一統記(11) (ヤンマガKCSP)
宮下英樹

講談社 2015-02-06

Amazonで詳しく見る by AZlink


▽続きを読む▽

ブログ内検索

商品リンク

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.