FC2ブログ

富野由悠季監督とその作品をひたすら語るブログ

TOMINOSUKI / 富野愛好病
http://kaito2198.blog43.fc2.com/

プロフィール

kaito2198

Author:kaito2198
台湾人。
ただのファンです。

twitterは@kaito2198です。

仕事やブログ関係のご連絡は
kaito2198@hotmail.comまでお願いします。

給華文圈之富野由悠季愛好者的一些話
關於本站文章的轉載聲明

富野監督関連資料一覧

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

グーバーウォーク

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『無敵超人ザンボット3』blu-rayボックス12月4日発売 未公開資料多数収録

2018/08/24 11:28|富野情報TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 『無敵超人ザンボット3』blu-rayボックス12月4日発売 未公開資料多数収録
 タイトルのとおり、富野由悠季氏が監督を務めた、1977~78年に放送された傑作アニメ『無敵超人ザンボット3』は、放送後40年で初めてブルーレイボックス化することが決めました。



 詳しい仕様は公式サイトやアマゾン販売ページなどに参照されたいですが、目玉となった収録はなんといっても以下のとおりでしょう。

無敵超人ザンボット3:富野由悠季監督の名作ロボットアニメが初BD化 - MANTANWEB(まんたんウェブ)

BDボックスのアートボックスは、キャラクターデザインの安彦良和さんの描き下ろしで、幻の長編映画の構成台本などの未公開の資料や、富野監督らのインタビューを掲載したブックレット、第1話の絵コンテなどが付属する。


 2003年に発売されたDVD-BOXでは設定資料集や最終話のシナリオ、コンテが収録されましたが、今回発表された予定収録資料は、アナウンス通り初めて公開されるものになっています。絵コンテや台本は紙じゃなくて静止画というのはいささか残念ではありますが、気になる方はぜひ購入してください。





スポンサーサイト

ORICON富野由悠季监督访谈心得(1/2)SC

2018/08/23 15:09|給華文讀者TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ORICON富野由悠季监督访谈心得(1/2)SC
  最近,ORICON刊出了富野由悠季监督的访谈,而有一些朋友注意到我在文章结束处挂名「编辑协力」。对于各位关心,实在万分感谢。

  本篇访谈文章是由我负责,采访进行场所是目前富野监督进行工作的的工作室(位在上井草的某个地方)。由于守密原则,没有出访谈文章的话恕我无法透漏,不过在此还是做一些补充并简单介绍给各位朋友听听。

【ガンダムの生みの親】富野由悠季監督インタビュー特集 | ORICON NEWS
御大・富野由悠季が“脱ガンダム”にこだわる理由「作り手は安心したら最後」(オリコン) - Yahoo!ニュース
庵野秀明も絶賛 “生々しい女性”を描く富野由悠季の演出術「僕の演出する女性は欲望を全肯定している」(オリコン) - Yahoo!ニュース


一、没有一字一句忠实呈现这种事

  一般说来,日文的采访有一个大原则存在,那就是「实际刊出来的东西不可能和受访者说出来的话是一字一句相同」。若去除「有意图的变造」(造假),原因大概不外乎以下几点:

1.语气统一  日文最麻烦的就在敬语,实际上日本人说话都会夹杂各种语气,但打成文字看来就没有统一感,报章杂志在原则上都会统一语气。

2.话岔太远  有时一聊太开心,谈话会完全偏离主题,这时只好忍痛割爱。

3.篇幅限制  一般说来,日本人访谈大概一小时说8000~10000字(打成逐字稿的话),富野监督则更高达15000字,这样的长度通常没有足够版面全刊出来。因此,无论在动画杂志或是网络媒体上看到的任何一篇访谈,都是经过重新结构挑出重点来谈的内容。更何况每家要求的字数都不同,因此呈现出来的内容往往极为有限。

4.检阅制度  这个就不多加说明。有时候会是受访者要求、有时候会是采访一方主动修正,但更多时候都是受访者后面的大企业出口、出手(仅论原则,非影射任何单位,请勿擅自揣测)。

二、富野的原创小说

  富野监督的小说在华文圈大概只有钢弹系列较有名(在日本也一样就是…),而他给人的一般印象也是写了很多动画小说(虽说他自己就是原作者)。不过,若从作品数来看:

  富野的动画小说 11作 26册
  富野的原创小说 12作 46册


  可以说,富野监督在小说上也发挥了原创力。其题材包含侦探、解谜、童话、王国、家族斗争、宇宙开发、异世界,每一本都是有”血”(死)有”肉”(色)

  若以活动期间来看,从1979年到2010年,他做为小说家活动了31年,应该是动画监督之中数一数二了。(作词数量则绝对在动画监督中是业界第一)

三、其实是不为人知的超畅销作家!?

  访谈中提到「富野监督的小说总发行量1100万册」,只是目前得到出版社正式回复的部分,其范围是「由角川书店发行的富野小说之纸本发行总数」,并不包含A.「角川书店以外出版社发行的富野小说部分」以及B.「电子书籍部分」

  关于A,由于未得到相关出版社回复所以不得而知,不过在初代钢弹大红的1980年初期,由朝日SONORAMA所发行的初代钢弹小说,根据Wikipedia的信息来看,全三册的小说据说一册发行超过150万册,若在加上其他小说,其数字可能十分惊人。

  换句话说,加上非官方信息,富野监督小说发行总数可能超过1500~1600万册以上,不过该篇访谈为求可信性,文章中刊出的册数依然只使用透过正式调查得到的数字。

  小说1100万册到底多不多?附上以下统计轻小说发行数量的网址,以作为各位参考:

ライトノベルのシリーズ累計発行部数一覧 – ライトノベル総合情報サイト ラノベニュースオンライン

  1100万的话,大概与「FULL METAL PANIC」系列差不多,比「魔术士欧菲」、「罗德斯岛」系列略多。若以1600万册来看,则大概和「魔法禁书目录」差不多,客观来说算是很惊人的数字了。

四、作家需要鼓励

  访谈中,富野监督提到许多为何觉得自己不配称为作家的理由,不过这是老人家一贯说话方法,我们看看就算。至于让富野真正停笔不写的原因,则是「没有得到回响」,简单来说就是听不见读者的反应。对于作家来说,卖多少当然重要,但是一位位读者的声音,更是内心补HP的重要来源。

  所以说,各位若有支持的小众作家,请绝对不要吝于给予声援,可以尝试寄信等方式表达自己的支持。英文也行,就算以纯中文写,作家收到一定也会很高兴。

五、G-RECO剧场版/重制版的消息

  关于G-RECO,富野的构想是作成五部曲,分镜全部已经在去年全部画完,目前作画已经进入第三部。但由于目前工作室忙着进行其他主力作品,所以在主力投下之前,目前可说缓慢进行。然而,如果日升拿出真本事开始制作,大概可以在一年内做完(真的假的…)

  整体结构来说,删除了许多不必要的情节(包含战斗),然后追加了更多新的场面(包含战斗),所以特别是第四、五部会有许多新的内容。以重制量来说,五部曲的新场面大概比美一~二部全新电影作品

六、令人期待的新作剧本

  大概是G-RECO的分镜画完以后太闲,富野目前正在写G-RECO之后的新作剧本。新作内容一样是机器人动画,但是不仅会有大场面打斗,更有男睡女、女睡男等各种内容,请各位多多支持。

七、麟光之翼

  关于2005~2006年也拍成动画过的「麟光之翼」(小说与动画内容完全不相干就是),是富野在1983年拍摄《圣战士丹拜因》动画的同时连载之异世界小说。当年是角川青少年小说的主力之一,也应该是富野在钢弹小说以外卖得最多的一部。根据我个人调查所及范围,第一集的各种版本加起来”最少”超过18刷,最后一集”最少”则是13刷。至于其内容,由于本篇内容过长,他日再另发文简单介绍之。

  其他细节部分,将在下一篇另行介绍,请多指教。

「伝説巨神イデオン 接触編・発動編」はヒットしなかったって、本当なの?

2018/06/19 15:48|富野雑談TRACKBACK:0COMMENT:5
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 「伝説巨神イデオン 接触編・発動編」はヒットしなかったって、本当なの?
 巷によくある言説の一つに、「『伝説巨神イデオン 接触編・発動編』はヒットしなかった」というものがあります。しかし、それは本当のことなのか、少し検証してみましょう。



 まず、数字がなければどうしても語れませんので、月刊OUT 1982年11月号に収録されている春夏劇場用アニメーション配給収入に関する資料を見ましょう。

作品名配給(億円)観客動員数(人)
1982春新竹取物語 1000年女王
ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
おはよう! スパンク
ドラえもん のび太の大魔境(他2本)
戦国魔人ゴーショーグン・浮浪雲
10.1
13.0
2.0
12.0
――
180万
260万
40万
300万
15万
1982夏 ヘビー・メタル
伝説巨神イデオン 接触編・発動編
Dr.SLUMP(併映ボーイズ&ガールズ)
わが青春のアルカディア
シンデレラ・わんわん物語
コブラ
――
7.0
10.0
10.0
2.0
4.0
――
140万
170万
170万
60万
80万
作品名配給(億円)観客動員数(人)
1981春ドラえもん のび太の宇宙開拓史
機動戦士ガンダム
じゃりン子チエ
ユニコ
20.0
9.5
4.0
3.6
400万
170万
80万
70万
1981夏さよなら銀河鉄道999
機動戦士ガンダムⅡ 哀・戦士編
ドラえもん ぼく桃太郎のなんなのさ
あしたのジョー2
シリウスの伝説
12.0
8.0
6.0
2.1
2.0
200万
140万
120万
40万
40万


インターネット上に他のデータが転がっていない限り、これを頼りにして続きます。



 以上の数字を見ると、ガンダムやドラえもん、松本零士などに敵わないものの、イデオンもまずまずの数字を挙げていることが分かります。参考に、大ヒット前の宮崎駿作品も紹介しますが(まあちょっとズルいよね)、これらに比べて特に遜色していません。

配給収入
ルパン三世 カリオストロの城3億500万円
風の谷のナウシカ7.42億円
天空の城ラピュタ5.83億円
となりのトトロ5.9億円

 しかも、配給収入が約7億円だと、現行の基準として使われている興行収入は約2倍の14億円程度になりますので、意外にも、イデオン劇場版の興行は悪いどころか、いいほうに属しています。

 で、映画ライターの相良智弘氏によりますと、日本映画のヒット基準は以下のようになっています。

映画興収の秘密&宣伝文句の変遷(1)/日本では大半の作品の興行収入が不明! | 映画/DVD/海外ドラマ | MOVIE Collection [ムビコレ]

ヒットの目安だが、日本では10億円。なぜなら映連が総興収10億円以上の作品のみ発表するから。

 また、WIKIPEDIAを引くと、以下の話も読めます。

キネマ旬報によれば、1999年までは配給収入10億円以上が大ヒットの基準だった。


 つまり、いささか時代を無視とした乱暴な考え方ですが、『イデオン接触編・発動編』興行収入が10億円越え、配給収入が10億円未満だと考える場合、『イデオン接触編・発動編』は間違いなくヒットしたけど、大ヒットにまで行かなかった、つまりにその中間にいるくらいの上映実績を打ち出したアニメーション作品なのではないでしょうか。



 最後ですが、当たり前なことで、私はリアルタイムで見た人でもなければ、日本の人でさえありません。なので、以上の資料の調べ方と解釈方法には間違いがあるかもしれません。もし何かご意見ご指摘がありましたら、ぜひコメントを寄せてください。教えてください。



▽続きを読む▽

2018年富野由悠季情報総まとめ

2018/05/15 19:14|富野情報TRACKBACK:0COMMENT:0
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 2018年富野由悠季情報総まとめ
 なんだかんだ今年も雌伏の一年になるかもしれませんんおで、少しずつ整備していきます。


1月10日 月刊アニメージュ2018年2月号「富野に訊け!」第184回
2月8日 BS朝日『ザ・ドキュメンタリー』#67 2018年2月8日(木)阿久悠〜昭和が生んだ歌謡界のモンスター〜 VTR出演→
2月10日 月刊アニメージュ2018年3月号「富野に訊け!」第185回
3月10日 月刊アニメージュ2018年4月号「富野に訊け!」第186回
3月17日 アニメツーリズム協会 公式 アニメ聖地88Walker ウォーカームック インタビュー
3月29日 スーパーロボット大戦X 隠しキャラとしてカメオ出演
4月10日 月刊アニメージュ2018年5月号「富野に訊け!」第187回
4月21日 ORICON高畑勲関連 インタビュー
5月2日 「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」4KリマスターBOX コメント
5月5日 NHK BSプレミアム「発表!全ガンダム大投票」インタビュー
5月10日 月刊アニメージュ2018年6月号「富野に訊け!」第188回
5月15日 高畑勲お別れ会
5月19日 キネマ旬報 2018年6月上旬特別号(追悼・高畑勲) インタビュー
6月3日 中国北京大学講座「導演與作家應該面對的挑戰」
6月9日 月刊アニメージュ2018年7月号「富野に訊け!」特別回&40年記念コメント
6月9日 月刊ニュータイプ2018年7月号 インタビュー
6月15日 『果しなき流れの果に』新装版帯コメント
6月22日 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 4KリマスターBOX
6月22日 機動戦士ガンダムF91 4KリマスターBOX
6月26日 月刊ガンダムエース2018年8月号インタビュー
7月20日 福島民報 インタビュー
7月24日 『宇宙旅行入門』寄稿「宇宙旅行の夢に魅かれて」
11月1日 「ザ・スニーカーLEGEND(仮)」特別寄稿








受賞しました

2018/04/27 20:55|ブログ運営TRACKBACK:0COMMENT:3
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 受賞しました
 今年初、下記のコンテストに参加しました。


プロジェクトBIGSHIP IGポート10周年記念コンテスト
image10.jpg

「プロジェクトBIGSHIP(ビッグシップ)」は、2017年に10周年を迎えたIGポートグループが、
アニメ・マンガ業界においてここからの新たな10年を切り拓くクリエイター、
IGポートグループ各社で花開く作品、共に世界へと漕ぎ出す才能を募集するコンテストです。




 脚本関係の「登る(Climbing)部門」を受賞しました。本名を使っています。

最終結果発表!! | プロジェクトBIGSHIP

「シティ・クライマー」
林子傑

株式会社セルシス コメント:
普通のクライミング作品にせず、これまであまり見たことのないファンタジー要素が設定に織り込まれ、作品として幅が広がり、色んな人に見てもらえそうです。企画書も見やすく、面白さが伝わってきました。


 とりあえず一步前進といった所だろうか。

 ブログを描く時間も気力もネタもなかなか確保できませんが、ホソボソ続くつもりです。応援してくれる方がいれば、ありがとうございます。

 では、これからも水面下で色々がんばります。

ブログ内検索

なんとなく富野商品

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

まともに機能しなくてすみません。これからゆっくりペースで直します。

RSSフィード

FC2カウンター

富野監督作品一覧

  • 海のトリトン
  • しあわせの王子
  • 勇者ライディーン
  • ラ・セーヌの星
  • 無敵超人ザンボット3
  • 無敵鋼人ダイターン3
  • 機動戦士ガンダム
  • 伝説巨神イデオン
  • 機動戦士ガンダム(劇場版)
  • 機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編
  • 戦闘メカ ザブングル
  • 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編
  • 伝説巨神イデオン・接触篇 -A CONTACT-
  • 伝説巨神イデオン・発動篇 -Be Invoked-
  • 聖戦士ダンバイン
  • ザブングル グラフィティ
  • 重戦機エルガイム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 闇夜の時代劇 正体を見る
  • バイストンウェル物語 ガーゼィの翼
  • ブレンパワード
  • ∀ガンダム
  • 劇場版∀ガンダムⅠ 地球光
  • 劇場版∀ガンダムⅡ 月光蝶
  • OVERMAN キングゲイナー
  • 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-
  • 機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation -恋人たち-
  • リーンの翼
  • 機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-
  • RING OF GUNDAM
  • ガンダム Gのレコンギスタ
  • 富野参加作品一覧

  • 鉄腕アトム
  • 戦え!オスパー
  • リボンの騎士
  • 巨人の星
  • アニマル1
  • 夕やけ番長
  • 海底少年マリン
  • どろろ
  • 紅三四郎
  • 巨人の星対鉄腕アトム
  • おらぁグズラだど
  • 男一匹ガキ大将
  • ムーミン
  • シートン動物記
  • 赤き血のイレブン
  • アタックNo.1
  • あしたのジョー
  • 男ドアホウ!甲子園
  • 昆虫物語 みなしごハッチ
  • さすらいの太陽
  • 天才バカボン
  • ふしぎなメルモ
  • 新・オバケのQ太郎
  • 国松様のお通りだい
  • いなかっぺ大将
  • 正義を愛する者 月光仮面
  • アニメ・ドキュメント ミュンヘンのへの道
  • モンシェリCoCo
  • ハゼドン
  • ど根性ガエル
  • けろっこデメタン
  • ワンサくん
  • 山ねずみロッキーチャック
  • 侍ジャイアンツ
  • 新造人間キャシャーン
  • アルプスの少女ハイジ
  • ゼロテスター
  • 昆虫物語 新みなしごハッチ
  • 小さなバイキングビッケ
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 破裏拳ポリマー
  • フランダースの犬
  • 母をたずねて三千里
  • アンデス少年ペペロの冒険
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • ゴワッパー5 ゴーダム
  • ろぼっ子ビートン
  • あらいぐまラスカル
  • 合身戦隊メカンダーロボ
  • 超電磁マシーン ボルテスV
  • シートン動物記 くまの子ジャッキー
  • ヤッターマン
  • ペリーヌ物語
  • 闘将ダイモス
  • 未来少年コナン
  • とびだせ!マシーン飛竜
  • まんが日本昔ばなし
  • 宇宙魔神ダイケンゴー
  • 赤毛のアン
  • 科学忍者隊ガッチャマンⅡ
  • ザ・ウルトラマン
  • 宇宙大帝ゴッドシグマ
  • ルパン三世(TV第2シリーズ)
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
  • 銀河漂流バイファム
  • ママは小学4年生
  • GUNDAM EVOLVE 5
  •  |  富野作品感想 | 富野由悠季関連 | 井荻麟関連 | 富野情報 | 富野雑談 | レビュー | ブログ運営 | 日常話 | 未分類 | 給華文讀者 | Gのレコンギスタ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. TOMINOSUKI / 富野愛好病
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。